ランチ


■カテゴリー記事一覧■
飲茶:Yank-Sing@49 Stevenson, San Francisco
アメリカン串皿 ASQEW Grill@Emeryville Bay Street
サンフランシスコぶらぶら食べたもの記
週末旅行:美味ピザPiccoと、サンフランシスコ・橋3つ周遊ドライブ
イタリア料理:エッコロ Eccolo@Berkeley 4th street
【スーパー】(中華系)99 Ranch Market@Albany


August 03, 2009

飲茶:Yank-Sing@49 Stevenson, San Francisco

サンフランシスコ散策をし、コイトタワーに登った日、母上ったらお友達と、優雅なマダムの飲茶ランチなんぞ楽しんでらしたそうですわよ!奥様!んま゛!

【Yank-Sing】
HP:http://www.yanksing.com/
住所:49 Stevenson St. San Francisco
(2店舗あり、もう一つはRincon Center内にあり)

大きな地図で見る

オフィス街の中にありますの。
飲茶@yank-sing, SF
中にはスーツ姿の人が多いですわね…。予約もしていなかったので、ちょっと入り口で待たされましたが、マド家の大好きなサンフランシスコ中華街の「Oriental Pearl」さんち同様に、お客さんを逃さぬように決して断りはしません。そして席を何とか作り出してくれる。

席に着いたら、こうしてやってくるワゴンから
飲茶@yank-sing, SF
食べたいものをお願いしてズンドン食べていく形式。注文して出来上がるのを待つのではなく、出来上がったヤツラが押し寄せてくる、しかもワゴンのお兄さんお姉さんも「これどうですか?何?何なら食べる訳?」ぐらいの勢いでどんどん持ってくるから、断る勇気も必要―。

まずはお目当ての小籠包!!と横に来たシュウマイも。
飲茶@yank-sing, SF
母上の小籠包狂っぷりについては、「窓@上海」時代からお読みくださっている方はご存知かと思いますが、だからもう、そりゃぁもう、ぜったいもう、小籠包を食べようと狙い定めてのランチだった故に、スープが出てくる瞬間の写真なぞ撮ることもせずあっという間に平らげたようで。

「おいしいー!」「あらー、本当においしいねぇー」「でしょ?あぁ、おいしいー」とマダム2人が言い合いながら、酢とショウガを少しレンゲに乗せて小籠包も一緒に口の中に放り込み続け。あっという間に無くなったんですって。シュウマイは、どうした、シュウマイは!!《あ、シュウマイも美味しかったよ!ギッシリ詰まってる感じで、食べ応えあって》

それから、お茶もらって、通りがかった餃子貰い。
飲茶@yank-sing, SF
日本の餃子の方が良かったかしら。

北京ダック、キタ!
飲茶@yank-sing, SF
この一皿が6ドル弱だったかな。皮もパリッとしてましたし、肉もジューシーで、パオズも美味しかったけれど、このちんまり量に…上海で行った鴨王が懐かしい…《それはまた別の話ですから。今日は軽く飲茶な日だから》。

で、最後に。

また小籠包頼みました、母上。
飲茶@yank-sing, SF
奥様2人でこうしてちょっとだけ軽く頼んで、1名あたりチップ込み25ドルというのは、飲茶にしては、やっぱり高級店だわー、と母上《中華街の安い店なら10ドルも出せばランチはおつりが来ますから》。

でも。それを補ってありあまる、小籠包などの美味しさ。それが人をひきつけるんでしょうねぇ。《お勧めです。美味しかった。満足。うむー》

madoatberkeley at 00:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

May 09, 2009

アメリカン串皿 ASQEW Grill@Emeryville Bay Street

母上が車の運転を始めて4ヶ月目。でも、マドの送り迎えと、アダルト・スクールへ行く以外はまったく運転をしない母上《怖いの。未だに、ドキドキしながら運転してるんだから!》。そんな母上もついにEmeryvilleまで自分で運転して行って帰ることが出来ましたのよ!

