2020年05月27日

更新予定など(5/24書き込み)

【お知らせなど】
《新規掲載》
 ・JR特急列車
 ・京王・京阪・小湊などの私鉄
 ・バス
を予定しています。

madoguchi13ban at 18:30|PermalinkComments(0)

のと鉄道 のと恋路号

 のと鉄道では1988年(昭和63年)の能登線開業時から2002年(平成14年)までNT800形気動車を使用した急行列車『のと恋路号』(七尾〜のと穴水(穴水)〜珠洲)を運行していました。

【券袋】
《2003年(平成15年)10月収集分》
のと鉄道のと恋路号券袋 当時ののと鉄道で使用されていた券袋で、のと恋路号の写真を使用していました。




――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
【ポストカード】
《のと路の四季ポストカード(2003年(平成15年)10月収集)》
のと鉄道のと路の四季ポストカード袋 のと恋路号廃止の翌年に購入したポストカードで、袋+ポストカード6枚のセットです。急行のと恋路号以外に、急行能登路号、普通列車の写真を使用しています。






のと鉄道のと路の四季ポストカード1のと鉄道のと路の四季ポストカード2







のと鉄道のと路の四季ポストカード3のと鉄道のと路の四季ポストカード4







のと鉄道のと路の四季ポストカード5のと鉄道のと路の四季ポストカード6








======================================
【写真】
《珠洲駅(2005年(平成17年)3月26日撮影)》
notoji-suzu20050326能登線NT800形珠洲駅 能登線廃止直前に撮影。写真の左は能登線の廃止を記念して運転されたJR西日本キハ58系の臨時列車・急行さよなら能登路号。NT802号車はのと恋路号のヘッドマークを装着しています。この時点で既にNT800形は休車となっていますが、直後の能登線廃止(平成17年4月1日)と同時に廃車となっています。

《穴水駅(2018年(平成30年)5月10日撮影)》
20180510のと恋路号穴水駅120180510のと恋路号穴水駅2 穴水駅0番ホームで静態保存されているNT800形気動車です。同駅線路終端側(旧輪島駅・蛸島駅方面)がNT801号車、駅舎側がNT802号車です。


20180510のと恋路号穴水駅3 NT802号車にはのと恋路号のヘッドマークが付いています。




20180510のと恋路号穴水駅420180510のと恋路号穴水駅5








20180510のと恋路号穴水駅620180510のと恋路号穴水駅7 車内には入れなかったため車外から撮影。座席は東武鉄道の300系・350系に似ています(当ブログスノーパルの記事を御参照下さい)。




20180510のと恋路号穴水駅8








※2005年3月26日掲載(珠洲駅写真)
※2018年5月05日更新(ポストカード)
※2020年5月27日更新(券袋、穴水駅写真)

【関連記事】
《運行路線》
 のと鉄道 能登線
 のと鉄道 七尾線
 JR西日本 七尾線

《のと鉄道・国鉄・JR西日本の関連列車等》
 のと鉄道 のと里山里海号
 のと鉄道 能登路号
 国鉄 ふるさと列車おくのと号
 JR西日本 リバイバル能登路号
 JR西日本 さよなら能登路号

madoguchi13ban at 17:11|PermalinkComments(0)

2020年05月26日

JR東海 しなの号

【車内販売等の割引券】
《JR東海パッセンジャーズ 静岡茶、お茶じまん引換券(平成24年9月30日まで有効)》
JRCP静岡茶、お茶じまん引換券H240930表JRCP静岡茶、お茶じまん引換券H240930裏 現在では東海道新幹線のぞみ号・ひかり号でしか実施されていないJRCPの車内販売ですが、当時は在来線特急列車しなの号、ひだ号、南紀号でも実施されていました。元々、国鉄時代までさかのぼれば、しなの号(キハ181系)にも食堂車が付いていましたから、相当なサービスダウンとなっています(それでも、コロナウイルスで他社が中止する中、車内販売を続けたのはJRCP(東海道新幹線)でしたが)。
 写真は平成24年9月まで有効な『静岡茶、お茶じまん引換券』の表面と裏面で引換箇所にしなの号等の在来線特急列車も記載されています。
======================================
【写真】
《JR東日本乗り入れ区間で撮影した写真》
しなの号篠ノ井線篠ノ井駅しなの号篠ノ井線長野駅 写真左の撮影地は信越本線・篠ノ井線篠ノ井駅(平成21年10月11日)。
 写真右の撮影地は信越本線長野駅(平成23年8月15日)。



