August 17, 2009

フェリービルディングと、熟成肉・エイジドビーフ

Yank-SingのRincon Centerで飲茶食べたあと、父上と母上が向かったのはフェリービルディング。以前の記事「December 05, 2008 / フェリービルディング@エンバーカデロ」にも書いたように、ここには、SF – Bay Areaのうまかもんの沢山集まっとるとたい!!《何故唐突に博多弁になるの、マドちゃん…》

【San Francisco Ferry Building】
住所:1 Ferry Building, San Francisco
HP :http://www.ferrybuildingmarketplace.com/

大きな地図で見る

フェリービルディング@サンフランシスコ
今日もいい天気!

まずは、父上がNYでお世話になる法律事務所さんへのお土産にシャッフェンバーガーのチョコレートを買い込みます。それから、ビル内をぶらぶら。

Point Reyes近くの牡蠣養殖場のお店。
【Hog Island Oyster Company】
エンバーカデロ・フェリービルディング
ポイント・レイズは綺麗な場所で(関連記事「週末旅行:灯台 Lighthouse@ポイント・レイズ Point Reyes」)、あの辺りで楽しむ牡蠣BBQもそれはそれは美味しい(関連記事「週末旅行:牡蠣BBQ in Alan Sieroty Beach@Tomales Bay」)けれど、そこまで行く事が難しい場合には手軽でいいですわね。


【Blue Bottle Coffee】
Blue Bottle Coffee@フェリービルディング, SF
Berkeleyのファーマーズマーケットにも出店している人気のお店(関連記事「ファーマーズ・マーケット@Berkeley」)。Berkeleyの4thストリートtacubaya辺りでも飲むことができます。それにしても、フェリービルディング店はかなり混雑してました。


【Stone House Olive Oil】
HP:http://www.stonehouseoliveoil.com/
エンバーカデロ・フェリービルディング
同様に、Berkeleyのファーマーズマーケットに出店しているお店。ここのオリーブオイルやバルサミコ酢はかなり!!かなり美味しいです!!これと塩と胡椒があれば、そこらのドレッシングは要らんとですよ。


【Peet’s Coffee】
ピーツコーヒー
やっぱり、Berkeleyといえば、Peet’sのコーヒーでしょ!という方も少なくない、地元老舗チェーン店。スターバックスの祖ともなったとも言われてます(関連記事「ラーメンとPeet'sCoffeeとFarmer'sMarket@North Shattuck」)。Blue Bottle Coffeeが混んでいたので、久々にPeet’sを飲むことに。

その他、カップケーキ屋さん「Miette」や、カジュアルなフォーなどが食べられる「OUT THE DOOR」《サンフランシスコ・パウエル駅直結のWestfield地下にもあり》、キッチン洋品店などなど沢山のお店を冷やかして回り…。


最後に、本来の目的のお店へ!
【Golden Gate Meat Company】
エンバーカデロ・フェリービルディング
ここは、ソノマにワイナリーツアーに連れて行ってくださった、Nちゃんの食通父上さま&母上さまMさんがご贔屓のお店。所謂普通のお肉屋さんというだけではなく、とってもグルメな「熟成肉 Aged Beef」を販売しているお店なんですの。

いつもCostcoで1ポンド(約500グラム)あたり7ドルから10ドル程度の肉を買っているマド家にとっては、この価格帯は驚異(この世界もあるのね)であり脅威(家計に)でしたが、たまには贅沢もいいでしょう。
エイジドビーフたち
お肉を手に入れたら、もうこれでフェリービルディングとはお別れ。次に来るのはいつになるやら…また会う日まで!

さて、帰宅後。
やる気マンマンで夕飯にお肉を食べましてよ!

買ってきたのは1ポンドあたり25ドル95セントの
「USDA PRIME Organic RIBEYE」。
エイジドビーフ販売の店@フェリービルディング, SF
お店で塩コショウニンニクなどのシーズニングをしてもらい別途、調味料としても小さいパックを貰って帰りましたの《Nちゃん家のアドバイスどおりです!》。

見て、この色み。
エイジドビーフ@フェリービルディング購入
美味しそうな干し肉に見えてきますが、焼かなくちゃ。

こういうときには「Lodge」のスキレットが活躍です。
エイジドビーフをLodgeのスキレットで焼く
《買ってて良かった!餃子を焼くのも美味しいし!》

少し強めの中火ぐらいでじゅーっと焼いて、
いい焼き色がついたら、一旦ホイルで包んで予熱で調理。
ステーキは焼いてすぐにホイルで巻き予熱を利用する

3センチはあろうかという厚みがいいねー。
エイジドビーフステーキ

さっそく頂きます!
エイジドビーフ
うーん、ちょっとレアすぎた?もう一回焼きなおしたりして。
《でも2回目軽く火を通した後の写真がない…何故なら》

あっという間に頂きました。噛むとねぇ、ジンワリ味が染み出てくるんですの。普段Costcoで買っているフィレ肉と比較すると、獣くささが減って、より滋味が増える感じ。大人のお肉です。

あぁ、何てグルメなビルだろう、フェリービルディングって!
ここもどこでもドアがあればいいのになぁー。
去りがたき、去りがたきBay Area!!

madoatberkeley at 00:02│Comments(0)TrackBack(0) 食べたよ@Bay Area 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
窓 profile

マド@Berkeley

こんにちは、マドです。
2005年10月生まれ。
今度はUSA上陸です。

窓とあわせて
あわせて読みたいブログパーツ