2006年07月

2006年07月31日

機動戦士ガンダムSEEDDESTINY・総集編その2です。
結婚式場よりのカガリ拉致〜ハイネの死・
アスランとキラ&カガリの再会〜タケミカズチ撃沈まで。
ちょこちょこと追加されているシーンがあるようですが、
本編をはっきり憶えていないので、どこが新規の部分かよく分からない。

改めてみてみると、やはりハイネは良かったな〜。
早い死がつくづく惜しまれます。
誰が主人公かよく分からない本編よりは、
明確にアスランが主人公になっているのは良いのではないかな。
EDは聞いたことのない落ち着いた曲。これは良かったと思う。
EDに未だにニコル出てるが、いつまで出す気でしょうか?
あともうちょっとメイリンとミリアリアを出せ!

他は特にありません。本編に比べると短いので見やすいのは確か。
これから機動戦士ガンダムSEED DESTINYを見たい人は、
この総集編でもいい気がする。50話も見るのはちょっと厳しいです。

続きを読む

(00:00)
じゅ〜しぃ〜
この言葉、どういう所で使うのが良いのだろうか・・・。
朝からちゃんと正座して肉じゃがを食べる草太。
今回は植物園で写生大会。
当然ながら行きたいと言い出す赤ずきんと白雪姫。
その2人に突っ込むヴァルですが、その餌入れ・・・すっかり犬扱い!
赤ずきん051

誇り高き狼族が嘆かわしいことです。



続きを読む

(00:00)

2006年07月30日

今日の夕飯は椎茸御飯とジャガ芋の煮っ転がし。
貧乏姉妹物語041

毎回、あすの作る御飯は美味しそうだ。
うちの方が食費掛かっているはずなんだがな・・・。
とっても美味しそうで幸せそうな2人ですが、偶然きょうが見つけてしまった、
丸めて捨てられていた授業参観の案内。
あすのお母さん代わり自負するきょうが、
このままにしておくはずがありませんよね!



続きを読む

(00:00)

2006年07月29日

アルを失い、本来の力を発揮できないデモンベイン。
それは確かに曲がったフォークなのかもしれない。
曲がったフォークで戦うにはあまりにも強大な敵の存在。
愛する者を守れず悲しみに身を引き裂かれながらも、
助けを求める人々の声が聞こえる以上、戦いを止めることは出来ない。
たとえ曲がってはいても、未だ折れてはいないのだから。
曲がったフォークを、魔を断つ剣に変えて彼は戦う。
その姿に人々は英雄を見た。そんなお伽話・・・らしい。


続きを読む

(00:00)
お正月も明けて、はるまが学校に行くようになりました。
まだまだ兄妹になってそれほど時間は経過していない2人だと思うのですが、
妹は急速に成長しているようです。
ちょこッとSister031

1話では全く料理できなかったのに、
目玉焼きに野菜炒めは作れるようになったらしい。
もともと何も知らない真っ白な感じの子なので、
物事の飲み込みは早いのかもしれません。
ただ徐々に世間の汚れも吸収しつつあるような気配が・・・

続きを読む

(00:00)

2006年07月28日

レジスタンスのアジトを襲撃した敵から逃げる2人。
沙耶と言う少女と、その少女を守る男、仁。
その2人を追撃してきた敵を殲滅する男、丈。
そして3人につきまとう奇妙な少年、ごら。
潜伏した4人を発見した敵は、パワードスーツ部隊を投入する。
圧倒的な戦力差と思われたが、そこに現れる2体の黒いパワードスーツ。
そのパワードスーツで、再び敵を殲滅した2人だが、
全てが終わった戦場で沙耶の瞳に映ったものは、涙を流す丈の姿だった。

続きを読む

(00:00)
王宮の勅使である髭の親父(モット伯爵)で始まる4話。
こいつはフーケなる魔法を使う盗賊の注意を促しに来たらしいですが、
このエロ親父のお陰でシエスタに貞操の危機が・・・。
ゼロの使い魔041

