Bon Pain!

今日から募集開始です
東日本大震災復興支援
第6回北海道チャリティ講習会
チャリティランチ講習会のお知らせです
2017年10月1日(日曜日)
9:00〜14:30

光塩学園調理製菓専門学校
札幌市中央区大通西14丁目1番地

定員50名

受講料7000円

北海道内外の有名シェフや光塩卒業生による
調理・製菓・製パンのデモンストレーションとランチのスタイル

アミューズ
スープ
前菜

肉料理
デザート
パン
ワイン

珈琲または紅茶
それぞれの分野で活躍中のシェフによる
豪華なランチ形式の一日となります、素晴らしいです!!
チャリティランチ講習会を開催します

お申込みは本日より受け付けます
お支払は当日受付にて
キャンセルは1週間前までとし
それ以降は全額寄付にいたします

お申込みは
アトリエタブリエHPのコンタクトから
http://atelier-tablier.com コンタクトのところから
チャリティ講習会希望とお書き添えの上
お名前

ご住所
電話番号
返信のできるメールアドレス
(返信できない場合は受付済みの返信ができませんので、
ご注意、ご了承ください)
(fb等のメッセージでは受付ません、ご注意ください)

持ち物:スリッパ・エプロン・ハンドタオル・筆記用具

締め切り:9月15日(金)定員になり次第締め切りです

当日のお料理の内容は、これからすこしずつアップしていきます
どうぞよろしくお願いします
初めてのこころみ、素晴らしい内容と目的に
沢山のご賛同の参加をお願いします

協力
前田農産合資会社
光塩学園調理製菓専門学校IMG_5340

IMG_5251

IMG_5307

8月13日は
あさ10時から
久しぶりのくるるの杜で
パンの販売をします

また沢山のパンと
新しいものも色々

是非、ルヴァンの入った
様々な味の濃い、すこし気持ちの良い酸味を
兼ね備えた北海道小麦のパンを
食べて見てください

サワー種の
カレンズたっぷり食べやすいドイツパンもあります
チーズ乗せると最高です

くるるの杜でお会いしましょう

IMG_5508

image

image

1

image

さてー
いよいよ
8月11日金曜は
恒例の
ライジングサンロックフェスティバル
RSRです
徳光珈琲のブースでは
はるきちファームの野菜をてんこ盛り入れた
わたしのバインミーを販売します

フェスで疲れ切った身体に
美味しい野菜とハートフルなパンを

そして誇りにまみれて
ロックの波に乗ってください
ひー
徳光さんありがとう
#徳光珈琲
#ateliertablier
#RSR
#バインミー @ Atelier TablierIMG_6319

帯広の小麦キャンプから一緒に札幌に帰宅して
ずっと私の家に泊まってパン焼きをすることになった
ツカジ

ツカジとの出会いは十勝
そしてシニフィアンシニフィエもう10年経つんです
丹波の地に
自分のお店をオープンさせてから
旅するパンやというテーマに沿って
日本中駆け巡ってるツカジ
かろやかです
IMG_5501

まずは講習会の準備
すこし静かに机仕事をしています
ふむふむ可愛い感じ
IMG_5508

北海道の旬の食材を探しに
くるるの杜へ
きゅうりだとかなめこだとか
げげっというものを買っています
何ができるんだろう
凄いな
発想が
IMG_5532

IMG_5548

IMG_5599

講習会のテーマは
塩の違いでどう変わるバゲット
そして自分で自由に組み合わせる粉
それを手ごねでカンパーニュに焼き上げる
バケットも生地を手ごねで持ち帰り
面白い講習会でした

何よりみんながそれぞれ
オリジナルブレンドのカンパーニュを
焼き上げるんですから
それはそれはスタッフは大変でした
いや、ほんとです
人数も半端なく
よく頑張りました
みんなが
IMG_5602

汗で顔も何もない!!
やっぱりこの仕事は
準備に尽きます
それでも片手落ちになるんだから
本当に勉強なんです
二人のおかげで成り立つのです
IMG_5512

次は販売
ツカジのパンはネットでしか手に入らないことが多く
そして、その土地だけの一瞬のパン
すごく沢山のことを学べたと思います
レシピじゃないよ
その考え方です
IMG_5675

夜明け方から手伝って、販売に間に合いました
ツカジはお風呂に入って
降りてきたらギリギリセーフでした
沢山の方に来ていただく方ができました
また、徳光珈琲さんにもご協力を頂き
感謝しています
ありがとうございます
IMG_5711

アトリエは
こんなつもりで作ってはいませんでしたが
こうしてみるとお店になるんです
あ、もちろん保健所の許可はありますので
ご安心くださいねIMG_5682

秀逸だった「黒珊瑚きゅうりのパン」
だれが一体きゅうりを使おうと思うのでしょう
美味しかったんです
これが
びっくりです
こうして自分には到底考えつかない
配合や製法を直ぐ隣で見ていることで
満足です
そのためにお呼びするというのもあります
アシスタントのみんなも
メモなど取るひまはまったく無し
だけどインスパイアされることが目的なので
それぞれ何かをつかんだはずです
IMG_5719

コロンの高崎さんも来てくれました
仲良しです
IMG_5744

朝ごはんはなるべくお外で食べさせてあげたい
この一番の北海道の夏
IMG_5749

またツカジは丹波に帰りました
爽やかな風を残して
彼女は個性的です
だれも彼女を縛り付けてはおけない
自由に飛んで
どこにでも行けるんです
そうしたら
また降り立った土地で
食材や人と会い
そこから湧き出る発想とエネルギーで
多分今日も素敵なアートのような
美味しいパンを焼いているはずです

