オークランド


■カテゴリー記事一覧■
韓国料理:Sura@Oakland, CA
オークランド動物園 Oakland Zoo @Oakland
犯罪地図 Crime Map
Fairy Land@オークランドOakland


August 05, 2009

韓国料理:Sura@Oakland, CA

ついに先日、母上は自宅からオークランドの韓国系スーパーKOREANA PLAZAまで自分で運転して行きましたのよ!《と言ってもハイウエイは使わず、San PabloからAshby、そしてTelegraphというルートでしたけれども》。先導して下さったMさんの車を見失うまいと必死でしたけど、無事到着してよかった!

その日のランチに、子連れOKの韓国料理店へ行きました。

【Sura@Oakland】
Yelp!:http://www.yelp.com/biz/sura-oakland
住所:4869 Telegraph Ave, Oakland

大きな地図で見る

この辺りは駐車場があまりなくって。
Sura@Oakland, CA
近くのショッピングモールに止めて歩きましたが夜はどうかな。

この半個室のところで、UC BerkeleyのMBA辺りに通う
韓国人学生が食事会をしていたりするそうです。
Sura@Oakland, CA

全体に、小奇麗で落ち着く内装。
Sura@Oakland, CA

ランチメニュー色々ありますけれど
Sura@Oakland, CA
夜のメニューから注文する事も可能ですの。

海鮮チヂミとか
Sura@Oakland, CA
美味しかった。パリッとしていて、フワッとしていて。

キムチ豆腐シチュー(スンドゥブと言うのかな?)や
Sura@Oakland, CA
プルコギなど頼んで、マドたちもお肉モリモリ食べて。

もちろん、この最初に出てくる小皿たちも豊富で
Sura@Oakland, CA
マドはお漬物大好きですから狂喜!!

さらに、子供用プレートは無料。
Sura@Oakland, CA

そしてここは、Restroomにオムツ換え台が置いてありますの。
Sura@Oakland, CA
入り口にも、クレヨンがちょっと置いてあったり、何かと嬉しい心遣いのあるお店なのでした。

madoatberkeley at 00:02|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

July 01, 2009

オークランド動物園 Oakland Zoo @Oakland

ディズニー・クリスマス・キャロル電車を見に行った日曜日。その足で、次にオークランド動物園へ行ってきましたの。《引き続き三団子さんのK家の車に乗せていただいて…ホントにありがとうございました!》

【OAKLAND ZOO】
HP :http://www.oaklandzoo.org/
住所:9777 Golf Links Rd, Oakland, CA

大きな地図で見る

oaklandzoo
入り口で、年パスの王者K家(ありとあらゆる施設の年パスをお持ちです…)の父上さまが、「サンフランシスコZooの年パスあるんだけど、割り引きあります?」と聞いてくれたら「半額になるよ!」と言われ、半額で入場ー!《なんじゃそりゃー。と思ったら、結構相互割引とか色々あるんですね、それぞれに》ありがたいことで御座います。

入り口を入ってすぐ右手に、動物園ショップがあり、
その横にはペニー記念メダルSouvenir coin製造機が!
もちろんマドも作りましてよ!ライオン!
2009 19870
(ペニー記念メダルSouvenir coin製造機については、関連記事:「May 22, 2009 / 収集癖があるならば!ペニーで記念メダル作成を!」をご参照ください)

そうそう、この動物園ではベビーカーを借りる事も出来ます。
料金4ドルぐらいで、ふるーい感じなの…ですけど。

さてテクテク歩いていくとロープウエイみたいなの。
oaklandzoo2
このロープウエイからじゃないと見られない風景も。
とは言え1歳台の乳児幼児連れだったのでパス。

キリンさん。結構たくさん居ました。
oaklandzoo3
6頭ぐらい。みんな日陰にいるかご飯食べてた。

暑いよー暑いよー、氷食べたいよー
oaklandzoo4
《って、キリンは暑い所の動物ですから!》

ライオン。
oaklandzoo5
当然木陰に居ます。暑いもんねぇ。

シマウマ…
oaklandzoo6
お尻ばっかり見せちゃって!
ちょっとはこっち向いてくださってもいいんじゃなくて?

象さん
oaklandzoo7
象の柵内には、七面鳥もたくさん居ました。

とにかく日差しの強い日だったので、涼しい所を求めてさまようマド達。動物を見てるんだか日陰を探してるんだか…な状態になってきてましたけど。

アリさんが歩道に埋め込まれていたり
oaklandzoo8

子どもの遊び場もちゃんとあったりして
oaklandzoo9
キッズフレンドリーなのはとてもいいね!

