シェ・パニース


■カテゴリー記事一覧■
アリス・ウォーターズのお気に入りスポット/オペラハウス、シティホール、アラモスクエア@San Francisco
イタリア料理:エッコロ Eccolo@Berkeley 4th street
シェ・パニース Chez Panisse@North Shattuck


August 13, 2009

アリス・ウォーターズのお気に入りスポット/オペラハウス、シティホール、アラモスクエア@San Francisco

母上がお友達と行った最後のサンフランシスコ観光。グレース大聖堂を訪れた後は、muniバス1番と47番を乗り継いで、シティーホール方面へ。ブラブラ歩いていたら、こんなものを発見。

アリス・ウォーターズのお気に入りスポットby Google
アリス・ウォーター@google
アリス・WはBerkeleyの伝説的とも言える有名カリフォルニアン・キュイジーヌ料理店「シェ・パニース」の創始者。彼女の事を崇め奉る人も少なくないですの。

その他のアリス・Wのお気に入りスポットはグーグルさんのページでどうぞ(http://www.google.com/intl/en_us/help/maps/favoriteplaces/#alicewaters)。いろんな有名人のものも見ることができますわよ。
アリス・ウォーター@google
しかしグーグルさんも面白い事を考えますわね!

【Opera House】
オペラハウス@サンフランシスコ
マドが居るからと言って大好きなミュージカルやオペラなどもまったく行かなかった母上ですけれど《いや、まぁ、チケット代が無いって言うのもあるけれどね…住宅ローン抱えての留学は辛いっ!》、サンフランシスコ講和条約が結ばれたこの地は微妙な気分にもなりますわね。

【City Hall】
シビックセンター@サンフランシスコ

中をちらちらっと見たら、
シビックセンター@サンフランシスコ
またmuniバスに(21番)のってアラモスクエアへ。

【Alamo Square】
アラモスクエア@サンフランシスコ
サンフランシスコらしい家々が立ち並ぶのが見られる
観光スポットです。

生憎の曇りでしたけれど
アラモスクエア@サンフランシスコ
観光気分を満喫。

公園もありますから、お弁当持ってきて
アラモスクエア@サンフランシスコ

すこしノンビリするのもいいのかもー。
アラモスクエア@サンフランシスコ

さて、もうサンフランシスコを去る時間です。Muniバス21番でPowell駅まで戻り、BARTで帰宅したのでした。《ルートを考えてあちこち連れて行ってくださったSさん、ご一緒くださったOさん、有難うございました!》

madoatberkeley at 00:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

March 22, 2009

イタリア料理:エッコロ Eccolo@Berkeley 4th street

昨日は、Berkeley近辺随一のオサレスポット4thストリートへブラブラお出かけ。「Eccolo」というカリフォルニア風イタリアンのお店にランチを食べに行ってきました。ここは、シェ・パニースで長年修行した人が開いたお店なんだそうですの(関連記事「シェ・パニース Chez Panisse@North Shattuck / September 04, 2008」もご覧ください)

【Eccolo】
住所:1820 4th St, Berkeley, CA
HP :http://www.eccolo.com/
eccolo@Berkeley1
土日はブランチあり、定休日は火曜日。11時半の開店直後でしかも平日だったこともあって予約無しでも問題なしでしたが、休みの日はどうかなー、人気があるそうです。また、子供用のメニューはありますが、ハイチェアは見当たらず…《もしかしたら用意はあるかもしれないけれど…夜は子連れは避けたほうが無難かな》。

夜、バーに飲みに来たら楽しそうー。
eccolo@Berkeley3
大人の雰囲気漂う店内です。

父上が頼んだのは
Pappardelle with Neapolitan pork ragù and parmesan
eccolo@Berkeley 4th street
15ドル。
このラグーが、母上の好きなど真ん中の味で。平打ちのパスタも自家製、美味しくない訳がない!ただ量は少なめ…って父上、段々アメリカンな量になれてきてるんじゃ…。見ていると、パスタを頼む人はお店の人気メニューTuscan fries 6ドル(薄いフレンチフライが、てんこ盛りで来ます)を頼んでテーブルでシェアしてるようでした《ここはアメリカ…サラダじゃないんだ、という突っ込みは無用で》。