20180805しなの号大糸線白馬駅 大糸線白馬駅に停車中のしなの号(臨時列車)。平成30年8月5日撮影。






※2011年09月23日投稿(篠ノ井・長野駅写真)
※2020年05月26日更新(JRCP引換券、白馬駅写真)

【関連記事】
《関連列車》
 JR東日本 しなの号
 JR東海 諏訪しなの号
 JR東日本 諏訪しなの号

madoguchi13ban at 18:34|PermalinkComments(0) 鉄道(JR⇔JR他社乗入・貸出・借入) | 切符・乗車証・交通系IC等

2020年05月25日

京阪電気鉄道 「ちはやふる」ラッピング電車

 平成26年元旦には『ちはやふる』目的で大津を訪問しました。ちょうど『京阪電車大津線 ちはやふる特製乗車券』(後述)も発売されており、その収集目的も兼ねていました。この乗車券の発売は、大津で開催されるちはやふる関連のイベントにあわせたもので、京阪電気鉄道のこの乗車券発売に関するリリースには『「ちはやふる」デザインのラッピング電車と特製乗車券の相乗効果により、同作品のファンをはじめ多くの方々に大津へとお越しいただくことで、地域活性化へのさらなる貢献』とあります。我が家では夫婦揃ってちはやふるのアニメ版を観ていましたので、年末年始の関西旅行の最後は大津線を利用して近江神宮と決めていました。実際に近江神宮にもちはやふる関連の掲示物や土産物的なもの(アニメ版デザインのおみくじ等)もあり、それを目的で来られている方々を多く見かけましたので、地域活性化にちはやふるの効果が現れていたと思いました。漫画とTVアニメのW効果ですね。せっかくですから京津線800系に(乗り入れ先の京都市営地下鉄東西線のホームドアでも見えやすい様に)ちはやふるのラッピングをしてみたら、京都観光している人を大津まで引っ張ってこれるのではないかと思いました。

【記念券】
《京阪電車大津線 ちはやふる特製乗車券(2013年(平成25年)9月21日発売)》

京阪電車大津線ちはやふる特製乗車券台紙京阪電車大津線ちはやふる特製乗車券1 TVアニメにもなった人気漫画『ちはやふる』を題材とした乗車券。台紙(写真左)+かるた風の乗車券(大津線1日乗降自由)2枚のセットで1,000円。3,000セット限定で、先着500名には『ちはやふるラッピング電車ポストカードセット』がプレゼントされました(平成26年元旦の浜大津駅では貰えました)。


京阪電車大津線ちはやふる特製乗車券2 ちはやふるを題材とした記念乗車券は、京阪グループの江若交通が同年7月に発売していますが、そちらはアニメ版。こちらは漫画版のデザインです。








《京阪電車大津線 ちはやふる特製乗車券(2016年(平成28年)3月19日発売)》
京阪ちはやふる特製乗車券2016年版表 特製乗車券の2016年版。大津線1dayチケット大人用2枚セットで1,200円。今回は乗車券部分が台紙にそのまま印刷されており、切り取って使用するようになっています。写真は台紙の表面。





京阪ちはやふる特製乗車券2016年版内側京阪ちはやふる特製乗車券2016年版裏 写真左は台紙内側の乗車券表面部分。写真右は台紙裏面の乗車券裏面部分。今回は綿谷新を含む主要3人物のイラストが使用されています。




======================================
【写真】
《2014年(平成26年)1月1日撮影》

CIMG6185 浜大津駅で撮影した「ちはやふる」ラッピング電車。













※2014年4月23日更新(本文、特製乗車券2013年版、写真2014)
※2020年5月25日更新(特製乗車券2016年版)

【関連記事】
《運行路線》
 京阪電気鉄道 京津線、石山坂本線(総称・大津線)

madoguchi13ban at 18:35|PermalinkComments(0) 鉄道(2セク) | 切符・乗車証・交通系IC等

2020年05月24日

富山ライトレール 富山ライトレール全国"鉄道むすめ"巡り2015ラッピング電車

 富山ライトレールでは2016年2月29日まで全国23ヶ所の鉄道事業者で開催したスタンプラリー『全国"鉄道むすめ"巡り2015』にあわせ、TLR604号車とTLR605号車を鉄道むすめのイラストでラッピングした『富山ライトレール全国"鉄道むすめ"巡り2015ラッピング電車』(※ラッピング電車の名称はトミーテックが発売する鉄道模型『鉄道コレクション』ホームページ記載の通り。運行された年によって微妙に名称が異なる)を運行しました。

