2018年05月30日

小田急電鉄 スーパーはこね号、はこね号

【箱根観光船元箱根案内所発売の箱根湯本駅発特急券】
 小田急電鉄発行の箱根登山鉄道乗り入れ区間を発駅とする切符は、平成17年訪問時には
 箱根観光船の元箱根案内所に
  ・硬券特急券
    (箱根湯本からのはこね号・スーパーはこね号用の2種)
  ・特別補充券
    (硬券で発券可能なもの以外の特急券と乗車券用)
 特急列車内に
  ・特急車内補充券
がありました。

 補充券の写真は姉妹ブログ記事
  箱根ゴールデンコースの切符
 に掲載しております。

《平成17年10月6日収集分》
小田急元箱根硬券小田急元箱根硬券 2






《平成19年11月17日収集分》
小田急元箱根硬券 3 この時は実使用目的での購入で、他の券種や補充券の有無については全く確認していません。私が購入したはこね42号については列車名の印刷が無いタイプのもので発券されました。



――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
【乗車記念品】
《乗り物コロカ[小田急ロマンスカー・VSE](平成25年4月11日〜平成26年3月31日)》
コロプラ乗り物コロカ小田急ロマンスカーVSE 小田急グループの株式会社コロプラとの提携強化により、平成25年から提携事業者に小田急箱根ホールディングス株式会社(旧・箱根登山鉄道株式会社)が加わりました。
 提携の対象となる乗車券は箱根フリーパスで、箱根ロープウェイ桃源台駅で箱根フリーパスを提示すると写真のコロカ(乗車記念カード)がプレゼントされます。初めてコロカを入手しましたが、プラスティック製の立派なカードです。VSE図柄の乗車記念カードですが、交換箇所は箱根湯本から更に先の駅。入手するには箱根フリーパスのエリアをしっかり廻らないといけません。
(このコロカに関する提携拡大のニュースリリースは小田急電鉄発のものなので、小田急電鉄のカテゴリとして掲載致しました。)




======================================
【写真】
《特急はこね38号・新宿行(平成25年6月16日撮影)》
CIMG3811 使用車両は7000形LSE。箱根湯本駅で撮影。














※平成17年11月 1日掲載(元箱根硬券H17収集分)
※平成19年11月25日更新(元箱根硬券H19収集分)
※平成25年 6月28日更新(コロカ、7000形写真)

【関連記事】
《小田急電鉄のメイン記事》
 小田急電鉄 小田原線

《その他の小田急電鉄箱根登山鉄道乗入関連》
 小田急電鉄 箱根登山鉄道乗入(各駅停車)
 小田急電鉄 レーティッシュ鉄道・箱根登山鉄道鉄道姉妹提携
 箱根登山鉄道 スーパーはこね号、はこね号、メトロはこね号

madoguchi13ban at 23:48|PermalinkComments(0) 鉄道(2セク/2セク他社乗入) | 切符・乗車証等

2018年05月15日

更新予定など(3/18書き込み)

【お知らせなど】
 ネタが溜まってきたので、ほぼ毎日更新しています。

《今後の更新予定記事》
 北海道・東北・北陸新幹線、その他JR東日本、関東大手私鉄、第三セクターネタ。

《最近更新した内容》
 東京地下鉄 メトロえのしま号
 →更新記事。写真を追加しました。

 箱根登山鉄道 スーパーはこね号、はこね号、メトロはこね号
 東京地下鉄 メトロはこね号
 →更新記事。2018年3月17日ダイヤ改正関連の新券等を追加。

 小田急電鉄 モーニングウェイ号
 →新規記事。特別急行券、写真を掲載。

 小田急電鉄 あさぎり号
 小田急電鉄 さがみ号
 小田急電鉄 富士山トレインごてんば号
 小田急電鉄 えのしま号
 →更新記事。特急券(機械券)、グッズ、写真等を追加。

