Bon Pain!

IMG_9739

日仏の上村さんがやってきて
おしゃれなフランスの風を吹かせてくれた!
フランを習えて最高でした
みんながびっくりするような
ちょっとしたテクニックがありました
さすがプロフェッショナルでした
上村さんとは、おおよそ24年前からの出会いと言われて
ひゃーーお互い歳とった感が否めないけどー
こうして再会できて、忘れずにいてくれて
本当に有り難いです
フランス、イタリア、出張の多い上村さんが
特別1日日程を取ってくださり、ありがとう
IMG_9738

フランはこの伝統的などしっとしたのがいい
IMG_7745

メリッサさんはソウルの人
旅行中に何かアクティブなことをしたいと思って
アトリエのことを知り、レッスンを受けてくれた
日本語も上手な訳はお茶の水女子大の大学院を出てるからだよ素晴らしい、知的で上品な女性に
私もきちんとしないといけないと思いました
メリッサさんとは、またお会いする予定です!
素敵な人がやってきて楽しんでくださる
こんなラッキーなことはあまりないよね
https://livedoor.blogimg.jp/madoka_914/imgs/0/5/0568819c.jpg" title="IMG_7986" target="_blank">IMG_7986
北見のさらに奥にある津別町
札幌まで車で7時間のところから
製粉機と無農薬の貴重なキタノカオリを
さらりと持ってきてくださった
竹原さん、ありがとう😭
使ってくださいと言って置いて行ってくれた
無農薬キタノカオリがどれほど貴重なのか
よく知っています
製粉機を使って夏休みに私は
竹原さんのカンパーニュを焼きます
その心意気に感謝して
どう思います?7時間かけて来て
日帰りするんですよ
こういう行動力が身を結ぶんだなぁ
東京のカタネベーカリーで初めてお会いしてから
畑を借りて、小麦を手植えさせてもらい
手刈りして製粉してみんなでお祝いして
竹原さんがいなかったら果たせない夢が実現
もう、にくいよ、ポテチのパッケージにもなるよね

beauty_1717828307404

ずっとずっと念願だった「北海道小麦勉強会」を
新学期から始められました
特に春よ恋を育種した、池口正二郎博士に
アトリエで北海道小麦についてレクチャーをして頂き
感無量という気持ちです
池口博士とは、お会いしてから、かれこれ17年たつそうです
ホクレンくるるの杜では、わたしのパンの販売を
毎回お手伝いくださり、もう信じられないことですよね
感謝しかありません
フィールドワークが楽しいと日焼けした顔が
素敵でした
そうです、人に求められる人間力が大切なんです
IMG_9265

そんなある日、オーレリアンさんという
フランス人がホームページを見て
レッスンを受けたいとメールを下さった
え?なんのことやら、よく話が通じないので
ええい、うちにパン食べに来てみればと
ランチのお誘いをしたところ
なんという面白さ!!
とにかくパンが好きでたまらなく、フランスの有名な
パン学校を
卒業して4月から札幌に住み始めた彼に
一回アトリエでパンを焼いてもらい
どこまで出来るのかテストしました笑
IMG_0282

いやいや、びっくりのパン作れる人で
これも何かの縁だと販売をしてみることに
予想通りの完売でした
しかし彼はもっと修行しなければいけません
それにはパン屋に就職すべきですが
日本語学校に通っている以上限りがあります
アトリエでパンを焼きたいという希望に
そえるよう、これからに期待します
面白いことが次から次に起きてきます
私がガツガツしてると思っている人は多い
けれど、そうじゃないんです
もう、仕事の量も減らしたいと春には思っていました
が、そうはいかない、仕事は向こうからやってきて
それを断るというのは失礼です
前に言われた事があり
仕事のオファーは神様がそれをできる人だから
与えてくれるもの、断ったらダメだよと‥
それ以来、私は仕事を断ったことは
あまりありませんので、こういうことになってます
それは有り難いことなんです
願っても叶わないことなんです
だから、頑張るんです
IMG_0139

私の知人がカレー大好きで
よく登場していたビリヤニの店Qmin
もちろん食べに行って、あまりにも美味しく
奥山シェフの人柄が素敵で
ビリヤニのレッスンをお願いしました
おうちでビリヤニ作れたら
クオリティはともかくですよ
どうやって作るのかも知りたかったから
快諾してくださり、幸せだーー!
加茂川さんありがとう😭
ビリヤニの説明にインドの地図を持ってきて
北から南までの説明もあり
スパイシーでそして奥深いと思いました
何より皆様が喜んで下さった
わたしも楽しかったビリヤニ
第二弾があります、楽しみです
人ってね、もう私くらいの年齢になりますと
わかります、その人が良い人ということが
自分はどうなんだ??
ごめんなさい、思いつきで生きてます
IMG_1334

