2014年01月10日

明けましておめでとうございます!!

皆様たいへんご無沙汰しております!

へぇ、元気にしておりましたがなかなかここにこれなくてごめんなさい!

もちろん、ずっと今も走っております!

今年も3月の三浦マラソンから出走予定!

ただ、今年はいよいよ「ケアマネ試験」も待っております!

昨年の合格率は15パーセント!

いや〜今からえらいこっちゃなんですが

今年の12月にはおめでたい報告ができるますよう

どうぞ、っ皆様!応援よろしくお願いします!

皆様も素敵な年になりますように!!





maffy0314 at 21:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年07月10日

タンノーでオーノー!!マフィーの胆管結石狂想曲(長いぞ後編)

翌朝、病室でも最年長のTさんが


マフィーさん、ここはシャワーを浴びることができるのよ!


「いや、私点滴ですからシャワーはちょっと!」


「大丈夫よ!私も今点滴だけどいつも腕にラップを巻いてもらってはいるのよ」

ナースステーションの入り口にカードがあるのよ!


案内してあげるからいらっしゃい!


ほら、みなさんの職場にもいるでしょ!



やたら新人さんの面倒をみちゃうお局様!まさにその人!!





そのTさんの案内でシャワーの予約、





コイン洗濯機の使い方やら、身の回りのことを教えていただいた!





「マフィーさんは胆石だったの!そりゃ痛かったでしょ。





私は「リンパ腫」なの。でも親戚でそんな病気の人いないのよ。





たぶん、農作業をしてる時「ツツガムシ」に刺されたのが原因だと思うの」





ほい!「リンパ腫」で、そんなに動いて大丈夫なの?それもツツガムシって?!( ̄Д ̄;;



私の心配をよそにそのTさんもといツツガムシおばちゃんは話を続ける。


先生からは切って治す病気とは違うって


長い期間で付き合わなきゃいけない病気だからって、



私も最初は血液のがんと聞いて目の前真っ暗だったけど



でも、私以上にお父ちゃんや子供たちもショックだったと思うし




今、私の分までみんな畑やたんぼをがんばってくれてるから


家族のためにもしっかり治そうと思ってるのよ。


私事だが実は私の母も胆のうがんで亡くなっている。


がんがわかったときのご家族の不安は手に取るようにわかる。


でも、もし自分だったら果たしてこんなに冷静に話ができるだろうか?



いや〜このおばちゃんは強いなぁ。


入院したおかげで?このおばちゃんを始め


いろいろな病気と闘ってる患者さんの話を聞かせていただいた。


中には、今年の試験で一生懸命覚えた病気の方もいらして


テキストだけではわからないその病気の治療で起こる副作用の話やら


高額な治療費の話やら聞くことができた。



これだけ医学が進んでもまだまだ大変な病気がいっぱいある


それに比べたら「胆石」なんて病気のうちに入らんなぁ。


二日間の点滴ののち、いよいよ検査当日!


雷様も休みを取ってくれた。


私にとっては手術みたいなもんだが「内視鏡」の場合は



「手術」ではなく「検査」というらしい。


時間になり、ツツガムシおばちゃんたちに見送られながら検査室へ


はい、のどに麻酔をしまーす!とふきかけられたとたんに意識朦朧


ぼーっとしながら検査台に横になり注射をしたら完全に爆睡!!


「マフィーさーん、おわったよ!」という看護士さんの声を



遠くに聞きながらベットごと病室にもどった(みたいだ)


次に目を覚ましたのは真夜中!!



とにかく、体が痛くて眠れない。


丁度様子を見に来てくれた看護士さんに痛み止めの注射をもらいやっと眠る


いや〜検査だから軽く考えてたけど甘かった!


もちろんトイレも行かれず尿道ドレーン!!これも初めて!


こういう不自由な身になると改めて利用者様の気持ちがわかるなぁ。


もっと、親身になって対応してあげなくちゃなぁ。


夜中にツツガムシおばちゃんも心配してくれて


「マフィーさん!お茶取ってあげようか?」



いえいえ、わしゃ、まだ検査が終わるまで飲んじゃダメなんです!


「あらま!食事もできないの?」



はい、たぶんお腹が落ち着くまでは無理です。


「はれ〜気の毒ねぇ」


いかん!と思いながらこの天然さについイラッ!と!!(-_-メ




翌日またまた、ヤンキー先生がやってきた!


「石は取ったけど内視鏡を通すために腸の先を切ってるので


痛みが出ると思うけど時期に落ち着くから大丈夫。


ただし、痛いからと言って体を動かさないとどんどん固くなるので


夕方くらいから起きれるように練習してね!」


ひぇ〜だってお腹がめちゃ痛いのに起きなくちゃいけないなんて!


その時はちょっと腹筋に力を入れただけでも飛び上がりそうな痛さ!


内視鏡でこれだけ痛かったら開腹なんかしたら


めちゃくちゃ痛いんだろうなぁ!