 JR東日本 甲信エクスプレス
 →新規記事。特急券を追掲載しました。

 JR東日本 中央ライナー
 JR東日本 スーパーあずさ号、あずさ号
 →更新記事。E351系の記念駅弁、最終運用日のライナー券、写真・乗車記等を追加。

 JR東日本 はやぶさ号、はやて号
 →更新記事。記念弁当等の駅弁、グランクラス、写真を追加しました。

 標茶町商工会、標茶町観光協会 湯めぐり&グルメ号(標茶駅前発巡回車)
 →新規記事。JR北海道が運行するSL冬の湿原号の二次交通のパンフレットを掲載。

 西武鉄道 拝島ライナー
 →新規→更新記事。記念乗車券、乗車記念品、写真等を掲載。

madoguchi13ban at 20:31|PermalinkComments(0)

2018年05月14日

富山地方鉄道 アルプスエキスプレス

【企画乗車券】
《地鉄観光列車フリーきっぷ(平成30年5月10日)》
地鉄観光列車フリーきっぷ外地鉄観光列車フリーきっぷ内 市内電車と不二越・上滝線、本線の一部(電鉄富山〜上市間)、立山線の一部(寺田〜岩峅寺間)が有効となるフリー乗車券で、写真左が券の外側、右が内側です。券のタイトルにある『地鉄観光列車』は『アルプスエキスプレス』『ダブルデッカーエキスプレス』『レトロ電車』の3列車を指していますが、それ以外の車両にも乗車できます。特急列車の自由席にも乗車可能。
地鉄観光列車フリーきっぷ乗車記念カードアルプスエキスプレス表地鉄観光列車フリーきっぷ乗車記念カードアルプスエキスプレス裏 このきっぷを購入すると『観光列車フリーきっぷ乗車記念カード』3種類(3列車×各1種類)の中から好きなカードが貰えます。写真はアルプスエキスプレスデザインの表面と裏面です。

======================================
【写真】
《電鉄富山駅(平成30年5月10日)》
富山地方鉄道観光列車ポスター 駅構内に掲示されていた観光列車のポスターです。













富山地方鉄道16010形普通寺田経由岩峅寺行富山地方鉄道16010形普通寺田経由岩峅寺行 この日はアルプスエキスプレスとしての運行はありません。写真はアルプスエキスプレス用ではない16010形第1編成による各駅停車寺田経由岩峅寺行。西武鉄道のレッドアロー時代と同じ塗装。



【関連記事】
《運行路線》

《水戸岡鋭治氏デザインの観光列車》
 JR九州 はやとの風
 JR九州 SL人吉
 JR九州 海幸山幸
 肥薩おれんじ鉄道 おれんじ食堂
 しなの鉄道 観光列車「ろくもん」
 しなの鉄道 観光列車「ろくもん」信州DCワインバレー号
 くま川鉄道 KUMA1・KUMA2
 くま川鉄道 田園シンフォニー
 富士急行 富士登山電車
 富士急行 富士山ビュー特急

madoguchi13ban at 17:16|PermalinkComments(0) 鉄道(2セク/補助・支援) | 切符・乗車証等

JR北海道 ニセコエクスプレス

【わがまちご当地入場券コレクションファイルの特典(セイコーマート)】
《「ニセコエクスプレス」の特別な列車カード(2017年)》
「ニセコエクスプレス」の特別列車カード表「ニセコエクスプレス」の特別列車カード裏 「JR北海道 わがまちご当地入場券」専用コレクションファイルは、セイコーマートのオンラインショップと一部店舗でのみ販売されています。購入特典として、2017年にラストランを行ったニセコエクスプレスの写真を使用した列車カードが付いています。写真左は表面、右は裏面です。
 「ニセコエクスプレス」ラストラン運転は、2017年10月29日、11月3日・4日に札幌〜倶知安〜蘭越で行われ、札幌〜倶知安間が全車指定席の特急列車として1往復。倶知安〜蘭越間が全車自由席の快速列車として2往復運行されました。

