日々の記録  前 成照 イメージ画像

更新情報

先日は宇和島へ。 西日本豪雨災害が発生してから炊き出しを続けている、ちなっちゃんの所へお預かりした寄付を届けに行ってきました。 今も仕事と並行しながら炊き出しを続けていて、僕たちが行った時も寄付で野菜を持って来られる方がいらっしゃったり、炊き出しだけでなく
『寄付を届けてきました、』の画像

豪雨災害のあった宇和島で炊き出しをしているぺんぎんほてるのちなっちゃんへ寄付をしたいとFBやブログに投稿したところたくさんの方から賛同を頂きました。 ありがとうございます。 今回の支援の寄付のしめきりを7月31日にしたいと思います。 写真は宇和島の吉田町奥名地区
『寄付ありがとうございます。』の画像

先日はぺんぎんほてるのちなっちゃんがやってる炊き出しのお手伝いに行ってきました。 ちなっちゃんが支援をしているのはフェイスブックで知っていましたが、災害が起こった9日から1日も休む事なく支援を続けているというのを聞いて驚きました。 本当に頭の下がる思いが
『炊き出しのお手伝いに行ってきました』の画像

先日の大雨の時に感じた避難の難しさについて書いてみようと思います。 自分達が四万十に引っ越してきて今の場所に住んで7年くらいになります。 家の後ろには山がある、というか、山の中腹に家があって、何十年か前には雨で崩れた事もあって今も急傾斜危険地区に指定されて
『避難はムズイ』の画像

以前カゴノオトで「全然芸術祭」というのを開催した時に地名の地図を出品して下さった方がいる。 等高線と道と川が記載れた簡単な地図をセロテープで繋ぎ合わせ、そこにピンクの蛍光ペンや鉛筆で地名が事細かに書き込まれていて、それを調べる熱意に圧倒された。 地域に入
『地名の冊子あります』の画像

先日は近所に住む絵描きの友達の描いた絵を見に、四万十から車で2時間ほどの香美市立美術館へ。 「高知の作家18人展」と題され高知在住の18人の作家さんが作品を展示されていて、天井の高い、たっぷりと余裕のある空間の中に彼女の絵が展示されていた。 4枚1組の作品。
『「高知の作家18人展」を観て』の画像

先日は高知市内でサーターアンダギー&ドーナッツ屋さんを営む「まーさん堂」へ。 以前はもっと高知駅に近い所で営業してたけど、一度高知を離れて南へ行って、再び高知に戻ってきた場所は小さな路地が入り組んでて、生活感のあるどこか懐かしい所だった。 店主まー
『高知のまーさん堂』の画像

以前カゴノオトで夜にコース料理を出すレストランを営業していた。 その時に来てくださったお客さんで、宿毛の片島ですこぶる味のあるお店をされてる方がいらっしゃる。 お店の名前は「末廣」 宿毛の市街地から少し離れた港町の一角にあるそのお店は、地元の人と外か
『片島の「末廣」』の画像

先日のカゴノオトナイトはお客さん、こども達、出演者、スタッフも含めると総勢54名のカゴノオト始まって以来の一大イベントとなりました。 遠くは高知市内や土佐清水、愛媛県は西条や西予市、近くは歩いてきて下さったご近所さんまで、年齢も背景もさまざまな方が沢山
『カゴノオトナイトご来場ありがとうございました!』の画像

今日のカゴノオトは昼はカフェ営業、夜はライブイベントとなっています。 カフェ営業は喫茶営業でランチはお休みしてますが、ドリンクやケーキをご用意しています。 時間は11時〜14時まで(イベント準備のため14時までの営業となります) 夜はカゴノオトナイト。 歌あり
『昼はカフェ夜はライブ』の画像

↑このページのトップヘ