Halloween


■カテゴリー記事一覧■
!ハロウィン Halloween本番!
ハロウィンParty@YWCA Berkeley
★アメリカンスイーツ3(Halloween Ver.)
Ocean View 公園と、LuckyはハロウィンHalloween色


November 02, 2008

!ハロウィン Halloween本番!

昨日、10月31日(金曜日)は、ハロウィンHalloweenでした。今週に入ってから一気に寒くなり雨も降り出したので、天候が心配されましたが、雨もさして降らず、大して寒くもなく、楽しい一日を過ごす事ができましたの!

マドは仮装してプリスクールへ。いつもならプリスクールの入り口で母上と別れるときに少しだけ泣きべそするんだけど、お友達もみんな仮装してるから、楽しくなっちゃって振り返りもしませんでした。

父上は通常通り授業へ。でも昨日のうちにShattuckどおりの元Moe Booksのところに出ていたハロウィンショップにて衣装を買い込んであって、夜はロースクールのパーティーへ参加する気満々。

母上はアダルトスクールへ。母上のクラスは今日はパーティーよ!と言われていただけの事はあって、誰もノートだのペンだのを持ってきておらず…カメラ持参で楽しんだようです。

アダルトスクールの壁
trick_or_treat_2008@Berkeley 13
こっちのお化けは「Boo!」って言うんですって。
「うらめしやー」じゃないんですのね。

飾りはあちこちに
Halloween_adult_school 1

配られたお菓子
trick_or_treat_2008@Berkeley 12
アメリカン・スイーツ感たっぷり。

配られた…かぼちゃ…?
trick_or_treat_2008@Berkeley 14
て、またカービングしたみたいです。

中身を取り出し(アダルト・スクールの事務の女性がかぼちゃの種を食べるのが好きだから、タネは別に取っておいてあげてね!と先生に言われてみんなでせっせとキープしました)、目などをくりぬいて出来上がり…昨日YWCAで作ったから、今回は多少上手になったみたい。

怖いのを作りました。
trick_or_treat_2008@Berkeley 11
チョー邪悪。

クラスの人たちの作品。
trick_or_treat_2008@Berkeley 10
みんなで写真撮影!
2008 2288

その後は、みんなでリンボーダンスをしたり、椅子取りゲームをしたり、ビンゴをしたり、少しまじめにハロウィンに関する文献を一人ずつ読まされたり(ここだけ勉強感あり)、楽しい時間を過ごす事ができました。

途中、他のクラスが音楽鳴らしながら
trick_or_treat_2008@Berkeley 9
乱入してきたり

人形が居たり
Halloween_adult_school 2

いつもと違うアダルトスクールを満喫した後、母上はマドをピックアップしに、邪悪なかぼちゃを持ったまま72Mバスに揺られてやって来ました。(!!そうなのです。母上、相変わらず怖がって車を運転していません。本当に怖いみたいです。もう雨の季節だから何とかしないと、と思いつつも何とか、優しい奥様達のお助けと、バスと徒歩で生きてしまっています…。UC Villageにお住まいの方の中には、自転車と徒歩とバスで充分と車を買っていない方も少なくないと聞きますし…。母上の恐怖心克服、どうしたもんですかねぇ。アメリカっぽくセラピーにでも通うべき?《冗談やめてよ、英語が分かりませんから!》)

バスの中にも、ホネホネロックな全身タイツみたいな服を着たオジサンが乗っていたり、すんごくセクシーなナース姿のお姉さまが乗っていたり、やっぱり今日はハロウィン!《でも72M(Rもですけど)は52Lみたいに安全な雰囲気ではないのでカメラを向ける気分にはなれない…》

マドをピックアップ後に向かったのが、お友達の住むUC Village!沢山の子どもが仮装してそこらをうろついてますし、大人も負けじと仮装してるし、そして、入り口の家からして盛り上がりまくってましたの。お友達の家で、まずは腹ごしらえをしました。