それでも、なんとか上半身を起こしてるうちに


「端座位」の姿勢を保てるようになった。


むむっ!なんだか生まれたばかりのバンビちゃん!(かわいすぎかな?)


起きれるようになったらトイレの練習で


点滴の棒を支えになんとか立ち上がり


廊下の手すりを頼りにトイレへ!



…もう、この時点ですっかり立派な利用者様マフィー!


手術…じゃなくって検査の後ってこんなに大変だったんだ!



職場に戻ったらもっと利用者様に親切にしなくちゃいかんなぁ。


何回かの診断ののち、この翌日の夜からやっと食事も解禁!


そうなると、早い早い!!


あれよあれよと元気になり!



ツツガムシおばちゃんや、となりのリュウマチのおばちゃんらと


院内散歩や売店めぐり!そして夜はご飯を食べつつ



老後の年金問題を激論したり!!


まさに、上げ膳、据え膳、毎日女子会!!


まぁ、夢のように楽しかったです!


いよいよ退院の朝!またヤンキー先生登場!


「胆管のほうには問題がないのでこれで退院ですが


まだまだ、胆嚢には石がいっぱいあります!


今のうちに摘出したほうが安心です。


手続きの前に外科の予約をとりますから



次の入院の説明や準備を聞いて帰ってください。


はい、先生お世話になりました!


ヤンキーなんて陰で呼んでごめんなさい!!


ツツガムシおばちゃんや、リュウマチおばちゃんにも


ご挨拶して無事に自宅に帰ってまいりました!



とりあえず2週間は自宅で安静に!


次の入院の体力をつけながらゆっくり休みたいと思います!


しばらく仕事を休むことも大好きなレースを休むことも


とても悲しいことですが


んでも、考え方を変えりゃ、レースの最中や


ましてや1月の試験の前だったらもっと大変なことになってた!



もしかして、胆嚢君はわしの都合をちゃんとみててくれたのかも!


なのに、わしったら、試験が終わったのをいいことに



飲んだり食べたり、寝不足のまま出勤、そしてたんぼ激走!


ぜんぜん、体を労わってあげられなかった。



どっかに過信があって「走っていれば病気なんてなるわけがない」


その過信がいかに怖いことか教えらたきがします。



今年の夏はガッツリ走る」→「ガッツリ治療」


になりましたが、神様がくれたちょっと早めの夏休み


いままでの不摂生を反省してしっかり休養したいと思います。


毎日のようにお見舞いに来てくれた



あーちゃん&ぺーさん!



そして、退院の日まさかのサプライズで


前日の青森マラソンからそのまま富士山で長野に見舞いに来てくれた


渡り鳥ランナーのキャラメルさん!


本当にありがとうございます!!


そして、まるで自分の身内のように心配してくださった


MIXI&ameba&JOGNOTEの皆様!!


暖かいメッセージとお見舞いコメントが何よりの励みでした!


今月末から再び入院になりますが焦らずに


また、元気に走れるように治していきたいと思います!

maffy0314 at 21:17|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

タンノーでオーノー!!マフィーの胆管結石狂想曲!(長いぞ前編)

その前に …。

すっかり、ご無沙汰してごめんあさい!

実は先月から体調を崩しておりました!

今回生まれて初めて入院して改めて健康のありがたさ、


あと、気が付かない無理の怖さを感じましたよ!


へっ?いいから本題?ほい!んじゃ行きましょう!!


「イテ、イテテテッ!!」


へぇ、全てはここから始まりました!


先月の23日頃から何やら食事をすると胃のあたりが何かにつかまれるような

痛さ!


んでも、不思議なことに30分くらい横になるとコロッと治る!


実は数年前の人間ドックで胆嚢に石があると診断!!


その時はまだ「経過観察」だったのですが、むむっ!まさか大きくなった??


本当ならこの時点ですぐに病院に行けばよかったのですが


実は6月に入り現場は認知症の利用者様が二人も入居!


目の回る忙しさに加えてすでに職員が2人もお休み!!


とても、急に休める状況ではなかったのです。


痛み止めを飲みながら仕事を続けやっと26日の公休日!


フラフラしながら7年前雷様もお世話になった市立病院に受診!


「どうしました?」と診察室にやってきた先生にあらびっくり!


はれ〜まさかのイケメン!…じゃなくて!


頭は茶髪、耳はピアス!


どー見ても、そこらのコンビニにたむってるヤンキー兄ちゃん!


ひょえ!ちょっと、この医者大丈夫か??


「ん?食事のたびに胃が痛い?あっ、そう!じゃ血液調べましょう」


採血後再び診察室へ


「やっぱり、肝機能の数値が高すぎだね!なに?胆嚢に石がある?


じゃ、おそらく胆管に出たんだろうなぁ。とにかく、即入院」


はぁ?いや、ちょっと待ってください!今仕事が大変で…


と言いかけるとヤンキー先生、急に眉毛が跳ね上がる!