【記念券】
《富山ライトレール富山港線×京阪電車大津線鉄道むすめ特製乗車券(平成27年10月10日発売)》
富山港線大津線鉄道むすめ特製乗車券表富山港線大津線鉄道むすめ特製乗車券裏 鉄道むすめのラッピング電車運行を記念して発売された、富山ライトレール富山港線と京阪電気鉄道(通称)大津線で有効なフリー乗車券の富山ライトレール版。各社1日有効で1,100円。表面は両社の鉄道むすめキャラクター(岩瀬ゆうこ、石山ともか)。裏面は両社のラッピング電車。
 なお、2013年にも富山ライトレール単独で当時のラッピング電車運行にあわせて記念乗車券を発売しています(後日、別記事で投稿予定)。


【関連記事】
《運行路線》
 富山ライトレール 富山港線

madoguchi13ban at 22:34|PermalinkComments(0) 鉄道(3セク・公社・財団等) | 切符・乗車証・交通系IC等

京成電鉄 成田山開運号

 京成電鉄では年末年始に成田山の参拝に便利な臨時列車『成田山開運号』を運行しました。『シティライナー』の副称付き列車でAE形車両を使用し、京成上野〜京成成田間を京成本線経由で運転。途中停車駅は日暮里、青砥、京成船橋となっていました。

【シティライナー券】
《(発行駅名補充式)シティライナー券(平成31年1月20日)》
京成成田山開運号シティライナー券駅510京成成田山開運号シティライナー券駅950 青砥駅ホーム上で購入したシティライナー券。写真左は小児260円・大人510円対応。写真右は小児480円・大人950円対応の券。












《車掌区乗務員発行 シティライナー券(平成31年1月20日)》
京成成田山開運号シティライナー券車内 車内で購入したシティライナー券です。



















======================================
【写真】
《青砥駅(平成31年1月20日)》
20190120成田山海運号青砥駅1 京成成田行きのシティライナー91号(成田山開運号)で、ヘッドマークを掲出しています。







20190120成田山海運号青砥駅220190120成田山海運号青砥駅3 下りホーム上のシティライナー・イブニングライナー待合室には成田山開運号に関する掲示や装飾。





20190120成田山海運号青砥駅420190120成田山海運号青砥駅5








【関連記事】
《運行路線》
 京成電鉄 本線

《関連特急列車、スカイライナー等》
 京成電鉄 特急(AE車)
 京成電鉄 スカイライナー(京成本線経由)
 京成電鉄 スカイライナー(成田スカイアクセス線経由)
 京成電鉄 モーニングライナー
 京成電鉄 イブニングライナー
 京成電鉄 「平成→令和」記念イブニングライナー



madoguchi13ban at 11:20|PermalinkComments(0) 鉄道(2セク) | 切符・乗車証・交通系IC等

2020年05月23日

道の駅 まつだいふるさと会館

所在地:新潟県十日町市松代3816番地1
道路名:国道253号

 道の駅まつだいふるさと会館は、北越急行ほくほく線・まつだい駅に併設された道の駅です。

【記念スタンプ】
《2018年7月29日収集)》
道の駅まつだいふるさと会館スタンプ 道の駅きっぷはありませんでした。







【関連記事】
《関連鉄道路線》
 北越急行 ほくほく線

madoguchi13ban at 22:35|PermalinkComments(0) 道の駅 | 記念スタンプ

2020年05月22日

JR東日本 風っこ只見夏休み満喫号

  JR東日本新潟支社は2018年7月28・29日に長岡〜只見間で臨時快速列車『風っこ只見夏休み満喫号』を運行しました。使用車両はびゅうコースター風っこ2両+一般気動車1両で、全車指定席となっていますが、3号車の一般気動車がフリースペースとなっていました。一般気動車は国鉄急行色のキハ47 1514が使用されました(29日)。

【指定席券】
《新宿駅VF8発行 風っこ只見夏休み満喫号指定席券(平成30年7月29日分)》
H300729風っこ只見夏休み満喫号指定席券 人気の列車ですが、運転日の直前に取れました。1号車。実際の乗車区間は大白川から小出までです。