と言っても…ハイウエイに乗らず、ただ、サンパブロ通りをまっすぐ行って、40thで右折して、IKEAのお隣のBay StreetへShellmountを右折…という、右折2回で到着するプランですけども《他に、66thで右折、Shellmountを左折というプランもありますが、左折の苦手な私は回避》。これならもう大丈夫!約20分弱。

渡米直後から普通に運転なさっている皆様からしたら噴飯物かもしれませんけれど、ゴールド免許は伊達じゃない、いや、伊達だった!干支一回りほど運転をしてこなかった母上にとっては、ちょっとした冒険でございました。ついに父上抜きで初めて自力運転するところへ行けたね、母上、よくがんばりました!《と誰かに言われたいぐらい頑張ったつもり》


【Bay Street Emeryville】
HP:http://www.baystreetemeryville.com/

Bay Streetは、Berkeley近辺から一番近いショッピングモールの一つです。すぐお隣のIKEAと合わせて家族連れ用って感じですの。可愛いカップケーキを売っているお店teacake bake shopや、本屋バーンズ&ノーブル(2階建てで中のスタバは意外と空いてる)、バナナリパブリック、GAP、Old Navy、ヴィクトリアズシークレット(UC Berkeleyとのコラボ商品あり)、スティーブ・マッデン、Gymboree、H&M…その他いろいろなお店があります。マドたちもブラブラ。色んなお店を見て周り、お腹が空いたので…今日の本題ランチのお店へ。


【ASQEW GRILL】
住所:5614 Bay St. Emeryville, CA
HP :http://www.asqewgrill.com/
 (ZAGATでの口コミはこちら→☆
ASQEW Grill 3

店内もそんなに広くありませんが、テラス席あり。
入り口のキャッシャーでオーダーしてから、番号札を貰い、席について座って待つスタイルです。skewer(串焼き)が、ジャスミンライスorマッシュポテトとサラダの上に乗っかった一皿で8ドルぐらい。串を2本にすると11ドルぐらい。ソフトドリンク(1サイズ、お代わり自由)が4ドルぐらい、キッズミールも4ドル弱ぐらい。が、子ども椅子は見当たりませんでした。

マドの頼んだキッズハンバーガー。
ASQEW Grill 2
アップルソース(りんごすりおろし)、マッシュポテトと、バンズと肉のみのハンバーガーでした。マッシュポテトはちょっと味が濃いけれど、まぁまぁ美味しかった。ハンバーガーはケチャップとかも何もない状況でモソモソ食べるのは辛かったです。アップルソースを挟むほどアメリカナイズされてないし、マド。

母上が頼んだ海老とズッキーニの串。
ASQEW Grill 1
アメリカンでもあり、ちょっとメキシカンでもあり。この串はほんの少しだけスパイシー(本当に辛いのはメニューに炎マークがついてました)。ジャスミンライスは味付けされていて、サラダも結構美味しかった。子連れでもOKだし、カジュアルで軽くランチするには悪くはないんじゃないかな…と思うんです。

が。

ですが…。

ここからはお店の駄目さ加減を書きますので、
そういうのが不快な方は読み飛ばしていただきたいと思います。

まず、ホール&キャッシャー担当の店員達がイマイチ。まったく回りが見えてない上に、マイペースすぎ。お客さんが帰った後の席にいつまでも食器が残っており、次のお客さんが座れない。キッチンから出来上がった料理がカウンターに載せられているのに運ぼうとしない。痺れを切らしたお客さんが「もう要らないから返金して!」と返金してもらって帰ってましたし…。

子連れに気づいたキッチン《オープンキッチンスタイルで、ガラス越しによく見える》のメキシコ人のおじさまが、キッズミールだけ先に作って出してくれてるのに(この機転を利かせたキッチン担当者はステキと思います!子どもが騒がなければ、他のお客さんにも迷惑になりませんものね)、なのに、ホール担当は気づかず持ってこない。

そもそも最悪なことに自分が売っている商品の知識と言うか値段さえ分かってなかったんですのよ。キッズミールには飲み物は含まれているのに、別に計上し、挙句「キャッシャー動かし方が分からないから、出来る人が来たら、お金出してもらってあなたに返すから」と言っておきながら、私たちが退店する時に「そろそろお金返して」と言うまで気づきもしない(忘れてる)。

更に返金作業緒したその時間帯のマネージャーであると言う人も、ごめんなさいなんて言葉はなくため息をつきながら偉そうに、投げるように返金。帰宅後Bay Streetのホームページを見てみれば「12歳以下のキッズは5月10日まで無料です」って書いてあるんですけど…。これは…さすがにこれはディナーだけですわよね?聞けばよかったかも?と疑問が残ってしまう接客ぶりなのでした。

