無料


■カテゴリー記事一覧■
【ESL】幸せはお金で買える?(4月2週&3週)
週末旅行:牡蠣BBQ in Alan Sieroty Beach@Tomales Bay
リージョン・オブ・オーナー美術館@サンフランシスコ
無料インフルエンザ予防接種 Free Flu Shot@Berkeley


May 06, 2009

【ESL】幸せはお金で買える?(4月2週&3週)

Berkeley Adult Schoolは、4月の1週目はSpring Breakでお休みでした。この不況のあおりを受け予算はどんどん縮小。6月中旬で春学期が終了後、9月まで学校はOpenしないそうです。あと少しのESL授業、ちゃんと真面目に出なくちゃね!

4月2週目ボキャブラリー
ESL200904@berkeley 3

stamina, heed, apprehensive, inexplicable, generate, stipulate, conductive to, surmount, subsequent, prospect, keepsake, slaughter・・・。ハァ…相変わらず知らない単語が出てくるわー…と思っていたら、見たことのある単語が!と意気込んだ母上が、Keepsakeを「キープ酒!」と読んで笑われたのは内緒《って、ここに書いたら、内緒になってませんからー》。

それから「Can Money Buy Happiness? 幸せはお金で買える?」という文章&ヒアリング問題に取り組みました。「これって永遠のテーマだよねぇ」という母上にメキシコ人が「子どもの頃はお金は関係なかったよ、やっぱりお金じゃなくても幸せを手に入れられる」と。そしたらエチオピア人が「いや、お金がなければ得られない幸せもある。まず綺麗な水を飲めない人が沢山居るんだよ」と言い出し、お決まりコースでクラスは軽く紛糾しました。

Money isn't everything.
Money is power.
The best things in life are free.
Money is the root of all evil.
Money doesn't grow on trees.
Lend your money and lose a friend.
A fool and his money are soon parted.
Money can't buy happiness.

古今東西、お金と幸せにまつわる格言の類はいくらでもありますわね《でもDo you have similar sayings in your culture?と言われて、早起きは三文の得ぐらいしか思いつかず…あぁ日本語さえ不自由になってきた…》。

リスニングで取り上げられたのは、ブルネイのスルタンthe Sultan of Brunei、石油王ゲティーJean Paul Getty(ロサンゼルス郊外のゲティ・センターの!)、カリスマ主婦のマーサ・スチュワートMartha Stewart、マイクロソフト創業者ビル・ゲイツBill Gatesでございました。どの人も、それぞれに色んな富との向き合い方があり、栄光と影がある。

C先生は「こうやって今、私たちが英語を勉強できる環境にあるってことは、幸せね?しかもFreeで!お金がなくたって、幸せになることは可能よね。幸せの価値観はその人によるものでしょう?・・・でも私、ちょっと悪いことして100万ドルもらえるなら、今ならやっちゃうかも。みんなとともに成長できるから教えることを楽しんでる私にとって、この学校がなくなったら困るんだもの(笑)」ですって。


4月3週目ボキャブラリー
ESL200904@berkeley 1

outrageous, bluff, concerned, fanatic, lasting, hazardous, prone, marvel, undeniably, noticeably, misleading, swallow・・・。ブラフとかファナティックとかラスティングとかマーベル(マーベラス)とかミスリーディングとか、日本語(カタカナ英語)で使ったことがある単語も少なくないな、と思うラインナップ。

4月3週目イディオムワークシート
ESL200904@berkeley 2

普段なら、ボキャブラリーと連動したイディオムワークシートが配られるのですが、この週は別のものでした。jump to conclusions が decide something w/o factsであるとか、get a handle on が find a way to understandであるとか、普段の言い回しにも使えそうです《そして無理に使おうとして挙動不審になるのが関の山なのだけど…》。

Grammerは、Speculations and conclusions about the Past. "MAY HAVE" "MIGHT HAVE" "COULD HAVE" "MUST HAVE" "HAD TO HAVE"…でございました。懐かしいなー、これ、苦手だったわーとか言いながら問題を解く母上。果たして母上が苦手ではない文法と言うものは存在するのか、疑問でございますけども。

(Subject) + (may / might / could / must / had to)
+ (Have) + (Past Participle)

母上レベルの「通じればいいや英語」を何とか理解してくれようとする人の多いこの地域では何とか生きていけますけれど、やっぱり誤解のなきようにきちんと伝えられる英語使いにならねばねぇ…。アメリカに来て9ヶ月が経つのに…はぁぁ…。