コスコCostcoのピッツァ!
2008 2297
こんなに大きくて10ドル!そして意外と美味。

しっかり腹ごしらえ後は、UC Village内を練り歩きます。

入り口の家は、家の周りも完璧に飾り付けてます!
trick_or_treat_2008@Berkeley 8
家にはアーティスティックな男性2名が居ました。
trick_or_treat_2008@Berkeley 6
Vote [No] on PROP8な人たちかしら。
このカービングなんて、夜みたら本当に綺麗だった。
trick_or_treat_2008@Berkeley 7
他にもスポンジボブやら怖い骸骨やら多種類。

他の家も気合入ってます。
trick_or_treat_2008@Berkeley 5

この骸骨の家からは、ご主人が気持ち悪い人に仮装して「ウワァァァ!!」とか言いながら出てくるし、BGMには叫び声とか怖い(アメリカ映画っぽい)サウンドが流れているし、なかなか。
trick_or_treat_2008@Berkeley 4
そういえば、一番奥まったところにあるある家は、センサーでオドロオドロシイ音が鳴ったり、本当に怖い怖い演出がしてあって、マドはビビっちゃって近寄る事が出来ませんでした。母上に抱っこして貰って恐る恐る行ってみたら…普通のおじさんがTシャツで出てきて「はいはい、一人一つねー」って。怖いよ!って文句言ったら「だって今日はハロウィンだよ!」って…そうだけど…そこまで気合入れて怖がらせなくても…。

あちこちでハロウィン渋滞!
trick_or_treat_2008@Berkeley 3
トリック・オア・トリート!の大合唱。
頂いたお菓子については、また別途。

アメリカでは、こんなにハロウィンを楽しむなんて。UC Villageには大学関係者のいろんな国の人が住んでいるんですけれど、みんなかなり全力で楽しんでますの。コスチュームやらお菓子やら、これで経済が回ってるんだわ(…ホント、そうかもね。次はサンクスギビング、そしてクリスマスだものねぇ)。

こんな風に飾りのある家には
trick_or_treat_2008@Berkeley 2
みんなが手当たり次第にピンポン!
trick_or_treat_2008@Berkeley 1
玄関からだけじゃなく、一階のポーチからも!

18時ぐらいからは小さな子どもたちが親と一緒に、20時を過ぎる頃にはティーンエイジャーたちがスケボーに乗って走り回りながら、集団でダーッと回って来ます。ハロウィンの日に、お邪魔して欲しくない時は、決して飾りを外から見えるところにしては駄目です。外出する際には、ちゃんと「Sorry No Candy」とか「We are out now」とか書いておかないと、何が起きるか分かりません。

というのも…マドたちが一回りしてお友達の家に戻り、
父上たちも大学のパーティーを終わらせて合流し、
ノンビリくつろいでいて、来訪者に気づかなかったら…

ヤラレタ!
trick_or_treat_2008@Berkeley 15
Trick!!

玄関の魚眼レンズにやられました。多分、ワカモノの仕業でしょう。スプレーは消せるものであると思われますが…。母上はアダルト・スクールでは「決してサンフランシスコのカストロ地区にハロウィンに行ってはいけない、危険です」といわれたりもしたそうですし、マスクを被ると誰が誰だか分からない、コスチュームを隠れ蓑にいろんなことも可能…。悪戯の度を越えた犯罪が起きたりもする、ダークサイドもまとっている一夜なのでした。

マドはトリック・オア・トリートの体験がとっても楽しかったから
…夜泣きしましたよ!
夢に出てきましたの…おばけ…。

madoatberkeley at 01:48|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

October 31, 2008

ハロウィンParty@YWCA Berkeley

今日は、BerkeleyのYWCAにて毎週木曜日に開催されているThe Centreの催し物、ハロウィンパーティーでした。みんな、何か仮装してかぼちゃも持ってきてね!と言われていたので、マドも張り切って行きました。

黒蝶ですのよ。
2008 2250-2
ハロウィンらしいでしょう?

