模型人まふのぶろぐ

制作歴30年!マルチモデラーまふの日々の記録

2010年02月

挫折・・

手に入りません・・ベースが・・(TДT)あれから時間を作ってはかなりいろんな店を廻りましたがどこにもない。DIYの店にも手芸関連の店にも画材店にも全然置いてないんです!!

昔はあったんですよ。以前買ったことあるからこそ、その店に行ったわけなんだけど売れないから扱うのやめたんでしょうね、きっと。

これだから田舎はダメなんですよ!

そりゃね、食いものやら日用品やらじゃないんだからそんなに毎日コンスタントに売れるようなもんじゃないでしょうよ。しかも田舎は都会と違って木製ベースを買うような人間は人口に比例して絶望的に少ないと思いますよ。ええ、商売が成り立たないほどに、ね。

でもね、売れるモンだけ置いてるんじゃそこいらのスーパーと変わんねーっつーの!全てのニーズに応えられてこその専門店だろーが!!

タマにしか売れなくたって買いに来る客が一人でもいるなら置いておくべきだろ!!

もう挫折しそうです・・。

 
ランキングに参加してます。応援(ポチっと)していただけるととてもうれしいです!

にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ

祝1周年!

ブログを書こうとマイページ開いて気が付いたんですが、『模型人まふのぶろぐ』は開設1周年になりました。

何も分からないままブログを始め、それでもどうにかこうにか今日まで続けてこられたのは見に来てくださる皆さんの応援のおかげです!!

ありがとうございました〜〜(´▽`)

これからもマイペースでボチボチやっていきますのでどうぞよろしくお願いします。

maf02
まふ近影(^^)

ランキングに参加してます。応援(ポチっと)していただけるととてもうれしいです!

にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ

1/6 火炎(ほむら)制作日誌その1.7(^^;〜ベース考

さて前回から4日、ベース制作のために素材を探していたわけですが、なかなか時間が取れず難航していました。それでも何とか結論として3つの方法(素材)に絞ることができました。

1つめはスタンダードにデコパージュ用の木製飾り台を使う方法。ディオラマのベースと同じようにミラコンなどで地面を作るやり方です。

2つめはコルクロックやバークで地面を表現する方法。ただしこの場合、地面は岩肌に限定されてしまいます。

3つめにエポキシパテ、ポリパテなどで全てを作る方法。これはどんな地面でも自分のイメージ通りに作れる反面、材料費が嵩むという欠点がありますね・・。

これらの中でどの方法がベストかと考えた結果・・

エポキシパテで地面を作り、それを木製飾り台に固定するという方法が最良という結論に達しました。これなら粘土系の地面に比べてフィギュアを取り付けた時の安定感も出るし、全体をパテで作るよりは材料費も少なくて済むという利点があるからです。

そうと決まれば早速制作に入りたいところですが、まずどういった地面にするかを考える必要があるので、まずはそこから。まだまだ制作には入れないのです(T_T)


ランキングに参加してます。応援(ポチっと)していただけるととてもうれしいです!

にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ

1/6 火炎(ほむら)制作日誌その1.5 〜玉に瑕・・

今日は2月14日、バレンタインですね。僕は今年もヨメさんからの1個だけでした・・(TДT)

さて・・工房の仕事も一段落ついたので『1/6火炎』の制作を再開します。

各パーツの整形は終わっているので洗浄すれば下地処理に入れますが、その前にこのキットには少し気になる点があるのです。

 

続きを読む

工房のお仕事

火炎ちゃんを作り始めたものの工房のお仕事がちょっと押してきたもので一時休止になっています・・(TДT)

ほんとは作りたいものを作りたい時に作るのが「趣味の模型」としては一番楽しいんですが、プロの工房ではないにせよお金をいただいて制作依頼を受けている以上それは「趣味」ではなく「お仕事」ですから完成期日はしっかり守らねばなりません。

「趣味の模型制作」は依頼品制作の合間にしているわけですが、依頼が多くなると複数の制作をうまくスケジュール調整しながらこなすことになり、そういう状況だと当然自分の模型が入る余地はなくなります。

ここ数日はその状態が続きそうなので『1/6火炎』の完成記事はもう少しお待ち下さいませ〜m(_)m


ランキングに参加してます。応援(ポチっと)していただけるととてもうれしいです!

にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ

livedoor プロフィール
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