幸せはお金で買える?いや、それを言うなら、
幸せを得るためには努力が必要…。

madoatberkeley at 00:03|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

April 21, 2009

週末旅行:牡蠣BBQ in Alan Sieroty Beach@Tomales Bay

一昨日、「4月はしっかり勉強!」なんて記事を書いたばかりですけれど、実は昨日は父上も一緒のお出かけをしていたのでございました…。お出かけ先は、ポイントレイズ Point Reyes方面。そうです、牡蠣の食べ修めに、同じコンドミニアムの方々と行って参りましたの。

相変わらずの風光明媚な地方をドライブ。
Alan Sieroty Beach@Tomales Bay  14
まるで鏡のように湖に景色がうつってます。

さて到着したのは、
【Alan Sieroty Beach@Tomales Bay】
所在地:Alan Sieroty Beach, CA.

Alan Sieroty Beach@Tomales Bay  15
とにかく場所が分かりにくいんですの。果たしてここは入り口なのか?という木二本の間を潜り抜けて入ると、あら、駐車場があるわ的な存在の仕方。しかも携帯電話が通じないので、お友達と現地集合の場合は「たどり着けた人だけが、BBQにありつける」という状況になりますの。ちなみに晴天の日曜日、駐車場は午前中で一杯になりました。

この看板の横の小さな橋を徒歩で渡り、左折すると
Alan Sieroty Beach@Tomales Bay  3
BBQ設備があります。嬉しいことに無料です。
でも先着順。予約不可。グリルは一つでキャンプ場によくある机と椅子のセットが2つ置いてあります。マドたちは、同じコンドミニアムの方がもう一つ個人所有グリルをお持ちくださったので、2つのグリルでじゅーじゅー行くことにしました。

と、その前に。
今回のメインである牡蠣を買ってきましょ。

【Tomales Bay Oyster Company】
住所:15479 Highway One, Marshall, CA
無料BBQ場所から、車ですぐ。
更に北上すると、有名なHog OYSTERもあるけど
お値段は殆ど変わりませんの。

Lサイズ50個で50ドル。
Alan Sieroty Beach@Tomales Bay  11
今回のメンバー男性陣、みなさまコツコツと開けて
下さり、仕舞いには大変手馴れた職人技に!
Alan Sieroty Beach@Tomales Bay  10
マドたち遠慮なく、モリモリ頂きました!
最終的には大人10人(とあまり食べない子供たち)で
100個食べたんだよね。

牡蠣を殻つきで焼いて
Alan Sieroty Beach@Tomales Bay  8
お好きな醤油など垂らして食べたらもう!

お肉やソーセージも食べたし
Alan Sieroty Beach@Tomales Bay  9
子供たちも大喜びでした。

朝11時の海岸
Alan Sieroty Beach@Tomales Bay  13
遠浅の瀬だけどまだお水アリ。
Alan Sieroty Beach@Tomales Bay  12

これが午後3時を過ぎると
Alan Sieroty Beach@Tomales Bay  2
遠くまで歩いていけるほどの干潟に
Alan Sieroty Beach@Tomales Bay  1
でも泥だらけになりますけど!

鮭の味噌漬け焼きやら
Alan Sieroty Beach@Tomales Bay  6

趣向を変えてバター醤油の牡蠣
Alan Sieroty Beach@Tomales Bay  5

とっても美味しかった牡蠣鍋@醤油
Alan Sieroty Beach@Tomales Bay  7
〆にうどんも投入して満腹!

牡蠣好きの父上もマドもにっこにこ。皆でビーチで遊んだり《だがしかしアレは暑すぎた…日焼け止めと帽子と冷たい飲み物は必須!》、たらふく食べ、おしゃべりをし、とってもステキな休日を過ごしました。ご一緒させてくださったみなさま、有難うございました!続きを読む

madoatberkeley at 00:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

April 13, 2009

リージョン・オブ・オーナー美術館@サンフランシスコ

毎月第1火曜日は、美術館無料の日!