日本のパン屋さんを自転車で巡る旅をしている
翔くんが現れました
自転車と少しの荷物で3月に東京を出発してから
ここまでどうやって旅をしてきたのか
うちの空いている部屋でしばらく過ごしてもらいました
居心地がよかったから、もう少しいたいと言ってました
また、帰り道寄ればいいんですよ
若い人がいると面白い
YouTubeの編集や、ネットのラジオを
アトリエで夜行っていて
へぇー、と感心しちゃいました
刺激があって楽しいです
IMG_1335

彼は今富良野にいるらしく、十勝で会えたらいいな
IMG_0128

天方さんに会うと落ち着く、そんな存在です
安定感があり、とてもクレバーです
十勝のパンは天方さんが行ってから
確実に変わったはずです
話が面白い、やっぱり、そこ大切ですよね
夏に十勝でまたお会いしましょう🌾
IMG_1333

彼もまた突然やってきた
クロワッサンで有名な
深井商店の深井さん
彼がまた素晴らしい!!
初めてお会いしたのですが
滲み出る人柄の良さ
言葉の端々に優しさがあふれており
ジーンと来ちゃいました

こんなことでアトリエは活性してないと
酵母と同じでね
活性させてもらってます
そうです、私が頑張るというより
色々な素敵な人たちが現れることにより
リフレッシュをしてもらってるんです

複合酵母のようなものです
素敵な人たちの個性の数だけ
味わいや香りが増していきます

続けることは大変なことも沢山ありますが
このアトリエは多くの生徒さんと
こうして訪れてくださる人により
繋がっているのだと確信してます

ありがとうございます
楽しんで仕事を続けることが
私のできる精一杯の恩返しかと思います
楽しんでお伝えすることで
パンの面白さを広げて行きますよ
これからもよろしくお願いします

IMG_0282

アトリエタブリエからのお知らせです

7月15日(月)海の日祝日
10時から14時まで

フランス、プロバンス出身
オーリヤックの製パン学校を卒業した
マルシャンオーレリアンさんが
日本に来て初めてのレッスンを行います

今回の内容が贅沢

●Pain de traditionを基本に
バゲット
バゲットトレッセ
タバティエール
シャポー
の4種類のアレンジ

●Brioshe 《Fouace》
ブリオッシュの生地でルヴァン種いり
ナンテール
ナヴェット
クーロンヌ
の3種類のアレンジ

南仏の香りが届くといいな!!

オーレリアンさんのパンへの熱を
皆様どうぞ応援よろしくお願いします

お昼は焼きたてのバゲットに
ハム、チーズ、野菜をサンドイッチ
飲み物付き

お土産は1人各種類一つです

言葉は英語、フランス語、日本語
英語ができる女子が助っ人に入ります
私はルー大柴的な感じで行こうと思います

色々な講習会を経験していますが
こういう形のレッスンは初めてです

海の日、みんなでフランスのパンに
触れてみましょう

受講料 8000円
定員 8名様
持ち物 履き物 エプロン ハンドタオル
パンを持ち帰る袋 筆記用具
場所 札幌市豊平区西岡2条11丁目11-1
アトリエタブリエ

お申し込みは
atelier-tablier.com
お問い合わせフォームに
「オーレリアンさんのパンレッスン希望」と
必要事項をご記入の上お申し込みください

お支払いは当日です

昨日、打ち合わせをして
真剣に取り組む姿勢に強く打たれました
アトリエでパンを焼くことが
心から好きなのだそうです

そうです!アトリエはパンを楽しむ人が
集まるところ、そのために私もここにいます

今夜9時からの受付です
どうぞよろしくお願いします

#オーレリアンさんのパン
#アトリエタブリエ

IMG_9671

上村さんは23年も前に知り合った、パティシエでもあり、
日本のお菓子業界にはなくてはならない、フランス語が堪能で、日本のパティシエの方がフランスに赴く時や、世界大会などがある時、彼無くしては物事が進まないという、重要人物です
IMG_9694

焼き上がるフラン!!
やったねフラン!!
どうせ作るなら、フランスの美味しいお店のものがいいし、
伝統的なスタイルで行きましょうということで、この感じ
はぁ、嬉しいですIMG_9687

2品目は、こんな美味しい蜂蜜見たことない
食べたことない日仏商事の、レモンの花の蜂蜜です 
これを使って、ケイクシトロンを教えてくれました!
初夏にふさわしい、濃厚なんですが、爽やかなケーキ
こういうのが好きなんです
美味しさはアンビベを相当することかな
今日が食べごろですから
IMG_9708

