insideofthecase2

ケースの中にある小さなボックス・スペースや、ヘッド下のわずかなスペースに見えているものは?ケースには何を持ち歩いていますか?

というご質問もあるので、公開してみますね。
これで必要十分、最低限というmaedolinの個人的セレクションです。

まずはヘッド下スペースには弦を


交換用の弦。いわゆるスペアです。



ケースにカバンに、自分の部屋にと、分けて保管しています。以前かなりまとめてゲットしたので、私のは旧デザインのパッケージのままですね(笑)

白い封筒は予備のバラ弦。あまり使うことはないですが、1、2弦を切ってしまった共演者や生徒さんなどに「コレで良かったらどうぞ」とか言えたりします。

ボックス・スペースの中身は?


toolsinthebox

ニッパー

弦交換に使います。
100均のものでもOKです。

ストリング・ワインダー

弦交換の時に、自分の手で回すより、かなり速くペグを回せます。

縦横無尽に切れ込みが入っており、大抵の弦楽器の交換もこれ一本でできてしまうスグレモノです。
winderholes

ニッパーとワインダーがセットになって、マンドリン対応できるツールも出てきたので、いつかはこれを買うと思います。荷物的にもまとまってて、良さげです。


ピック・ケース
ピックを入れています。小物入れでも良いですが、このかさばらないタイプがコンパクトで、重宝しています。


ピンマイクも入る


会場によっては、ピンマイクもかさばりがちなマイクケースから出して持っていくことも。

荷物を少なくしたい時は同じボックス・スペースに入れていることが多いです。

michrophonejtsma


あれれ、チューナーは?

チューナーはココに付いています。
tunerformandolin118

このヘッドストック・タイプだと付けたままケースに収納できるので、これまたおすすめしておきます。

長く音楽をやっている方には、当たり前すぎた内容ですみません。
個人的必要最低限はこんな感じでしょうか。

ちなみに爪切りやヘッドホン、ケーブルの類などはカバンの方に入れています。

こちらもいつか公開するかも。お楽しみに!