ラム・レビュー/rum review

2009年04月02日

Rum review: Havana Club Añejo 7 Años

HavanaClub7y

Havana Club Añejo 7 Años
Aged: 7 Years
Country: Cuba
Official Site: www.havana-club.com
Purchase: リカーショップ Wel-TA
My Rating(10 is best): 8.5flask
Recommended with cigar: Any cigars, especially woody/nutty.

Havana Clubは、1878年にJosé Arechabalaによって設立されたブランドで、キューバのSanta Cruz del Norteで製造されている
1959年のキューバ革命以後、キューバ政府により国有化され、Arechabala familyはアメリカへと移住した
1993年に、Pernod Ricardとキューバ政府間で50:50の出資比率によるHavana Club Internationalが設立された
禁輸法のためアメリカには輸出されておらず、アメリカ国内で流通しているBacardi社のプエルトリコ産Havana Clubとは何ら関係なく、現在はPernod Ricardによって商標侵害で訴えられている

続きを読む

madoq at 19:14コメント(0)トラックバック(0) 

2009年03月13日

Rum review: Appleton Estate Extra 12 Year Old

appletonestate

Appleton Estate 12year old
Aged: 12 Years
Country: Jamaica
Official Site: www.appletonrum.com
Puchase:信濃屋
My Rating(10 is best): 7.0flask
Recommended with cigar: NOT for cigar!

Appleton Estateは、ジャマイカのサトウキビ農園であり、1749年からラム製造を手掛けている蒸留酒製造所である
その製品は、AgedRumからGold/WhiteRumを多岐に渡る
ジャマイカのサトウキビ生産地帯の心臓部に位置し、ジャマイカ国内では最古の農場であり、蒸留酒製造所である
サトウキビの収穫方法は、機械による収穫方法と、伝統的な人の手による刈り入れとも同様に行っている
Appleton Estateの所有する農地は11000エーカー(45km2)に及ぶ

Appleton Estate 12year oldはポットスティルによる蒸留の後、オーク樽で12年の熟成を経る


続きを読む

madoq at 00:01コメント(0)トラックバック(0) 

2009年02月19日

Rum review: Ron Pampero Aniversario

PamperoAniversario-1

PamperoAniversario-2

Ron Pampero Aniversario
Aged: 4-6 Years
Country:Venezuela
Official Site:
Puchase:お酒の河内屋
My Rating(10 is best): 8.0flask
Recommended with cigar:Any cigars without grassy


Pampero社は、漁師Isla Margaritaの息子であるAlejandro Hern���ndezによって1938年に設立された
Pamperoはベネズエラで製造された最古のラムとみなされ、ベネズエラ政府によって‘A���ejo’の認可を受けた最初のラムである
後に、Alejandro Hern���ndezはueva Esparta州知事となり、大統領に立候補までした

その知名度と伝統にもかかわらず、Industrias Pampero, C.A.はベネズエラの国営企業ではない
一時期、United Distillersの一部ではあったが、現在、世界最大規模の酒類企業Diageoの子会社である

Pampero rumsは、2007年のSan Francisco World Spirits CompetitionのPremium Categoryで金賞を受賞している他、幾つもの国際大会で上位入賞を果たしている

続きを読む

madoq at 18:12コメント(4)トラックバック(0) 

2009年02月08日

Rum review: Mount Gay Extra Old

Mount Gay XO

Mount Gay Extra Old Rum
Aged: 12-17 Years
Country:Barbados
Official Site:http://www.mountgay.com
Puchase:ワインパーフェクト
My Rating(10 is best): 8.5flask
Recommended with cigar:Fullbody and leather/woody cigars(Illusione etc..)


多くの人々はMount Gay Rum Estateは1663年から製造されたと信じている、しかしながら、公式な証書には1703年2月20日と記されている
この書類には、ラムの製造に必要な設備と物件についてが記載してある
「2つの風車小屋、7つの銅製のタンクのある醸造小屋、熟成小屋、蒸留小屋」
これは1703年時にMount Gay Rumがバルバドスで最古のラム製造であることを示し、更には世界最古のラムであることを示している

THE EARLY YEARS
Mount Gay Rum Estateはバルバドス St. Lucyの北部に位置している
1600年代のこの場所はMount Gilboaとして知られており、いくつかのサトウキビ農場に分割されていた
それぞれの農場はオーナーの名にちなんで、Tyrell, Jemmott, Jones, Pickering, Greyと名づけられていた
18世紀初頭、William Sandifordがこれらの土地の殆どを購入し、280エーカー規模の農場に統合し、Mount Gilboaを再命名した
そして、彼の息子が相続し、1747年にJohn Soberへと譲渡された
John Soberとその息子Cumberbatchはともに大半をイギリスで過ごす不在地主であったため、1787年、Mount Gilboa estateを管理する人間として、友人のSir John Gay Alleyneを選んだ
1801年、Sir Johnが死去したため、尊敬の念をこめてMount Gay Rum農場へと改名した(このときMount Alleynはすでに存在していたため)
Sober familyは1860年までこの所有地を経営した

THE DAWN OF THE MODERN ERA
次にMount Gay Rum Plantationに大きな影響を与えたのは、1900年初頭にこの土地の大半を買い上げた実業家Aubrey Wardである
彼は、伝統的なキャラクターを維持しながら、増加する需要を満たすべく新しい方法を導入した
彼のビジネス・パートナーでありマーケティングのスペシャリストであるJohn Hutsonと共に、Mount Gay Rumを国際市場に広めた
この努力は彼の息子Mr. Darnley DaCosta Wardにより、1989年まで続けられた

