広島でリフォームを通じて日々感じる事を綴ります

2012年01月

2012年01月30日

イチゴ狩り&三次ワイナリー バスツアー

先日、第28回バスツアーが開催されました。

CIMG6323


今回の行き先は、「イチゴ狩り&三次ワイナリーツアー」。

美味しそうなイチゴがいっぱい。

CIMG6353


ご満悦な様子。

CIMG6367


ワインの試飲も盛り上がっていました。

29バスツアー 018


このバスツアーもすでに13年目。工事が終わったら終わりでなく、ずっとお付き合いできるよう、これからも続けて行きたいと思います。

29バスツアー 009

maedahsg at 10:00|この記事のURLComments(0)

2012年01月29日

経営方針発表会

先日経営方針発表会を行いました。

取引業者様、金融機関、スタッフなど90名を超える方々の前で今季の方針を発表させていただきました。

27 第18期経営方針発表会 001


10数年ほど前に本を読み、経営方針書の大切さを知りました。経営方針書というのは船でたとえれば航海図のようなもの。大海に出るのに、航海図も方位磁石もないというのは荒波が来たら遭難しかねません。「今自分がどこにいるのか」「この船はどこに向かうのか」知るための航海図が経営方針書のようなものです。

7年前からこのように社外の方々の前でも発表させていただいています。何故ならば、自社だけで統一しても、やはり片手落ちだからです。リフォームは協力業者さんの力があって初めてできるもの。また、金融機関の協力や支援があってこそ経営も安定的に続けられるもの。
そんな思いから毎年続けていっています。

各店長もそれぞれの店舗方針を発表してくれました。

27 第18期経営方針発表会 003


懇親会では、昨年お世話になったお客様も来てくれました。

スタッフ挨拶ではテレビ取材も入りました。

27 第18期経営方針発表会 020


マエダKミックスの二人。今年もAリーグで頑張って行きましょう。

27 第18期経営方針発表会 030


マジックショーも盛り上がりました。

27 第18期経営方針発表会 017


19年前1人で創業した時に、今日このような日を迎えられるとは思っていませんでした。
ご来場いただきました、お客様、取引先様、本当にありがとうございました。

そして、スタッフの皆様、今年一年頑張って行きましょう。
maedahsg at 18:06|この記事のURLComments(0)

2012年01月26日

運命を引きうける

先日、元東レ研究所所長の佐々木常夫さんの講演を聞きました。

CATVF1SK


佐々木さんは、「働く君に贈る25の言葉」や「ビッグ・ツリー」などベストセラーになった著書を多く出されている方です。私もほとんどの著書を読ませて頂いており、大変楽しみにしていました。

まず、ご自身の経歴をお話されましたが、その中で出てくるのがやはり家族の話です。

自閉症の長男の世話、肝臓病とうつ病を患い43回もの入院と3回の自殺未遂を越した奥さん、戦友と信頼していた長女の自殺未遂・・・。

育児、家事、介護に追いかけられる状況の中で仕事への情熱を捨てず、大阪と東京を6度転勤しながら破綻会社の再建や様々な事業改革に全力で取り組まれました。

その「タイムマネジメント」や「仕事の進め方」において、大変参考になりました。

「プアなイノベーションより、優れたイミテーション

自分が思いついた陳腐なアイデアより、過去先輩達が考え実践した優れたアイデアの方が価値があり、それを有効に利用して自分のものにするほうが何倍も効率的である」

「タイムマネジメントは時間の管理ではなく、仕事の管理

人の管理をしても生産性は上がらない、時間の管理をしても同じこと。仕事自体をどう管理するかが課題で、それぞれの仕事に対する生産性を見なければいけない」

「ワーク・ライフ・バランス」において、内閣府などでも講演されている佐々木さんですが、強く言われていたのは「ワーク・ライフ・バランスは定時に返って、プライベートを楽しみましょうと言うよりも、早く帰っても同じ成果、それ以上の成果が出るくらい仕事の効率を根本から変えることであり、ワーク・ライフ・マネジメントが大切」と言われていました。

