2011年08月07日

平山の虫の抜け殻たち。

今日の受付担当門田です。

今年で3回目の新堀体育会バトミントンクラブの皆様も、無事お怪我も無く合宿を終えられました。   お疲れ様でした。
とても皆様お元気で、軽やかな足取りで、最近体重増の為 膝痛がかなり厳しくなってきた門田とは大違い・・・・。  恥ずかしくなりました。
昔の面影など・・・・・・・・・・・・・・皆無ノ( ̄0 ̄;)\オー!!ノー!!!!


夏本番!
平山の朝は、さまざまな虫達が誕生しています。

ほっと平山HP 002

蝉は木に這い上がってくるものだと・・・・。
昨夜使ったBBQコンロの縁にきて脱皮したようです。



余談ですが、南国中央病院(南国市内)の駐車場の桜の木には、沢山のクマ蝉が並んで鳴いています。   <ほっと平山>周辺には全く姿を見ません。アブラ蝉ばかりです。 この蝉も、透明な羽していますが、数分後には、抹茶色なクマ蝉の羽色になってました。



ほっと平山HP 002

トンボも犬走りを這い上がってきたようですが、何者かにやっつけられたようです。
ご愁傷様です。











ほっと平山HP 004-1
草引きしてたら、草にも抜け殻が・・・・。

何の抜け殻かは分かりませんが、3匹も。







平山は、自然がいっぱい!
遊びにおいでて下さいな。




今日も一日お疲れ様でした。

人気ブログランキングへ
今日もよくよく動きました。
何故に細くならない、平山の7不思議の一つ。。。。。。。。。。
ポチッ!っと応援よろしくお願い致します。


maeda12 at 18:30│Comments(1)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by T記者   2011年08月08日 01:56
きのうも声をかけてくれて、ありがとうございます・・・ぜよ

しょっぱなの写真は成虫になってまもないアブラゼミじゃね。
早朝ざったかえ?よう撮れたねぇ。
下のピンぼけの抜け殻も、大きさがわからんけんどアブラゼミじゃかなろうか?
トンボ(ヤンマ)はかわいそうなことしたねぇ。


そうかえ、平山にはクマゼミはおらんかえ?
最近夕方しかいかんき、蝉の鳴き声は聞かんき、わからんかったよぉ。
まっこと地域性があるねぇ。

しかし、これは地域性だけじゃ農て、
セミの分布域にしても、人間活動等の変化で、だいぶ変わってきたみたいぜよ。
アシのこんまい頃(←餓鬼の頃もあったぜよ)は、
アシの育った地域じゃ、ほとんどがニイニイゼミで、アブラゼミも少なかった方ざった。
ましてや、クマゼミなんか捕ってきたもんは、自慢できたもんぜよ。
それが、今はほとんどがクマゼミになってしもうたがよ。
朝っぱらから、シャワシャワシャワいうて、やかましいゆうたち。

クマゼミの分布域は日本内で北上しゆうらしいがよ。
これも地球温暖化の影響じゃなかろうかとのことじゃね。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字