【関連記事】
《運行路線》
 JR北海道 函館本線

《関連列車》
 JR北海道 スーパー北斗号、北斗号
 JR北海道 C62ニセコ号
 北海道鉄道文化協議会 C62ニセコ号
 JR北海道 SLニセコ号

madoguchi13ban at 07:00|PermalinkComments(0) 鉄道(JR) | 切符・乗車証等

大井川鉄道 井川線

【記念券】
《長島ダム駅記念乗車券(平成3年3月15日)》
大井川鉄道長島ダム駅記念乗車券 平成29年に収集。新金谷駅で単品販売されていたものです。長島ダム駅は前年のアプト式の線路付け替え時に開業しています。




《私鉄日本一高い鉄橋通過記念乗車券(平成5年2月10日)》
大井川鉄道私鉄日本一高い鉄橋通過記念乗車券 井川線の関の沢鉄橋通過を証明する記念乗車券。乗車券の区間は関の沢鉄橋とは関係のない大井川本線の下泉から家山ゆきとなっています。


















※平成22年3月31日掲載(私鉄日本一高い鉄橋通過記念乗車券)
※平成30年5月14日更新(長島ダム駅記念乗車券)

【関連記事】
《大井川鉄道のメイン記事》
 大井川鉄道 大井川本線

《社名変更後》
 大井川鐵道 井川線

《関連列車》
 大井川鉄道 山岳夜行列車(南アルプス号)

madoguchi13ban at 00:35|PermalinkComments(0) 鉄道(2セク/上下分離・委受託) | 切符・乗車証等

2018年05月13日

大井川鉄道 山岳夜行列車(南アルプス号)

 大井川鉄道(現・大井川鐵道)ではかつて、東海道本線大垣夜行(現在の『ムーンライトながら』の前身)のシーズン中における金谷駅臨時停車時、それに接続する『山岳夜行列車』を運行していました。後述の記念乗車券の写真から、大井川本線を電車急行『南アルプス』号の愛称で運行していたようです。現在、大井川鐵道では年に1回、電気機関車牽引の客車列車による『夜行列車ツアー』を開催していますが、山岳夜行列車については深夜から早朝にかけて運転され、大井川本線金谷駅を3時台に発車。山岳夜行に接続する井川線臨時列車が千頭駅を4時台に発車。井川には6時台に到着する様になっていました。

【記念乗車券】
《山岳夜行列車運転5周年記念乗車券(昭和50年7月26日)》
大井川鉄道昭和50年当時の未完成記念乗車券 写真は平成17年の日比谷鉄道フェスティバル会場の大井川鐵道ブースで販売されていた『昭和50年当時の未完成記念乗車券!』です。下記リンク記事『大井川鉄道 リバーサイド線』に掲載したSL試乗記念乗車券とこの記念乗車券がシート状となって付いていました。



大井川鉄道山岳夜行列車運転5周年記念乗車券1大井川鉄道山岳夜行列車運転5周年記念乗車券2 写真には井川線、大井川本線両線の車両が使用されていますが、乗車券は全て井川線の区間となっています。


















大井川鉄道山岳夜行列車運転5周年記念乗車券3大井川鉄道山岳夜行列車運転5周年記念乗車券4






大井川鉄道山岳夜行列車運転5周年記念乗車券5大井川鉄道山岳夜行列車運転5周年記念乗車券6






















※平成22年3月31日掲載(記念乗車券)
※平成30年5月13日更新(他記事より分離。写真差替・本文追加)

【関連記事】
《関連路線》
 大井川鉄道 大井川本線
 大井川鉄道 井川線

《関連列車》
 大井川鐵道 夜行客車列車ツアー(ながさき号)
 大井川鐵道 長距離鈍行ツアー(予讃本線バージョン)
 JR東海 ムーンライトながら(373系)
 JR東日本 ムーンライトながら(185系)