いずれ出てくるはずの土くれのフーケですが、
今のところ一番怪しいのは、学園長にセクハラされている秘書さんかな?
王宮から預かっている破壊の杖について、意味ありげにつぶやいている・・・、
ように見えたけど気のせいでしょうか。


続きを読む

(00:00)

2006年07月27日

なぜか水着姿でココナッツと料理勝負をする素奈緒。
つよきす041

見た感じあまり料理出来なそうな素奈緒に勝機はあるのか?
しかし食材である大根の発表と共に覚める夢。いつものパターンですね。
正直夢で良かった。その勝負が実施されていたら、
私は二度とつよきすを見ることは無かったでしょう。
人前で勝負するのは良いですが、水着姿はおかしいだろうよ。
他の勝負ならば舌打ちしつつも、始まれば真剣にやりそうなココナッツですが、
お父さんの思い出その物と言える料理ではそんな事しないはず!
と言うことで、今回はココナッツの父親の思い出と料理のお話。


続きを読む

(00:00)

2006年07月26日

※今週のドリィとグラァ
うたわれるもの171

大活躍のドリィとグラァ。
交互に酒を勧め、酔いつぶれたオボロと共に眠る二人・・・。
今回、一番のサービスシーンですね。
2人とも男だなんて、些細なことなのですよ!
幸せそうな寝顔が何とも言えない。
転がっている徳利とは対照的に、
ちゃんと折り畳んである服が二人らしいと言えるでしょう。
いやー、若様幸せ者だな〜。私が替わりたいとは思いませんけどねw


続きを読む

(00:00)

2006年07月25日

香月の夢で始まる3話。つよきすもそうですが、
夢で始めるってのは導入として使いやすいのでしょうか?

勇治と香月が一緒に登校する初日。今回のお話は・・・

「今日から一緒に登校するんだから、もうちょっとキリッとしてよ。
特に私の初恋の人って事知っている、ちはやに紹介するんだからね!
でも勇治とは別々のクラスになっちゃった・・・。芹沢さん達のクラスか。
キリッとしている時の勇治って格好いいから、
他の女の子と仲良くしちゃっていたらどうしよう〜。
って、なんで私と一緒に居るときだけキリッと出来ないの!もう・・・。
でも普段見せない勇治の素顔に、なぜかちょっとドキドキしちゃった」

えー、書いててちょっと恥ずかしくなってきましたが、
そんな内容が香月視点で描かれていきます。
すっかり勇治にベタ惚れの香月。
ただ素直になれないだけで、もはやツンデレとは言えなさそうです。
初音さんの出番もそれほど多くなかったし、
(香月と同じ学校に行っているのは驚いたけど)
一番重要なのは、まりえとニーナの出会いの方でしょう。
となグラ!031

全く個性の違う二人がどのように友達になっていくのか。
かなり人見知りの激しそうなまりえが、
どう心を開いていくのかが、ちょっと楽しみな次回です。

続きを読む

(00:00)
当ブログでは、サラちゃんを中心に書いております。
ええ、分かっていますよ〜。
14話は1シーンだけ、15話は出番無しでした。
今回も厳しい展開が予想されますが、希望だけは失わないようにしましょう!
スクールランブル161

OP前、スキー場でスノボを楽しむ、絃子先生と葉子先生、
そして雪だるまとなって、凄いトリックを決める烏丸で始まる16話。
烏丸の本業は、ガチャ○ンの中の人か?


