ひたちなか海浜鉄道 「ありがとう キハ222」感謝イベントJR東日本 サフィール踊り子号

2020年12月20日

JR東日本 富士回遊93号(富士初日の出号)

 JR東日本では毎年、初日の出鑑賞向けの臨時列車を運行していましたが、2021年には新たに中央本線新宿駅→富士急行線河口湖駅間の臨時特急列車・富士回遊93号の運行を予定していました。この列車には『富士初日の出号』の副称が付いていました。中央本線系統では2020年春のダイヤ改正でなくなった信州かいじ号以来の副称付き列車です。伊東初日の出号が無くなり、犬吠初日の出号(下記リンク記事参照)が起点・停車駅を変え『開運銚子初日の出号』として、伊豆初日の出号(下記リンク記事参照。但し伊豆急行所属車で運行していた時代の記事です)が2019年・2020年と同様に185系による運行を予定していました。
 2020年から2021年にかけての終夜運転は鉄道各社で実施する・しないの判断が分かれ、リリースを遅く出した京王電鉄のように慎重な対応をしていたところもありました。結局、東京都などの知事の終夜運転の中止要請によって、初日の出号だけでなくJR東日本の終夜運転自体も中止となりました。都内の私鉄でも京王電鉄の京王ライナー迎春号、小田急電鉄のメトロニューイヤー号ニューイヤーエクスプレス号など東京都内発の臨時列車が運転中止。更に先日、当ブログに掲載したひたちなか海浜鉄道の急行あじがうら号までもが運転中止となってしまいました。ただ、これらのJR東日本以外の各列車については、京成電鉄の成田山開運号の様に2021年1月の土日祝日等の複数日の日中運転で参拝客を分散させる効果があると思いますので、それと同様の形で運転することが出来るかも知れません。一方でJR東日本の初日の出号シリーズは『初日の出』が列車名に含まれており、愛称を変えるにしても沿線に初詣需要が無ければ臨時列車の設定自体が難しそうです。

【特急券】
《新宿駅D28発行 B特急券(2017年1月1日運行分)》
富士回遊93号特急券 4号車が一番空いていました。伊豆初日の出号や開運銚子初日の出号が早く完売していたのに対して、割とゆっくり売れていた印象。
 今年は発券されても運行中止となる臨時列車が多数ありました。当ブログに載せている新型コロナウイルス感染拡大による運行中止となった列車の指定席券は他に春を告げる日光弥生祭号があります。


【関連記事】
《関連列車》
 JR東日本 伊豆初日の出号
 伊豆急行 伊豆初日の出号
 JR東日本 犬吠初日の出号
 銚子電気鉄道 犬吠初日の出号

madoguchi13ban at 00:55│Comments(0) 鉄道(JR⇔2セク乗入・貸出・借入) | 切符・乗車証・交通系IC等

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
ひたちなか海浜鉄道 「ありがとう キハ222」感謝イベントJR東日本 サフィール踊り子号