magicianotokoのblog

2017年末より再開!

空を見上げると西の方から暗い影が急速に頭上の空を覆ってきた。
「空が暗い 本影錘きた~」
月の影に観測地点が入ったのだ。

その直後,太陽の眩しい輝きが小さくなり,ついにダイヤモンドリングが現れた。あたり中が悲鳴に包まれる。ここからは肉眼での観察が可能だ。カメラのフィルターをはずす。やがて輝くダイヤモンドの光はスイッチを切るように急に消え,空は闇になった。同時に黒い太陽を取り巻く真珠色のコロナが現れ,空には星が輝いている。

「きた~ すげえ~ 皆既い~」「ブラボー」「わははははっ」「ワオ~ン」周囲から歓声が上がる。メイン競技場からはもっとすごい雄叫びや吠え声が聞こえる。「コロナ見たあ~きれい~」「紅炎が見える!」「あの真っ黒の丸は月かあ」

午前10時21分50秒,太陽の右上から再び太陽が輝き始めた。第3接触だ。見事なダイヤモンドリングが現れる。「うわわわ,すごいすごい,終わるう~」やがてダイヤモンドの輝きが黒い部分を侵食していき,もはや眩しくて観測できなくなった。

昨晩ホテルで行われた,観測事前研修での和歌山大学の○教授の言葉が思い出された。

「皆既日食は世界中のどこかで18年間で10回程度生じます。つまりはほぼ2年に1回でありまれな減少ではありません。しかし,地球は広いので皆既が自分の住む地域で起こるのは340年に1回です。」

皆既日食とはこちらから観察に赴かねばならないものなのだ。待っていては一生涯見ることは出来ない人がほとんどだ。東京では2035年9月2日に皆既日食が見られる。あと18年である。それを待つのも良いが,その時台風が来たり,秋雨が降ったり・・・必ず観測できる保障はないのである。

皆既日食は,地球から太陽までの距離が,地球から月までの距離の400倍で,なおかつ太陽の直径が月の400倍であるという偶然によってもたらされる奇蹟である。しかしこの奇蹟も永遠ではない。月は少しずつ地球から遠ざかっており,今後は月が少し小さく見えるため,皆既の際に金環食になってしまうようだ。(まだ当分は大丈夫だろうが)

2027年8月2日にはアフリカ北部モロッコで皆既食がある。これは皆既の時間が6分22秒もあり,気候的にも乾燥地帯なので相当に有望である。現在第3次観測隊を編成中である(10年後かあ・・・)


(一部抜粋 私の文ではありません)

以上,同じ理科実験サークル参加の校長先生の報告(一部抜粋)でした。皆既日食観察のようすが手にとるように伝わってきました。理科でスケッチの本も出版されており,理系でありながら文・絵での表現が抜群で,いつも私たちに理科のおもしろさをお教えしてくださる頼りになる校長先生です。

サークル内では2027年のモロッコでの共同観測を考えています。

なお,東京皆既日食,2035年9月2日は日曜日ですよ!!

以上でこの冬休み+αの投稿を終わります。

現在,理科室前の廊下に,皆既日食の写真を飾っています。

「美しい!」「不思議だ!」「見に行きたい!!」など,科学に感心をもってもらえるといいなあ。
DSC01006

DSC05251

額縁の値段が高いですが写真屋さんにまかせるときれいになりました。
1 (2)

2 (2)

あっ 1月31日夜には皆既月食が見られますよ!!!


毎年年末に放送される番組を,自分の中でやってみました。

2018年はどんな年になるでしょうか。

(難易度A・・・実現しそう【実現ポイント+20 実現しなかったときのポイント-4  難易度D・・・実現困難 実現ポイント+80 実現しなかったときのポイント-1)