一番印象に残った言葉は、「運命を引き受ける」。

「自分が選んだ家族、自分が選んだ仕事、自分が選んだ会社だから運命を引き受けよう。頑張っても結果は出ないかもしれないけど、頑張らないと結果は出ない」

佐々木さんの言葉だけにとても重くかんじました。

今のおかれた自分の運命を引き受けて、目の前のことを一つ一つ頑張って行きたいと思います。いつか結果が出るように。

働く君に贈る25の言葉
働く君に贈る25の言葉
クチコミを見る

maedahsg at 18:22|この記事のURLComments(0)

2012年01月25日

新成長戦略

先日、東京でジェルコ理事会が行われました。

2012-01-18 13 07 05


その中で、「中古住宅・リフォームプラン検討会」の話が出ました。
この会の目的は、平成22年に出された「新成長戦略」において、中古・リフォーム市場整備のための具体的施策を検討することを目的としています。

「新成長戦略」では、2020年までに現在の中古住宅流通市場とリフォーム市場合わせて10兆円を20兆円にするための戦略が織り込まれています。「住宅を作って壊す社会」から「いいモノを造ってきちんと手入れして、長く大切に使う」社会への移行のためにも期待される戦略です。

消費者ニーズにあった魅力ある中古住宅流通・リフォーム市場の整備というのはとても大切なことですが、この中で気になる戦略が一つあります。

それは、「多様なプレーヤーによる参入促進・連携確保によるリフォームの魅力向上」です。

「家電量販店やホームセンターなど異業種の参入を促進して、消費者からのリフォーム相談の窓口を広げる」という内容です。

これは、つまりどういうことかというと、大手量販店などがリフォーム相談の窓口となって、工務店やリフォーム専門店がその下請けになるということを促進することです。すでにこれは始まっていて、国交省主催のリフォームセミナー等が大手家電量販店などですでに開催されています。

消費者が気軽にリフォーム相談が出来る窓口が増えるということは、消費者にとっては情報が入りやすくていいことかもしれません。ただ、量販店は窓口や知名度はあっても、施工力や提案力がまだまだ出来ていないのが現状です。関東では大手ショッピングセンターなどが窓口になって直接相談を受け、業者に丸投げをしているようです。中には「500万以上の工事はお受けしません」と言うところもあります。何故でしょうか?とても、面倒くさいからです。比較的簡単で利益率の高い設備器具の取替えに特化している量販店が多いのもそのためです。

リフォーム市場というのはどんどん成長しているように思われていますが、実は最近までピークの9兆円から6兆円まで下がり続けていました。ただ、今後は成長することが見込まれています。その市場に参入しようと大手ハウスメーカーだけでなく、総合スーパー、家電量販店、ホームセンター、不動産会社などが軒並み参入してきているのも事実です。

いずれは、コンビニでリフォーム相談が出来る時代が来るかもしれません。しかし、私どもはいつの時代になっても直接お客様と仕事をお受けすることに徹して行きます。なぜならば、同じものならば少しでも安くしたいということと、話をスムーズに伝えて行きたいからです。

どうしても、大手が間に入ると価格に反映されてくることと、人が入れば入るだけ話が伝わりにくくなるからです。リフォームの場合、この思ったことが下までスムーズに伝わらないと言うことが実は往々にしてあるからです。

そして、最後にお客様から直接「ありがとう」を頂きたいからです。

私は、過去大手がリフォーム事業に参入して、撤退するのを何度か見ました。その基準は事業として成り立つかどうか。つまり儲かるかどうかです。

スタッフたちの働くやりがいは「お客様から喜んでいただくこと」です。けっして「リフォーム事業が儲かる」と思ってやってるスタッフはいません。もちろん、私どもは儲からなくなったからと言ってリフォームから撤退することもありません。

