【マジックゼロ円トレーニングから抜粋】

========================
■質問■ 手品は練習すれば上達すると思いますか?

========================


なぜ、こんな質問をするかと言うと、
ほとんどの方が、


「手品とジャグリングを勘違いしている」

tejina_trump_magicdaidougei_juggling
そういう事実があるからです。



この勘違い、


atama_taisou

「マインドの書き換え」


ができない限り、


上達どころか
手品すら出来ていない可能性もあります。



「練習すればうまくなる」
 コレは、妄想です。

 手品に関しては当てはまりません。




練習すれば、

「現象を起こす」


ことが出来るようにはなっても、


「不思議に見える」


ようにはならないからです。



ジャグリングや、フラリッシュや、スライハンド(手技)、などは
練習しないとできません。



しかし、
手品を見たいお客様にとっての
「うまい」「へた」の基準は



「不思議に見えたか、見えなかったか」


この1点に限ります。



不思議に見えなければ「へたくそ」
不思議に見えれば「うまい」



そうなるわけです。



私も、手品を始めたての頃、

手品の本を何度も読み返したり、
テレビ番組を録画して何度も繰り返し見たりして、
勉強しました。


そして、あるとき壁にぶつかるのです。


_DSC5534

「何度か披露するうちに、同じ手品がウケなくなる」


当時の私は、まだ考えが未熟でしたので

ウケなくなったときに



_DSC3944

「新しい道具を購入して、手品を覚えよう」
「へたくそだから、技法のマジックを覚えよう」



と安直に考えていました。



当然、道具を買うにもお金がかかります。
技法を覚えようにも、書籍は買わないといけません。


money_fly_yen

なんにせよお金がかかります。
高校生の私にとっては、
決して安い金額ではありません。



そうして、頑張って勉強して、
むちゃくちゃ練習したにもかかわらず、



結果は、

pose_lose_boy

「惨敗」

今までと同じで、ウケませんでした。



新しいタネも覚えた。
難しい技も出来るようになった

でもウケませんでした。



・・・正直悩みました。


「なにが、だめなんだろう。なんで、驚いてくれないのだろう?」



そんな私でも、

「レジェンドディーラー清水一正氏」

2shot1


との出会いによって、


「手品における考え方」の基礎を学んだことによって、



何をやっても、ウケない。
へたくそだといわれ続ける

body_nou_bad⇒⇒
body_nou_good


「ダメダメマインド」

から抜け出すことが出来ました。



この「ダメダメマインド」から抜けだし、
基礎を大事に、練習と努力を続けたからこそ、


私は、プロマジシャンとして
活動できているのだと思います。



・・
・・・抜粋終わり


では、いったいどうすればいいのでしょうか?
興味のある方は、無料のメルマガにご登録ください。


・人としての考え方
・手品に関する考え方
・タネに関する考え方

よくある手品を例に挙げながら、
動画を活用しながら、様々な観点で解説しています。


先着100名限定 無料メルマガ登録はこちら
  http://www.magicpierrot.com/url/mptoroku05



#
マジックゼロ円トレーニング

#ゼロ円マジック
#ゼロ円トレーニング
#手品メルマガ
#20年間の集大成