フランボワーズとショコラのタルト
ううーん、やられた
乳化にやられた、その美しさ
食べて二度やられます
久しぶりにタルト食べました 
品がいいのよね、上村さんのケーキは
IMG_9716

出揃ったところで、デボラさんが商売的に並べた😆 
外人的魅せ方わかりますね
IMG_9730

みんなで試食をして、楽しい一日
それにお手伝いの人が素晴らしい動き
静かに物腰柔らかく、ガシガシしません
粛々と場の雰囲気を壊さない
優しいお手伝いでした
笑顔も素敵なので、皆さんが
さすがだと言ってくれました😭
私もそう思う 
難しい仕事ですよね

アトリエのレッスンにきてくださる人は
目が高いし、美味しいものも知っている
いいサービスを十分経験しているので
ちゃんと見られているんです 
ということを昨日言われて思いました  
習い事は非日常感がすこしないとダメだと思います
言っていただいた方にありがとうIMG_9738

ああ、フランは確かに病みつきになる
IMG_9739

上村さんのトークも最高に面白かった
上村さんのお父様が昔始められた洋菓子店が
今も葛飾でご兄弟が継いでいるそうです 今度行ってみます 

IMG_8464

メリメリっと
ザクザクっと割れるパンの軽さ
ライ麦の威力です
IMG_8494

今期から始まった
北海道小麦勉強会の一コマ
キタノカオリバゲット
強力粉でバゲット焼くのは
違う?とかじゃなくて
粉によってこんなにも違うということを
みんなで共有していきたいんです
IMG_8500

この山型食パンの素敵さ
美しいです
美しいパンは美味しいはず
人間も美しい人は中身も美しいらしいです
本当、そういう自分を磨こうね笑
IMG_8802

こちらはコンプレ、全粒粉のパン
どうですか?
この男らしさ、お?セクハラ発言か
コンプライアンスだめですか?
めんどくさい世の中になりました
だってねー、このパン見て女らしさは感じないもんね
口溶けがよくて清々しい人のようだ
IMG_8876

たまには、こういう可愛いパンを焼こう
シャンピニオンを発明した人偉い
この頭の上のお煎餅の香ばしさ
IMG_8847

カンパーニュの生地が大幅に余って
バゲットにしてみたら
なんだかいい感じじゃなーい?
IMG_9085

こちらルヴァン種のバゲット
ルヴァン種の状態をベストにキープするのに
結構眠れませんが、それもまた仕事なり
生き物を育てるってそう言うことでしょ?
IMG_7932

沢山の人たちに会い
前頭葉が働くように
いい加減な私が治りますように
来月もよろしくお願いします

IMG_8384

6月8日土曜日 午前10時より
アトリエタブリエ
北海道小麦勉強会Vol.2を行います

春よ恋の生みの親のお一人
元育種家の池口正二郎博士に学ぶ
「春よ恋」の誕生と北海道小麦の特質、歴史

念願の池口博士によるアトリエでの講習会を
実現できることになりました

北海道小麦100年の歴史と現在までの変遷
そして、品種による個性の違い
また、安全性とは何か

「北海道小麦」を理解する一日をご一緒に!

座学で学び、春よ恋の特徴を生かした
私が焼き上げる春よ恋100%の食パンを試食
その個性をみんなで検証しましょう
また、バンズを焼き上げますので
昼は春よ恋100%のハンバーガーを🍔
具材はくるるの杜で調達します🌳

食パンとバンズの持ち帰りもあります
おうちでもう一度噛み締めて欲しいです

募集開始しますので
atelier-tablier.com
お問い合わせのところから
北海道小麦勉強会2として

お名前
郵便番号
ご住所
携帯番号を明記の上
お申込みください

受講料8000円
定員10名です
場所 アトリエタブリエ
キャンセルは10日前までとさせてください
それ以降はキャンセル料が発生します
よろしくお願いします
IMG_8432

IMG_7666

冷蔵庫を見ると
あ、しまった、忘れてた
生地が鎮座してました、ごめーん
救済せねばならないな
IMG_7669

もう、かなーり、ダラダラでして
これを分割などしたら、気泡は潰れてしまいます
ならば、このまま成形してしまおう
と、私の雑な性格が現れる瞬間!
ベンチタイムのために丸めをしたらダメだと思い
IMG_7671

ダイレクト成形をしました笑
もう、限界までダレていますので
キャンバスに粉を打ち、狭いところで
30分常温においておきました
気泡は透けるように薄く見えてます
クープも入れにくいのなんの
粘りついてきています
IMG_7680