どのような時代になろうとも、リフォーム自体がなくなる事は考えられないでしょう。これからも地域に必要とされ愛される企業になるためにも、スタッフ一同で頑張って行きたいと思います。

maedahsg at 17:45|この記事のURLComments(0)

2012年01月24日

TSS 情熱企業 取材

先日、TSSさんの取材が入りました。

「情熱企業」と言う番組で2月19日日曜日 AM6:45〜AM7:00放送予定です。

こちらは中古マンション リノベーション現場の取材。

2012-01-21 10 27 50


こちらは、協力業者会前進会の会議風景です。

2012-01-21 18 45 59


どのように放送されるのか楽しみです。

maedahsg at 09:00|この記事のURLComments(0)

2012年01月23日

夢ロードマップ

ワタミの渡辺美樹会長の講演を聞きました。

___reasonably_small


昨年も広島で講演を聞きましたが、何回聞いても素晴らしい話です。

理事長を務める郁文館では昨年の学力向上が東京で1番、全国でも5番だとか。特筆すべきは、「勉強しろ!」と言わないこと。何故なら、「教育」という意味である「educate」の本来の意味は「引き出す」ということであり、子供たちの無限の能力を引き出すことが教師の役目だからだ。

これは、会社でも同じことだと思う。部下の可能性をどれだけ引き出せるか、それがリーダーの役目だと思う。頭ごなしで指示命令をしても委縮するだけでなかなか引き出すことはできないだろう。

「夢のロードマップ」という話が出た。夢を実現する5段階だ。

第1段階は、「どうしても叶えたいという夢を持つ」こと。

第2段階は、「夢に日付を入れる」こと。

第3段階は、「イメージする」そのイメージを継続すること。

第4段階は、「あきらめない」 困難があった時に、あきらめるかあきらめないかだけ。それで夢が実現するかどうかが大きく変わる。

第5段階は、「運がいい」 振り返ってみると99%運が良かった。自分の人生を振り返ってみてそう思えるかどうか。

エイチ・アイ・エスの澤田会長の話でも出ていたが、多くの成功者が語っているのは「自分は運がいい」と思うこと。成功の秘訣は運がいい人付き合うことだそうだ。

成功者の多くが一般的には相当な苦労をし、困難な目に合っている。それを「運がいい」とらえるかどうかだと思う。

今、日本は厳しい時代を迎えている。こんな時だからこそ、「自分は運がいい」ととらえ、前向きに元気にやっていくことが大切なんだろうと感じた。

maedahsg at 09:40|この記事のURLComments(0)

2012年01月22日

広島中央店 オープン記事掲載

昨日、今日と五日市店でリフォーム相談会を開催していました。
多くの方にお越しいただきまして、どうもありがとうございました。

2012-01-21 16 12 47


多くのお客様から、たくさんのキッチン、バスが一同に見られると好評でした。

さて先日、中国新聞に広島中央店が掲載されていました。

2012-01-17 06 32 24


写真は、先日開催されたヒューマンズプラザ青崎のオープンハウスの模様です。

広島中央店は、不動産売買仲介と中古マンション購入+リノベーションの専門店です。

中区で家を売りたい、買いたいという方や中古マンションを購入してリノベーションしたいという方のご相談をお受けしています。

場所:広島市中区鉄砲町7−26 ?(ハテナ)ビル2F
電話:082−221−1361  FAX 082−221−1369

こちらは、西広島タイムスに掲載された記事です。

img-122085829


中区にお勤めで会社帰りに気軽に寄ってみたいという方も是非美味しいコーヒーを飲みに遊びに来てください。



maedahsg at 16:59|この記事のURLComments(0)

2012年01月21日

夢と志を持つ

「経営で最も大切なことは、夢、志を持つことだ」

先日新春セミナーでエイチ・アイ・エス澤田会長の講演を聞きました。

40

30年前二人で6坪の事務所からスタートした時は、半年間お客が来なくて辞めようかとも思ったようです。従来の半額でヨーロッパへ行けると言うのはあまりにも安くて信頼がなかなか得られなかったから。しかし、くじけそうになっても夢・志を持つことによって今ではスカイマークエアライン、モンゴル銀行、ハウステンボスなどを手掛ける一大企業となりました。

