Bon Pain!

IMG_3330

ベンツの街シュトゥットガルト
乗り継ぎでギリギリセーフの旅
夕暮れ時に着きました
快晴!

ここには長谷川さんが滞在していて
ちょうどよいタイミングなので
お言葉に甘えて
伊原シェフご夫妻と一緒に
地方を回ることになっていました

レンタカーがなければ到底一人では
行かないところばかり
またなおこさんの計らいもあって
みなさんの優しさに甘える旅の始まりです

IMG_3336

フェルバッハはほんとうに古い小さな街
シュトゥットガルトから電車で40分
品の良い住宅があり
私たちが泊まるB&Bは
ドイツらしい自然に溶け込んだ
居心地の良いところです

お部屋は広く清潔
幸先がいい感じです
IMG_3341

IMG_3359

ちょうど熱波がやってきて
30度を超える暑さ
地元のビールを飲ませる
ビアガルテンに行き
ピルスナー
ヴァイツェン
郷土料理を食べて時差をかわしました
やった
ここで寝ないようにしておけば
夜眠れるんです

ここでウトウトすると
どんどんダメ子になっていきます

セーフ!!
IMG_3361

IMG_3364

ドイツに住んで40年のビュルクレさんご夫婦も
紹介していただき
また素敵な人と知り合いました

知的なご夫婦
素敵なドイツでの楽しみが広がりそうです
IMG_3357

ホテルにもどったら
とりあえず寝てから
明日の朝起きてから
荷物は開けようっと

また、変態さんのように動き回る旅が始まります

わたしはこれがあるから生きていけるし
頑張れるんです

IMG_1213

IMG_1287
IMG_1347

5月、6月

とにかく
色んなところに行きました

沢山の素敵な人達と仕事をしました

そして何より
素晴らしいパンたちと一緒です

忙しいとかいう感じではなく
もう、時空を超えてました

楽しくて、濃い時間

今日のレッスンで少しお休みを頂き
また来月から、爆裂飛ばしていこうと思います

曜日を忘れてしまう2ヶ月
ありがとう〜〜!!

See you next month🌈
IMG_1460

IMG_1750

IMG_2204
IMG_2316

IMG_2492

IMG_2948

IMG_3157
IMG_3156

IMG_3159

ハード系は確かに好きです
もちろんです
シュッとした、そのおももち
食感
シンプルな味わい
カリッとしたクラスト

中は思いの外
しっとりと甘さも感じるほどの
長時間の発酵

IMG_3165

IMG_3167

IMG_3178

いつからか
ハード信仰が高まり
それ以外のパンを下に見る人たちが沢山います
何言ってんですかーー
ったく
ちがうんですよ

食パン
バターロール
あんぱん
クリームパン
コッペパン

みんなみんな素敵なパン
ハードだけじゃない

日本のパンの楽しいところは
いろんなパンを食べることのできる
素晴らしい環境であり、幸せなんですよ

IMG_3163


だから
時々
ハード系以外は
わかるし、なんとか作れますからね
なんて言われると
急に心の中がエキサイトしちゃって
『じゃ、すんごいの作ってみてくださいよ』と
思うんです

なんでも、やってみて、焼き尽くした末に
そういうこと言ってくださいよ

だからさ
わかっちゃってんの
なんでも
わたし

つう、変なプライドで鎧を着た人
鎧の中で蒸れてしまえ!!

けっけっけ

IMG_2804

ひげだるまさんのロゼ洗脳
IMG_2885

なぜ、今まで気がつかなかった
このエレガントで可愛らしく
スッキリとフルーティ
そしてそして何にでも寄り添ってくれる
素敵な香り
いろんなタイプもあり
IMG_2948