――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
【乗車記念品(平成30年7月29日)】
 本列車は只見線内で『こども車掌』が車内放送、記念乗車証の配布を行いました。その際に配られたものです。下記の2点がビニール袋に入った状態で一緒に配布されました。

《只見線臨時列車 記念乗車証 小出⇔只見(復路)》
H3007只見線臨時列車記念乗車証木製 只見線内の各臨時列車共通の記念乗車証かもしれません。赤沢森林鉄道馬路森林鉄道(魚梁瀬森林鉄道のレプリカ)の乗車券の様に厚みのある木製です。




《JR只見線 臨時列車 快速「風っこ只見夏休み満喫号」乗車記念証 只見⇒長岡》
H3007風っこ只見夏休み満喫号乗車記念証 一般社団法人魚沼市観光協会作成の乗車記念証の紙の部分。こちらには列車名が記されています。また、乗車方向が記されているので、おそらく往路・復路でデザインが異なると思われます。





======================================
【乗車記・写真】
《平成30年7月29日》
 今回は大白川→小出間に乗車しました。なお、そこまでは北陸新幹線→えちごトキめき鉄道→北越急行→上越線と小出→大白川間を普通列車・只見行で移動。本列車、普通列車ともに夏休みで家族連れ、鉄道マニアで賑わっていました。
20180729風っこ只見夏休み満喫号小出駅20180729風っこ只見夏休み満喫号小出駅 乗車日は猛暑であり、走行時に風を受けるものの日差しが強すぎたため、大白川から小出までの約1時間、風っこ車両への乗車はなかなか体力的に厳しいものがありました。その様な事態に備えているとおもわれる3号車のフリースペースは非常に役立ちました。さて、この3号車に使用されていた気動車が国鉄急行色のキハ47 1514。いつか只見線で国鉄急行色車両に乗ってみたいという希望をこの車両が叶えてくれました。終点の長岡までこの列車で移動しても良かったのですが、越乃Shu*Kura→現美新幹線と乗り継ぐため、小出で降りました。
20180729風っこ只見夏休み満喫号小出駅20180729風っこ只見夏休み満喫号小出駅

madoguchi13ban at 23:44|PermalinkComments(0) 鉄道(JR) | 切符・乗車証・交通系IC等

JR東海 特急富士〜富士山満喫トレイン〜

 JR東海では、静岡デスティネーションキャンペーンの観光列車として、2020年4月4日(土)に『特急富士〜富士山満喫トレイン〜』(御殿場線松田→身延線富士宮)の運行を予定していましたが、新型コロナウイルス感染拡大のため早期に運転中止、関連ツアー催行中止が決定されました。同じ静岡DC関連の列車として運行予定だった『春たび IZU CRAILE(伊豆クレイル)相模線から伊豆へ』の伊豆クレイル団体列車も運休となりました。
 寝台特急としての富士号が廃止された後、JR東日本が2014年に東京駅開業100周年記念として東京→伊東間で行ったリバイバル運行以来で、使用車両はJR東海の373系・6両を予定していました。ヘッドマークは現役時代を再現したものを使用予定でした。また、御殿場線御殿場→沼津間における特急列車運行はあさぎり号の運行区間が短縮された2012年(平成24年)3月ダイヤ改正以来となります。

【時刻表】
 松田12:30発→富士宮15:02着

【パンフレット】
《JR東海ツアーズ 新しい発見と魅力がいっぱい静岡》
JR東海ツアーズ新しい発見と魅力がいっぱい静岡パンフ 2020年3〜6月出発分の静岡DC関連ツアーパンフレット。表紙の中央に『特急富士〜富士山満喫トレイン〜』の写真。このパンフレット掲載で同列車を利用する旅行商品では御殿場→富士宮間に乗車の予定となっていました。他の商品はほとんどが東海道新幹線利用のツアーです。










【関連記事】
《関連列車》
 JR東日本 富士号、はやぶさ号(寝台特急)
 JR西日本 富士号、はやぶさ号
 JR九州 富士号、はやぶさ号
 JR東日本 富士号(リバイバル)

madoguchi13ban at 00:30|PermalinkComments(0) 鉄道(JR/乗入列車等リバイバル) | 記念誌・パンフ・DVD・時刻表

2020年05月21日

小湊鉄道 小湊鉄道線

【入場券・乗車券】
《2017年3月24日収集》
 各有人駅・委託駅を回りました。入場券と最安の乗車券を中心に購入しています。
〔光風台駅〕
小湊鉄道硬券1-1光風台