madoguchi13ban at 15:13|PermalinkComments(0) 鉄道(2セク/補助・支援) | 切符・乗車証等

大井川鉄道 大井川本線

【切符(記念以外)】
《硬券乗車券(平成17年11月12日収集)》

 大井川鐵道への社名変更後の収集ですが、一部の駅では旧社名表記の硬券を収集しています。そのうち日付無しだったものをこちらに掲載致します。

〔福用駅〕
大井川鉄道硬券乗車券1福用神尾大井川鉄道硬券乗車券2福用大和田・神尾ゆき (大人)150円
・大和田ゆき(大人)150円



〔地名駅〕
大井川鉄道硬券乗車券3地名抜里大井川鉄道硬券乗車券4地名塩郷・抜里ゆき(大人)230円
・塩郷ゆき(大人)150円

※塩郷ゆき(大人)150円券については、1週間後の平成17年11月19日訪問時点で『大井川鐵道』表記の新券に変わっていました。
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
【記念乗車券】
《オープン客車竣功記念乗車券(昭和61年9月20日)》
大井川鉄道オープン客車竣功記念乗車券 元名古屋鉄道3800系である310系電車を改造したクハ86形オープン客車の記念乗車券です。記念乗車券が遠赤外線セラミックシートになっています。




《神尾駅守りたぬき記念乗車券(昭和63年8月1日)》
大井川鉄道神尾駅守りたぬき記念乗車券袋大井川鉄道神尾駅守りたぬき記念乗車券






※平成17年11月29日掲載(H17.11.12収集の大井川鉄道時代の硬券)
※平成30年 1月24日更新(神尾駅守りたぬき記乗)

【関連記事】
《社名変更後》
 大井川鐵道 大井川本線

《愛称付き急行・快速列車》
 大井川鉄道 奥大井号
 大井川鉄道 山岳夜行列車(南アルプス号)

《姉妹鉄道提携》
 大井川鉄道 ブリエンツロートホルン鉄道・阿里山森林鉄道姉妹鉄道提携
 台湾政府林務局 阿里山森林鉄道

《大井川鉄道時代(現社名への変更前)のその他の路線、他社受託業務等》
 大井川鉄道 井川線
 大井川鉄道 リバーサイド線
 大井川鉄道 虹の郷ロムニー鉄道SL検査・試運転
 大井川鉄道 台湾SL整備(羅須知人鉄道協会)

madoguchi13ban at 10:26|PermalinkComments(0) 鉄道(2セク/補助・支援) | 切符・乗車証等

2018年05月12日

神奈川中央交通 茅53系統

 国鉄相模線支線の寒川〜西寒川間(通称・西寒川支線)は昭和59年に廃止されました。神奈川中央交通の路線バス『茅53系統(茅ヶ崎駅〜八角広場前〜寒川駅南口間)』が代替交通機関となります。

【乗車券】
 本記事は神奈川中央交通関連記事で最上位のカテゴリに属する記事のため、他路線周辺で収集したものも含めまとめて掲載致します。

《バス停留所券(平成16年9月23日収集)》
神奈川中央交通バス停留所券90円神奈川中央交通バス停留所券170円 写真は本厚木駅南口の立ち売りで購入したもの。平成20年にも小田急線町田駅前で立ち売りを見かけました。尋ねたところ、多くの停留所で同じ券を扱っているそうです。

《スクラッチ式・一日フリー乗車券(平成19〜20年収集)》
神奈川中央交通一日フリー乗車券小児神奈川中央交通一日フリー乗車券大人 小児用と大人用がありました。




《機械発券・一日フリー乗車券(平成25年5月23日収集)》
神奈川中央交通一日フリー乗車券機械券 本厚木駅前サービスセンターで購入。
 券面の文字・ロゴなどは全て発券時に印刷されているようです。券の右上には5桁と7桁の券番が印字されます。なお、裏面には一日乗車券に関する注意事項が印刷済であることから、一日乗車券専用の券紙を使用しているようです。
 スクラッチ式一日フリー乗車券は平成23年12月31日をもって発売終了となっています。一方で平成23年12月19日からPASMO・SuicaにIC一日フリー乗車券を付与できるようになっています。
======================================
【写真(平成16年4月11日撮影)】
 茅53系統の八角広場前バス停にある『八角広場』は旧西寒川駅跡を公園にしたものです。
西寒川茅53かな中西寒川支線跡 写真左は寒川駅南口バス停に停車中の茅53系統。
 写真右はJR相模線寒川駅の旧西寒川支線跡。




