2011年12月04日

予備USBバッテリーに安くなってきたSANYOの奴を追加で買う KBC-L2BS

USBバッテリーは何個あってもよいですね。口が限られてるし、旅行先だと1日に2個3個使用しちゃうこともざらにありますからね。
で、SANYOのリチウムイオンバッテリー「KBC-L2BS」が安い価格で落ち着いてきたので追加で購入した。
中華製の9600mhAとか5000mhAも買っては いるけれども、やっぱり製品の定格に対しての信頼性とか(ホントにその容量なのか、出力最大容量もちゃんと出るのか)とかを考えると、
KBC-L2BS」のほうがいいなぁ、と。
1口での使用であれば1AでるのでiPadとかiPhoneの高速充電にも使用できるし、厚みはあるけどフットプリントが小さいのでカバンに数個放り込むのに適していますね。

あとは、このモデルであればACアダプタを利用した5Vコネクタで急速充電可能なのが自宅で充電する際に非常に便利なのです。
充電時間はACアダプタだと7時間、USBだと14時間なので。あれ、意外とUSBで充電してもそんなに充電時間かかるようには感じないんだけどなぁ。
欠点といえば、電源スイッチがわかり難いかもですね。人に貸すとスイッチオフで機器を接続して充電できなかった〜、みたいな事がよく起こるので。本体表面の丸いボタンを押さないと電源が供給されないことを知らない人は多い。

<■>


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/mae_kawa/52212024