2017年後半は
ロゼを飲んで行きます!!
IMG_2822

毎日
仕事が終わったら
アトリエで一杯のんで
ふんわりとしています

初夏の夕暮れ、それはまるで
ロゼじゃん!!
ヒューヒューじゃん

IMG_2908

アトリエタブリエ パン講習会のお知らせ
旅するパン屋 ヒヨリブロート一人親方 塚本久美さんのパン講習会を行います
シニフィアンシニフィエで志賀勝栄氏の右腕としての経験を活かし
丹波にパン屋を構え、ますますその個性に磨きもかかっております
その華奢な体で、猛烈に製パンをこなし、パンをこよなく愛する姿に感動します
是非、塚本さんの材料、酵母、発酵の考え方にふれて、
よいパンを見て、食べてほしいのです
<塚本久美さんプロフィール>
パン作りと、旅と、月をこよなく愛しています。
広告代理店で銀座のOLを3年経験したのちに、世田谷の名店シニフィアンシニフィエにて、志賀勝栄シェフに師事。パンの世界に入るきっかけになったのが、ドイツベルリンで食べたパンであることから、ベルリンは第二の故郷。2016年10月に兵庫県丹波市に通販だけのパン屋ヒヨリブロートを開業。新月から月齢20はパンを作り、21から次の新月までは旅に出て、パンに使う食材を集めています。

内容
日時:7月22日(土曜日)午前10:00〜午後3時まで
内容:  .丱殴奪
    ▲僖鵐撻ぅ競
     ※いくつかの粉と塩での比較
     LA垢般n里離僖
     ず猯舛料び方、塚本スタイルのこだわりについてレクチャー

昼食:焼きあがったパンでランチ、飲み物つきです、焼き上げたパンの持ち帰りもあります
受講料:12.000円(税込み)振込終了後受付済みとさせていただきます
(お申込みの際に振込先をお知らせします)
人数:先着20人
住所:札幌市豊平区西岡2条11丁目11−1 アトリエタブリエ 011−582−8555
(駐車場は2台まで)
注意:キャンセルは10日前までそれ以降は返金できませんのでご了承ください
持ち物:エプロン・筆記用具・持ち帰りのエコバッグなど
<申込み方法>
atelier-tablier.com ホームページのコンタクトから
〒・ご住所・お名前・電話番号・メールアドレスをお書きの上
「塚本久美さん講習会参加希望」とメールをください
電話、ファックスでの受け付けはしておりません
IMG_2915

IMG_2907

IMG_2909

IMG_2619

IMG_2620

良い天気!
ファットリアビオのチーズの日!

この北海道の乳を使って
イタリア人のジョバンニさんが
作るチーズは本当に美味しい
そして優しいミルクの味がする

IMG_2621

イタリアのサラミ
モッツァレラ
セミハードに熟成しつつあるチーズ
カチョカバロ
リコッタ
贅沢なんです

IMG_2623

高橋さんは周りをグイグイと惹きつける
特別なチカラがあるので
話にみんな引き込まれて行きます

それは自分の人生のいいことも悪いことも
正直に伝えてくるから
こちらもスッと高橋さんの話に入り込むことが
できるんだと思います

そして経営者としての苦労も
男らしい責任感も
私たち惚れ惚れしちゃうような
自信に満ち溢れている感じもすてきですよねIMG_2630

河部さんがカードを持ってきて
このアトリエでモッツァレラ作りが始まりました
暑い日なので大変でした
お疲れさま!

だけど、一人一人、自分のモッツァレラを作り
初めて触るチーズは感動でした
ありがとうございます
IMG_2639

昼からイタリアのワインを飲み
私の焼きたてチャバタをたべて
かなり盛り上がりました
楽しいです
ほんと楽しかったです
IMG_2673

焼いた熱々のカチョカバロは
絶品でした
チャバタに挟んでたべちゃいました
IMG_2696

非売品のすんごいバターも登場です
これがバターというものです
IMG_2701

孝子さん、佐賀さん、小波さんも来てくれて嬉しかったですよ!IMG_2691

美味しいものを食べなくては
一流の仕事はできないんだという言葉が
印象的でした、その通りです
毎日そんな生活はできなくても
本当に美味しいものを知っているか
知りたいか
食に携わる仕事をしている人の
仕事の一部です
IMG_2782

1.3キロのブッラータ
ジョバンニさんが作った巨大なブッラータ
すごかった!
こんなのみたことなかった

中からミルクの濃厚な香りが
ウワーーーって広がって
幸せでした

高橋さんのチーズは北海道を変えて行きます
ありがとうございました

今度はお言葉に甘えて、ファットリアビオに
みんなで伺いまーす!