一方、キッチンのメキシコ人のおじさまは、母上のお友達Mさんが「マッシュポテトよりもジャスミンライスの方が子どもが好きみたいなの。別にお金を払うからジャスミンライスと取替えっこできる?」と聞いたら「いいよいいよ、あげるよー」と言って別皿にたっぷりジャスミンライスをくれたりして、お客さんが直接自分のところに来てしまう異常事態を収拾して、ホールのお姉さんに声を掛けたりして…。気のつくとてもいい人だったのですよ。お味も悪い訳じゃない。

ただ、直接お客さんと接するべきホール担当者やマネージャーはあれじゃ駄目。いくらアルバイトでも、あのレベルの低さは日本でお目にかかることは難しいだろうなぁと思いました。久々にアメリカンな駄目さ加減を目の当たりにしてゲンナリ。Zagatのコメントにあったように「kind of overprice for "fast food"」でした。

madoatberkeley at 01:53|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

April 15, 2009

サンフランシスコぶらぶら食べたもの記

母上の妹うーたんが遊びに来ている間、色々
食べに行きましたの。今日は、その記録です。

●美術館を2つはしごした日。疲れてはいるし、おなかはすいたけど、マドのお迎えに急いで戻らなくっちゃいけない。雨の中の移動だったから、暖かいものが食べたい…と言うわけで向かったのが、いつものWestfield地下のフードコートにある

【OUT THE DOOR】
ここは、店内でも食べられるし、ToGoにもできるし。
outthedoor
フォーが意外に美味しいんですの。
各10ドルぐらい。
エンバーカデロのフェリービルディングにもあります。


●うーたん嬢がアルカトラズ島行きのクルーズから帰ってきた時。開口一番「何か…すごく鬱々としてるから…どこかで一休みしたい…」。そりゃそうです、あのアルカトラズ(参考記事「アルカトラズ刑務所 / August 11, 2008」をご覧ください)に行ってきたのですもの。

が、その帰りを待っていた母上はその間、Market Streetに面したVirginの閉店セール(全品40%オフ)に狂喜乱舞してウッキウキで色々漁っていた、そのテンションですから…。二人の気分の落としどころって…。
virgin
《セール終了日不明。善は急げでございます!》

という訳で、行ったのが
【フェリービルディング内のシーフード店】
フェリービルディング@San Francisco 13
エンバーカデロのフェリービルディング内には、本当に色んなお店が入っていてとってもステキなんです。どんな気分で行っても、いい感じ!そこで一通りウインドウショッピングの後に、軽くお茶…とも思ったけど、やっぱり、ここは港町らしいものを食べることにしましょうと食べたのがこちら。

フィッシュアンドチップス10ドル弱?
フェリービルディング内フィッシュ&チップス@San Francisco 12
衣がサクッとしてて食べやすい。レモンとチリトマトソースとトマトケチャップとタルタルソースをつけてくれました。

クラムチャウダーMサイズ6ドルぐらい?
フェリービルディング内クラムチャウダー@San Francisco 11
クラッカーとパン、どちらもなかなかGood.
To Goにして港を見ながら、ベンチに座り、潮風にあたりながらノンビリ食べたおかげで、うーたんのアルカトラズ帰り雰囲気は消えて、穏やか気分になれたんですって。お味も良かったし、お勧めです。


●厳密にはサンフランシスコではなく、Berkeleyの4thストリートにあるお店で。4thストリートでブラブラお買い物をして疲れたのでお茶をしただけなんですけども、お店の写真を記録にUPしておきたいと思いますの。

【Peet's Coffee】
Peet'sといえば、スタバとの因縁。なんともドラマチカルでございますわね。スターバックスさんは高級イメージを払拭したいみたいですけど(不況で「高級品のコーヒーを外で飲むのを控える層」がいるからとか?)、そもそも地域密着のPeet'sはどうなのかしら。
Peet's Coffee@Berkeley
あと、ここんちのTeaは未だに飲んだことがないんだけど
どうなのかなぁー。


●そして、前回、母上のもう一人の妹きんぎょ嬢が遊びに来た時にも行ったお店、サンフランシスコらしい、ダンジネスクラブ(蟹)を食べさせてくれるお店と言えば、ここ。(参考記事:「シーフード:CRUSTACEAN@San Franciscoと、ケーブルカー / December 02, 2008」をご参照ください)

【CRUSTACEAN】
Civic Center駅から、muniバスの19番に乗り、Pork通りとCalifornia通りのクロスする所で降りればすぐです。(または、エンバーカデロから、ケーブルカーのCalifornia線に乗り終点まで行っちまえばすぐ)