特にハウステンボスは、1992年のオープン以来、18年連続赤字、社長も6人変わり、2002年には会社更生法を適用されました。そんな厳しい状況の中、長崎市長や九州経済界に頼まれ引き受けたようです。そしてその後、みごとに半年で黒字化されました。

その時に、社員にお願いしたことは3つ。

一つ目は、「整理・整頓・掃除」

やはり、業績の悪い会社は、整理・整頓・掃除がなかなかできていません。15分でもいいから社員全員が掃除をする事を徹底したようです。

二つ目は、「経費を2割下げて、売上を2割上げる」

ハウステンボスはディズニーランドの1.6倍の面積があります。それを、2/3に集約して、残りの1/3をフリーゾーンとしました。販売管理費を縮小し、人を集約する事によりお店を活性化させ、自転車で移動したりスピードも早くしたようです。

売上を上げるためにイベントも開催し、東洋一のイルミネーションや百万本のバラなど季節ごとの飽きさせない企画を行っています。

そして、3つ目は「元気で明るく楽しくやる」

10年間ボーナスはなく、1,000人の社員の表情は暗かったようですが、嘘でもいいから明るくふるまう事。お客様に楽しんでもらうためにも自分達がまずは元気で明るくなければいけません。

18年連続赤字でも、トップが代われば会社は黒字化できるのです。JALのV字回復もそうです。夢と志をしっかり持って頑張っていきたいと思います。

maedahsg at 13:48|この記事のURLComments(0)

2012年01月16日

リフォーム 広島 2012 補助金 「住宅エコポイント」

昨年11月に復興支援・住宅エコポイントが復活しました。従来のエコポイントでは、新築もエコリフォームも30万ポイントが上限でしたが、今回の制度ではエコ住宅の新築では、被災地30万ポイント、被災地以外15万ポイントになりました。

エコリフォームでは、前回と変わったのは、耐震改修工事で最大15万ポイントがつき、エコリフォームの30万ポイントと合わせて最大45万ポイント付加されることです。

また、リフォーム瑕疵保険に加入すると10,000ポイントが付加されます。

いずれも、「窓の断熱改修工事」か「外壁・屋根・天井または床の断熱改修」と同時に行うことが条件です。

前回と同じく「窓の断熱改修工事」では内窓設置、外窓交換では7,000〜18,000ポイント。ガラス交換では7,000〜20,000ポイントとなります。

「外壁・屋根・天井または床の断熱改修工事」では30,000〜100,000ポイント。

「バリアフリー改修」では手すり1か所につき5,000ポイント、廊下幅の拡幅で25,000ポイントになります。

また、発行されるポイントのうち発行されるポイントのうち1/2までは、即時交換ができ、1/2以上は、復興支援商品と交換するようになります。


詳細は国交省のホームページに掲載されています
http://fukko-jutaku.eco-points.jp/


maedahsg at 09:00|この記事のURLComments(0)

2012年01月15日

ヒューマンズプラザ青崎 オープンハウス 開催

本日は、南区青崎のヒューマンズプラザ青崎でオープンハウスを開催しました。

たくさんの方にお越しいただきまして誠にありがとうございました。

20


24畳のLDKに小上がりの和室空間を設けています。
畳下は収納になっており大容量の収納空間になっています。

25


元はセミクローズのキッチンを対面キッチンにしました。

49


ユニットバスも1216サイズから1418にサイズアップ。

05


こちらは、洋室のカーペットを貼りかえて、壁はスペイン漆喰に塗っています。

08


次回は、1月29日の予定です。

■時間:10時〜17時

■お問い合わせ:マエダハウジング 府中店 0120-164908

■場所:広島市南区青崎2丁目19-1 六番館 339号室


ぜひお越しください。



maedahsg at 14:22|この記事のURLComments(0)