【卓球】
D:卓球レギュラー冠番組誕生(アニメをのぞく)
D:木原美悠選手ブレイク

【平昌五輪】
C:スピードスケート女子の小平奈緒 金メダル→オリンピック記録で500m金メダル+60 
C:フィギュア男子の宇野昌磨 金メダル→銀メダル-2

【サッカーワールドカップ】
C:日本 予選リーグ1勝1敗1分
A:ドイツ優勝

【プロ野球】
C:青木宣親 日本球界復帰→ヤクルト復帰+60
D:イチローオリックス復帰
B:楽天パリーグ優勝
D:田中正義(ソフトバンク)新人王
B:西武 山川穂高 HR王
C:西武 菊池雄星 メジャー移籍
D:日本ハム 清宮幸太郎 10本塁打以上

【大相撲】
D:貴乃花 新団体設立

【政治】
D:トランプ氏 大統領辞任

【ブレイク】
D:親子漫才「完熟フレッシュ」
C:サッカーヴァンフォーレン長崎 高田氏
C:オリエンタルラジオ 再ブレイク
D:木村昇吾選手(海外クリケット)

【芸能】
B:安室奈美恵 結婚
D:中居正広 結婚

【ブーム】
B:ビタミンM(葉散)

【気候】
D:冷夏

【経済】
C:円高 1ドル=105円を下回ることがある
D:ビットコイン 日本で取引停止
 

6日目(8.21)

皆既日食を見て,涙が出ました。次も行きたいです。

自然が見せる偶然の美しさ!!

何年も前から地球のどこで何時から何分間見られるということがわかる科学・計算の凄さ!!

言葉になりません。

この日のためだけに日本から2泊3日で弾丸ツアーの方も多いとか・・。それだけ価値のあるものでした。

(なお,日食を見に行っても,天気が悪く見られない場合も結構あるようで・・・)

ここ(ハナの農場)には日本人はいなかったようです。
↓見所は8分くらいから

↑皆既日食終わりに話した方ときちんと会話が成立していなくて今反省。力になってあげれば良かったです!!

フューチャールームの授業当日

50分のうち,最初の20分を発表準備(タブレットへの解答・解説入力),セリフ原稿完成,グループ内セリフあわせにしました。

タブレット内の『発表ノート』というソフトを使います。

あらかじめICTサポーターさんが各グループが最終的に選択した1問の問題をページに入れています。

気がついたのは最初の20分。やはり現代の生徒はすごい。

字の大きさや色を工夫したり,イラストを入れたり,見やすいプレゼンを時間内に作成していました。

3人1組ですので,タブレット操作が得意な人,セリフをつくるのが上手な人等,メンバーの力はバラエティに富んでいます。インテリジェンスカードでつくったことが生かされたかもと思います。

すべてのグループが50分内で発表まで終わりました。

ただし,間違った解答の組や途中までしか解けなかった組もありました。

声の大きさ等,『伝える力』の指導はまだまだでしたので課題は残りました。

3日目(8.18)

夜はアルフォンソ氏がお客さんにテーブルホッピング風のマジック。
DSC_0665

そして,数組のステージショーがありました。
それを見ながらマジック談義をしました。
レベルは低くはなかったのですが,やはり言葉の問題もあり,盛り上がったマジック談義とはならなかったです。
DSC_0671

その後アルフォンソ氏と遅い夕食。
ずっとおごっていただいてた(マジックキャッスル入場,今回のショー見学,キャッスルでのディナー代,飲み代 他)ので「今回は自分が出します」と私がごちそうしました。*実はゲスト枠をお持ちで私はゲストとして無料入場が出来るとアルフォンソさんが説明してくださいました。
DSC_0674

おみやげにTシャツやマジックキャッスルのトランプ,マジックグッズをいただきました。
DSC_0661

その後,ホテルまで送っていただきました。アルフォンソさんとはお別れ。いつの日かまたお会いできるでしょうか??