小湊鉄道硬券1-2光風台





小湊鉄道硬券1-3光風台小湊鉄道硬券1-4光風台





〔上総牛久駅〕
小湊鉄道硬券2-1上総牛久





小湊鉄道硬券2-2上総牛久





小湊鉄道上総牛久駅補充片道








〔里見駅〕
小湊鉄道硬券3-1里見





小湊鉄道硬券3-2里見小湊鉄道硬券3-3里見





小湊鉄道硬券3-4里見





〔月崎駅〕
小湊鉄道硬券4-1月崎





小湊鉄道硬券4-2月崎小湊鉄道硬券4-3月崎





〔養老渓谷駅〕
‌小湊鉄道硬券5-1養老渓谷





‌小湊鉄道硬券5-2養老渓谷‌小湊鉄道硬券5-3養老渓谷





‌小湊鉄道硬券5-4養老渓谷‌小湊鉄道硬券5-5養老渓谷





〔車内補充券〕
小湊鉄道車内補充券五井車掌区乗務員発行パンチ小湊鉄道車内補充券五井車掌区乗務員発行昭和訂正 写真右の券は『昭和』をゴム印で『平成』に訂正して使用。



















======================================
【乗車記・写真等】
《乗入を検討中?/小湊鉄道といすみ鉄道(写真・乗車は2005年1月30日)》
20050130上総中野千葉県交通計画課のホームページをみると「房総横断鉄道活性化プログラム推進委員会」という鉄道関連団体・事業者・自治体の集まりで、小湊鉄道といすみ鉄道の活性化策をいろいろ検討しているようで、その中に「乗り入れ」や「DMV」などの文字が見られます。
今回小湊鉄道に10年ぶりくらいに乗りましたが、上総牛久以遠がその当時に比べて大幅に減便されていた事は、最近たまたま時刻表を見て気づいたのです。特に養老渓谷〜上総中野間は1日5往復と首都圏で最も少ない本数でしょうか。これでは存廃問題なんかも出てきそうな気がしたので乗りに行ってみようと思ったのであります。
五井から乗車した上総中野行き列車は2両編成で立っている人もいます。因みに車掌さんもいますので車内補充券が買えます。さて、上総牛久を過ぎるとかなり空席が目立ちますが、養老渓谷で下車があると車内は7名しか乗客が残りません。客のほとんどは到着してすぐに隣りに停車中のいすみ鉄道に乗り換えていました。
上総中野から折り返しの五井行きは3名の乗客のみでしたが、上総中野まで運転士と車掌のツーマンで車両も2両。その実態を考慮すれば、輸送力の適正化という点で、いすみ鉄道との接続駅が養老渓谷の方が良さそうな気がします。別に鉄道事業者を変更せずに委託(JR鹿島線鹿島神宮に乗り入れる鹿島臨海鉄道乗務員の様に)してみれば、ワンマンのレールバスで人件費圧縮、運賃精算(乗り入れ区間の運賃)は養老渓谷が委託駅なので、時間限定ですが駅員がいますのでほとんど正確にできると思いますが…
20050130養老渓谷駅前山菜そばところで訪問日は日曜でしたが養老渓谷は閑散としていました。駅前の食堂(駅からみて右側の土産屋併設の店)が営業していたので山菜そば(800円)を食べましたが、山菜の量が多く食べ応えありました。





《2017年3月24日乗車・撮影》
 今回のメインは里山トロッコの乗車です。そのついでに里見駅再有人化後と月崎駅委託販売開始後初の有人・委託駅を回りました。
20170324小湊01五井 五井駅の車庫。







20170324小湊02光風台 光風台駅の駅舎。







20170324小湊03上総牛久 上総牛久駅の里山トロッコとキハ200形。里山トロッコはこの駅から乗車。







20170324小湊04里見 里見駅で五井行・普通列車と交換。







20170324小湊05月崎 月崎駅の駅舎。車・バイク・列車で訪れる人が多く、駅舎やホーム、その周辺をじっくり見ています。観光スポット化しているのでしょうか?