前菜たちもシーフードてんこ盛り。
このイカフライ!胡椒がスパイシー。
CRUSTACEAN@San Francisco 9
サクッと食べてしまえますの。マド、大好き。

マヨネーズ和えもなかなか。
CRUSTACEAN@San Francisco 3
海老にムール貝に野菜に…

揚げ春巻きはベトナムの味。
CRUSTACEAN@San Francisco 2
いや、アメリカンに改良はされてますけど。

そして、ヤツが来る!
CRUSTACEAN@San Francisco 8
手がベタベタになりますけど、ワシワシ食べて、
ガーリックヌードルも一緒に食べて、おなかいっぱい!
いつもデザートなんてとても頼めない・・・。


●そして、うーたんが帰る前日、最後のお買い物ラストスパートに全力でサンフランシスコのパウエル駅近辺をウロウロした時、疲れ果てて、もう時間もなく、とりあえずで行ったのが…またもやウエストフィールドの地下のフードコートでした。で、デリで買ってガツンと食べた食事。

ビーフステーキ照り焼き丼。7ドル弱。
ビーフステーキ丼@サンフランシスコ・ウエストフィールド地下2
ビーフが思った以上に厚切りで美味しかった。

シカゴピッツァ、4分の1切り?6ドル弱
シカゴピザ@サンフランシスコ・ウエストフィールド地下
うーたん食べきれず、ギブアップ…そりゃそうだ。

そして、ビアードパパのシュークリームと
ビアードパパ@サンフランシスコ・ウエストフィールド地下3
ビアードパパのチーズケーキ!
《どちらも、疲れた二人を癒してくれました…》

うーん、母上ったら食べすぎ!
横幅注意!!

《いやいや、健康の為に家で食べた回数の方が
 多いですから!さすがに、うーたんを道連れに
 体重倍増する訳には行かないわ!!》

madoatberkeley at 00:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

April 09, 2009

週末旅行:美味ピザPiccoと、サンフランシスコ・橋3つ周遊ドライブ

数日前から、母上の妹うーたんたんが遊びに来てますの。マド、沢山遊んでもらって嬉しいったら!嬉しすぎてワガママ放題しすぎて、母上にこっぴどく叱られたりしてますけど、うーたんが優しいのでまたつけ上がる・・・その繰り返しです。

さて土曜日、お天気も良かったので、昼過ぎにBerkeley近くのおうちから、ぐるーっと、サンフランシスコの3つの橋を渡るドライブをしてみましたの!今日はその記録。

まず、「リッチモンド-サンラファエル橋」を渡り(通行料4ドル)、最初に行ったのは、先日訪れたCorte Madera近く(住所的にはLarkspur)のピザ屋さん。美味しかったー。ここは美味しかったよー。少し高いけどお勧めですわよー。

【Picco】
HP :http://www.pizzeriapicco.com/
住所:320 Magnolia Ave. Larkspur CA
サンフランシスコ湾2009_ 14

平日はディナーですが、土日はランチがございます。12時開店と同時に満席になる模様。近所の人が大多数じゃないかしら?マド達みたいな観光客でも気軽に入れるカフェがランチの場です。レストラン側はディナーのみ開く模様。ですので、席数に限りアリ。

中に石釜があって、そこで焼くピッツァ。
サンフランシスコ湾2009_ 13

その日のお勧めも
サンフランシスコ湾2009_ 12

定番らしきバジルのピッツァも
サンフランシスコ湾2009_ 11
おいしかった!!
大きすぎるかな?と思ったけどあっという間に食べたよ。
ピッツァのみならず自家製のレモネードも美味。
ウエイターもウエイトレスも元気でニコニコでよかった。

なぜかトイレに、昔の日本の絵が飾ってあったのは驚き。
サンフランシスコ湾2009_ 10

オーナーの趣味なのかしら??
サンフランシスコ湾2009_ 9
大人3人と幼児でピザ2枚。
よく食べました。


それからまた車に乗って、Sausalitoへ。
サンフランシスコ湾2009_ 6

いやー、相変わらず大人気のこの辺り。「シティーツアー!」と叫ぶツアーコンダクターさんが人を引き連れていたり、マドたちみたいな観光客もたくさん。そしてそれ以上に近所に住んでます!な皆様も。いい天気で風もわりとあったので、マリンスポーツラブなこの辺りの人たちは本当に嬉しそうに過ごしてました。
サンフランシスコ湾2009_ 8

ブラブラ歩いて、ちょっとお土産買ったりして。
サンフランシスコ湾2009_ 7

相変わらず美味しそうなハンバーガー。
サンフランシスコ湾2009_ 5
今日は満腹だったからパス…。
次回は隣のパブの改装も終わったことだし、お隣で
ビール飲みながらここのハンバーガーも食べちゃおう!