何か飾ってあるなぁと思って
ハロウィーン@YWCA 2
近づいてみたら一種の祭壇?
ハロウィーン@YWCA 1
亡くなったThe Centreの中心メンバーの遺影が。これは、アメリカンお盆ですか…。もともとのケルト民族の風習では死者がたずねてきたりするものだったのだそうだから、それも合致はしているけれど。何だか不思議な感じでした。

そうそう、先日行ったパンプキンパッチで買ってきたかぼちゃをくりぬいて、ジャックオーランタンJack-o'-lantern作りしましたの!暗闇を彷徨う光が見えたら、それはジャックオーランタン。

マドもお手伝いしましたの。
2008 2254
グリグリ、中のタネとウニャウニャした部分をスプーンで削ぎ取ります。タネはオーブンで焼いたり炒ったりして、バターとか塩とかで味付けて食べられるらしいです。「でもアタシは食べた事ないけど」ってThe Centreの中心人物であるおばあちゃまはおっしゃっておられましたけれど…。

上部を切って、くりぬき、
pumpkin
通気孔を空け、顔を作る。
ジャックオーランタンのカービング@YWCA 2
初めてにしては上出来じゃない?

でも、火を入れてみると、何だか…
ハロウィーン@YWCA 3
微妙に邪悪?

母上のお友達のと並べて写真。
ジャックオーランタンのカービング@YWCA 1
お友達のは歯もあって可愛い。

そしたら、他の人たちもかぼちゃを並べて。
2008 2272
何だかラブリーなジャックオーランタンが居ますけど。

可愛い子ども達やベビー達の仮装も沢山見られたし、
とっても楽しいひと時でした。
帰り道、雨に降られてゲンナリでしたけれど…。
あぁ、もう雨の季節がやってきちゃったのかしら…。

madoatberkeley at 07:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

October 15, 2008

★アメリカンスイーツ3(Halloween Ver.)

10月末はハロウィンHalloween。先だって「しばらくオレンジ色が街にあふれそう」と書いたものですけど、まさにアメリカンなノリで街はオレンジに盛り上がりまくってます。(極めて商業的に)
Halloween_American_Sweets 19
店先にたんまりのカボチャ。
Halloween_American_Sweets 17
もちろんカービング(彫る)用のも販売。
Halloween_American_Sweets 16
ジャック・オー・ランタンでしたっけ?
自力で作るんですねぇ…。

先日行ったロサンゼルス・アナハイムのディズニーランド
Halloween_American_Sweets 13

母上の大好きなAndoronico's@Shattuckにも。
Halloween_American_Sweets 12

変装用の衣装や
Halloween_American_Sweets 15
お菓子用のグッズだって、ハロウィン!
Halloween_American_Sweets 14
…これで作るの?うーん微妙すぎる色彩・・・。

全てがこの調子ですから、当然のことながら
スーパーなどで売られているアメリカン・スイーツも、
Halloween_American_Sweets 10
出たな、ハロウィン・クッキーめ
Halloween_American_Sweets 9
毒々しいオレンジが気に入らない母上。

こんなん、誰が食べるのよ!
Halloween_American_Sweets 7

先日ピンク色を見かけたけど今度は…
Halloween_American_Sweets 1

ごめんなさい、もうオレンジと黒のお菓子はいらない…
Halloween_American_Sweets 8

段々、黒い部分がに見えてきた…
Halloween_American_Sweets 6

母上の大好きなギラデリのチョコまで…
Halloween_American_Sweets 11
ギラデリよ、おまえもか。

とか文句を言いながらも母上も一応、トリック・オア・トリート!と子供達が来た時用に、とCostcoでオヤツを買いました。YWCAのEIAクラスで講師のAnn先生に「残っちゃっても自分で食べられるものにしなくちゃだめよー」といわれたので、グミにしてみたんだけど…。

試しに開けてみたら酷かった
Halloween_Sweets 1
これは…
色は…見たとおり。
味は…無理のあるフルーツ風な臭いが鼻を抜け…
食感は…グミじゃなくて、軟らかい消しゴム。

って、もし残っても、マドは食べるの無理!

