2012年07月24日

スポンサードリンク
md40tnisetai


間口4.5間の二世帯住宅の間取りをつくってみます。
40坪ぐらいであまり大きくならない大きさ。

通常の一軒家よりも一部屋分だけ多い坪数です。

1階を親世帯、2階を子供世帯に想定して
個室は臨機応変割り当てるプラン。

リビングダイニングを上下階にわけるプランで
生活空間がバッティングしないため
わずらわしさもある程度解消できるでしょう。

バス、洗面などの設備は共用のため
建築時の投資金額と維持費も抑えられる間取りです。

二世帯住宅用の間取りにも
将来二世帯住宅を想定して、
一階を趣味のスペースとして使う考えでも良いでしょう。

一階リビングは単世帯の場合、
トレーニングルームやSOHOオフィスなど
さまざまな使い勝手が可能です。
コメント(0)トラックバック(0)│ 

2011年11月29日

nisetai36t


2階リビングの二世帯住宅を作ってみる。

最近の60代、70代の年齢の方は
体の心配を他の人がするほど老いてはいない。
通常の状態であればかなり健康的で
2階リビングは問題にならない場合も多い。

一般的な住宅の大きさで
二世帯住宅を作ってみる。
坪数は36坪だから部屋数の割りに
普通の単世帯の大きさと変らない。
この場合2階リビングにすることで
個室を1階に集めることができている。
二階にも個室を2室設けている。

コメント(0)トラックバック(0)│ 

2011年03月25日



3575NISETAI


二世帯住宅の間取りをローコストで作ってみる。

といっても、面白みをなくしたのでは意味がない。

ということで、大きさを抑えながら
普通の住宅の間取りで和室を親世帯が使えるように
8畳の大きさにしてみる。
かつ、リビングを明るくしながら
和室8畳に中庭から光を入れて明るくする。
北側の道路や駐車場から和室へちかいことは
車からの乗り降りが楽になり、
万が一寝たきりでも北の窓から出入りできるので
道路に近い部屋が親世帯は都合がよい。
2階のベランダは寝室から使うようにしてあり、
そこから中庭へ南の光が通りやすくする。


二世帯の間取り中庭つき| 

2010年06月28日



今回は二世帯住宅の間取りで
3階建ての間取りを作って見ます。
玄関は共用で1階に親世帯の部屋が和室を含めて2部屋
水廻りは別々のプランニングです。
おおきなLDKは2階に配置し水廻りがそばにあります。
3階に3部屋作っているのは
主寝室と子供部屋が二つの設定です。
おもに敷地が狭い場合
都市部で敷地を有効に使いたい場合
母屋の横に新しく新築したい場合など
平面にゆとりがない場合に3階建ての二世帯住宅とします。
無料間取りソフトをつかってあなたもチャレンジしてみましょう。

nesetai3f35t
コメント(0)トラックバック(0)二世帯の間取り3階建て| 

2010年05月19日

nisetai35t

二世帯住宅の和室部分を親の世帯に住んでもらう
そのようなプランであれば小さい坪数でも二世帯ですむことが可能です。
将来すんでもらうための和室でも考え方は同じです。
部屋数は通常のプランと一緒ですが
このプランは何が違うか?

和室へ南の光を入れる専用の庭を持ちながら
リビングダイニングをもっとも光が入る南へ配置したこと
そして和室の近くにトイレとお風呂洗面脱衣を配置したこと
2階に洗面を1つ設けていること

すこしの改造で将来親が住める住宅のプラン
小さな坪数で二世帯住宅が完成します。
コメント(0)トラックバック(0)二世帯の間取り│ 
     ■住宅関連情報
ブログランキング

にほんブログ村 住まいブログ 二世帯住宅へ
にほんブログ村


二世帯住宅 ブログランキングへ

住まいのブログランキング


  • SEOブログパーツ





banaosamarizu
QRコード
QRコード
ギャラリー
  • 二世帯住宅 間取り
  • 2階リビングの二世帯住宅を作ってみる。
  • 中庭つき二世帯住宅の間取り、ローコストプラン
  • 3階建ての二世帯住宅プラン
  • 35坪でつくる二世帯住宅
  • 36坪単世帯の大きさの家で二世帯の間取りを作りました
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