西寒川バス停西寒川広場正面 写真左は八角広場前バス停。
 写真右は広場正面。






西寒川広場石碑西寒川広場八角 写真左は記念碑。
 写真右は公園名になった(?)八角形の噴水。






西寒川広場寒川方面西寒川広場一之宮方面 八角広場内の線路から廃線跡を見る。
 写真左は寒川方面。
 写真右は終端部(旧四之宮駅方面)側を見たもの。




※平成20年4月12日掲載(本文、バス停留所券、写真)
※平成25年6月 4日更新(機械発券一日フリー乗車券)
※平成30年5月12日更新(スクラッチ式一日フリー乗車券)

【関連記事】
《連節バス・ツインライナー》
 神奈川中央交通 湘25系統(ツインライナー)、ふ01・ふ02・ふ03系統(ふじみ号)
 神奈川中央交通 厚105系統(ツインライナー)
 神奈川中央交通 町13系統(ツインライナー)

《東日本大震災後・計画停電時のJR相模線海老名市エリア代替バス》
 海老名市 JR相模線代替バス(神奈川中央交通、相模鉄道(バス))

madoguchi13ban at 16:35|PermalinkComments(0) バス(2セク←国鉄等代替) | 切符・乗車証等

金沢ライトアップバス実行委員会 金沢ライトアップバス

 金沢ライトアップバス(金沢駅東口→兼六園下金沢城→県立美術館・成巽閣→香林坊→金沢駅東口)は、北陸新幹線開業後の二次交通として、年末を除く毎週土曜日と特定日に運転を開始しました。北陸鉄道が運行。石川県・金沢市・金沢市観光協会が協力しています。

【乗車券】
《金沢ライトアップバス専用フリー券(平成28年11月5日)》
金沢ライトアップバス専用フリー券表金沢ライトアップバス専用フリー券裏 北鉄グループ案内所で収集。写真は表面と裏面です。小児用(250円)は裏面にスタンプを押すだけの違い。

madoguchi13ban at 10:55|PermalinkComments(0) バス(2セク/二次交通等) | 切符・乗車証等

2018年05月11日

あいの風とやま鉄道 とやま絵巻

 あいの風とやま鉄道では、413系1編成をラッピング塗装、シートの貼り替え等によるイベント列車用の改造を行いました。同車は『とやま絵巻』と命名され、2016年8月から運行開始しました。
 定期列車の運行区間は自社のあいの風とやま鉄道線倶利伽羅〜泊間だけでなく、IRいしかわ鉄道・IRいしかわ鉄道線金沢〜倶利伽羅間に乗り入れています。なお、2018年3月ダイヤ改正時にあいの風とやま鉄道線泊〜市振間、えちごトキめき鉄道・日本海ひすいライン市振〜糸魚川間の運行が無くなりました。
 団体臨時列車としては、年に数回、ワイン列車、地酒列車、ビール列車として運転されますが、運行区間は主に福岡〜富山、富山〜黒部・泊となっており、他社線には乗り入れていません。

【とやま絵巻・2018年5月10日(木)の運用】
《下り》
525M 富山 6:23発→泊  7:12着
463M 金沢18:00発→泊 20:04着
565M 高岡22:20発→富山22:38着

《上り》
532M 泊  7:27発→富山 8:17着
436M 富山16:42発→金沢17:42着
582M 泊 20:24発→高岡21:29着
 ※下線はIRいしかわ鉄道・IRいしかわ鉄道線の駅。

【乗車記・写真(2018年5月10日)】
 上り436Mの倶利伽羅(17:23発)→金沢間で、とやま絵巻に乗車しました。IRいしかわ鉄道線への乗り入れ区間のみの乗車です。未だ倶利伽羅駅発車時点では県境の辺りでもあり、空席が目立ちましたが、津幡駅から利用者が増え、金沢駅到着時には立っている人が多くいました。