と言うわけで、4月はリジョン・オブ・オーナー美術館 Palace of the Legion of Honorと、デ・ヤング美術館 De Young Museumを駆け足で両方回ってみましたの!…といっても、マドはプリスクールで、母上と母上妹のうーたんが、ですけども。

【Palace of Legion of Honor】
HP :http://www.famsf.org/legion/index.asp
住所:100 Legion of Honor Dr, San Francisco

公共交通機関での行きかた;
母上たちは、BARTでPowell駅まで出て、そこから少し歩き、ユニオンスクエアの近くのSutter通りとStockton通りがクロスするところのバス停からmuniバスの2番にてずんどこずんどこ《Montgomery駅で降りて、始発のMarket通りから乗ってもいいと思います》。33th通りまで来たら、そこでmuniバスの18番に乗り換え、大体50分近くかかって到着でした。

こんな綺麗な高台の上に
リジョン・オブ・オーナー美術館@サンフランシスコ 12

雨降る中、えっちらおっちらバスでたどり着いたその先には、ステキな建物が。入り口にいきなり野ざらしのロダンの考えてる人が鎮座ましまし。
リジョン・オブ・オーナー美術館@サンフランシスコ 11

中に入ると当然混み合ってますが(無料Dayですから)、意に介さずぐいぐい見て回ったんですって。ぐいぐい見すぎて、気に入った絵の画家名や題名を控えてくるのを見事に忘れた母上。ほんの一部を載せます。まったく参考にならないけれど、お許しくださいまし。

ロダンまみれ。
リジョン・オブ・オーナー美術館@サンフランシスコ 7

ロダンロダン。
リジョン・オブ・オーナー美術館@サンフランシスコ 8


宗教画も沢山。
リジョン・オブ・オーナー美術館@サンフランシスコ 10

「聖☆お兄さん」愛読者の母上はどうしても
リジョン・オブ・オーナー美術館@サンフランシスコ 9
仏陀を探しちゃったりなんかして。
《一部の人にしかわからないことを書かない!》

ロシアの結婚式の絵とか
リジョン・オブ・オーナー美術館@サンフランシスコ 6

荒ぶる海の絵とか
リジョン・オブ・オーナー美術館@サンフランシスコ 5

喫茶店チェーンの人の絵とか
リジョン・オブ・オーナー美術館@サンフランシスコ 4
《こら!ルノアールさんとお呼び!》

目を凝らせば仏陀がいる…?かもの絵とか
リジョン・オブ・オーナー美術館@サンフランシスコ 3
《モネ睡蓮ですから!蓮華じゃないから!》

あ、居た!…て、アナタ誰ですか?
リジョン・オブ・オーナー美術館@サンフランシスコ 2
《陶磁器もなかなか揃ってて素敵でしたの》

色んなコレクションが揃ってました。
リジョン・オブ・オーナー美術館@サンフランシスコ 1
《寄贈した人の名前がちゃんとついてるのよね》

あぁ、これが無料なんて!
本当に嬉しいったら!母上大興奮。でも、ぐるーっと見て回ったのはたった1時間足らず。なぜそんなにぐいぐい見て回ったかって?次の美術館へ行くつもりだったからです。VIVA美術館はしご!

続きは、明日!

madoatberkeley at 00:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

October 30, 2008

無料インフルエンザ予防接種 Free Flu Shot@Berkeley

昨日、無料のインフルエンザ予防接種が
Berkeleyのアダルトスクールで行われる

と聞いて行ってきましたの。
Free_Flu_shots@Berkeley 1
チョー厳しい医療制度(基本は自己負担、保険に
入っていないと医者に診てもらう事さえ難しい事も)
なアメリカにおいて無料というのは凄い。

当然、母上のESLの授業が終わる15時半頃には
長蛇の列が体育館の外まで出来てました。
6ヶ月以上の乳児から大人まで、誰だってOKですもの。

その後、マドたちが到着した16時半過ぎには、
長蛇の列は解消されてましたけれど、
それでも人の波が絶える事はなく・・・
Free_Flu_shots@Berkeley 3

人々の交通整理をするはずのボランティアが
フラフラ漂っているのは、
アメリカらしくてまぁしょうがないかしらね。
Free_Flu_shots@Berkeley 2

ちなみに、母上は鼻の穴にシュッシュッとスプレー
してもらうタイプの方を選びました。
日本ではまだ認可になっていないみたいですけれど。
早いし楽だし痛くないし素敵です。

終わったら、こんなステッカーもらいました。
flushot

インフルエンザ予防接種した人への注意書きも。
flushot002

母上、目が滑るとか言ってろくに読まないし。
flushot003
《いや、読んでるのよ、でもわかんないの←駄目駄目》

Berkeley近隣で、他にFlu Shotをしている場所というと、
・Elephant Pharmacy@North Shattuck
・Target
どちらも有料にはなってしまいますが…。
それでも病院の予約を取ってから行くよりは気が楽かも。

madoatberkeley at 00:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
窓 profile

マド@Berkeley

こんにちは、マドです。
2005年10月生まれ。
今度はUSA上陸です。

窓とあわせて
あわせて読みたいブログパーツ