JR西日本 能登かがり火東京地下鉄 銀座線

2020年10月20日

秩父鉄道 三ヶ尻線

 秩父鉄道三ヶ尻線(武川〜三ヶ尻〜熊谷貨物ターミナル)は貨物専用の路線です。2020年3月のダイヤ改正前に三ヶ尻線・高崎線・武蔵野線・鶴見線の三ヶ尻〜熊谷貨物ターミナル〜大宮操車場〜新鶴見信号場〜扇町間で運行されていた石炭貨物輸送列車が廃止されており、三ヶ尻駅〜熊谷貨物ターミナル駅間については路線自体の廃止が決まりました。

【三ヶ尻線関連の記念きっぷ】
《11thわくわく鉄道フェスタ 記念準片乗車券&貨物専用駅記念証セット(平成27年5月16日発行)》
秩父鉄道記念準片乗車券&貨物専用駅記念証セット 広瀬川原駅からの準片乗車券と、B型硬券の貨物専用駅記念証(秩父本線の広瀬川原駅、武州原谷駅と三ヶ尻線の三ヶ尻駅、熊谷貨物ターミナル駅の計4駅分)のセット。これと同様に旅客営業を行わない路線の記念硬券としては、相模鉄道厚木線で2015年に開催された『相鉄厚木線乗車体験会』の『特別記念券』がありました。



《石炭貨車オホキ10000形引退記念乗車券(通信販売版)(2020年7月11日発売開始)》
石炭貨車オホキ10000形引退記念乗車券通販版表石炭貨車オホキ10000形引退記念乗車券通販版裏 2020年2月に終了した三ヶ尻線石炭貨物輸送で使用されていた石炭貨車オホキ10000形の引退を記念して駅窓口と通信販売(ちちてつe-shop)で発売された記念乗車券の通信販売版。写真左は台紙表面、右は裏面。乗車券はピンク地紋のD型硬券で、区間は影森から武川まで。

《三ヶ尻線さよなら甲種輸送記念乗車券(2020年9月28日発売開始)》
三ヶ尻線さよなら甲種輸送記念乗車券表三ヶ尻線さよなら甲種輸送記念乗車券裏 三ヶ尻線の甲種輸送終了を記念して発売されたポストカードサイズの記念乗車券。写真左は台紙表面、右は裏面。写真には最後に輸送された車両と同じ東武鉄道の特急形500系電車(リバティ)の甲種輸送場面(表面は108号車が牽引。裏面は506号車が牽引)。裏面には甲種輸送最終日(2020年9月28日)に掲出されたヘッドマークがデザインされています。

※2020年03月30日掲載(11thわくわく鉄道フェスタ)
※2020年10月20日更新(オホキ10000、さよなら甲種輸送)

【関連記事】
《秩父鉄道のメイン記事》
 秩父鉄道 秩父本線

《他路線貨物列車》
 秩父鉄道 秩父本線鉄道貨物輸送

madoguchi13ban at 02:00│Comments(0) 鉄道(2セク/貨物輸送・貨物線・機関車等) | 切符・乗車証・交通系IC等

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
JR西日本 能登かがり火東京地下鉄 銀座線