「マフィーさん、この状態で仕事したら大変なことになりますよ。


必要ならすぐ診断書は書くからとにかく入院してください」


はれ〜わしゃ、そんなに悪かったんだ!


まさしく、頭が真っ白状態!!


どうしよう!?ジジババの驚く顔が目に浮かぶ


とにかく、会社と雷様にすぐ連絡


あっ、それに今頃ウキウキ荷作りしてる


小布施隊長ニンジャさんにも連絡せねば!!


検査を待つ間にあちこちメールしまくりながら


「平常心」「平常心」唱えておりました。


検査のあと、看護婦さんがニコニコやってきた。


今日2時に入院の準備ができたので


いったんご自宅に荷物を取りに行ってもらい


2時までに戻ってきてくださいね。


入院に必要な荷物はこのパンフレットに書いてあります。


何かわからないことがあればお電話くださいね!


「はぁ、よろしくお願いいたします」


するとケータイが鳴り出した


すぐにメールを見ると近所のラン友あーぼーちゃんからだ!


「マフィーさん、大丈夫ですか?入院の準備で帰るなら私が送ります」


どうやら、ニンジャさんからあーぼーちゃんに指示がいったようだ。


「遠くの親戚より近くの他人」とは言うが


この時ほどありがたいなぁと思ったことはなかった。


まさに「渡りに船」!!非常事態だし甘えさせていただきましょう!


「ありがとう!とりあえず2時に入院になったの!いったん荷物を取りにかえるので

じゃ、申し訳ないけど送っていただけないかしら」


わかりました!着替え以外の準備は私が揃えますから


マフィーさんはジジ様たちに状況を話してもらって家で待ってってください。


「貴重なお休みなのにごめんなさい!よろしくお願いします」


急いで自宅に戻り着替えやタオルをかばんに詰めて


怪訝に思ってるババ様にむかって


「ババ様!驚かないでね。実は私入院することになったの」


ババ様は目を丸めた!


「どうしたなむ?何があったなむ!!」


「実はおなかが痛くて病院に行ったらお腹に石ができたみたいなの!!


すぐにとらないと大変なの!!」


そういうとババ様は「そりゃ、大変なむ!じゃ、わしもどんな病院か見に行く


なむ」

はっ?いや、友達が付き添ってくれるから


ババ様はおうちで留守番しててね!ジジ様いるでしょ!



「ジジ様は10時ころ風呂に行くといってまだ帰ってこん」


はぁ?風呂??この嫁様の一大事に!!


「いつ帰ってくるかわからんし一人でなにかあっちゃいかん!」


まぁ、言い合ってる時間もない!


あーちゃんに、事情を話急きょババ様も一緒に3人で病院へ!


なんとか2時前に病院につき玄関に置いてある車いすを借り


ババ様を乗せわしが車いすを引きあーちゃんに荷物を持たせ


急いで指定された病棟へ!


「すいませーん、2時に入院予定のマフィーです」


と、ナースステーションに行くと


看護士さん、わしには目もくれず車いすのババ様に!


「マフィーさん、大丈夫ですか?お腹痛い?」


そりゃ、そうだろう!


血相変えて車いすのおばあさんと嫁様が飛んできたら


誰だっておばあさんの急な入院だよね!


「いや、あの、入院はわたしです!おばあさんは付き添い」


あ、あら、まぁそうだったのね!でも、お元気そう…!(確かに)


じゃ、とりあえず病室を案内しますから



通された部屋は一番奥の4人のお部屋。


「あの、今日からお世話になります!マフィーといいます」


すると、さきほどの看護士さん同様


「あら、やだ!おばあさんが入院じゃないの!?


まぁ、お嫁さんじゃ逆じゃない!」


みんな大笑いのなごやかムード!


はれ、よもや、ばあさん来てくれて良かった??


みなさん、私の母親くらいの年のかたがたばかり!


あっ、ここならそんなに気を遣わなくていいかも!


とりあえず、荷物を片付けていると


またまた、ヤンキー先生登場!


さきほどのCTの結果ですがやはり胆管に石が詰まってます。


今は内視鏡で取れるので明後日検査をしましょう。


悪いけどそれまでは食事はできません。


間もなく看護士がきて点滴を開始します。


詳しい時間などはまた連絡しますから


それまで安静にしてくださいね。


「はい、よろしくお願いします」


その後飛んできた雷様にババ様を頼み


いよいよ生まれて初めての入院生活スタート!


でも、頭の中はまだぐるぐる。


果たして家は大丈夫かしら??


それに、こんなことで職場に迷惑をかけるなんて!


帰ってきたらタイムカードが無くなってたりして!!


たぶん小布施も絶望的なんだろうなぁ。


やっと、試験も終わってさぁ、走ろうと思ってたのに


ふと見るとケータイにはメールがたくさん!


「マフィーさん大丈夫ですか?」


職場の仲間やmixiやアメーバの仲間から


急な入院を心配してくれる声が聞こえた。


はれ〜ありがたいなぁ。


顔も知らない仲間もいるけど


みんな自分のことを心配してくれている。


こういう時こそ切り替えなくちゃ!


