maedolin的 - 瀬戸内のんびり音楽生活

瀬戸内海の見える街でフルタイムのミュージシャンとして音楽生活中。 アメリカの音楽ジャンル「ブルーグラス」、「フラット・マンドリン」というワードを中心に、マイナーな音楽でも、フルタイム・ミュージシャンを目指したい方たちにも役立つかもしれない音楽生活情報、ライブ情報、レコーディング、教室運営に関することなど、皆さまにお届けします。

maedolin的 - 瀬戸内のんびり音楽生活 イメージ画像

ライフスタイル

maedolin的、英語の歴史「これからは英語はできた方が良いよー」と子どもの時から言われ続けるものの、かといって周囲に英語を話せる大人もゼロ。普段の生活圏に英語圏と思われる外国人が全くいない瀬戸内漁師町環境の中、英語なんて映画の中の人たちと受験のみ、という感じ
『英語ができるとミュージシャン的には有利になるのかどうかとかの問題について』の画像

 はじめに楽器をある程度高いと言われるレベルまで習得した人の傾向として、「同じ楽曲を何百回でも聴き続けられる」「同じ映像を何百回でも見続けられる」「同じ曲に対して、継続してしつこく何時間でも練習が続けられる」という能力が少なからずあると思います。学生さん
『ミュージシャンの耳コピ、完コピ能力を使って腰痛完治!その具体的な方法と、さらに他でもコピー能力を生かせないか実践中です。』の画像

高校時代から通っている楽器店があります。個人経営のインディペンデント系楽器店ならではの魅力があるんですよね。いきつけの楽器店、ひとつあるだけでも楽しいと思いますよ。(ページ内の写真は、フリー画像サイトからのイメージです) 楽器を売るだけじゃない経営昔から
『街の小さな楽器屋さんは、実はミュージシャンとしてはありがたすぎることしかない』の画像

今回は、楽器の売買がテーマです。楽器店では、新品楽器の販売とは別に、中古楽器・機材や個人の委託販売などをやっていることもあります。「買取」「下取り」「委託販売」それぞれの違いにフォーカスしつつ、裏ワザ的利用方法などを書いていきたいと思います。 1.買取 ―
『楽器の「買取」「下取り」「委託販売」の3つの違いを利用して、お得にフル活用する方法』の画像

こんにちは。楽器を習いたいとは思うものの、どういう流れでスタートさせて良いのか不安、という方もいらっしゃるかと思います。今回は音楽レッスンを受けるまでの流れを、私の教室でのケースを書いていきますね。福山ミュージック・ファクトリー教室(広島県福山市)のケー
『誰も教えてくれなかった、音楽レッスンのはじめ方!』の画像

こんにちは。今回はミュージシャンの「家」をテーマにお話をしていきますね。仕事もしつつ、音楽生活を楽しみたいという方にもご参考になるお話かもしれません。個人的な意見、体験などを踏まえた内容が多いですが、お付き合い頂ければ幸いです。講師業や楽曲提供、楽譜製作
『ミュージシャンの住みか−地方なら隠れ家的スタジオ兼事務所な住居も』の画像

ちゃんと生活できてるクリエイターさんは、シンプルで片付いている部屋に住んでいるもの。そうありたい、と思うのもあるのですが、片付けなどをあまりしなくて良いように、普段からモノを溜め込まないようにしています。あまり掃除しなくても済むように、という目論見。とも
『ミュージシャンの断捨離 部屋からシンプル・ライフをやってみる?』の画像

音楽生活ってけっこう維持費がかかるもの。「芸事に金を惜しむな」という先人の言葉ではないですが、ライブで演奏するために必要なスタジオ代、会場費、ガソリン代に高速料金、飛行機代に宿泊費。これにお土産代、ケータリングや打ち上げなどの交際費。勉強のために購入する
『ミュージシャンが生活面でピンチにならないために今日からできる5つのこと』の画像

このところ、3日おきに食パンを焼いて、ちょっとホームベーカリーが楽しくなってきたmaedolinです。とはいえ、実際にパン作りをやるのは機械なので、こちらは材料を投入するだけなんですが、仕事終わり後、深夜のひっそりとした楽しい作業となっております。ちなみに、今夜は
『料理と音楽の相関性について』の画像

 言ってみれば公共の0円ショップ昨日の記事に呼応するように今日、でまたこんな記事ですが、三原市図書館で除籍本の配布が行われていました。貸出頻度が落ちた本や状態として古くなってしまった本などを、時々こうして「ご自由にどうぞ」とやってくださるのは、いち市民とし
『公共の0円ショップ!除籍本の配布が市図書館で行われていました。』の画像

↑このページのトップヘ