2011年04月10日

“日本への恩返し”モルディブからツナ缶60万個

モルディブのツナ缶 インド洋の島しょ国モルディブが東日本大震災支援として、特産のツナ缶60万個の提供を申し出ている。缶詰製造や護岸工事で支援してきた最大援助国・日本への恩返しで「一刻も早く被災地に届けたい」と訴える。外務省は謝意を伝え、速やかに受け入れ手続きを進める考えだ。

 モルディブ政府は当初、ツナ缶約8万個を物資援助する方向で検討していたが、民間からも日本に支援したいとの声が相次ぎ、60万個以上のツナ缶が用意できるようになった。ツナ缶はモルディブの特産品で主に欧州、東南アジアに輸出している。缶詰なら長期間保存できるため、支援物資に適していると判断したという。

2011.04.09 06:00 元記事・スポニチ


発信箱:忘れない=福本容子(論説室)
 「ニッポンは今どうなってますか?」
 地震の後、アハメド・カリールさん(49)の携帯は、本国からの電話で鳴りっぱなしだった。本国とはインド洋の島国モルディブ。カリールさんはその駐日大使だ。
 男性の声、女性の声、子どもの声。知らない人ばかり。とにかく心配していることだけ伝えると、名前も言わず1分足らずで切れる。「国際電話で長く話すお金がないんですね」(大使)。それでも1週間、毎日2回かけてくる女性の声もあった。
 モルディブでも地震直後に、テレビやラジオを通じた被災者支援キャンペーンが始まった。大使の電話番号が画面で紹介され、それを見て直接電話をしてきたらしい。
 キャンペーンでは大統領もスポーツ選手も歌手も、協力を呼びかけ続けた。36時間で700万ルフィヤの義援金が集まった。人口31万人の国民の多くは貧しく、約4600万円の義援金は「記録的」。お金が出せない人はツナの缶詰を持ってきた。
 ツナ缶は国内の業者が引き取り、塩水ではなくオイル漬け、缶切りなしで開けられるプルトップの日本特別仕様に替えられた。69万個。国民1人あたり2個以上だ。
 2万人が参加した首都での追悼行進。国家元首が亡くなった時でも1日限りの半旗掲揚が閣議決定で3日間に。「前代未聞のことばかりです」。支援は今も届き続ける。

 合言葉は「日本に恩返しを」。

 こちらはほとんど知らなかったけれど、モルディブの人たちは日本にとても感謝しているという。小中学校や、04年のインド洋大津波から首都を守った防波堤などが日本のお金(政府開発援助)で造られたこと、国を支えるマグロ・カツオ漁や水産加工業が日本の技術と資本で発展した歴史……。
 忘れずにいてくれたのがうれしい。今度は日本が深く心に刻む。

2011.04.08 02:23 元記事・毎日新聞


実はモルディブに行ったことのある編集長がモルディブについて解説します。
モルディブ共和国とは、インドとスリランカの南西に位置する、インド洋に浮かぶ26の環礁や約1,200の島々から成る島国であります。
最高標高2.4mと、インド洋のちょっとした出っ張りと言っても過言でない島々に、およそ31万人の人々が暮らしています。
後発開発途上国(いわゆる最貧国)の一つでありまして、IMFの統計によると、2010年のモルディブのGDPは14.33億ドル(約1200億円)であり、鳥取県の6%程の経済規模だそうです。
観光業に力を入れており、国内の就業人口の約14%が観光業に携わり、毎年人口より多い観光客が訪れています。
ホテルの多くは小さな島をまるごと敷地としているものが多く、編集長の泊まったホテルも1周20分ほどの本当に小さな島がまるごと1つのホテルとして利用されていました。
思い出すのは、ホテルの部屋のクローゼットの中に、何故かライフジャケットが入っていて、「これは借りてもいいんですか?」と従業員に尋ねたところ、「それは津波用です」と言われたことです。
「高台がまったくないので、津波が来たら浮くしかありません。あとは神に祈ってください」と言われ、確かに1周20分の小さな島じゃあ逃げ場なんてあるわけがないなと、ガクブルしたのを覚えています。
そんなわけで、日本の津波被害は他人事ではなかったのでしょう。
ちなみに日本からだと、スリランカ→モルディブ首都マーレ→主要な島→船で各ホテルの島、というルートで行きます。
結構な時間を要します。(編集長は飛行機の遅れもあり、ホテルに付くまで丸々24時間掛かりました・・・)
島によっては、紅の豚に出てくるような飛行艇に乗って行く所もありなかなかスリリングです。
とにかく夢の様に美しい島国ですので、リゾートとしてはめちゃくちゃオススメです。
お礼代わりと言っちゃあなんですが、新婚旅行などを計画されている方は是非検討してみてください(笑)


モルディブ(撮影・編集長)






    • | ★ランキングアップにご協力ください |
    • 4 Comment |
    • 0 Trackback |
    • Edit

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/maemuki_news/1460908 

トラックバックはまだありません。

この記事へのコメント

モルジブの皆さん。ありがとう。
1. Posted by マタンゴ at 2011年04月13日 21:06
涙がでます
2. Posted by Kei at 2011年04月14日 17:10
僕のフェイスブックです(^^)ノ

世界中に恩返し頑張ります。
記事、同感しています。

有難う御座います。

絶対にアクションするので、見ていてください(^^)
https://www.facebook.com/shiinoki
3. Posted by 椎木康介 at 2014年03月05日 09:16
モルディブさん、ありがとう。
4. Posted by 名無し募集中 at 2014年04月20日 22:32
絵文字