皆さんの暖かい気持ちに答えるためにも


まず、自分の仕事は「健康になること」


そのためにもしっかり治療に専念しなくちゃね!!


そう思いながら深い眠りについていた。

続く!!



maffy0314 at 21:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年01月31日

それ行け!一発合格!!マフィーの介護福祉士試験奮闘記(あっといまに本番だ!@パシフィコ横浜)

試験直前改めて周りを見渡す!!

みんな真剣な顔で時間を待ってる。

そうだよねぇ、みんな仕事をしながら

家庭を切り盛りしながら

暑い日も寒い日もこの日のためにがんばってきたんだもんねぇ。

なんか、赤の他人ではあるけれどみんな戦友みたいだねぇ。

そうおもったら不思議とリラックスできた。

「それでは、始めてください」

どれどれと問題をめくると

はれま!今まで最後になってた事例問題が

のっけから書いてある!!

うゎっ!これが新カリキュラム!!

ちょっと、驚いたが順番は違えど内容は一緒

平常心、平常心、

問題を解くうちに印象に残ったのは

事例は多いものの問題自体は

本当に基礎的なこと

うわさされてた、「震災関係」や「吸引の方法」

は皆無で、過去問でもおなじみの問題ばかり!

予想外の「ベンジンでのしみ抜き」

いや〜ベンジンなんて私が小学生のころよく目にしたもの

今の若い高校生、ましてやインドネシアチームのみなさん

わからなかった方も多かったんじゃないかしら。

それ以外はだいたいどこかで目にした問題ばかり

あっ、正解できたかどうかは別問題よ!!

いままでと著しく違ってはいなかったように思います。

やっと、午前の問題が終わっていったん休憩!

こっそりケータイに電池をもどし

@at@さんの席を捜しお昼をたべました。

前日買った懐かしいポンパドールのパン!

あっこれは縁起のいい今年の干支の辰!

辰で目標辰成だぁぁぁ!!


試験のお昼


「いや〜難しかったねぇ」

うんうん、終わったことは忘れて

あと残りの問題に賭けましょう!!

おっと、その前にトイレに行かなくちゃ!!

と、廊下に出たもののどこのトイレもえらいこっちゃ!!

時間はあと30分!

だったら、外で探そうと

トレーニングも兼ね向かいの「会議ホール」にダッシュ!!

案の定そちらのトイレはガラガラで

並ぶことなくトイレを済ませてまた座席に戻りました。

「間もなく次の試験が始まります」

ほい!まだトイレは並んでいるよ!!

うわさには聞いてたけど試験会場のトイレは本当に大変なんですね

時間になり午後の試験スタート

「まっ、これだけ基本的な問題ならば午後もバッチリ」

と、余裕で問題を開いてあら〜びっくり!!!!

今までの問題に比べて苦手な「障害」問題ばかり!!

それも、認知もあり障害もあり

なんて事例もあって、ビビりました!!

とりあえず空欄はうめたけど…

いや〜午前問題でだまされた!!

めちゃくちゃ難しいじゃん!!

ふと周りを見ると

余裕なんだかあきらめたんだか

寝てる人もいれば外に出てる人もいっぱい!!

(1時間をすぎれば回答を提出して外に出られます)

どうしようかと思いましたが

一応時間いっぱいまでは見直しをして提出しました。

あわわわわwwww.

どうしよう??

まっ!もう終わったんだしあとは運を天に任せる。

合格発表は実技試験の後の3月28日!!!

通知とHPでお知らせしてくれるそうです。

試験をおえて@at@ちゃんと合流。

桜木町のジョナサンでお疲れ様会。

「マフィーさーん、どうしましょ」

いやいや、そういう人に限って


トップで合格してるんです!!

そのあと、妹と夕飯を食べ無事に家に帰ってきました。

いや〜もう不安ばかりなんですが

とりあえず終わってよかった!

今日は気分一新、

初めておめにかかるちぇりー姉さんと

キャラメル君と久しぶりの横浜を歩きます。

こうやってなんとかここまで来ることができたのも

休みを交代して応援もしてくれた

会社の仲間たちと留守番してくれる家族と


なによりここで声援を送ってくださった皆様のおかげ

本当にありがとうございます!!

まだまだ結果はわかりませんが

もし奇跡的に合格したならば

「あなたがいてくれてよかった」と

利用者様からいってもらえるような介護士になりたいです!!

もちろん、桜が咲かなくても

ええ、来年またチャレンジ!!

人生一生勉強です

日々精進で頑張りたいと思います。


日本の夜明け


maffy0314 at 16:10|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

それ行け!一発合格!!マフィーの介護福祉士試験奮闘記(あっというまに本番だ@パシフィコ横浜)

ん?あれ??

気が付けばこれが初日記!!!

改めましてあけましておめでとうございます!(旧正月か?)

皆様、ご無沙汰して本当にごめんなさいね!!

