2006年05月31日

の、の、の!

東京に帰ってきて、ようやく色々片づけを始めた母上、写真データの整理をしていて上海で見かけた「の」たちの写真が意外とあるのを発見。ちまちま見つけるたびに撮っていたものねー。(せっかくだからブログにUPしてね、まどちゃん)

代表格のお菓子やおつまみ。よく「の」が使われています。あんまり違和感もないし、日本にもありそうな雰囲気だよね。
の0の00









こちらは一見普通の靴屋さんの看板・・・え?そこに「の」を使うの?
うーむ、新しい。
のの2








このお洋服やさんは、日本でも流行っているようなロリータ洋服が。
しかしその「の」の遣い方はちょっと怪しい小姐っぽいかと・・・。
の3の4








母上がある市場で買った網タイツ。安さにひかれて買ったらここにも「の」。
ちなみに、新品で買ったのに破れてました(使用に不都合はないけど)。
の5の6








「の」じゃないけど、古羊路にできたばかりの青葉のメニューの日本語、ひどいのでだれか直してあげてください。あれは・・・あれはすごいよ!!「ホノムシックないやす」って・・・多分「ホームシックを癒す」とかだろうけど・・・。(ある意味この日本語に癒されてる気もするわ)ウフフ。
の7【クリックして拡大してね】

madoatshanghai at 08:00│Comments(2)TrackBack(0)日記&雑記@上海 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by A-ko   2006年05月31日 15:16
ほんとうにへんてこりんな日本語がたくさんあっておもしろいですね。『ホノムシックないやす』を訳せる窓ちゃんってすごいよね。わたしはこの文章見たとき何を訴えているのかわからなかった。前から思ってたけど窓ちゃんはへんてこりんな日本語を訳す能力がずばぬけているのでは?将来が楽しみ。
ね?母上。
2. Posted by まど@上海   2006年06月01日 08:06
>A-KOさま
お褒め下さりありがとうございます。最初は「???」となっていましたが、左下の「オカユな・・・」となっているのを見て「を?」と思いつき、さらにへんてこりん中国語の基本「−はカタカナのノと勘違いされやすい」を思い出して、それを合わせて理解してみましたです。へんてこ日本語、それはそれで愛すべき存在なので古北のディンタイフォンみたいにほぼ綺麗なメニューになっちゃうのもツマンナイですけどねー・・・。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
窓Profile
まど@上海
2005年10月生まれ。
まど、父上、母上の3人家族。
日々めざましく進化中。
記事検索
アクセスカウンター