またおいでね〜!!
今度は私が丹波に行くよ

ありがとうございました
塚本さん、お疲れ様でした

IMG_6164

8月5日土曜日
11時より

アトリエタブリエで
パンの販売をします

全部で12種類の
美味しいパンをたくさん焼いて
お待ちしています

最近たくさん
インスパイアされることがあって
盛り込んで行きたいと思ってます

無くなり次第終了とさせていただき
11時より14時までの販売時間です

どうぞよろしくお願いします!!
atelier-tablier.com

札幌市豊平区西岡2条11丁目11-1
駐車場は2台まで

#ateliertablier
#sourdough
#アトリエタブリエパン販売
#待ってまーす

尊師からのお誘いで
バンケットのミシュランおめでとうに行こうと
そうです
私たち、5年くらい前に
アポなしでバンケットに二人突然行きました
で、パンを食べたりして
傍若無人なことをしてから
若杉さんとのお付き合いが始まりました
IMG_5471

ひ、ひどすぎる
わかってます
しかし、志賀さんをどうしても紹介したくて
いきなり飛び込んで見ました
さすがわたし
わたし、時々すごく訳のわからない行動に走る
IMG_5474

星を取るってどんな気持ちなんだろう
お祝いの品も持たずに
帯広から直行して
さすがに牧場のいでたちでは
申し訳がないので
トイレで着替えました
IMG_5475

今年ほど良いワインをたくさん飲んでる年はないな
美味しいワインは志賀さんの目利きですから
IMG_5479

なんてことだろう
ロペス最大の失敗だ
今日は志賀さんのお誕生日でした
ごめんね
ごめん、ごめん
IMG_5485

てことで、後日何かお送りしよう
ツカジとはここで別れて
二人で大和さんのところに行きました
IMG_5488

IMG_5489

なんだか知り合いがたくさんいて
心地よい大和亭
もう、帯広からの疲れで
酔いました
で、こういうだらしのない顔で
お誕生日お祝いをしました

今日も尊師に会って
尊敬もするけど
こまったさんだとも思いました

こまったさん
IMG_5495

image

8月5日土曜日
午前11時から

アトリエタブリエで
わたしのパンを販売します

ラインナップは後ほど!!

ロデヴ
ロデヴフリュイ
ドイツパン
カンパーニュ
リュスティック
などなど

いつものパンと
ドイツでインスパイアされたパンも!

アトリエでの販売は
初めてなのです
びっくりです

笑顔でつくると美味しくなるので
ヘラヘラ作ることにします

是非お越しください

また無くなり次第終了とさせていただきます
よろしくお願いします

写真はツカジの時のイメージでーす
#ateliertablier
#sourdough
#アトリエタブリエパン販売 @ Atelier Tablier
IMG_8439

IMG_9816
IMG_0295

IMG_5426

帯広を出て、車で約1時間
上士幌にしんむら牧場があります
http://milkjam.net/
しんむらさんとは、ファットリアビオの高橋さんが
繋いでくださって、アトリエに来ていただく寸前で、
お会いできず残念でしたので、今回は、どうしてもお会いしてみたかったのですIMG_5438

お忙しいなか、牧場を案内してくださいました
軽トラックの荷台は、なんていうか、もう
ルンルンでした
風を受けて走る、広大な牧場
みんなの笑顔が忘れられません
牛、豚の放牧と言いますが
こんな風に自由に広々した草原に
ほんとに放牧されているのを見るのは
初めてでした
感動でした
すぐ近くまで近づくことができたのは
しんむらさんがいるからでした
IMG_5440

子牛がピョンピョン飛び跳ねて
いかにも楽しそうに走り回る様は
牛舎でつながれているそれとは真逆です
イキイキとした牛たちの様子
これが動物本来の姿だと思いました
IMG_5452

ちょうど今朝豚の赤ちゃんが生まれたというので
トラックに乗って移動しました
豚道と言っていた、草むらにわずかに残る豚の足跡を頼りにどんどん林の中に分け入った先に、なんと
お母さん豚と、生まれたての子豚さんたちがいました
神経質になっているので、そおーっと近づいて、
ほんとに生まれたてのピチピチの子豚ちゃんをみました、凄い、もう草むらに隠れてみたり、みんなでお母さんのところに駆け寄ったり、野生です
素晴らしいです
こんな光景はかつて見たこともなく
しんむらさんの親切な案内で
私たちの旅行は最高潮に達したのです
嬉しかったし、どんな風に家畜をそだてているのか、その熱い想いの一端を垣間見ることもできました
IMG_5461

IMG_5463

ミルクジャムで有名ですが
お店には牧場で搾りたての、牛乳
それを使った、超美味な最高のクロテッドクリームもあります
ミルクティーもソフトクリームも
乳がいいから、すごく美味しかった
ご馳走になってしまいました
ありがとうございます
大勢で押しかけて、申し訳なかったです
IMG_5469

豚のお肉も分けていただきました
すごい油でしたが、冬でも小屋に入らない豚の脂は
サラッと甘かったのです
びっくりしました
是非食べてもらいたいものです
牛乳、クロテッドクリーム、ジャム、全部買い物をして保冷バッグに入れて持って帰ってきました

苦労も多い仕事でしょうが、
力強いしんむらさんの様子
タフな感じ
男らしく、
あの広い牧場を支配しているようにも見えました
かっこいいなぁ
北海道の夏
十勝の夏は
私にとって忘れられない夏でした

このページのトップヘ