続きを読む

(00:00)

2006年07月24日

今日はお正月。まだ出会って一週間程だと思うのですが、
妹の夢まで見るようになった主人公。こいつ本当に大丈夫なんだろうか?
今のところは怪しい素行は、多少しか見せていませんが・・・。
ちょこッとSister021

こんな姿見て、過ちを犯さないことを祈るばかりです。
続きを読む

(00:00)
川澄舞ルート、クリアいたしました〜。
舞自身もなかなか面白い奴ですが、
舞・佐祐理・祐一の掛け合いが非常に面白かったですね。
ただお話の方は、最後どうもすっきりしない物を感じました。
私の理解度が不足しているのかな・・・。
まぁ佐祐理さんの笑顔と、頬を赤らめる舞が見れればそれでOK!
現在は3周目の1/22、美坂栞ルートに乗っているようです。
栞に告白するも断られた後、これからどのように展開していくのか。
そろそろ姉の香里が語ってくれるのでないか、期待しているところです。
ちなみに冬にアイスって、そんなにおかしくはないだろうよ?
さすがに雪の積もる屋外で食べる人はいないと思うけどね。

アニメ・東映アニメーション版の方は5話。
ゲームをやった後に見ると美味しいイベントだけ抽出して繋いだ感じもします。
少々ハーレムアニメっぽいですが、まだこの辺は各キャラ共通部分ですので、
これで良いんじゃないかな・・・。

と言うことで、5話の各ヒロインの食事風景。

バニラのアイス ・肉まん
めんたいおにぎり・イチゴサンデー
和食の朝食   ・浴槽いっぱいのみそ汁?

画像見なくてもどれが誰のシーンかゲームやった人なら分かるでしょう!

続きを読む

(00:00)

2006年07月23日

自習中の教室に現れたのは臨時教員の白鳥雪子。
赤ずきん041

どこからどう見ても先生には見えない白雪姫なのですが、
あまりにも堂々としたその態度に、多少不審がりながらも納得する生徒達。
無理矢理に作文を書かせ始める白鳥先生が見つめるのは、
授業中に気分が悪くなったと言い、席を離れるえりか。
一方、赤ずきんはヴァルと共に、この学校の最重要施設を調べることに!

続きを読む

(00:00)

2006年07月22日

アルを失った九郎、その胸中は如何ほどでありましょうか・・・。
冷静さを失い自暴自棄になる九郎を諫める一同。
デモンベイン081

何のためにアルが自分の命を引き替えにしたのか考えろよ、九郎!
その混乱の中、敵の手を逃れてきたエルザと、
破壊ロボシステムを破壊したものの、負傷したドクター・ウェスト。
このアニメ、だんだん面白くなってきましたよ!


続きを読む

(00:00)

2006年07月21日

ルイズの下着の洗濯をさせられる才人。
才人に使い魔としての自覚が無いと言うルイズですが、
本当に自覚がないのはルイズの方ではないのか?
主人と使い魔は、これから一生を共にするのだろう?
いざというときは生死だって共にするんじゃないのかな。
その使い魔がたまたま人間だからって、下男のように扱うのはおかしくないか。
使い魔で洗濯しているのは、才人だけだろうよ。
まぁサラマンダーとかに洗濯が出来るとは思っていないさ・・・
人間以外の使い魔と比べて、主従の関係が難しいのは確かだけどね。

使い魔を下男のように扱うルイズに対して、
反発して魔法を使えないことをからかう才人。やりすぎですけどね。
その結果、御飯抜きという扱いを受けることに。
しかし、捨てる神あれば拾う神あり。
ゼロの使い魔031

前回、貴族であるギーシュを倒したことにより、
城に勤める平民の間では、いつの間にか人気者になっているようです。
それはシエスタも例外では無いようです。しかし良い娘です〜。

続きを読む

(00:00)
ゲームは2周目の1/16。舞のルートに入ったようです。
毎晩、学校に行っては牛丼・寿司など舞に餌付けを始めましたし、
佐祐理さんともお昼を一緒にするようになったので。
ただ舞、本人の事はなにも分かってはいませんけどね。
魔物を斬ることと、食べること以外には全く興味の無さそうな彼女ですが、
この後、どんな秘密が明らかになっていくのか、楽しみであります。