もう、皆様だって月末でお忙しいのに

たくさんの応援コメント&メッセありがとうございます!!

あっ!ご報告が終わったらリコメを書くのでしばしお待ちください!!

んじゃ、お待ちかねの「お受験報告」それいけ!!


さてさて!

「あと100日」なんてちょっと前に言ってたのに

あっというまに来ました試験本番!!

前日から環境よすぎの駅前ホテルに陣取り

朝3時起き(いや、正直全然眠れず)

最後のあがきで今までの模擬で一番難しかった

「介護福祉会」の模擬をおさらいし

とにかく食べなくちゃでお得意のバイキングでガッツリ食べ

試験の朝食



、ふと窓の外を見ると

はれ〜まだ7時なのに(試験は10時から)

もうぞろぞろ受験生が駅から歩くのが見える。

桜木町駅前



ん?お天気は??

試験の朝




どうやら雨や雪の心配はなさそう!!

つい先日雪のニュースを聞いてただけに

あぁ、良かった!!

にしても、朝というのにこの暖かさ!

やはり関東は温暖なんだなぁ

わしらの村じゃこの時間帯は「寒い」というより「痛い」もの!

書き込みじゃ「朝は寒いから防寒を」なんて書いてあったけど

へぇ、こっちにきてみ!びっくりするから!

そうこうするうち、一緒に受験する@at@さんからメールが!!

「8時20分頃桜木町につきます」

はいはい、お待ちしてますよ!!

実は当初桜木町ではなく川崎に

ネットで安い宿を見つけて昨年の夏ごろから取ってたんだけど

以前日記にも書いた同じ職場の資格マニア君から

「マフィーさん、遠征で試験なら

窓から試験場の見える宿にしたほうが安心ですよ

だいたいイベントがあるときは電車は止まるもんです」

「そりゃ、オーバーだよ!」と思ったけど

老いては子に従え??

いや、彼の言うとおり余裕をもって準備ができました!!

持ち物を確認してそれ出発!!

桜木町の駅で@at@さんと合流!

電車は止まらなかったようだが

話によれば電車の中で高校生とおっちゃんと

こぜりあいがあったらしい。

すぐに駅に降ろされたらしいが

「みんなストレスたまってるんですよね」

ふむ!その人たちはともかく巻き込まれなくてよかったねぇ!

どんどん駅からは参考書を持った軍団があふれだす!

その波に乗って進む進む!!

ランドマークプラザやクィーンズスクエアの

まだシャッターの閉まってるお店を横目に

やっと会場に到着!!

昨日来たときはまだ会場設営でガラガラでしたが

まぁ、あっちもこっちも人人人

冬だというのにお尻が見えそうな短いスカートの高校生やら

(誰?鼻の下伸ばしてるのは??)

どうみても、はれ?こんなところに利用者さん??

と間違えそうな熟女の皆様やら

結構男性陣もいっぱい!!

うわさのインドネシアの研修生

(今年から海外から介護の仕事に来てる人たちも

試験を受けることになってるそうです。

ただ合格しないと強制的に国に帰らなければいけないそうな)

言葉を覚えるだけだって大変なのに。

もうすこし緩和な対応にしてあげればいいのにねぇ。


まっ、さすがに日本では長野からきてるのは

わしくらいでしょうけど

遠くからもきてるんだろうな!!

すると@at@さんがすかさず

「マフィーさん、ここのトイレはすいてますよ

いまのうちに行っておきましょう」

うんうん、それは懸命だわ!

ささっとトイレを済ませ

忘れちゃいけないケータイの電池をはずし

受験票にもありますが原則ケータイ、DS禁止

万が一ベルが試験中になれば即刻退場になるらしい。

ささっ!いざ自分の座席へ!!

昨日写真で撮った会場に入り

試験会場






黒板を頼りに座席を見つける

はれ!えらい前のほうね!!

周りはすでに席についてる人も多く

必死になって参考書をみている。

とりあえず席について深呼吸。

ん?でも実技免除の時よりは落ち着いてる。

やはり事前の下見は大事だな。

ただ、うわさには聞いてたがこの会場は時計がない!

今までの模擬試験は必ず目の前に時計があったので

知ってはいたが正直びっくり!!

知らなくて持ってこない人もいただろうになぁ。

会場には試験官らしきおっちゃんやおばちゃんも

席を回っては「時間になったら鉛筆、消しゴム、鉛筆削り以外は

全部しまってぅださいね」と話してる。

いや〜これだけの人数の準備をしてるんだから

この人たちも早くからきてるんだろうなぁ。

すると、まるでスタジアムの場内アナウンスのような声で

「間もなく試験を始めます」

ささっ!!平常心、平常心!!

ガラガラパワーでがんばらなくちゃね!!

(後編につづく)




maffy0314 at 15:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年11月07日

セーラさんが村にやってきた!

はれ!

久しぶりの更新になってしまいました!

ひょ!あんた、講演会なんていってる暇ないでしょ!!