一応ビタミンがーとか書いてあったんだけど
Halloween_Sweets 2
42袋も、誰が食べるのー?
《マドちゃん、配りまくりなさい!!》

madoatberkeley at 05:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

September 21, 2008

Ocean View 公園と、LuckyはハロウィンHalloween色

昨日の日中はいいお天気でしたの《夕方にはまとまった雨が降りましたけど。Berkeleyに来て、あの程度の雨は初めてと言っても過言ではない!これからどんどん雨の日が増えていくのかしら…冬が雨季なんて嫌だわね…》。

で、天気がよければ公園へ行く!それがマドの任務ですから《え?》、オーシャンビュー公園へ。そしたら、すぐ隣の研究施設で非常ベルが鳴り響き消防車も駆けつける大騒ぎが展開されていました…。
火事騒ぎ。誤報でしたが。
誤作動だったらしく、すぐに終わったものの、母上は撤退準備をしていたそうで。子供が生まれてから、そしてさらに渡米してから、状況に応じて行動準備したり意識が変わったという母上。危機管理は俊敏に!でもそれなのに、左右違う靴下を履いて出かけてしまう母上。挙句の果てには財布を忘れて愉快なサザエ母上《その話はしない約束でしょうー!!》。

公園の横にはオーシャンビュースクールの菜園らしきものがあります。鍵がかかっていて入れないのだけど、ちょうど子供たちが観察に先生とやって来たので、お願いして一緒に入らせて貰いました。
オーシャンビュースクールの菜園
子供たちは、ここで野菜を観察した後、みんなでランチボックスを開けて食べてました。いいねぇ、晴れ渡る空の下、みんなで菜園ランチ。…ってシート敷いたりしないでそこらにじか座りか…アメリカ式…。

菜園のトマト
菜園のトマト
菜園のズッキーニ
オーシャンビュー公園のズッキーニ
どれもおいしそう。
こりゃー、鍵をかけておかねば食べられちゃいますね。

マド興味津々のかぼちゃ。
菜園のかぼちゃ
びびでばびでぶー!って言えば、馬車になりますの。
《って、シンデレラじゃないんだから…》

かぼちゃと言えば!

お昼過ぎまで公園で遊び倒してお弁当を食べてから、ぐるっと歩いてEl Cerrito PLAZAへ行きましたの。そして、スーパーLuckyの前に行ったら…かぼちゃたちが、こんな事になってました。右端の人間と積み上げた高さを比較してくださいな!
Halloween向けにかぼちゃ山積み

gallopintoさんが「この山積みかぼちゃはハロウィンに向けてですよー」と教えてくださったとおり、まさに今からハロウィンに向けて盛り上がっていくところの様子。Luckyのいたるところにもハロウィンなものが続々と。例えば、普通のキットカットチョコレートの大入り袋だの、飴の大入り袋だの、そういうものたちが…
Halloween仕様のお菓子たち
オレンジ色に。

オレンジ・クリーム・ソーダなんてのも。
Halloween オレンジクリームソーダ缶…
どんな色?どんな味?

食べ物ばかりじゃありません。
本屋さんだって、ハロウィン仕様になってましたの。
本屋もハロウィン
このとき限定の絵本なんかもあると聞いて、母上、急に絵本を真剣に見だしたりして。普段はキャラクターものにいい顔をしないくせに、せっかくだから何か好きなキャラクターのものを買ってもいいかも、なんて言い出したりして。絶好のチャンス!今度父上に買ってもらおう!

ハロウィンは10月末。
それまでしばらく、オレンジ色が街にあふれそうです。

madoatberkeley at 00:25|PermalinkComments(2)TrackBack(0)
窓 profile

マド@Berkeley

こんにちは、マドです。
2005年10月生まれ。
今度はUSA上陸です。

窓とあわせて
あわせて読みたいブログパーツ