20170324小湊06月崎20170324小湊07月崎 小湊鉄道の駅の雰囲気が良い点は、使われなくなったホームと線路が残っているところ。




20170324小湊08月崎 特に月崎駅のホームが個人的に好きです。






20170324小湊10月崎20170324小湊09月崎 月崎駅のきっぷ委託販売は駅前の『朝日屋』で行われています。










20170324小湊11養老渓谷20170324小湊12養老渓谷 養老渓谷駅の駅舎と駅名標。駅前が凄くきれいになっています。











20170324小湊13上総中野20170324小湊14サボ 上総中野駅。







20170324小湊15上総中野 先述の2005年の写真と変わった点はいすみ鉄道の車両が新しくなった点。なお、撮影当時の黄色い車両のムーミン列車としての運行は2019年3月に終了しています。今後は小湊鉄道側が只見線で使用されていたキハ40形を導入したので、いすみ鉄道の観光急行列車との並びが実現することを楽しみにしています。


※2005年1月30日掲載(乗入を検討中?/小湊鉄道といすみ鉄道)
※2020年5月21日更新(券類2017、写真2017)

【関連記事】
《小湊鉄道線の観光列車》
 小湊鉄道 里山トロッコ(※準備中)
 小湊鉄道 夜桜トロッコ

《小湊鉄道バス》
 小湊鉄道 茂原長南線(バス)

madoguchi13ban at 04:20|PermalinkComments(0) 鉄道(2セク/補助・支援) | 切符・乗車証・交通系IC等

京王電鉄 高尾山ハイキング号

 京王電鉄では2018年12月22〜24日に高尾山口→新宿間に臨時列車『高尾山ハイキング号』を運行しました。同日の新宿→高尾山口間で運転された団体専用列車『冬の高尾山ハイキング号』の復路に相当する列車ですが、座席指定券は高尾山口駅で当日発売となっていました。

【高尾山ハイキング号の時刻】
 高尾山口駅17:53発→新宿駅18:50着
 (※途中駅は全て通過)

【座席指定券】
《2018年12月22日分》
高尾山ハイキング号座席指定券 高尾山口駅で発売された座席指定券。10号車分。







【関連記事】
《京王電鉄の関連列車》
 京王電鉄 京王ライナー
 京王電鉄 京王ライナー(高尾線)
 京王電鉄 Mt.TAKAO号
 京王電鉄 冬の高尾山ハイキング号

madoguchi13ban at 00:35|PermalinkComments(0) 鉄道(2セク) | 切符・乗車証・交通系IC等

2020年05月20日

JR東日本 国鉄色DC只見自然満喫号

 JR東日本は2015年(平成27年)7月25・26日、新潟〜只見間(信越本線、上越線、只見線)にキハ40系気動車・国鉄急行色を使用した臨時快速列車『国鉄色DC只見自然満喫号』を運行しました。

【指定席券】
《武蔵溝口駅MV2発行 国鉄色DC只見自然満喫号指定席券(平成27年7月26日分)》
国鉄色DC只見自然満喫号指定席券

madoguchi13ban at 22:49|PermalinkComments(0) 鉄道(JR) | 切符・乗車証・交通系IC等

JR北海道 道央花の恵み

【夕張支線グッズ】
《北海道キヨスク 北の大地 夕張を駆ける【花の恵み】セット》
北の大地夕張を駆けるキハ40道央花の恵み台紙 石勝線の通称・夕張支線(2019年(平成31年)4月1日廃止)を記念して北海道キヨスクが発売したグッズの1つ。同線で運用されたキハ40形の写真を使用した限定カード、マイクロサボ、形式番号プレートのセットで税込1,100円。JR北海道監修。写真は商品の販売時の状態で台紙にセットされています。
 【花の恵み】セットのキハ40形は、北海道各地域をイメージした内外装に改造した『北海道の恵みシリーズ』4両のうち『道央花の恵み』となった1780号車。限定カードは『わがまちご当地入場券』以降にJR北海道が発売している記念入場券と同様式。マイクロサボは原寸大の1/8サイズで表面が『夕張⇔千歳』、裏面が『新夕張〜千歳』。号車番号プレートは原寸大の約1/4サイズ。
北の大地夕張を駆けるキハ40道央花の恵みカード 写真は限定カード部分。石勝線追分〜南千歳間を走行している写真が使用されています。

madoguchi13ban at 20:34|PermalinkComments(0) 鉄道(JR) | 記念グッズ(ストラップ・模型等)