《倶利伽羅駅》
とやま絵巻金沢行倶利伽羅駅 同駅に到着した436M・金沢行。









《車内》
とやま絵巻車内とやま絵巻車内 金沢行・最後部車両の車内。車両毎に座席の色が異なります。ロングシート部分に設置された吊り革の中にはハート型のものもあります。










とやま絵巻車窓とやま絵巻車窓 乗車してすぐに車内が薄暗いと感じましたが、乗務員室とドア部以外の窓面を含む各号車の車体全体にラッピングが施されているためでした。










《IRいしかわ鉄道線・金沢駅》
とやま絵巻泊行 終点・金沢に到着し、463M・泊行として折り返します。帰宅時間帯のため、混んでいました。






とやま絵巻泊行金沢とやま絵巻泊行金沢 泊行を先頭側、最後部側から撮影。








とやま絵巻泊行金沢北側車体デザインとやま絵巻泊行金沢北側車体デザイン 北側(日本海側)の車体デザイン。泊側から。








とやま絵巻泊行金沢北側車体デザインとやま絵巻泊行金沢北側車体デザイン









とやま絵巻泊行金沢北側車体デザインとやま絵巻泊行金沢北側車体デザイン









とやま絵巻泊行金沢南側車体デザインとやま絵巻泊行金沢南側車体デザイン 南側(山側)の車体デザイン。泊側から。ヘッドマークは常時、付いている様です。








とやま絵巻泊行金沢南側車体デザイン









《富山駅》
とやま絵巻泊行富山

madoguchi13ban at 12:34|PermalinkComments(0) 鉄道(3セク→3セク乗入・貸出) | 写真・旅行記

道南いさりび鉄道 ながまれ号

 道南いさりび鉄道では、開業時点で既に観光列車にも使用できる様にキハ40形を改装した『ながまれ号』を登場させて、定期列車での使用以外に、同車を使用した『ながまれ海峡号』シリーズの旅行商品用専用列車を早い段階から登場させています。
 新幹線開業に伴い第三セクター化された並行在来線において、観光列車を運転するケースが増えていますが、ながまれ号と同様に定期列車での使用も考慮して、簡易的な改造に留めるケースは、後にあいの風とやま鉄道の『とやま絵巻』でも採用されています。また、同じ北海道にあるJR北海道の路線においても、流氷物語号(釧網本線)、キハ40「北海道の恵み」シリーズ(一部路線を除く各線)が同様で、老朽化した観光列車専用車両の代替としては運用面で限定されず、効率的です。
 観光列車用車両に対するお金の掛け方は会社によって大きく異なり、『/啓峭愼や中古車の大改造でお金を掛ける』または『簡易改造。極端なケースは車両のヘッドマークだけ変える(JR東海の観光列車ほぼ全て。飯田線秘境駅号等。御殿場桜まつり号は小田急電鉄60000形使用でヘッドマークすら付いていない)』に分かれています。

【記念券】
《ながまれ号登場記念乗車券(平成28年3月26日》
ながまれ号登場記念乗車券袋ながまれ号登場記念乗車券1 道南いさりび鉄道では開業にあわせ、開業記念乗車券(硬券のセット)以外に、ながまれ号の登場を記念した乗車券を別に発売しました。券袋と軟券乗車券3枚のセットです。

ながまれ号登場記念乗車券2ながまれ号登場記念乗車券3




――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
【記念品・記念商品等(乗車券除く)】
《「ながまれ号」新登場。ポケットティッシュ(平成28年)》
道南いさりび鉄道ながまれ号ポケットティッシュ おそらく開業当時のながまれ号PR用ポケットティッシュです。同社が2枚セット200円で販売している『いさ鉄オリジナルポストカードセット』のうち1枚が同じデザインです。






《ながまれ号メモパッド(平成28年)》
道南いさりび鉄道ながまれ号メモ 開業当初から発売されていると思われるメモパッド。200円。














《五勝手屋羊羹「道南いさりび鉄道パッケージ」3本セット(平成29年3月25日発売)》
道南いさりび鉄道羊羹道南いさりび鉄道羊羹 道南いさりび鉄道の開業1周年を記念して、オリジナルパッケージ(写真左は蓋上部、右上・右下は蓋側面)の五勝手屋羊羹3本セットを発売しました。税別780円。

