模型人まふのぶろぐ

制作歴30年!マルチモデラーまふの日々の記録

2009年02月

ガンプラ今昔

先日何年ぶりかでガンプラを作りました。

モノは1/100MG真武者ガンダムですが

過剰なまでにパーツ分割されていて

パッケージにも書いてあるけど塗装しなくても

ほぼ設定通りに仕上げることができます。


と同時にそれは塗装する場合においても

マスキングの手間が省けるということで、

今更ながらよく出来てるな〜と感心しながら

MG(マスターグレード)ではこのくらいは

あたりまえの仕様なんだと再認識したのです。

が・・・



続きを読む

弘法筆を選ばずというけれど・・

模型作りは筆を選んでほしいと思います。

模型用の筆はおおまかにわけて 平筆と面相筆があり、

( ドライブラシ用の筆というのもありますがこれは使い方が

違うのでここでは省きます。)

平筆は広い面を塗る時に使い、面相筆は細かい部分や

フィギュアの顔(特に目)などを描く時に使います。

そしてこれらは当然のことながら模型制作に適した作りに

なっています。


絵画用の筆や書道用の筆も使おうと思えば使えなくはない

でしょうが、やはり専用の筆でなくてはいろいろ不都合があります。

まずナイロン毛のような硬い筆は塗面に筆跡が残りムラなく

塗ることは非常に困難です。

書道や日本画用の筆は逆に柔らかすぎるのと作りが繊細なため

模型用の塗料を使うと溶剤に負けて毛が傷んだり根元から

抜けてしまうことがあります。

やはり模型の塗装には硬過ぎずそれでいてある程度の腰があり、

なおかつ溶剤に負けない堅牢な作りの模型専用筆が必要

ということになります。


模型用の筆にもセットで数百円のものから1本千円を超えるもの

まで様々な値段のものがあります。

初めのうちは安い筆で、とか安い筆を使い捨て感覚で、などの

考え方もあるようですが、僕はそれらの考えには賛成しません。

平筆ならある程度は使えますが、面相筆だけは良質な物を

おすすめします。

僕も以前、一回使えればそれでいいと思い間に合わせで

百円の面相筆を買ったことがあります。

が、結果は一回も使えなかったのです!

塗料の含みや穂先の揃いも悪く、そのため普段の筆運びは

望むべくもなく線一本引けない面相筆とは名ばかりの

使い物にならない代物でした。


たとえ初心者であっても、いやむしろ初心者ならなおさら

良い筆を使うべきだと思います。

そうでなくては筆のせいで必要以上に塗装に対して

苦手意識を持つ結果になってしまいますよ。


塗装は楽しいものです。あなたの手によって模型は

どのようにも表情を変えます。

良い筆はしっかりとその手助けをしてくれますよ!











Vista

先ごろパソコン替えました。

それまで使っていたのはかなり年代物のパソでして

化石のようなOS積んでるまるでゾンビのようなマシンだったのです。


我ながらよくもったと思うけどさすがに もう無理だ!

状態になってしまったので新しいのにしたんですが、

問題はOS!当然今売ってるパソ(Windows)には

Vistaが搭載されてるわけですがこれがまたわかりにくい!!



こんなことならもっと早く新しいパソ買えばよかった・・(T_T)



よく行くショッピングモールが

よく行くショッピングモールがあるんです。

何年か前からそんな噂はあったものの

開店以来9年間、現在も営業を続けています。

けれどもここ1〜2か月の間にテナントがいくつも

閉店してたんです。


そして今日・・数日ぶりに行ってみてビックリ!!

2Fのテナントも飲食関係をはじめほぼ壊滅状態・・。

残った数件も1Fに移動するとの告知、

となると2Fはほぼ空っぽという事にになるけど・・


もしかして2Fは全面閉鎖?!


こりゃいよいよマズいか・・?

続きを読む

難航中

ブログを始めてみたものの覚える事がいっぱいで

なかなか形になりませんね・・。

理解力がかなり落ちてる。ひとつ覚えるのに時間がかかる。



これってどう使うんだ?ここには何置けばいいんだろ?

なんてね・・

試行錯誤の連続だ〜(TДT)

やっぱ年のせいですかねぇ・・。



でもやり始めたからには納得できる形になるまで踏んばらにゃ!!

 

livedoor プロフィール
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