August 17, 2009

フェリービルディングと、熟成肉・エイジドビーフ

Yank-SingのRincon Centerで飲茶食べたあと、父上と母上が向かったのはフェリービルディング。以前の記事「December 05, 2008 / フェリービルディング@エンバーカデロ」にも書いたように、ここには、SF – Bay Areaのうまかもんの沢山集まっとるとたい!!《何故唐突に博多弁になるの、マドちゃん…》

【San Francisco Ferry Building】
住所:1 Ferry Building, San Francisco
HP :http://www.ferrybuildingmarketplace.com/

大きな地図で見る

フェリービルディング@サンフランシスコ
今日もいい天気!

まずは、父上がNYでお世話になる法律事務所さんへのお土産にシャッフェンバーガーのチョコレートを買い込みます。それから、ビル内をぶらぶら。

Point Reyes近くの牡蠣養殖場のお店。
【Hog Island Oyster Company】
エンバーカデロ・フェリービルディング
ポイント・レイズは綺麗な場所で(関連記事「週末旅行:灯台 Lighthouse@ポイント・レイズ Point Reyes」)、あの辺りで楽しむ牡蠣BBQもそれはそれは美味しい(関連記事「週末旅行:牡蠣BBQ in Alan Sieroty Beach@Tomales Bay」)けれど、そこまで行く事が難しい場合には手軽でいいですわね。


【Blue Bottle Coffee】
Blue Bottle Coffee@フェリービルディング, SF
Berkeleyのファーマーズマーケットにも出店している人気のお店(関連記事「ファーマーズ・マーケット@Berkeley」)。Berkeleyの4thストリートtacubaya辺りでも飲むことができます。それにしても、フェリービルディング店はかなり混雑してました。


【Stone House Olive Oil】
HP:http://www.stonehouseoliveoil.com/
エンバーカデロ・フェリービルディング
同様に、Berkeleyのファーマーズマーケットに出店しているお店。ここのオリーブオイルやバルサミコ酢はかなり!!かなり美味しいです!!これと塩と胡椒があれば、そこらのドレッシングは要らんとですよ。


【Peet’s Coffee】
ピーツコーヒー
やっぱり、Berkeleyといえば、Peet’sのコーヒーでしょ!という方も少なくない、地元老舗チェーン店。スターバックスの祖ともなったとも言われてます(関連記事「ラーメンとPeet'sCoffeeとFarmer'sMarket@North Shattuck」)。Blue Bottle Coffeeが混んでいたので、久々にPeet’sを飲むことに。

その他、カップケーキ屋さん「Miette」や、カジュアルなフォーなどが食べられる「OUT THE DOOR」《サンフランシスコ・パウエル駅直結のWestfield地下にもあり》、キッチン洋品店などなど沢山のお店を冷やかして回り…。


最後に、本来の目的のお店へ!
【Golden Gate Meat Company】
エンバーカデロ・フェリービルディング
ここは、ソノマにワイナリーツアーに連れて行ってくださった、Nちゃんの食通父上さま&母上さまMさんがご贔屓のお店。所謂普通のお肉屋さんというだけではなく、とってもグルメな「熟成肉 Aged Beef」を販売しているお店なんですの。

いつもCostcoで1ポンド(約500グラム)あたり7ドルから10ドル程度の肉を買っているマド家にとっては、この価格帯は驚異(この世界もあるのね)であり脅威(家計に)でしたが、たまには贅沢もいいでしょう。
エイジドビーフたち
お肉を手に入れたら、もうこれでフェリービルディングとはお別れ。次に来るのはいつになるやら…また会う日まで!

さて、帰宅後。
やる気マンマンで夕飯にお肉を食べましてよ!