次に、「ゴールデンゲートブリッジ」を車で渡りました(通行料6ドル)。ここは徒歩でも自転車でも渡れるので、橋に至るまでの道(片側1車線)もフラフラ運転の自転車やら、疲れ果ててテクテク歩いてる徒歩の通行者も色々いらっしゃいますので、運転要注意ですのよ。

渡りきってすぐ、料金所を出てすぐ右の出口を出て下っていくと、公園「Goalden Gate National Recriation Area」に。着きます。駐車場無料でした(満杯スレスレですけど)。
サンフランシスコ湾2009_ 4
ステキな写真スポットです。

ゴールデンゲートブリッジ真下で、サーフィン!
サンフランシスコ湾2009_ 3
すぐ横は岩場ですが沢山の人が波乗りを楽しんでました。

そして、すこしはなれた場所にはビーチとBBQが出来る場所が!誕生会を開いてる人も居れば友達と、家族とピクニックBBQを楽しむ人も。いいわねー、ここで夏BBQもいいかも!ステキー!!と呟く母上。
サンフランシスコ湾2009_ 15

湾向こうには、アルカトラズ島や
サンフランシスコ湾2009_ 2

マド家の住むEl Cerrito近辺も見えます!
サンフランシスコ湾2009_ 1

ひとしきり砂遊びをして写真を撮ったあと、また車へ。
サンフランシスコ内の観光はこれからまた別途するつもりなので、特に寄り道はせず。《一瞬、「ロシアンヒルに通じる坂道を登っちゃうー?」なんて話をしたけど、ものすごい並びっぷりに諦めました・・・人気だわね・・・》

エンバーカデロをサラッと流して、そのまままたハイウエイに乗って、今度は「ベイブリッジ」(通行料は、サンフランシスコから出る時はかからず。サンフランシスコに入る時に4ドルかかる)を通りまして、大きな大きなタンカーがオークランドへ向かうのを見たりしながら…まっすぐCostcoへ。夕飯は大きなステーキと相成りました。

うーん、おなかいっぱい。
《ピザ食べて、夕飯はステーキって、ちょっとやりすぎたね》

madoatberkeley at 00:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

March 22, 2009

イタリア料理:エッコロ Eccolo@Berkeley 4th street

昨日は、Berkeley近辺随一のオサレスポット4thストリートへブラブラお出かけ。「Eccolo」というカリフォルニア風イタリアンのお店にランチを食べに行ってきました。ここは、シェ・パニースで長年修行した人が開いたお店なんだそうですの(関連記事「シェ・パニース Chez Panisse@North Shattuck / September 04, 2008」もご覧ください)

【Eccolo】
住所:1820 4th St, Berkeley, CA
HP :http://www.eccolo.com/
eccolo@Berkeley1
土日はブランチあり、定休日は火曜日。11時半の開店直後でしかも平日だったこともあって予約無しでも問題なしでしたが、休みの日はどうかなー、人気があるそうです。また、子供用のメニューはありますが、ハイチェアは見当たらず…《もしかしたら用意はあるかもしれないけれど…夜は子連れは避けたほうが無難かな》。

夜、バーに飲みに来たら楽しそうー。
eccolo@Berkeley3
大人の雰囲気漂う店内です。

父上が頼んだのは
Pappardelle with Neapolitan pork ragù and parmesan
eccolo@Berkeley 4th street
15ドル。
このラグーが、母上の好きなど真ん中の味で。平打ちのパスタも自家製、美味しくない訳がない!ただ量は少なめ…って父上、段々アメリカンな量になれてきてるんじゃ…。見ていると、パスタを頼む人はお店の人気メニューTuscan fries 6ドル(薄いフレンチフライが、てんこ盛りで来ます)を頼んでテーブルでシェアしてるようでした《ここはアメリカ…サラダじゃないんだ、という突っ込みは無用で》。

