May 05, 2009

新型インフルエンザ、第2波が猛威をふるう可能性

世界的に感染拡大している新型の豚インフルエンザ。その感染の仕方や病状が分かってくるにつれ、落ち着きつつあるように見えますが、やっぱりまだ気は抜けないというのは事実のようで…。


記事曰く、WHOの事務局長が新型インフルエンザの感染について「いったん沈静化の兆しをみせた後で、より強力化して致死性の高まった状態で再拡大する可能性がある」「新型インフルによる死亡者数は低下しているように見えるが、これは必ずしも終息に向かっていることを意味しない」「北半球で通常のインフルエンザが流行する季節が終われば感染の拡大はいったん収まるが、第2波が猛威をふるう可能性があり、その場合はより致死率が高まり、21世紀最大の大流行になるだろう」と語ったとのこと。

恐怖感を煽りたいわけじゃありませんの。
ただ、インフルエンザの季節が過ぎたから、感染拡大がおさまったから…と、なかったことにするんじゃなく、出来る範囲の事を習慣化して予防をし続けるより他ありませんわよ!と言うことをお伝えしたいんですの。

今回の豚インフルの症状は次の通り。
潜伏期間は個人差があるが、家族間などで感染時期が特定できるケースから推定すると、感染後3〜7日たって発症する。39度程度の高熱とともにせきや鼻水が出て、頭痛や筋肉痛、腹痛や下痢症状を訴える。緑か黄色のたん、場合によっては血の混ざったたんが出る。発症後72時間後ごろから、肺炎を併発して重症化、特に重い場合は多臓器不全を起こして死亡に至る例が多いという。発症して7日以内の抗ウイルス剤タミフル投与などの治療は明らかに有効だとした。ただし、心臓病や糖尿病など他の病気を患っている場合はタミフルが効かない例もみられたという。(from:発症7日以内に治療すれば大半回復 メキシコの専門医/asahi.com/05052009)


インフルエンザの予防法おさらい。
・外出しない:これが一番効果的
・外出する場合は、他人と2m以上離れる
・マスクをする*:サージカルマスク(手術用)で十分
・手袋をする*
・エプロンをする*:ウイルスを運ばないため
・手洗いとうがいをマメにする
・規則正しい生活をする:免疫力を高めることが大事
・メガネ(伊達でもいい)、サングラス、ゴーグル着用
*マスクは食事ごとに交換する。エプロンも同様。手袋はトイレや手洗いのたびに交換する。手袋は1日10枚くらい使うといい。手洗いとうがいはまめにするのも大事。

というわけで、母上がとりあえず買ってきたのは
wash your hands
手洗いソープ類
15秒から30秒はしっかり洗いましょう!

殺菌ジェルや、お手拭、喉の乾燥を防ぐ飴
サニタライザー他
外出先で手を洗いたいけど手洗い場が見当たらない時とか、こまめに使えていいわね。《ただ…大入りボトルはもう売り切れてたのだけれどね…》

…そして、肝心のマスクはどこにもなかった!
ドラッグストア3軒回りましたけど、どこでも「ないよー」「なくなったよー」「うーん昨日売り切れたよ」と。その割には外でマスクをしているアメリカ人など、まったく見かけませんの。果たして、一体、売れたマスクはどこにあるんでしょう?備蓄されてるのかしらね?

アメリカでの報道を見ている限りでは「マスクをするよりも、まず手洗いが一番重要」という論調でマスクを重要視していないようですが《マスク売り切れによるパニックを防ごうとしているのかな?》、人ごみに出かけるときは、マスク…ないなら何か布で口や鼻を覆うのはアリだと思うマドでございます。スキー用の目だし帽とかどうかしらね?《アメリカの銀行で、目だし帽は駄目よ!撃たれるから!》

さて、世界の新型豚インフルエンザ発症分布図はと言うと。
google上のMapが、イッパイイッパイになっちゃって、更新が一面で出来なくなってました(H1N1 Swine Flu in 2009)。そこで、別途サイトを立ち上げてこちらに情報を一括収集しているようです。googleでのmapと同じ方が管理されています。

【Flu Trucker】
http://flutracker.rhizalabs.com/
swineflu map
(キャプチャ画です)
分かりやすいので確認するのに便利です。

エジプトなど、強毒性の鳥インフルエンザが流行っている国では豚インフルエンザにも大変ナーバスで豚をすべて処分するという話も出ているようですが…、とりあえず豚肉は加熱して食べる限りでは問題はないはず。とにかく飛まつ感染、接触での感染が怖いわけですから、みなさまもお気をつけください!

今までにマドが書いた記事はこちらでございます。
要注意!新型?豚インフルエンザ発生?@アメリカ大陸
ついに新型?豚インフルエンザ大流行?@アメリカ大陸
新型?豚インフルエンザ発症分布図と対策
郵便局前のカフェと、マスクのつけ方
インフル警戒水準5へ、そして発症分布と対策

ご参考まで!

madoatberkeley at 02:27│Comments(0)TrackBack(0)生活情報@Bay Area 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
窓 profile
窓とあわせて
あわせて読みたいブログパーツ