そう言えば京都アニメーション版Kanonの新PVが公開されましたね。
いやーさすが京アニ、噂に違わぬ出来のようです。
ただPVが公開されていることを教えてくれた方も話していたのですが、
Kanonの主人公ってあんなに格好良かったでしょうか?
ゲームの方では顔の印象がほとんど無いので、
東映アニメーションの祐一が私の中では、
デフォルトの祐一になってしまっているようです・・・。
まぁ見ていればすぐにも慣れそうですけどね〜。
Kanon041

これが東映アニメーションの祐一。
と言うことで、東映アニメーション版Kanonは4話。
夜の学校で正体不明の魔物と、それを斬る川澄舞に出会った祐一ですが、
さらに幾つもの危機に直面することとなります。

続きを読む

(00:00)

2006年07月20日

つよきすの学園生活でメインとなるイベントと言えば、
体育武道祭と生徒会合宿ですよね。
今回は体育武道祭!
体育武道祭と言えば、格闘技戦・ドラゴンカップと 
ココナッツルートで行われた優勝決定戦のドッジボールでしょう。
アニメもその二つの競技が行われたようです。
ゲームとは別物と思ってみた方が良いと書いたこともありますが、
やはりゲームをやっていると比べてしまいますね。
つよきす031

ブルマについてのウンチクを語る土永さん。
若本さんの声じゃないので、有難味が感じられないな・・・
馬鹿3人は放っておきましょう。

続きを読む

(00:00)
>私自身は特にラブコメ、そんなに好きって程ではないのですけどね。
とか書いておきながら、見てしまったとなグラ!の2話。
1話程のエッチな感じは無いですね。
その替わり香月のコスプレ姿が見れる訳ですけど、
個人的にはコスプレ姿より、初音さんの袴姿の方が良いな!
となグラ!021

この姿で毎日朝食を作っているのでしょうか?
しかしなかなかに凝った朝食ですよ、羨ましいな。

続きを読む

(00:00)

2006年07月19日

まさか、トゥスクルがシケリペチムを併合する事になろうとは・・・。
この辺はゲームとは異なる展開をしております。
もはやゲームの情報が必ず正しいとは言えないようです。

焦土と化したシケリペチム皇都で物思いに耽るハクオロと
それを陰から見つめるエルルゥで始まる16話。
一方、それから一ヶ月後の復興の進むトゥスクル国内。
ササンテが支配していた頃には、たぶん重税では苦しんでいたでしょうが、
これほど大きな戦いはきっと無かったとおもうけどな。
ハクオロが反乱を起こしてからは、確かに戦いばかりのトゥスクル。
夢に出てくるニウェの言っていることも間違ってはいない。
自分でもそう思っているから、うなされているのでしょう。
しかし仕事に励む大人達を尻目に、ハクオロに群がってくる子供達。
ハクオロは依然トゥスクル国民の人心を掌握しているようです。
その子達が大きくなる頃には戦なんて無くなっているというエルルゥ。
この国の将来を予期した予言!で、あれば良いのですが、
残念ながらエルルゥの願望に過ぎないことは、いずれ分かる時が来るはず。
こののちクッチャ・ケッチャとシケリペチムの処置についての話し合いが
行われ、シケリペチムの併合を決めます。
ゲームでは、シケリペチムはニウェという強力な指導者を失い、
幾つかの小勢力に分裂することとなったのですけどね。

この後は今まで消化していなかった日常イベントを
ここぞとばかりに消化し始めます。
ゲームをこれからやる人には、ネタバレになるのでご注意を。


続きを読む

(00:00)

2006年07月18日

久しぶりに学校で見る烏丸で始まる15話。
今回は塚本家の食生活が明らかに。八雲さん、やはり料理上手だな〜。
そう言えばサラちゃんはお料理はどうなんだろう?
スクールランブル151


続きを読む

(00:00)