さて、母上の頼んだのは
Eccolo Burger with caramelized onions
eccolo@Berkeley2
本体価格11ドル。フワフワバンズとしっかり炒めたあめ色玉ねぎ。そこに、-white cheddar, Pt. Reyes Blue, crisp Vande Rose bacon or spicy guacamole 2.50 eachということなので、母上はスパイシーワカモレを足しましたの。肉の焼き加減もちゃんとミディアムで頼んだとおりに来たし、ワカモレもスパイシーで美味しかったし、ステキ《12月に行った、同じ4th streetの「Bette's Oceanview Diner」のアメリカンなハンバーガーと比べても、よりヘルシー感があったわ》。

マドのお子様メニューから選んだのは
grilled ham and cheese
eccolo@Berkeley4
8ドル50セントだったか…。
しっかり焼き目のついたパニーニ、中のハムも美味しいし2種のチーズも美味しいし、ホームメイドなチップスも美味しかったし、マド、凄い勢いでガツガツ食べちゃいましたの。

ランチだから、お手軽なメニューが多かったけど、手抜きなし、ホームメイドな感じが「シェ・パニースで修行した」を納得させてくれるのに充分でした。サービスも過不足なくいい感じ。デザートも色々あるみたいだけど、それはまた今度来た時ねー。

madoatberkeley at 00:02|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

August 10, 2008

【スーパー】(中華系)99 Ranch Market@Albany

渡航後かねてより行って見たかった中華系モールの「99 Ranch Market 大華超級市場」へ、Californianさんに連れて行って頂きました!海沿いにあるコンドミニアム郡のすぐ隣、エルセリートEl Cerrito PLAZAからも歩いてくる事は可能な範囲にあります。通称Ranch99。リンク先のホームページは中国語バリバリだったので、期待していきました。

中に入ると、中華系独特のにおいがうっすら。やっぱり期待通りです!!上海で鍛えられてますから!大歓迎だわ!モール内には色んなテナントが入っています。雑貨屋、お茶屋、ドライフルーツ屋、玩具屋、子供服屋、パン屋などなど…台湾系と韓国人がよく居る様な?
99Ranch内のテナントには…

台湾系ドライフルーツ&お茶店

色んなお店が集まっている

RanchMarketの向かいの「生計」ベーカリー
何だか、上海を思い出させる店内のところが多いし、何より、中国語であっても漢字があちこちに書かれているだけで何となく親近感がわく母上とマド。歩いているお客さんはアジア系は勿論、アメリカ人も少なくなく、ちょっと意外だなと思っていたらCalifornianさんが「ここのスーパーが安いのよー」と教えてくれました。

そこで突撃、Ranch Market!
RanchMarketキャッシャー前
平日は人が少ないですが、休日ともなると大変混むそうです。

RanchMarketには日本の製品も沢山
思った以上に日本の製品があって、母上感激。

RanchMarketの店内水槽
ここは、上海のカルフールやりゃんふぁースーパーを思い出させる水槽でした!カニやロブスターや色んなお魚がギッシリ水槽に入っていてちょっと窮屈そうで可哀想でもあったけれど…。

RanchMarketの店内にはこういうコーナーも
スーパーの中にこんなコーナーもあって、ちょっと座って食べられる場所もあるんですの!メニューもまさに、上海。そういえば、日本の「出前一丁」ではなく、上海で売られていた中国の出前一丁がここでも売っていて、何だか面白かったですの。

RanchMarketでの初買い物
母上は、グルグルと店内を歩いた結果、とりあえずこんな感じのお買い物をしました。中にチラシが置いてあったのを後で見て「あれも買えばよかったー」とかつぶやいていましたけれど。だって、近所のAndronico'sで同じように買い物をしたらすぐ30ドルとか飛ぶけど、ここなら15ドルとか…お店のファンシーさなどは比べようがありませんが、留学生が節約生活するならRanch Marketが近所のほうが嬉しいかも…。

Ranch99のSelfお弁当
そして、夜は父上が留学生の集まりに出かけていったので、このお弁当を食べたのでした。全部で7ドル5セント。お値段はアメリカだなー。でも、他にも色んな選択肢があって、面白かったです。Californianさん、連れて行ってくださりありがとうございました!再来週にはお引越しですし、Ranchを中心とした生活になりそう!

Wikipediaの99RanchMarketの項目
yelpの99 Ranch Marketのレビュー

madoatberkeley at 00:06|PermalinkComments(2)TrackBack(0)
窓 profile

マド@Berkeley

こんにちは、マドです。
2005年10月生まれ。
今度はUSA上陸です。

窓とあわせて
あわせて読みたいブログパーツ