いびつになったけど焼けた〜!!
240℃でガツンと焼いてみました
ふーー、楽しい、すごくたのしいです
なぜなら手が動くからです
まあ、その話は置いといて
普通にパンが仕込めて焼ける喜び
そのことに感謝して生きていきます
IMG_7683

最高に美味しいバゲットにありがとう

新麦コレクションの講習会を北海道で
しかも札幌で開くことは意義深い
ずっと思っていたことです
そもそも新麦コレクションに入会したのは
これを実現したかったからです
生意気に聞こえるかもしれないけどね
IMG_7207

こんな大都市札幌ですが
とかく十勝に北海道小麦は注目の目が行きます
当たり前です、生産地そして熱心な人たちが
ぎゅっと集まっているからです

しかし、どうなんだろう?札幌は
消費者も多く、パン屋さんだって沢山あるのに
結束がない地域なんです

それにはきっかけがないと‥
IMG_7060

昨年11月に池田浩明さんに連れて行ってもらった
ショーパン平山シェフのお店
天方さんと誰をお呼びして講習会を開いたらよいか
随分悩みましたが
平山シェフのことは色々な方からお聞きして
素敵なパンとお人柄で決まり!!
やっぱりよかったなぁ、ね、天方さん
IMG_7107

サワドゥのパンは素晴らしい香り
お店から札幌までは遠かったですね
お疲れ様でした!!
IMG_7104

北海道のパン屋さんは広い地域に点在するので
冬は特に集まれる方が限られてますが
熱心な二人が頼もしいです、若手のホープです
ヨルトノの皆川シェフと
加納製パンの加納シェフ
見ていて、その一生懸命さが伝わってきました
ありがとうございます
IMG_7182

今回のイベントは天方さんがいないと
成り立ってません、断言します
彼の落ち着いて物事に対処する能力は
計り知れないものがあります
決してイライラしたり表情に表さない
冷静沈着な判断力と責任感で
なんとか無事に全ての段取りが進みました
拍手拍手です
このポーズよくわかる!!
IMG_7068

ラーメンQの平岡さんの漢気も炸裂してました
パンではなく麺で北海道小麦の価値を
全国区であげている人
そのマニアックな研究心は
次々に語られる言葉の端々に現れて
熱を帯びてストレートに伝わってきます
美味しいはずだな
IMG_7174

縁があって南保シェフも登場です
新麦コレクション初のパティシエです
こだわりのジェノワーズには
追い求める生地感に近づける工夫があります
また、このところ挑戦し続けている
ガレット‥デ・ロワは美味しかった
今年こそフランス大使館へ行ってください
ふざけてばかりでは無いんですね!
コックコートが一番似合う奴です
よろしくお願いします
IMG_7215

アトリエに通って来ていただいてる
小麦の研究者、竹内薫さん
最初、お仕事のことを知らずにいましたが
お恥ずかしいーー
でも、今や頼もしいアトリエの後ろ盾です
教えてもらえる人がいるんです
有り難いです
IMG_7219

前田さんの顔を見るとホッとする
嘘の無い正直でポジティブで
どんどん進化する人前田茂雄です
IMG_7218

竹原さんは津別町の農家さん
今度、製粉機を持って、キタノカオリの特別なの持って
アトリエに来てくれるんです!
やったねーー、ワクワクするよ
86E5AAC6-B46A-42AC-B970-A24D623BA6CC

梶さんにも会えた、久しぶりに会えた
相変わらず熱心だった
わたしはどうなんだろうね
こんなに疑問を率直にぶつけるほど
理解してるのかな?梶さんえらい!
IMG_7185

IMG_7151

平山シェフのベーグルが美味しすぎて
贅沢すぎて、本当はゆっくりと食べたかった
軽く、さくく、今までにないベーグルでした
IMG_7203

IMG_7177

ニッテン高柳さんのバゲットが美味しいのなんの
さすがです
そんな太志も白髪が出て来てですね
本当ですね
爆笑しちゃいました
なんたって、茶髪の頃から知っている
わたしは知っている生き証人だからね