2006年07月17日

いやー、非常に面白かったです。今期で始まった中では一番面白かった!
前期で「BLACK LAGOON」を見てなくて後から後悔したので
今回はこれは見逃してはいけないと感じた。
ただ感想については、特になし。
普通、ここに書くアニメは視聴しながら、これは書かなくては!とか、
ここは突っ込み所だろう!等、考えて見ているのですが、
夢中で見ていたので、さっぱり感想が纏まっていません。
ブログに書くとか関係無しに、純粋に楽しみたいと思う。
大塚明夫さんの声も良かった〜。
EDだけちょっと不満ですけどね。フタコイを思い出させます。
この場で長く語るは無粋!見逃せないアニメですよ!コヨーテ011

(15:38)
N・H・Kへようこそ!&ちょこッとSisterに比べると、
お隣に住む二人が主役の普通な感じのドタバタラブコメかな。
まぁ、前2作品のインパクトが強かったからでしょうけどね。
このアニメ、エロいと言うよりは健康的な感じにエッチです!
またエロゲ原作のアニメか?と思いましたが、漫画が原作らしい。
当然のことながら読んだことはありません。
ツンデレ気配のヒロインも可愛いのですが、主人公達と
アリシアさんの声の年齢がよく分からない美人のお姉さんや
(昔、一緒にママゴトしていたんだから、そんなに上じゃないと思うけど)
灯里の声のモデルガンで武装した軍オタの妹との掛け合いも、
(中3には見えない。口調からアイちゃんの声優さんだと思っていた)
まぁまぁテンポが良くて良いと思う。
あまり細かいことを考えずに見れそうなアニメなので、
今後とも見ていくとは思います。
ちょっとエッチではありますが、ラブコメ好きな人には、
オススメできる作品ではないかと思います。
私自身は特にラブコメ、そんなに好きって程ではないのですけどね。

続きを読む

(13:31)
このアニメ、N・H・Kへようこそ!とはまた違った何かを発していますね、
まさに直球、妹萌え100%(無添加)って感じのアニメ。
私は妹萌えはあまりないのですが、それでもちょこちゃん、可愛いと感じる。
このちょこちゃんに萌えられるかどうかが、評価の鍵でしょうね。
ただ、主人公が妹を欲しがった理由を語る部分、
母親が流産したあたりの話を聞くと、ただ妹萌えだけではなく、
意外とシリアスなシナリオになったりするのかな?って気もする。
個人的には開き直って、妹萌オンリーで行っても良いのではないかな?
ちょこッとSister011

下着姿で現れた妹にまず着せるのは、男物のワイシャツであって欲しかった。
あとは服選びだけでなく、下着選びイベントも欲しかったぞw
とりあえず何も考えずに見れた1話でしたが、
そのうち泣かされる話もありそうな、ちょこッとSister1話でした。

(10:41)
今期に始まったアニメが溜まってしまったので、
何とか連休中に消化しようかと思います。
と言うことで、さらっと感想だけ。

まずは、N・H・Kへようこそ!原作は読んだこと無いです。
N・H・Kって日本放送協会と全く関係ないと言うわけでも無いのですね。
見終わって・・・ものすごい電波というか、痛さが伝わってきました。
主人公もヒロインも何かをビンビンと発しているし。
妄想癖がある主人公ってのは、それほど珍しくはないですが、
あそこまで幻覚が見えたり、強迫観念が強いとちょっとね・・・
もちろん、それが売りだとは分かるのですが、
自分にはちょっとあわない感じがしました。
それに主人公に近親憎悪を感じてしまいそうでw
しかし私の部屋の隣人も、毎日美少女アニメ見やがって!
とか思ってなければいいなぁ〜
NHK011

このまま見るかは、ちょっと微妙な感じかな。
岬ちゃんがなかなか可愛いので、萌え目的に見るってのもありですが、
それは他のアニメでもいい気もするしね。
ただ大槻ケンヂさんのEDは好きかもしれぬ!