買ってきたのは1ポンドあたり25ドル95セントの
「USDA PRIME Organic RIBEYE」。
エイジドビーフ販売の店@フェリービルディング, SF
お店で塩コショウニンニクなどのシーズニングをしてもらい別途、調味料としても小さいパックを貰って帰りましたの《Nちゃん家のアドバイスどおりです!》。

見て、この色み。
エイジドビーフ@フェリービルディング購入
美味しそうな干し肉に見えてきますが、焼かなくちゃ。

こういうときには「Lodge」のスキレットが活躍です。
エイジドビーフをLodgeのスキレットで焼く
《買ってて良かった!餃子を焼くのも美味しいし!》

少し強めの中火ぐらいでじゅーっと焼いて、
いい焼き色がついたら、一旦ホイルで包んで予熱で調理。
ステーキは焼いてすぐにホイルで巻き予熱を利用する

3センチはあろうかという厚みがいいねー。
エイジドビーフステーキ

さっそく頂きます!
エイジドビーフ
うーん、ちょっとレアすぎた?もう一回焼きなおしたりして。
《でも2回目軽く火を通した後の写真がない…何故なら》

あっという間に頂きました。噛むとねぇ、ジンワリ味が染み出てくるんですの。普段Costcoで買っているフィレ肉と比較すると、獣くささが減って、より滋味が増える感じ。大人のお肉です。

あぁ、何てグルメなビルだろう、フェリービルディングって!
ここもどこでもドアがあればいいのになぁー。
去りがたき、去りがたきBay Area!!

madoatberkeley at 00:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)食べたよ@Bay Area 

August 16, 2009

飲茶:Yank-Sing@Rincon Center, San Francisco

卒業試験以来、毎日バタバタ忙しく過ごしている父上。マドと母上は出来る限り父上のお邪魔をしないように過ごしてきましたの。父上、ずっとお勉強と試験漬けで本当に大変だったと思います。

で、試験が終わった父上がサンフランシスコで何を最後に食べときたい?と聞かれて「飲茶…小籠包…Yank-Sing、おいしかったんでしょ?」と母上に《あぁー、何だか後ろめたい》。と言うわけで、マドが幼稚園へ行っている間にサクッと行って来たんですって。む!結局マドはおいてけぼりですわね!《マドちゃんごめんね》

【Yank Sing @Rincon Center】
HP:http://www.yanksing.com/
住所:101 Spear St. San Francisco

大きな地図で見る

前回は49Stevenson St.のお店に行きましたが、
今回はRincon Centerへ。
Yank-Sing@Rincon Center, SF
この辺りは、立派にオフィス街ですから、建物も都会ですわー。で、一階だけど地下?みたいな、フードコート風の場所の奥にお店はありますの。

手前にあるのは、Yank-Sing2と言ってTo Goのお店。
Yank-Sing@Rincon Center, SF
リーズナブルなので、周りの自由にどうぞテーブルで
食べている人も多いです。
Yank-Sing@Rincon Center, SF
雰囲気もいいし、これもまたいい手かもね!

さて奥が、飲茶屋さんYank-Singです。予約はしていませんが、当然必ず席を作ってくれます。席に着くなりワゴンが来ました。

勧められるままにサラダを受け取る父上。
Yank-Sing@Rincon Center, SF
「ほら、野菜、野菜を食べたかったんだよー」
ここは飲茶屋さんですわよ、父上!

こ、このままでは、ワゴンのシャオチェに勧められるままに何でもかんでも頼んでしまう!と焦った母上が「ちょっと待ってよー、まず小籠包からだよ!」と日本語で言ったら、その単語を聞き取ったシャオチェが「ショウロンポー、OKOK」って。

もってきた。
Yank-Sing@Rincon Center, SF
シャオチェ、恐るべし…。そして当然、小籠包は美味しい訳です。「おー、ここは美味いな!」とすっかり上海気分の父上。本来は黒酢の方が好きですけれど、コレはこれでいいねと紅酢を喜んでるぐらい。で、エスカレート。「ここ、何を頼んでも美味しいんじゃないの?」

気づいたら、海老シュウマイ頼んでる。
Yank-Sing@Rincon Center, SF
《しかも、私が何とかフラッシュを焚かずにピントを合わせて写真を撮ろうと苦労している隙に、さっさと1個「んまー」と言いながら食べてる!こりゃー!》