さて、母上の頼んだのは
Eccolo Burger with caramelized onions
eccolo@Berkeley2
本体価格11ドル。フワフワバンズとしっかり炒めたあめ色玉ねぎ。そこに、-white cheddar, Pt. Reyes Blue, crisp Vande Rose bacon or spicy guacamole 2.50 eachということなので、母上はスパイシーワカモレを足しましたの。肉の焼き加減もちゃんとミディアムで頼んだとおりに来たし、ワカモレもスパイシーで美味しかったし、ステキ《12月に行った、同じ4th streetの「Bette's Oceanview Diner」のアメリカンなハンバーガーと比べても、よりヘルシー感があったわ》。

マドのお子様メニューから選んだのは
grilled ham and cheese
eccolo@Berkeley4
8ドル50セントだったか…。
しっかり焼き目のついたパニーニ、中のハムも美味しいし2種のチーズも美味しいし、ホームメイドなチップスも美味しかったし、マド、凄い勢いでガツガツ食べちゃいましたの。

ランチだから、お手軽なメニューが多かったけど、手抜きなし、ホームメイドな感じが「シェ・パニースで修行した」を納得させてくれるのに充分でした。サービスも過不足なくいい感じ。デザートも色々あるみたいだけど、それはまた今度来た時ねー。

madoatberkeley at 00:02|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

September 04, 2008

シェ・パニース Chez Panisse@North Shattuck

そういえば、父上がDavisからBerkeleyへ引っ越してきた日の、遅いランチはとっても美味しいものを食べたのでした!あれももう1ヶ月近く前のことなのね…あっという間の毎日。

***

North Shattuckで一番有名な食べ物屋さんは、チーズボードピザ・コレクティブと、この「シェ・パニース Chez Panisse」。シェ・パニースはアリス・ウォーターズ女史の始めたカリフォルニアキュイジーヌの発祥の店として大変有名で、美味しくて、大変な人気店ですって。

【シェ・パニース Chez Panisse】
HP:http://www.chezpanisse.com/
住所:1517 Shattuck Ave. Berkeley
電話:510-548-5525
営業時間:ランチは2階カフェのみ。詳細HP参照。

入り口は藤がからまった木造。
シェ・パニース

この日はランチでしたので、2階へ。
Chez Panisse入り口階段

一応ピークは過ぎたと思われる14時過ぎ、でも、予約なし。立って飲んでる人もいたし、入れるかどうかドキドキしたけれど、ちょっと待ってと言われて15分ぐらい待って席に着くことが出来ました。
ChezPanisseのランチタイム

ランチにはプリフィクスの28ドルぐらいのコースもありましたが、母上たちはアラカルトをオーダー。このラム肉(22ドルぐらい)も美味しかったし、一緒に行った方々のオーダーされたスズキなんかも美味しかった!(味見させて貰ってしまいました)
ChezPanisseランチのラム

マドは、待ち時間の間(料理が出てくるまで30分近く待つ羽目になりましたが…サービスだと言ってスープやらオリーブやら出してくれたので良し!)、お店の人にどうぞどうぞと言われて、席の紙(テーブルクロス代わりに紙が敷いてあった)にお絵描き放題。でも、やっぱりちょっと大人のお店だったわ…。1階のレストランのほうは、ディナーのみ、そして要予約。子連れにはちょっぴり厳しいと思われます…。

madoatberkeley at 02:37|PermalinkComments(2)TrackBack(0)
窓 profile

マド@Berkeley

こんにちは、マドです。
2005年10月生まれ。
今度はUSA上陸です。

窓とあわせて
あわせて読みたいブログパーツ