(10:25)
ようやく沢渡真琴ルートをクリアしました〜。
最初は何だ?この変な奴は?と思っていたのですが、
やっぱり泣いちゃいましたよ。みんなでプリクラ撮るところとか・・・。
ただし7年前に何があったのかは、真琴ルートでは分からず。
説明書見る限り、メインヒロインは5人っぽいので、
次は誰にしようか検討しているところです。
ラストは、あゆか名雪で締めたいと思うので、謎の剣士にしようかな〜。

と、言うことで東映アニメーションのアニメは3話目です。
Kanon031

街で突然現れ、長年の恨みを晴らすと言いつつ襲撃してきた謎の少女。
適当にあしらいつつも、恨みを買う憶えは無い祐一ですが、
空腹のため倒れ込んだ少女を秋子さんと共に、
自宅へ運ぶことになってしまいます。

続きを読む

(00:00)

2006年07月16日

このアニメ、スウィートフォンさえ無ければ非常に良い感じなのですが・・・
OVAは2話までの話ですので、ここから先の内容は当然知りません。
予定では全39話らしいです。1クール位で終わるのかと思ってた。
赤ずきん031

朝から大騒ぎしている赤ずきん、白雪姫、りんごの3人と、
その3人の夢にうなされる草太。このハーレム状態を見ていると、
既にエロゲの主人公とあまり変わりがないような気がするがw
朝の大騒ぎの原因は草太の家のこと。
家に結界が張られていないことを責められ、
結界魔法が使えないことを白状する赤ずきん。
赤ずきんはどうも細かいことは苦手で、力押ししか出来ないようです。
まぁキャラクターの雰囲気にあっている設定ですけど。
結界魔法を白雪姫に渋々お願いしている赤ずきんが可愛いな!
ヴァル曰く、口喧嘩ではファンダヴェーレ最強!と、
うたわれる白雪姫の本領発揮です。
が、それすら言い負かすりんご、少なくても鈴風家ではりんごが最強!

続きを読む

(12:13)
チラシを見ながら今晩の夕食の献立を考えるあす。
今晩は大根の煮物・大根のお味噌汁・大根のサラダ、
ちゃんと栄養まで考えているあす、しっかり屋さんですね〜。
私の晩御飯より、よほど美味しそうなもの食べてるぞw
しかしその献立を作るためには、
特売の1本10円の大根を確保しなくてはなりません。

しかしこのアニメ、Fateと同じように食卓のシーンが良く出てくる。
毎回、あすが作るご飯美味しそうに見えるな。
お金が無くても節約しながらでも、美味しいものは食べたいよね。
貧乏姉妹物語031


続きを読む

(00:00)

2006年07月15日

ここまでからは予想の出来ない展開を見せて、ちょっと面白かった7話。
かなり急に展開しだしたとの印象はありますし、
細かいところの説明が無いのはいつもの通りですけどね。
そう言えば今回、この人達がまた登場、しかもセリフあり。
デモンベイン071

警部って言っている事はあの二人、警察の人なのか〜。
その割にはかなりごつい武装していますけど。
まぁさすがはアーカムシティって所でしょうか。

続きを読む

(00:00)

2006年07月14日

ちょっと書くのが出遅れてしまったゼロの使い魔ですが、
1.2話通して見てみました。他でも書いているところを見かけましたが、
本当に設定がハリポタで、キャラクターが灼眼のシャナですね。
シャナ好きじゃなかった人は特に見る必要ないと思います。
ちなみに原作は読んだことありません。

と言うことで、半端ですが2話目から。
魔法の才能の全くない別名「ゼロのルイズ」に
秋葉原にいたところを呼び出された平賀才人。
ルイズに目の前で着替えされて動揺する才人ですが、
使い魔という事で、全く男として意識されておりません。
ゼロの使い魔021

男として、ちょっと悔しいような嬉しいような・・・。
しかし、シャナと違って序盤からサービスシーンが多いですねw
ルイズ、才人に対してかなり明けっ広げな態度ですし。
下着の洗濯から、着替えの手伝いまで命じられる才人。
これじゃ、使い魔というより下男だが、ここは耐えるところだぞ!
悠二も最初はただのミステスだった訳だしな!
しかし、秋葉原に置いて行かれたノートパソコンは、誰が拾ったのか・・・

続きを読む

(00:00)