IMG_2441

2日目にもなると、すこし慣れました
また、熱心な生徒さんたちがいらっしゃいました
一生懸命理解しようとしてくれると
こちらも、この限られた時間で、なんとか伝えたいと思うものです
皆さんとは言葉を超えて、パンと言うもので繋がったと思います
稀な機会を与えてくれたことを感謝しています
IMG_2449

リリアンハウスの方にも、サポートをしてもらいました
喋りすぎて、笑いすぎて喉が痛いと言ってたら
そおっと喉の薬を手渡してくれました
優しいんです
IMG_2457

エバリッチの台湾の社員の皆さま
毎日お騒がせいたしました
そして、色々助けてもらいました
ありがとうございます
IMG_2464

ハチローと呼び捨てにはできない
東さん、頭の切れ味が違いますし
何と言っても、話しが面白いのです
それって、回転が速いのか、面白いことが巻き起こるのか、どっちなんでしょうか
何れにしても、こんなに面白い人はなかなかいませんので、大切な存在です
IMG_2466

講習会が無事終わり、皆さんからエプロンにサインを求められました、
知りませんよ、日本語でなんて書いてるのか
あとで知ったら‥

いや、ただ名前を書いただけですから
喜んでいただき、わたしも嬉しかった
挨拶をしていたら泣けて来ました
すみません
どーも、最近涙腺が弱い
IMG_2473

さあ、打ち上げです
リリアンハウスの母体である
有名な大会社の会長、社長も、いらっしゃることになり、ロペスも大緊張です
ここから先は闇の台湾式乾杯の餌食になるんです
IMG_2482

なんども、なんども、様々な人々と乾杯を繰り返すのです
乾杯とは、杯を乾かすことですよ
からっぽにすることですよ
そーなんですよー
今頃気がつきましたねぇ
遅すぎますよ

調子に乗って、乾杯、乾杯、
ビール、ワイン、ビール、ワインを一気飲みしてましたよ、ええ、途中までは絶好調でね
盛り上がっちゃって
とまんない性格が災いしました
へらへらへら〜〜

特にこの2人
会長夫人から、挑戦的に乾杯を求められると
なんでなんでしょう
おお、飲んでやりますよ、飲みますよと
変な強気になるんです
いけないわ
ロペス
やめなよ、ロペス
罠よ、罠なのにばかたれ

そしてこの2代目社長
この人もすごかった
いちいち前歯をはずして爆笑させてから
乾杯するので身が持ちません
やーめーてー
お願いします
その前歯を外すのやめてよ!!
面白すぎるから

で、時折
さっきの講習会で、あのリリアンハウスを
これからどのようにしていったら良いですか?とか真面目に問われても、こちら、すでに泥酔なので
ひとこと言ってやりましたよ
ロペスは
『そうですねー、まず、その歯を治すことから始めてみましょう』
社長もクリビツ、バシッと言って来ましたよ
はっはっはっは
歯だけにね

今後も定期的に是非台湾での講習会をとの
嬉しい言葉も酒の席なので
謝謝と聞いていましたが
また行けるとほんとに嬉しいな!
なんだか台湾にはまりました

そしてから、泥酔ロペスは
ホテルに担ぎ込まれてから
ノー意識
全く皆さま、誠に、誠に
申し訳ありません
最後の最後
やらかしてしまいました

ひーーー、かっちょ悪い
もー、自分最悪です
許してください

そんなわけで、朝、床を這いながら
荷物を作り、イミグレまでの道のりは果てしなく遠く、ユラユラしていました
怪しまれたと思います
よくぞ飛行機に乗れたくらいの二日酔いでした
デンジャラスなフライトでした