いや、まぁそうなんですが

たまには息抜きしないと、ぐつぐつぐつ煮詰まっちゃう!

ということで、祝日明けの金曜日!

憧れの小布施見にマラソンの親分セーラさんの講演会に

近所のラン友あ〜ぼ〜ちゃんと二人で

会場の保健センターに参りました!

なんたって小布施マラソンの親分来日!!

もちろんマラソンTシャツで参戦!

せっかくきてくださったお礼も兼ねて

感謝のお手紙&地元のお菓子も持って

(ふむ!この準備まるでどっかのおばちゃんだわ!)

駐車場に着くといつもはマックに負けないくらい

ガラガラへびの駐車場がはれ〜満車状態!!!!

おおおっ!さすがはセーラさん!大人気なんですね!

実は村では13日大きなお祭りがあります!!

そのお祭りの協賛講演ということで

役場はもちろん商工会やら青年会やら

おっさんばかりぞろぞろ!!

そんなところにラフなTシャツ二人組じゃ

ちょっと失礼かと思いつつ受付に並んでると

「コンニチハ〜」とセーラさん本人が登場!!

まさか来場者と一緒に来るとは思わずびっくり!!

久しぶりのセーラさんは長かった髪をバッサリ!

「あ〜ら!!髪を切ったんですね」

「そうなんです!さっぱりしましたよ!!」

おっと、こんなチャンスはないわ!!

「私たち7月のマラソンに参加させていただいたんです!

まさかそのセーラさんが村に来てくれるなんて本当にびっくりしました!

同じ長野でも遠いところに来てくださってありがとうございます!

今日のお礼のお手紙と地元のお菓子を!坊やにお土産にしてください」

「まぁ!ありがとうございます!!」

セーラさん、とてもうれしそうに受け取ってくださいました!

まさか、じかにお渡しできるとは思わなかったんで

わしもドキドキしちゃいました!!

会場になる保健センターの会議室に入り

やっと空いてる席を見つけて座ってると

商工会の会長さんのご挨拶の後

ほどなくショートカットのセーラさん登場!

「小布施堂」の法被もよくお似合いだ

講演のテーマは「街つくり、人つくり」

ふむ!なにやら難しそうだなぁと思っていましたが

セーラさんはとても流暢な日本語で

ご自分の自己紹介から小布施堂に入社されるまでを

お話してくださいました。

ペンシルベニア大学時代

交換留学生として関西外語大に入学され

日本の文化や歴史を勉強するうちに

どんどん日本の魅力に引き込まれ

この国で仕事をしていきたいと思われたとか

その後縁があって小布施町の枡一酒造に入社

傾きかけた会社を救うべく

次々と新商品の開発に当たり

また、ご自分の趣味でもあるマラソンを通じて

もっと小布施の街の良さを広めたいという思いから

地元でのマラソンを企画したのです!

来年で10年を迎えるマラソン大会は

まさに警察との戦いでもあったそうです!

出す申請はなかなか受け取ってもらえず

5時間の制限時間も3時間にしなさいというお達しもあったそうな!

でも彼女はみんなが走りきれるマラソンにこだわったそうです

歩いても十分間に合うマラソン

その時に味わう達成感こそが

次のステップの自分の自信にも繋がるんですよ。

すごいなぁ、

たった一人で見知らぬ国に来て

都会ならばまだしも田舎の山の中で就職。

いや、ぶっちゃけ同じ国内だって

なかなか田舎に慣れるのって大変なのに

相当な逆風をひらりとかわしつつ

自社はもとよりその地域の明日を考えていくなんて!

にこにこ笑ってる彼女の秘めたパワーに触れた気がしました!

壁は打ち破るためにあるもの!

日本語の「だめ」は点をとれば「ためになる」

「風向きは気にしない!だって必ず風向きは変わるんですもの」

いや〜「セーラ語録」素晴らしい!

どの言葉を聴いてもふつふつ元気が出てきます

今年のマラソン大会で初めてごみを拾いながら走ってくれるランナーが現れたこと

それでも給水所のまわりがコップが散乱してしまったので

来年は給水所に網をはりゲーム感覚でコップを投げられるようにすることなど

記念のすべき10周年のマラソンは豪華な景品を揃えての

抽選会もあるそうですよ!!

楽しいセーラさんのお話で時がたつのも忘れてしまいました。

最後にセーラさんが私たちのほうをチラッと見ながら

「今日は今年のマラソン大会に出場してくださった方が二人着てくださって

とてもうれしかったです」

はれ〜セーラさん!うれしいじゃないの!

Tシャツきてきて良かったわ!!

大好きな小布施マラソンの親分から

はい、しっかり元気パワーをいただきましたよ!

ええ、気がつけば試験まで3ヶ月を切ってます!

来年たのしく走るためにも

まずは1月の試験で結果ださなくちゃ!

ラストスパートがんばりますよ!!







maffy0314 at 22:37|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2011年06月22日

マフィーの心理テスト

と、その前に!!