TOWARD THE FUTURE
Ward familyは、1989年、Remy Cointreau Groupによって取得されるまで、Mount Gay Rumの製造に関わり続けた
このことが、フランス多国籍企業と国際市場から利益を得る方向へと導いた
現在、Mount Gay Rumは世界中のスピリッツ愛好家に認識され、更なる未来に向けて磨かれている

続きを読む

madoq at 01:33コメント(4)トラックバック(0) 

2009年01月25日

Rum review: Doorly's XO Rum

Doorly'sXO


Doorly's XO Rum
Aged: 6-12 Years
Country:Barbados
Official Site:http://www.doorlysrum.com
Puchase:津田SAKE店リカーヴィラアイザワ
My Rating(10 is best): 8.0flask
Recommended with cigar:Mild/Mideumbody and Grassy cigars(NubConn/cameroon etc..)


http://scottesrum.com/category/all-rum-reviews/doorlys-xo/

Doorly's XOは、R. L. Seale社が所有するバルバドスの工場で、6-12年の熟成を経たラムをブレンドしてボトル詰めされている
oak barrelでの熟成経た後に、Spanish Oloroso Sherry caskで2度目の熟成を迎え、
この2段階熟成で得た稀少で独特な風味に因んで、ラベルには南米の希少種のスミレコンゴウインコ(Anodorhynchus hyacinthinus)が描かれている
続きを読む

madoq at 00:02コメント(4)トラックバック(0) 

2009年01月15日

Rum review: Cruzan Estate Single Barrel

Cruzan-1

Cruzan Estate Single Barrel
Aged: 12 Years
Country:Virgin Islands
Official Site:http://cruzanrum.com/
Puchase:お酒の河内屋
My Rating(10 is best): 8.5flask
Recommended with cigar:Mideum/Fullbody and leathery cigars(Tempus etc..)

Cruzan Rum distilleryは、1720年代、ヴァージン諸島のSt. Croixに設立された
St. Croixはスペイン語でSanta Cruzと呼ばれ、そこの住民はCruzanと呼ばれている

Cruzan Rumは5世代以上に渡り一級品のラムを作り続けてきたNelthropp familyによって作られた
1760年からEstate Diamond distilleryが販売を手掛け、現地人にはCruzians(発音はcrew-shuns)の名で親しまれてきた
様々な展覧会で金賞を受賞しており、2001年には'World's Best Rum'のタイトルを獲得した

続きを読む

madoq at 00:02コメント(2)トラックバック(0) 

2009年01月10日

Rum review: Angostura 1919

Angostura1919

Angostura 1919
Aged: Minimum 8 Years
Country:Trinidad & Tobago
Official Site:http://www.angostura.com/06_corpinfo.htm
Puchase:リカーヴィラアイザワ, お酒の河内屋
My Rating(10 is best): 9flask
Recommended with cigar:Mideum/Fullbody cigars(Illusione etc..)

アンゴスチュラ・ビターズ(Angostura bitters)で有名なAngostura社はラムの製造も1974年から手掛けている
生産当初は、日に5400板であったが、今日では日に65000箸鮴源困靴討い
6ヶ所の貯蔵庫には計80000樽が貯蔵されており、年間600000ケースのラムが主に欧米とカリブ諸島へ輸出されている
Angostura 1919は、バニラの風味の他、独特の薬草っぽい風味を持ったラムで、海外での評価も高い

続きを読む

madoq at 00:04コメント(0)トラックバック(0) 

2009年01月04日

Rum review: Ron Zacapa Centenario 23

RonZacapa23

Ron Zacapa Centenario 23
Aged: Blend of rums between 6 and 23 years
Country:Guatemala
www.ronesdeguatemala.com
Puchase:お酒の河内屋
My Rating(10 is best): 10flask
Recommended with cigar:Fullbody cigars(Tatuaje, Illusione etc..)

1939年、グアテマラのQuetzaltenangoに設立されたIndustria Licorera Quetzalteca, S.A.は、1976年、Zacapanecaの100周年記念に際し、Quetzaltenangoの保護から抜け出し、Zacapaの名を冠することとなった
海抜7655ft(2333m)に位置するQuetzaltenangoで、virgin sugar cane honey(一番絞り糖蜜)とQuetzaltenangoの山々の源泉から採取した水を、Solera system*により熟成させてある
小型の樽20万樽に仕込まれ、出荷1年前に2万箸American white oakの大きな樽に移される
尚、Centenario 23には6-23年物の原酒がブレンドされており、旧ボトルで使用されていた23 Añosの表記は、消費者の混乱を避けるため新ボトルからAñosの文字は使用されなくなった
International Rum Festival tasting Competitionのpremium rums categoryに於いて1998,1999,2000,2001と優勝に輝き、2003年に殿堂入りを果たした
また、Beverage Testing Institute of Chicago に於いては最高スコアとなる98Ratingを獲得している

*Solera systemとは、樽熟成によるAngel's Shareと呼ばれる蒸発分を補い、克つ品質の安定化を図るため年毎に樽を移し替える熟成方法でシェリーやバーボン等に使われる熟成方法である(ex.2000/2001/2002の樽群があったら、2002→2001、2001→2000、2000→1999のように移し替えていく。熟成年を経る毎に蒸発分により樽数は減っていく)
続きを読む

madoq at 23:27コメント(0)トラックバック(0) 
Blog Search

Google MMO徒然内
Recent Comments
  • ライブドアブログ