それもまた稀有な思い出ということで
わたしを担いでくれた皆々様には
神輿くらいの気持ちになってくださると
救われるかもしれません
えーん

台湾の講習会
ほんとうにみなさんありがとうございます
ロペスというミドルネームもいただき
素晴らしい設備のリリアンハウスさんで
仕事をさせていただき
東氏率いるエバリッチの皆さんに助けてもらい
初めての海外での仕事を経験することができました

また、このことを生かして
北海道に生まれ育ってよかったと思いながら
一生懸命パンを焼いて行きます

IMG_2492

IMG_2578

このように、ロペス森本が、アナログなホワイトボードを駆使して考えてるふリをしてる
打ち合わせ風景、しかも日本語ですから
しかし、周りの皆さんのご厚意だけが頼りです
なので、みんな頭がよいので理解をしてもらえました
ふっふっふ
というかね、行ってみないと、本当にわからないものですよね、器具、材料、施設
だからこそ、刺激もあって、なんとかしようと
頑張れるんです
IMG_2577

葉さんは無口だけど、本当に確実に考えてくださって
わたしの後ろで黙々と次の段取りを固めていました
感動です
職人ってこういう人のことです
葉さんが一番最後に、先生乾杯と言われたとき
胸が熱くなりました
今回のパンは葉さんが焼いてくれたのです
謝謝
葉さん
IMG_2568
IMG_2571

台湾の方たちにも家庭のパン作りがブームみたいです
だからきっといろんな先生がいると思いますよ
IMG_2576

リリアンハウスさんのFacebookには
森本さんは『言葉を超えた』と、書いてありました
そう、言葉を超えたら
ジェスチャーじゃないか
それしかないじゃないか
いえ、ちがいます
言葉の壁を超えて共感と楽しみを与えた的な事が
自分の都合の良いように訳したら書いてありました
ふむIMG_2570

IMG_2305

IMG_2569

北海道に対するイメージは最高
あたたかく、みんなは迎えてくれました
私もできる限り、みんなの台をまわって、
見せて覚えてもらいたいと思っていました
IMG_2570

言葉を超えるものは、実技です
あとは笑えることを言う、やることかな
これはわたしの特技ですから
大体の国で笑いを取れる自信があります
IMG_2366

夜の楽しみは食事
大根もちホンモノを食べてみたかったの
美味しいものですよね
たまりません
IMG_2390

IMG_2370

よく名前をおぼえていない食べ物たち
それが全部美味しい
ここはすごーく塩加減がいい
IMG_2398

話題のオーランド児玉さんのパンも買いました
眉毛も書き足してきました
ご安心ください
IMG_2405

並ぶ調味料たち
そして紹興酒
またプチ発狂状態ですが
ハチロー氏ご推薦のものを
8倍速で購入して満足でいっぱいです

ありがとう、このきもちをわかってくれて
別に観光とかいいんです
地元のスーパーこそパラダイスです
IMG_2408

5月30日火曜日 12時から
〒060-0042 北海道 札幌市中央区大通西1丁目 大通KHビル1F
カフェラバスティーユで
アトリエタブリエのパンの販売をします

5月30日火曜日は
カフェラバスティーユで
12時から
アトリエタブリエのパンを販売します!
ひげだるま酵母のパンオレザン
ブレッツェル
甘酒お味噌のパン

カンパーニュ
キタノカオリ食パン
石臼バケット

などなどたくさん焼いて行きます
#カフェでマルシェ
#ひげだるま酵母
#ateliertablier
#カフェラバスティーユ

IMG_0295

#ateliertablier
@ Atelier Tablier
IMG_0403

IMG_0384

IMG_0568

IMG_0916

IMG_2163

夕方の便で千歳をたち
3時間で台北に着きました
居眠りをする暇もないくらいのフライトでした

着いたら、エバリッチの東さんが迎えに来てくれていました
ホッとします
早速ご飯を食べに行きました
有名所、おなじみの鼎泰豊です
101の近くにできた大きなお店で
運良く並ばずに入れました