いや〜まだ6月というのに今日の暑いことといったら!



今からこんなに暑いんじゃ来月のマラソンはどう…



いやいや、それ以上に心配なのはスーパー電力不足?のこの夏!



こりゃ、みんなで日本脱出して北極でも行かなくちゃ!!



本当に心配ですよね!なんとか冷夏になることを祈るばかり



おっと、すっかり本題を忘れてしまうとこだったわ!



はい、今日は久しぶりのポーンと通勤の友のラジオネタです



今日、6月22日はなんの日かごぞんじでしょうか?



ん?なに?夏至!はい!ピンポーン!



そそ!昼間と夜が並ぶ日です



んでも、もうひとつ記念日があるんです!



今日は…実は「かにの日」なんです!



んで、ラジオで「かに」にまつわる心理テストを聞き



おおっ!これはネタになる!ということで、



今日は介護じゃなくて心理のほうのテストです!



んじゃ、それ行け!!!





さて。今日は「かにの日」なんですが



みなさん、「かに」と聞いて最初に何を連想するでしょうか?





1、けっこう小さくてキュートな「目」




2、やはりかにといえば「はさみ」でしょ!




3、そら、「甲羅」だべ〜!あの甲羅で日本酒!うーん、一升軽い軽い!!




4、やっぱり、欽ちゃん顔負け「横歩き」




さて、あんまり考えすぎずに直感で答えてね!!




























はい、んでは解説行きましょう!!




実はこのテストであなたが「トラブル」に巻き込まれたときの対処法がわかるんです!



1.「目」を選んだあなた!!



  「目」はずばり相手を見ます!



  よく言えば「要領がいい」、悪く言えば「計算高い」



  自分より強い相手にはくるくる巻かれ



  弱い相手には強気に出ちゃう!



  結構人の名前や顔を覚えるのが得意な人も多いそうですよ





2、「はさみ」を選んだあなた!



  「はさみ」=武器なんです!



  カッとなったら相手が何であれ気がつけば者が飛んでる



  まぁ結構頑固でけんかっぱやい!



  お酒の席なんかでつい失敗なんてのあるそうな!



  まずは冷静になることが大切ですね




3、「甲羅」を選んだあなた!



  「甲羅」=「防衛本能」



  争いごとをきらい平和主義第一!!



  だから、気がつけば自分は関係なくても



  ついつい誰かの仲裁役なんて



  ひとのいいところもあるそうな!



  …、でも怒ると一番怖かったりします!




4、「横歩き」…はい、実はわしもこれを選びました!!



  「横歩き」=「すりぬける」



  ようするに「あっ、トラブルになるかも」と思うと



  急にお茶らけたり、話をそらしたりするのが上手!



  ん?誰?ごまかし上手なんていう人は?



  そうじゃないんですよ!世渡り上手!(似たようなもんか?)





さて、みなさんの診断はいかがでしたか?




「かにの日」の由来は今日から星占いでは「かに座」になることと




「か」が五十音の6番目、「に」が五十音の22日になるということで



大阪のあの、有名な「かに道楽」の社長さんが命名したそうです!




さすがは商人の街の社長はん!



なんやかんや、いうて一番世渡り上手やねぇ!! 



  



maffy0314 at 22:42|PermalinkComments(5)TrackBack(0)

2011年04月13日

それ行け!一発合格!!マフィーの介護福祉士受験奮闘記(その1)前編

あわわわわwww



ま〜たわれながらエライ大げさなタイトルにするから



毎日毎日余震がきちゃうのかしらん。



はい、今年の正月「来年かいふくの試験を受けます宣言」



覚えていらっしゃるでしょうか?



まずはその試験のための準備第一弾!!



昨日はるばる名古屋まで「実技免除講習会」に参りました。



ん?なに?「なんのこっちゃ?」そう頭かしげてるそこのあ〜たのためにご説明!



介護の国家試験「介護福祉士試験」は年1回



毎年1月の末に筆記試験がございます!



(介護の歴史から法律から医療から栄養学からレクレーションから介護技術から



げぇがでるほど範囲がひろい!!)



そして、筆記を突破しますと



3月に実技試験があります!



(簡単にいうと出された設定をもとにモデルさんを介助します!ベットからポータブルトイレの移乗など)



その二つの試験をパスして晴れて免許皆伝なんですが



3月の実技の試験に関して「実技免除講習会」というものがあります!



4日間の講習を受けると実技試験は免除され筆記のみでOKなんです!



のみの心臓のマフィー!緊張したらまたあほなことをやってしまう!!



ということで、とても高額な講習会ですが



筆記に集中するためにも早めにこの講習をうけちゃえ!ということで



はるばる名古屋までかようことにしたのです!!



昨年めでたく合格した職場の先輩から



「実技免除講習」にはとっても怖い教官がいっぱいいて



ちょっとでも間違った介助をやらかすと



「ちょっと、あんたどこの施設に通ってんの?」と怒鳴られる




ひぇ〜〜怖すぎる!!!



