長年の辛いお悩みを改善していただけた患者さまより、治療体験談をいただきました。
群発頭痛 40代 女性
 19歳の頃から目の奥がえぐられる様に痛み、頭痛に悩まされることが多くなり、その症状は年々酷くなっていきました。内科、整形、接骨院、鍼灸院、神経内科様々な病院に通いましたが、原因は分かりませんでした。30代半ばに行った神経内科でやっと群発頭痛だということが分かり、群発期がやってくると、処方された薬を飲み、痛みをしのぐといった繰り返しでした。
 片頭痛や緊張型頭痛は一般的に知っている人は多いと思いますが、群発頭痛は知って理解している人はほぼいないのではないでしょうか。別名「自殺型頭痛」とも言われるほど辛く、一度痛みが来ると二、三カ月毎日一、二回起こり群発期もピークを迎えると、「死んでしまった方がましだ。」と思うほど辛く、何とかしてこの頭痛を少しでも軽くする方法はないのかと思っていたところ、友達から『松原カイロ』を紹介してもらいました。無痛で薬も使わず、不思議な治療だと聞き、「本当に効くのかな?」とは思いましたが、とりあえず暫く通うつもりで足を運びました。自律神経の話。交感神経と副交感神経のスイッチのオンとオフの話。群発頭痛と関係あるのかな?とは思いましたが、治療を重ねる度に、寝つきも良くなり、神経質だった性格も少しずつ改善され、群発期が来ても痛みの度合いや頻度がみるみるうちに改善されてきました。
 今では、一カ月に一度定期的に通い、群発頭痛もほぼ起こらなくなりました。
 先生の人柄もとてもよく、こちらの辛い気持ちを受け止め、励まして頂きここ迄改善することができたのだと確信しています。
 この体験談を目にされた群発頭痛でお悩みの方には、是非とも治療を受けて頂きたいと思います。回数を経る毎に必ず効果を感じる事が出来るはずです。
 20年以上苦しんできて、何をしても効果がなく一生付き合っていかなければとあきらめていましたが、こんなにも改善され、紹介してくれた友達、前川先生に感謝しています。
 引き続き、定期的に通っていきたいと思っています。

本当に辛い症状を改善していただき、私も嬉しく思います!
良い状態でお過ごしいただけますように、これからも全力で施術させて頂きますね!