お父さん、お母さんがコーチ!少年野球の自主練習。



腕が適正なスイング軌道を通過した時だけ、音が鳴るように設計されたギア!

人体の仕組みにかなった、ピッチングやスローイング動作を意識付けできる!

ジャイロスティック は、ピッチング&スローイング調整練習グッズです。

シャドーピッチングやシャドースローイングのときに、指先に持ってスイングすることで、人体の仕組みに適ったスイング動作を身に付けることができる!


にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ
にほんブログ村
スポーツランキング

ステップハードルミニ


ミニハードルを使用したトレーニングは、瞬発力、走力アップに最適なトレーニングです。

素早いももの上げ下げにより瞬発力を高め、地面からの反発力を意識し、重心移動をスムーズにする事で走力アップが期待出来ます。

いろいろなトレーニングが効果的に出来る。

例えば

①スピードアップ系 スリーステップ
ハードル間を三歩で走り抜ける。脚をシッカリと上げて、腕を素早く振りリズミカルに行う。

②スピード、バランス系 サイドステップ
ハードルに対して横向きに立ち、移動方向の脚をシッカリ上げ、サイドステップで素早く移動する。

③パワー、瞬発力系 両足ジャンプ
両足でハードルを連続でジャンプする。
着地時の瞬間を意識して素早く連続で行う。

これらのトレーニングは、直ぐに効果的は出にくいですが、野球には瞬発力、走力は重要な基礎能力であり、じっくりと取り組みたいトレーニングです。

ミニハードル15 (モルテン)


エバニュー ミニハードル




にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ
にほんブログ村
スポーツランキング


オススメの練習として、サンドボールを使用したティーバッティングをオススメします。

サンドボールは、柔らかく、重いので自分の悪いところを考えながら練習が出来ます。

サンドボールは、インパクト時に1番力が入っていないと、ボールの重さに負けて振り切る事が出来ません。


その為、自然とインパクトの瞬間に力が入るスイングが身につきます。

また、サンドボールは柔らかいので力任せにスイングするとボールの中心を外してしまいまともに飛びません。

インパクト時の力の入り方、バットに当たる角度、ボール中心からのズレなど自分で確認しながら練習する事が出来ます。

自分自身で感じ、考える事で更なるレベルアップをめざしましょう!

ソフトボールなどを使用して練習しても良いと思います。

ある程度、バットをシッカリ振れるようになってからのが良いでしょう。

子供の体に合わせて練習しましょう!










にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ
にほんブログ村
スポーツランキング

このページのトップヘ