わしゃ、必死でこの一週間実技のDVDを見ながらメモをとりまくってました!



当日は緊張と夜中の地震のために3時に目をさまし



「ううっ、こりゃバスの中でなんとか寝ておかなくちゃ一日もたんぞ!」



でも、ふっと見るとあら桜がきれいじゃない!!



寝たい、でも桜も見たい!なんてなやんでるまに無事定刻どおり名古屋到着!!



ってか、ぜんぜん寝てないけど、どうしましょ!!





パンフでは「いかなる場合も遅刻、早退は認めません」



うーん、なかなか手厳しい!1分でも遅れれば教室に入れないそうです!



今日のクラスは40名!



受付もトイレもめっちゃ混んでるから早めに行かなくちゃ!!



ううっ!せっかく名古屋にきたけどナナちゃんの写メもあきらめ



人ごみを掻き分け走る走る名古屋駅前!!!!



やっと会場の玄関に着いたら、あれれ?まだ誰もいない!!



はれま!一番乗りかしら!!



そのうち係りの人が玄関を開けてくれて



「2階が教室になりますからこちらからどうぞ」と案内してくれました。



そちらの名簿に判を押して席についてくださいね!



ん?名簿に目をやると…あれれ?えらい少ないぞ!!



「昨日のクラスはたくさんでしたがなぜか火曜クラスは申し込みが少なく8名なんです!」



はっ?8名



なに〜それじゃ寝られんじゃん!!(あっいけない!!)



教室に入ると広い教室、全員最前列!!!!!



ってか8人ならもうすこしゆったり座れそうなのに…。



そして出席番号1番!!!



ひぇ〜〜ますます寝れん!!



ぱらぱらとクラスメート(でいいのよね)も集まって



みんな、人数の少なさに驚いてる



ってか、だったら他の人数の多いクラス



振り分けてあげればいいのに!!



クラスメートを見る限りおばちゃんばかりでちょっと安心!



男性も二人いて限りなく西一(わかるかな?)のようなひょろっとしたお兄ちゃんと



優しくなったジャイアンみたいなでっかいお兄ちゃん



まぁいじわるそうなのはいませんでした(ん?わし?)




時間になるとさきほど案内してくれた元気なお姉さん



どうやら午前中の講師らしい



「はい、時間になったので始めます」



ささ、緊張の授業開始!!



くれぐれも居眠り厳禁でがんばらなくちゃ!!(つづく)




maffy0314 at 10:55|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

2011年04月05日

みなさま!ご無沙汰しております!


も〜すっかり放置して本当にごめんなさい!

地震直後にたくさんの方からメッセもいただいてたのに

お返事もできなくてごめんなさいね!

大地震の翌朝長野でも地震がありましたが

北のほうだったので大きな被害も無く元気にしております。

ただ、テレビを見るとまだまだ大変な被害地のニュースやら

福島のほうの原発のニュース

本当に心を痛めることばかり

まだまだ時間が必要かもしれませんが

一日も早く当たり前の日常が戻ってくることを

祈ってやみません。

未だに水や乾電池が品薄状態とか。

こういうときこそ落ちついた行動を取りたいです

4月になって日中はずいぶん暖かくなりました。

私事ですがいよいよ来週から来年の介護福祉士試験のための

実技講習が始まります

ますます忙しい春ですが体に気をつけて

頑張りたいと思います

皆様もどうか、気持ちは前向きに

人を元気させるためにはまず自分が元気を出さなくちゃ!

ぼちぼち頑張っていきましょうね!!



maffy0314 at 16:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年02月23日

雪かきの後遺症

あっというまに2月もあとわずか!


本来ならば来月の三浦マラソンの最終調整にはいらなくてはいけない時期



なのに、なのに・°・(ノД`)・°・



ええ、実はあの連休からの大雪で必死に雪かきしてたら



げぼっ!ごほっ!見事に風邪をひきただ今声はドラえもん!



咳は出るし頭は痛いし



マラソンの練習どころではなかったんです!



なのにババ様ったら



「はれ!あちこち遊んでばかりいるから風邪ひいたんだなむ!」



もう、ひどすぎます!!(ん?当たってるか?)



先週は耳鼻科で薬ももらい今日のお休みも



家でじっとやすんでおります。



えー、でも来月のマラソンではたくさんのお友達と約束してるし



パンダも見たいし、できたら大きな都会の本屋で



「介護福祉士」の問題集もみたいし



いよいよ635mになるスカイツリーともご対面!



んな、寝てる場合じゃないのよ〜!!



ええ、一昨日はちょっと足を伸ばして駒ヶ根まで



病気平穏祈願にも参りました(んなことしてるからちっとも治らん)



どうか、神様!5日には元気になって無事に遠征できますように!



気温の差の激しい時期です!



どうか皆様も健康管理には十分気をつけてくださいね!




maffy0314 at 12:46|PermalinkComments(8)TrackBack(0)