あ!あそこ、建物がある!涼しいに違いない!!
oaklandzoo10

と思ったらその前にワニー。
oaklandzoo11
ピクリとも動きませんでした、このワニ。

滑り台があるー!
oaklandzoo12
《こうやって彼方此方フラフラするから、いつまでも涼しい所にたどり着けない…うぅー子どもはいいねぇ、元気でさぁ》

たどり着いた爬虫類館の入り口は子供用ドアあり。
oaklandzoo13

こんなカメの展示ケースの横には
oaklandzoo16

お絵かきコーナーあり。
oaklandzoo14
ヘタも上手いもカメ描いてました。

良く見たら、こっち見てた蛇。
oaklandzoo15
何か鹿みたいな顔してますけど。

コウモリも見たし・・・
oaklandzoo17
《コウモリ本体にピントが上手く合わなくて、写真が変なので、コウモリの種類の展示をUPします》

そうそう、子ども牧場みたいなのもある!
oaklandzoo18
中に入ると、ヤギの類がウロウロしています。

追いかけて毛を梳いてやるも良し
oaklandzoo19

ダラーっとしてるのを見るも良し。
oaklandzoo20
出口近くにサニタライザーがあるので、手を綺麗に。

大体ザクザクーっと回ったところで、また動物園ショップへ。まぁ、どこの動物園もある意味同じような商品ラインナップなのだと思いますけれど、ここも可愛いのから気持ち悪いのまで色々ありました。

陶器の小さな置物16ドル
oaklandzoo23

動物のABC電車おもちゃ。連結できますの。
oaklandzoo21
「I」はイグアナー!

で、「U」は…
oaklandzoo22
ウアカリUakariて・・・怖い、ちょっと、子どものおもちゃにはどうなの?売れ残ってるのも分かる気がする・・・。

もうちょっと気候のいい時ならばゆっくりできるのでしょうけれど、この日はとにかく暑くて暑くて、サラッと回って終了にしました。それでもちんまりしてて丁度いいサイズなのかな、マドもキーキー言わずに居られて良かったです。動物園内には一人2ドルで乗れる電車もあります。(ちょっと並んでたしベビーカーを置いていくのがイヤで乗りませんでした…でも評判はいいですね!)

帰りに、動物園のすぐ横には小さな遊園地もあるんですの。
マドは遊園地で一番好きなメリーゴーランドに乗りました。
oaklandzoo24
1人1ドル。チケットを買います。横に立つ付添い人は無料。

あぁ、盛りだくさんでございました!

madoatberkeley at 02:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

May 30, 2009

犯罪地図 Crime Map

このブログは「窓@Berkeley」という題名ですけども、マドたちが現在住んでいる地域は、Berkeleyのお隣、Albanyでございます。
まぁ、最初はNorth Berkeley(North Shattuck)に住んでたし、それに「東京ネズミーランド」が千葉にあるようなもので、Albany在住も、ざっくりBerkeley近辺と言っちゃっていいわよね?的に運用をしているわけですけれども。

BerkeleyとAlbanyが決定的に違う部分もありますの。
例えば、犯罪関連。

Area Connectというサイトの犯罪比較グラフ(キャプチャ)をご参照ください。
2006年の統計で恐縮ですが、比較するとこの違い。
Berkeley-Albany
青がBerkeleyで黄色がAlbany、灰色が全米。

また、ここ2ヶ月の犯罪発生地図を見るとこんな感じ。
Spot Crimeと言うサイトからキャプチャしました)
crime map berkeley

Albanyでは窃盗は発生するものの(比較的裕福な人が多いから?)、人が死ぬような犯罪はまず起きません。その点Berkeleyは…。この違いは何故でしょうか。それは、Berkeleyと言っても大学周辺と南側(特にTelegraph通り沿い)は、治安が悪いOakland寄りだから。その辺のおかげで犯罪率がグーッとUPしているようです。

オークランドOaklandは全米犯罪率ワースト8常連地域
crime map oakland
この通りです…。道を一本間違えると車で通るのさえ怖い。ちなみに、オークランドOaklandから北上するとBerkeley、Albany、El Cerritoという位置関係。そしてその北が、これまた犯罪都市のリッチモンドRichmondでございますけども、そのOaklandとRichmondを比較してみるとこんな感じです。

area connectの比較表をキャプチャ)
Oakland-Richmond
青がOaklandで黄色がRichmond、灰色が全米。

Richmond、人口は少ないのに、ちっとも負けてません…とくに拳マークの暴力事件が多いってことは…。BARTや、バスなどでの通勤、基本的に恐怖を感じる事はないのですけれど、Richmondの駅周りは本当に怖い時があるんですのよ。Berkeley近辺では普通の交通手段ですが、Richmondへ行くと「車を持てない低所得者の交通手段」になる、という事です。