道南いさりび鉄道羊羹







道南いさりび鉄道羊羹道南いさりび鉄道羊羹 五勝手屋羊羹は棒状になっており、手を汚さないで食べられるのが特徴。羊羹3本注、1本が通常品デザイン、2本がながまれ号デザインになっています。








======================================
【ながまれ号関連の写真(平成29年12月23日撮影)】
《木古内駅の掲示物等》
道南いさりび鉄道木古内駅ながまれ号パネル道南いさりび鉄道木古内駅ながまれ号安全ポスター 写真左は待合室内に設置された、ながまれ号デザインの顔出しパネル。
 写真右は北海道新幹線方面への連絡通路上に掲示されていた踏切安全啓発用ポスター。







【関連記事】
《道南いさりび鉄道のメイン記事》
 道南いさりび鉄道 道南いさりび鉄道線

《道南いさりび鉄道線の観光列車・イベント列車》
 道南いさりび鉄道 夜景列車
 道南いさりび鉄道 ながまれ号(※掲載予定)
 道南いさりび鉄道 ながまれ海峡号
 日本旅行 ながまれ海峡号
 北海道オプショナルツアーズ ながまれ海峡号・クリスマストレイン

madoguchi13ban at 01:47|PermalinkComments(0) 鉄道(3セク→JR乗入・貸出) | 切符・乗車証等

2018年05月10日

JR西日本 北陸新幹線

【乗車券・料金券・券袋】
《JR西日本金沢支社 北陸新幹線券袋(平成27年6月27日収集)》
JR西日本金沢支社北陸新幹線券袋 北陸新幹線の開業をPR。





《糸魚川駅発行 乗車券・新幹線特定特急券(平成27年6月27日乗車分)》
JR西日本北陸新幹線糸魚川乗車券・特定特急券 糸魚川駅から上越妙高駅までの1駅を利用したときのもの。







――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
【記念券・記念カード】
《北陸新幹線〈金沢・富山〜長野〉開業記念入場券(平成26年3月15日発売)》
JR西日本北陸新幹線開業記念入場券 JR西日本区間各駅(上越妙高駅を除く)の大人用・小児用入場券をシート状にした軟券タイプで、1セット1,050円。開業当日発売だと混雑が予想されるため翌日から金沢駅、新高岡駅、富山駅、黒部宇奈月温泉駅、糸魚川駅で発売開始しました。私は発売期間終了(6月30日)直前の6月27日に糸魚川駅で購入しました。


《北陸新幹線プレミアムQUOカード(平成26年10月17日発売開始)》
JR西日本北陸新幹線クオカード台紙JR西日本北陸新幹線クオカード 北陸新幹線の開業を記念して発売されたJR西日本W7系デザインのQUOカードです。台紙(写真左)と500円分利用可能のQUOカード1枚(写真右)のセットで売価750円です。都内だと大丸東京11階のちけっとぽーと東京店で取り扱いがあります。
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
【グッズ】
《北陸新幹線パラパラメモ帳(平成26年発売)》
〔富山編春バージョン〕      〔金沢編春バージョン〕
北陸新幹線パラパラメモ帳富山編春北陸新幹線パラパラメモ帳金沢編春 販売元はジェイアール西日本商事(トレインボックス・金沢支店)。パラパラマンガの原理で、めくると北陸新幹線W7系が走行している様に見えるメモ帳。富山編と金沢編があり、季節毎にバージョンを変えて発売しています。発売当初は春バージョンのみでしたが、現在では夏・秋まで発売されています。各515円(税込)。



――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
【記念スタンプ】
《新高岡駅(平成28年11月5日収集)》
20161105北陸新幹線新高岡駅記念スタンプ台紙120161105北陸新幹線新高岡駅記念スタンプ台紙2 スタンプ台紙は2種類ありました。