あの共同部屋に置きっぱなしの白いスーツケース(結構ショーを見ながら後悔していました)は・・・・・ 無事でした。日本の感覚で重たいからと他人がいる部屋に置きっぱなしは良くありませんでした。

3日目(8.18)
アルフォンソさんといったん別れました。

その日の夜にマジックショー(複数の演者が出演)があるのでそこで再会することになりました。

さて,この旅ではツキもあったのですが,ミス・トラブルも多かったのです。

実は,3日目の夜はAirbnb(エアービーアンドビー)と言って『民泊:普通の家庭に泊まる』という予定にしていました。これも経験だ!!と。

ところが連絡が数日前からとれず,Airbnbに電話を入れて相談(もちろん英語で)をしたり大変でした。結局,2番目の策「Airbnbで別宅」⇒ダメ・,3番目の策「ゲストハウス」がネット予約出来,ひと安心しました。

「WALK OF FAME HOSTEL」に宿泊

まさか海外で泊まるところがないとは・・・。海外で当日スマホで宿泊予約をとるとは。。スマホのおかげです。
DSC_0659

DSC_0660

部屋に欧米人が2人いました。私は右下のベッドで,白いのが私のスーツケースです。

そこから夜のマジックショー会場にUBERで向かいました。外出というのに白のスーツケースを置いたままにして・・・。

3日目(8.18)
朝のテーブルホッピングの後,アルフォンソさんにドライブに連れて行っていただきました。
本当に恐縮でありがたかったです。


PAGE001

忙しくなってきたのでちょっとペースを落とします。

2日目(8.17)

アルフォンソさんは帰宅されましたが,私は遅くまでキャッスル内で楽しみました。

平日深夜でしたがお客さんもたくさん残っていらっしゃいました。

徒歩3分のマジックキャッスルに戻りました。明日の朝はマジックキャッスルホテルでアルフォンソさんのショーがあります。

3日目(8.18)
DSC_0602

DSC_0605

朝食を食べて,その後アルフォンソさんのテーブルホッピングマジックを見ました。
DSC_0606

オーストラリア,スペイン,ドイツ・・・。お客さんはいろいろな国からお越しでした。
DSC_0621

DSC_0631

DSC_0640


今年の干支は犬。
では,「えび」「かに」「うに」「たい」。この中
で十二支に含まれる海の生き物はどれですか。
1



  ↓
  ↓
  ↓
  ↓
  ↓
  ↓
  ↓
  ↓
  ↓
  ↓
  ↓
  ↓
  ↓
  ↓
  ↓
 


答えは うに

(じゅ「うに」し)

です。

昨年は大変お世話になりました。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

昨年,数学・理科でこれは??という問題に出会いませんでしたので,

今年の第1問は以下の問題になりました。

~今年の第①問~
今年の干支は犬。
では,「えび」「かに」「うに」「たい」。この中
で十二支に含まれる海の生き物はどれですか。


頭の体操です。お考え下さい。正解は後日!

本年もどうぞよろしくお願いします!!!



今年の第①問

水槽に200匹の魚がいます。今,99%はグッピーです。では,水槽にいる魚の98%をグッピーにするには,何匹のグッピーを水槽から取り除けばいいでしょうか?計算で出しても良いですし,直感でも良いですよ。

①1匹 ②2~3匹 ③4~10匹 ④11~99匹 ⑤100~199匹


正解は後日

栗岡誠○先生をお招きして,「ウミホタルの採集+観察」

しかけ(スーパーで買ってきたイカの刺身をビンに入れ)を投げて数分待ち,ひきあげる。

とってもきれいでした。やはり「生徒に生で見せたいなあ・・・」という感想。
あとでネットで調べてみると栗岡先生,いろいろと精力的に活動されてて驚き!!

ア33

                           ↑これがしかけ
ア35

                       ↑きれいに光っています。昔は軍事目的にも使用したとか。
ア34

                      ↑実際はこう。ウミホタルはミジンコのように甲殻類だそうです。

ある教材で

酸化された鉄(酸化鉄)の性質を,選択肢から選ぶ問題があったそうです。

その中の1つ。「磁石にひっつかない」

私もこう思っていました。この日まで恥ずかしながら・・・。

正しくは「磁石にひっつかないとは限らない」 (最近は誤解を生むので避けられているそうです。)

で業者に問い合わせたそうで,その返事・対応がさまざまだったというお話。

返事の文を見せていただき,教材政策の向こう側に,きちんと理科について真摯に専門的に対応されてるという実感もあり,興味深いことでした。

このページのトップヘ