と言っても、車に乗ってても銃撃とか起きます。
crime map richmond
夕方、マドたちが公園で遊んでたら、遠くにヘリコプター4台ぐらい飛んでるから何だろうねぇーなんて言ってたら、ハイウエイで撃った撃たれたとかやってたりします。そりゃI-20のオークランドとリッチモンドの間にはハイウエイパトロールがたくさん走ってる訳です。

さて、父上は今週からオークランドへの予備校通いが始まりました。車を止める場所が準備されてないので(路上駐車なんかして車を盗まれたりいじられたりしたらイヤですし)自家用車通学は諦め、BARTだと費用がかさむと言う事もあって、バスで通っています。そのバスの路線は72(快速のRを使います)…ってリッチモンドからオークランドへ走ってる路線ですの。あぁ、みなさま、どうか父上の無事を祈っててください。(Berkeley近辺でバスを利用する場合の主な路線については、関連記事「February 08, 2009 / 車がなくても大丈夫@バークレーBerkeley」をご参照ください)

《現在、オークランドのバス停は雰囲気が大変よろしくないらしく、同じ方向へ帰る学生さんたち数人で行くようにしているそうです。軽いカツアゲにあっても大丈夫なように、すぐ出せるポケットに小額紙幣入れておくこと推奨でございます…》

madoatberkeley at 00:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

August 03, 2008

Fairy Land@オークランドOakland

昨日もいいお天気のBayArea!
Californianさんたちと一緒に、オークランド近くのフェアリーランドFairyLandというところへ行ってきました。(http://www.fairyland.org/index.htm)BARTに乗って、19thSt.にて下車。駅からオフィス街を通り湖のそばを抜けて徒歩20分ほどで到着(途中の道は、普通に歩いている分には問題ない危険度だと思います。お店によっては中から開けてもらわないと入れない用心をしている所もありますが…)。湖沿いには柵がないので、ご用心!
Oaklandが都会で…。
FairyLandの隣の湖
FairyLand@Oaklandの入り口
入り口で、1歳以上の子供から100歳まで1人6ドル。プラスティックの鍵2ドルを買うと、各所に設置されている音楽を聴くことが出来るしかけになっていて、ドアに鍵を挿したり回したりすることが楽しい子供にはいいのかも。その鍵は持って帰れます。また、マドたちはタイミングを逸したのですがパペットショーがあったりもするようです。園内各所は色々な乗り物(メリーゴーランド、観覧車、電車など)があったり、不思議なおとぎ話のアトラクション?などがあったり。
FairyLand@Oaklandの水飲み
FairyLand@OaklandのChapel
FairyLand@Oaklandのアリスの迷路
FairyLand@Oaklandのくじら…。
FairyLand@Oaklandの観覧車
マドは、Hちゃんと一緒に二人でこの観覧車に乗りましたの!だってこの観覧車、小さな子供二人か大きな子供一人まで、という代物!しかも操作しているのはバイト(またはボランティア)の鼻輪みたいなピアスをしたお姉さん!やる気はないみたいで、人が並んでいなければ観覧車を何周でも回し続け、マドたち降りられません!母上たちがお姉さんに頼んでやっと降りられました。でも楽しかったなー。

園内の設備は基本的に「アリス」「ピーターパン」「アラジンと魔法のランプ」「白雪姫」などのお話が中心に構成されているのですが、何故か「Japanese Tea Garden」と書かれた場所も。予約すれば場所を取れ、パーティーなどOKのようですが…。
FairyLand@OaklandのJapaneseTeaGarden
FairyLand@OaklandのJapaneseTeaGarden
FairyLand@OaklandのJapaneseTeaGarden
何かが根本的に間違っているのです。
指摘する気もないですけど。

他に、鶏がそこらへんを歩いていたり、馬、ロバ、アルパカ、ヤギなどが居ました。本当ならえさを上げられる(25セントで)動物が「今日は食べすぎたからもう駄目」って書いてあったりしてエンジョイできなかったけど、まぁ、よしとしましょう。小さい園内だけど、何箇所かトイレもあるし(オムツ換え台もあり)、のんびりと子供を放牧して、ランチを持ち込んで過ごすには持って来いかな、と思いました。レジャー施設に行ってエンジョイするわよ!と意気込んでここへ来ると、空振りになるけれど…。

あぁー、今日も沢山歩いて楽しかった!マド、作った記念コイン(ダイムを入れてグルグルハンドルを回すと引き伸ばされて作られるものが、入り口すぐにある)と、Lちゃんにもらったプラスティックの鍵、大切に宝物にします。

madoatberkeley at 00:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
窓 profile

マド@Berkeley

こんにちは、マドです。
2005年10月生まれ。
今度はUSA上陸です。

窓とあわせて
あわせて読みたいブログパーツ