――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
【駅弁】
《富山駅弁 源 W7系北陸新幹線弁当・北都の源(平成26年11月27日購入)》
北陸新幹線北都の源ラベル表北陸新幹線北都の源ラベル裏 『ますのすし』で有名な富山・高岡駅弁業者・源(みなもと)が発売した北陸新幹線W7系デザインの容器入り駅弁で税込1,300円。JR東日本・東京駅構内『駅弁屋祭』で購入。子供が好きそうな新幹線型容器入り駅弁からは想像できない、昔の某漫画・アニメにそっくりなネーミング『ほくとのげん』にSHOCK!!この商品名を考えられた方は30〜40代くらいの方だろうな…
 透明のプラスティックの箱に、新幹線型陶器入りの弁当が入っており、写真はプラスティック箱についていたラベルの表と裏。陶器の印刷は最小限になっており、添付されているシールを貼り付けることで、側面や運転士入りのデザインが完成する様になっています。
北陸新幹線北都の源容器北陸新幹線北都の源中身 平成26年5月30日に『北都の源』という商品名で、JR東日本エリアの新幹線型容器入り弁当に見られるお子様ランチ風の内容で発売されましたが、北都の源兇砲覆辰討らは夏期限定の富山・高岡駅弁『すきやき風牛丼駅弁』を詰め込んでいて、大人向けの内容に変わっています。個人的に珍しいと思った点は、ご飯が酢飯になっていること。本来は夏季限定商品なので、さっぱりと食べられる点では良いのかもしれません。
 山陽新幹線新神戸等の駅弁業者・淡路屋では0系新幹線型容器にタコや穴子を入れてみたりしていましたが、JR西日本エリアの駅弁業者は、一見、子供向けと思われる商品にも、大人に受けそうな要素を盛り込んでいて面白いです。

《富山駅弁 源 金澤海鮮玉手箱(平成28年11月5日購入)》
北陸新幹線金澤海鮮玉手箱掛紙表北陸新幹線金澤海鮮玉手箱掛紙裏 源による調製の北陸新幹線開業1周年記念駅弁です。税込1,100円。写真は掛紙の表面と裏面です。

















北陸新幹線金澤海鮮玉手箱中身 中身。ほたるいかやのどぐろが入っていて、駅弁大会に出店される様な商品を除いて、滅多に見られない海鮮丼風の駅弁。














※平成26年12月11日掲載(開業記念QUOカード、メモ帳、駅弁北斗の源)
※平成27年 7月 7日更新(乗車券・新幹線特定特急券、開業記念入場券)
※平成30年 5月10日更新(券袋、記念スタンプ台紙、駅弁金澤海鮮玉手箱)

【関連記事】
《関連路線等》
 JR東日本 (通称)長野行新幹線
 JR東日本 (通称)長野新幹線
 JR東日本 北陸新幹線
 日本鉄道建設公団 北陸新幹線

《運行列車》
 JR東日本 かがやき号、はくたか号(新幹線)

madoguchi13ban at 12:08|PermalinkComments(0) 鉄道(JR) | 切符・乗車証等

2018年05月09日

JR北海道 スーパーカムイ号

 『スーパーカムイ』は、函館本線札幌〜旭川間で運行されていた特急列車です。使用車両は785系、789系1000番台でした。2017年3月4日のダイヤ改正で785系が789系0番台に置き換えられて『ライラック』に。789系1000番台の列車が『カムイ』に改称されました。

【グッズ】
《スーパーカムイ 携帯クリーナー》
JR北海道スーパーカムイ携帯クリーナー

















======================================
【写真】
《旭川駅(2016年12月2日撮影)》
IMG_20161202_095617 旭川→深川間で乗車した特急スーパーカムイ(789系1000番台)です。ヘッドマーク部分はJR、スーパーカムイ(日・英)の3パターンで表示されます。






IMG_20161202_095613IMG_20161202_095622








※2016年12月10日掲載(旭川駅写真)
※2018年 5月 9日更新(携帯クリーナー)

【関連記事】
《運行路線》
 JR北海道 函館本線

madoguchi13ban at 11:41|PermalinkComments(0) 鉄道(JR) | 記念グッズ(ストラップ・模型等)