台湾ビールは優しいビール
でも騙されないで
アルコールなんですから
明日からお世話になる通訳のマサさん
何度か写真は見たことがありましたが
知的なインドア派だと感じました
しかし、これがなかなか後々
面白い奴であることがわかるんです
結構黒い冗談やエロい冗談をかっ飛ばしてくれてました
マサ、早く結婚しろよIMG_2183

ホテルは行天宮の近くだったらしい
朝、お参りに行ける大きなお寺があると聞いて
朝食後急いてお参りに行きました
すでに朝早くからみんながお参りをする
信心深い国民です
IMG_2193

お迎えに来ていただき
講習会を行う、リリアンハウスに行きました
びっくりするほどの美しい、素晴らしい設備
そして皆さんにお会いして挨拶をしてから
2日間の流れを打ち合わせしました
IMG_2201

IMG_2203

IMG_2204

2日間のアイテムは決まっていますが
段取りは話し合いから決めていかなければなりません
また、言葉の壁もありますし
初めての施設にも戸惑いもありました

マサの通訳
葉さんの職人としての経験
そして何より
ハチローさんのジャッジの仕方がかっちょいい
黙って話を聞いて、ビシッと決めてくれる男です
ふぅ〜〜
やっぱりなぁ、頭の良い、決めるところはガチっと決める冗談のわかる人がいいよね
ほんとです
その点で行くとハチローは100点です
マジンガーです
頼れる国際武闘派ハチロー
伊達にアメリカのスタンフォードと
ライバルの大学を出ていませんね
若い頃に暴れてませんね
だかしかし、生まれながらの品があるので
素敵なわけですね
ええIMG_2215

IMG_2236

リリアンハウスの方たちはみんな親切
そしてオシャレでした
打ち解けることができるように
笑顔笑顔謝謝で頑張りました!
だけど頑張らなくても、不思議なもので
なんとなく居心地が良くなっていました
大丈夫!IMG_2229

マサと葉さんがいれば、なんとかなる!!
頼みます、助けてくださいね
IMG_2237

仕事で来ていますので、ノー観光ノーショッピング
だけど、少しだけ通りがかりの、ピカーンと光る
潰れかけた籠屋さんに車を止めてもらい
約20分で興奮買いを行い、使ったお金は3000円
かわいいなー、俺ってさー、かわいいよなー
IMG_2239

IMG_2286

これがわたしの台湾でのお買い物です
チープだが、味わい深い
あのお店の親子は、突然の発狂したオバハンの出現に
顎が地面に落ちてました
ぎゃーぎゃー騒ぎながら、買いましたから
ハチローさん、お願いいたします
これを輸入してくださいよー
ウケるって、絶対に、たまんない安っぽさのなかにある、温かみ、こういうのがいい!
もー、なんか知らないけど、気取りまくってるのは
飽き飽きです
へへへIMG_2243
IMG_2253

IMG_2498

お茶の問屋さんは
古くからハチローがお付き合いのある人で
奥まで見せてもらえました
ここは日頃日本では買えない
値段の高いものを自分用にセレクトしました
こういうものにはちゃんとしたいところです
かわいいよなー、ガラスの茶器
これもさー、輸入してほしいよ
ほんとだよー
何にでも使えるでしょう?
お花も飾れる
牛乳も入れられるでしょう?
ドレッシングもいいでしょう?

ね、ね
IMG_2254

よるは、また、美味しかったな
本当に食べたことのないものをたくさんいただきましたIMG_2257

IMG_2259

切り干し大根的なものの入った卵焼き
悶絶的美味
IMG_2268

IMG_2269

中でも、鷲掴みにされた
2つのデザート
やられたんです
ピーナツの粉をマブマブしたお餅
バキューンバキューン🚀
多分世界一美味しかった
本物の杏仁豆腐
食感が全くちがーう
ハチローご推薦の一品でした
みんなにも食べてもらいたい
IMG_2277

急ぎ足で龍山寺や、総統府も見せていただき
感謝してます
龍山寺では占いをしました
願いは叶うとでました

IMG_2514


ここは恋愛の神様もいるので
若い日本人の女子には人気らしいですよ

明日からの講習が成功しますように

毛穴が無くなりますように
IMG_2285

このページのトップヘ