2005年03月18日

My Best of ティン・パン・アレー

1ヶ月ほど前だろうか、友人のKくんが「東京 CITY POP 70'S」というコンピに入っている、小坂忠の「しらけちまうぜ」がとっても気に入った、というのを聞いたのは。

恐らく、その発言をきっかけに、ティンパン関連の音源を聞き直して、頼まれてもいないのに、ティンパンアレーの関わった曲を中心としたコンピレーションを作り始めている。
前から、iTunes には「ティン・パン・アレー」というプレイリストに、ティンパン関係の音源を色々とブチ込んでいるので、その中から色々とチョイス。
まだ制作途中ながらも、なんとなく自分のイメージするティンパンアレーっぽい音のセレクトになってるような気がする。

実際の音に触れるのはもちろん、「ロック画報」のティンパンアレー特集や、シンコーミュージックから発売されていた「はっぴいえんどBOOK」の中のティンパンの項目も参考にセレクト中。
持ってない音源も色々とあるのだけれど、こういう資料を読みながら実際の音に触れるというのも、なかなか有意義な時間かな、と。

そんな本たちを読みながら、今更ながら「HOSONO BOX」買っておけば良かったと後悔‥‥。
あれって、ティンパンのライヴ音源も収録されているんだよね‥‥。
色んなコンピレーションもそうだけど、自分の中の盛り上がりと、リイシューのタイミングが、いつもちょっとだけズレてるんだよなぁ‥‥。

この記事へのトラックバックURL