パン

ケーキ
どれも北海道小麦を使い
最高に美味しく仕立ててくださる皆様

農家の方
製粉会社の方

皆様今年も豊作になって
美味しい北海道小麦を大いに広めてください

わたしもそうありたいです

IMG_6884

2024年
アトリエタブリエの新学期は
5月スタートです

そろそろ募集のお知らせを
始めたいと思っています

春はもうすぐ
5月から美味しくて楽しい
北海道小麦のパンを一緒に作りましょう

お知らせはホームページやSNS、ブログを
見ていてくださいね🏠

色々な酵母の使い分けと
北海道小麦の品種の使い分けで
豊かなパンを作ります

#アトリエタブリエ
#北海道小麦
#天然酵母
#自家製天然酵母
#サワー種
#ルヴァン種
#ホップ種
#とかち野酵母
#ホシノ生種

IMG_6351

日本でも、ムニエさんの名前はムニエ粉でも有名
日本にも来て、プロフェッショナルの講習会での
講師としてファンも多い
アンバサドオルのフランスの幹事としての活躍も
IMG_6344

パリの中心から地下鉄で40分
ブーローニュの森の近くに
この素敵なお店があった!!
IMG_6421

なぜ、こんなに有名なムニエさんに会えたかと言うと
このお姉さんのキャティさんと私が
Facebookのお友達だったことが発端
年に数回の季節の便りをお互いに
翻訳しながらのやり取りを続けて6年
いつか会いたいと言いながら
そんなチャンスが来るわけないなと思ってた
IMG_6380

わたしがフランスに行くと言ったら
是非会いたい、そして弟の店に連れて行ってあげると
奇跡みたいな展開になってきた
IMG_6414

憧れのムニエさんの店に来て
感動ーーー!!
IMG_6372

約束通り、ムニエさんに会い
お店でパンを買い
なんていうこと!ムニエさんが
お昼ご飯を一緒に食べようと言ってくれた😭
嘘みたいでしょう??
IMG_6380

このワイン屋さんのオーナーはバロンの家柄
2階はワインメインで食事もできる素敵なところ!!
シャンパーニュには畑もあるそう
彼のセレクトのシャンパーニュとワインを
昼から抜栓、抜栓、この抜栓を
見せたかったらしいけど
IMG_6390

ムニエさんが、こんなに面白く楽しい人とは知らなかった
このサービス精神、素敵素敵
お茶目なフランスのシニアだね
日本人見習えよW
美味しいお昼を食べて、飲んで
久しぶりにモヤモヤしてた気持ちが明るい気持ちになり
国籍を超えて、相手の気持ちを思いやる
優しさってあるんだよね、リアル優しさ
ムニエさん、キャティさんありがとう!!
IMG_6428

手作りのブレスレット、
フランスに来たならミスディオールをつけてと
香水のお土産までいただいて
わたしはラッキー、なんか持ってる?
勘違いしてしまいました
IMG_6480

しかしですよ
ご馳走になって、推しのシャンパーニュの一本
買わないっていうことはできない私
だからこその今かなとも思ったりする
与えなければ、愛はもらえないと思う

IMG_6147

こちらが、パリで人気のパン屋さん
ブノワカステルです!!
いろんなパン屋さんはあるけれど
どうせなら人気の店にピンポイントで
ということで、ポストドブレの麦倉シェフに
教えてもらいました
パリで修行していた麦倉シェフのおすすめ
間違いないです、ありがとう📮
IMG_6172

IMG_6171

旅行中に買うパンは
ハード系ではないんですよね
食べたくてもね
バゲット買っても仕方ない
カンパーニュ買ってもどうします? 

クロワッサンとパンオショコラは鉄板なのですよ
実にたっぷりとした大きさ
満足感が違うんです
そして、折り込みの丁寧さ 
どこかのパン屋で食べちゃった、びっくりするような
雑な内相のクロワッサンと違う!!
あんなの商品で出しているのは恥ですよ
まったく愛がないパンを他で久しぶりに見た
嫌なものを見たな‥
IMG_6161

パティスリーも併設してるのが
こちらのブーランジェです
このケーキたちが素敵
ファーブルトンとか
タルトタタンとか
少し素朴なケーキが並ぶウィンドウ
焼き菓子も素晴らしい
IMG_6151

たったの2テーブルのイートインが
奇跡的に空いていて
私はこの、バンズのサンドイッチにかぶりつく
とても美味しい!
パンの生地が美味しい、素直に美味しい
歯切れもいいし、バランスがいいね
IMG_6170

パンオレザンも素敵な大きさ
ザクザクという食感と 
カスタード、レーズンの心地よさ
たまりません
IMG_6157

コンフィチュールもチョコレートも
ワインもあって、トレトゥールもあるなんて
ここに来れば、だいたいいい感じですから
皆さんも無駄に歩かず
ここ一択でイートインで美味しいパンを食べ
お土産に小物のパンを買い
日本へは、コンフィチュールや焼き菓子を
素敵な素敵な
ブノワカステルでした!!

麦倉シェフありがとーー

このページのトップヘ