海老すり身フワフワ揚げ
Yank-Sing@Rincon Center, SF
《名前を控える間もなく、ガシガシ食べる。このすり身の下のカリッとした部分とフワフワすり身部分とがなんともいいハーモニー。》

「スペアリブ?排骨?OKOK」
Yank-Sing@Rincon Center, SF
《これも味わい深くてよかった。脂っこくなくて》

テーブル上にある調味料。
キッコーマン強い!そしてYank-Sing特製辣椒醤。
Yank-Sing@Rincon Center, SF
「いくら?」と聞いたら5ドル弱でした。そしてシャオチェは速攻で「How many?」て。そんなに何個も買いませんから!!しかし凄いセールス力です。父上、ちょっと雰囲気に飲まれ気味ですわね?

《そうでもないのよね、コレが。こんなステキなワゴンが来ても見向きもしなかったし、春巻きや餃子、スイーツにも手を出さなかったわ。完全に上海の某店と比較しているって感じでした。》
Yank-Sing@Rincon Center, SF
《あっ、青菜の炒め物、食べるの忘れちゃったなー》
腹6部目ぐらいで切り上げるのが父上の飲茶です。
《ここは麺類とかごはん類無いからね》

「じゃ、フェリービルディングでお茶でもしてく?」
と言うわけで、この後は、フェリービルディングへ行ったんですって。
む、マドが幼稚園でお絵かきしてる間に!ずっこいです!!


ちなみに、Rincon Centerには辺りから発掘された(って言うほど時間経ってませんけれど)、1800年代後半の子どものおもちゃやらなにやらも展示されていますの。
Rincon Center@San Francisco
こういうのも、また面白いですね。

madoatberkeley at 00:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)食べたよ@Bay Area 

August 15, 2009

韓国料理:Shik Do Rock@Albany, CA

マド家の住むコンドミニアムと、Albany Hillを挟んで反対側にあるSolano通りには、Albanyの郵便局の本局があり(いつも荷物はここに留まっているから取りに行く事が多い)、また、沢山のお店が立ち並びます。最近行った韓国料理屋さんを書いておきましょう。

【Shik Do Rock】
Yelp:http://www.yelp.com/biz/shik-do-rock-albany
住所:1137 Solano Ave. Albany

大きな地図で見る

Shik Do Rock@Albany, CA
入り口に「TERIYAKI」って書いてあるように、ここは必ずしも韓国料理に固執しているお店ではないというか何と言うかですけども。

ランチセットへのスペシャルコンビネーションに
Shik Do Rock@Albany, CA
テンプラ、餃子、コロッケ…とついていたりもしますけれども。

大丈夫、韓国料理屋さんです。
Shik Do Rock@Albany, CA

ほら、小皿ちまちま出てきたでしょ!
Shik Do Rock@Albany, CA

チヂミは先日いったSuraの方が美味しかったかな。
Shik Do Rock@Albany, CA
それでもまぁまぁですけど。

このキムチ豆腐シチュー(チゲ)は美味しかった!
Shik Do Rock@Albany, CA
マドも食べちゃった。うしし。
《マドさん、大人のもの食べすぎですから》

一緒に行ったNちゃんとNちゃんママMさん、HちゃんとHちゃんママRさんと沢山おしゃべりをして、楽しかったですの!子ども椅子あり、ランチもそんなに混んでいないし、こんな選択肢もありですわねー。

あぁ、それにしてもSolanoについても全然書かないまま終わっているお店がいくつもあります…。特に何度も通ったSweet Potatoesという子供服屋さん、Five Little Monkeysというオモチャ屋さんにはこれからもずっと残っていてほしいものです。他にもタイ料理のSweet Basilとか色々行っているけれど…あぁ、Berkeley滞在、あっという間ですの!時間が、時間がー!!

madoatberkeley at 00:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)食べたよ@Bay Area 
窓 profile
窓とあわせて
あわせて読みたいブログパーツ