よいやさのゆっちサン

高齢出産(36歳で出産)で挑む、子育ての記録をのんびりと綴っていきます。

基本的に、正午12:00に予約更新にしています。
更新情報はツイッターやFacebookでもご覧頂けます。

コメント、拍手、いいね、など頂けると嬉しいです。
ランキングにも参加しています、ポチッと応援宜しくお願いします。

お知らせ


育児妖怪ウォッチ参加しています。

minneにて、アイコン制作を承っています。
こちらから

ご依頼やご意見はメールでも受け付けます。
yuuhimaho-yucchi☆yahoo.co.jp
☆を@に変えてください。

スポンサードリンク

Match It! Spelling

これはモニター記事です。

今回は知育玩具卸のドリームブロッサムさんより、
Match It! Spellingのモニターをさせて頂きました。

209-3

紙製ですが丈夫な箱に、ほぼ実物大の英語カードの写真が印刷されています。
カードの大きさは約13センチで、数人で遊ぶのにも適していると感じました。
設定年齢は4歳以上ですが、3歳8か月のゆっちでも直感的にどのように遊ぶのかわかったようなので、広い年齢層で楽しめる感じがします。

209-1

さて。
ゆっちさんはというと、箱を見た途端にガッシリと抱きかかえて離さなくなりました。
外観で「なにかおもちゃだ」ということがはっきり分かるので、開封時にも注意が必要です。(うちだけだよ)

209-4

カードはこんな感じ。
3文字と4文字の英単語が10個ずつ、計20個の英単語カードが入っています。
すべてばらばらにすると70ピースになるので、かなりボリュームがあります。

209-2

色がはっきりしているので、色でもなんとなくペアがわかります。
英単語がわからない状態でも、「同じ色を探してみようかー」などと声をかけてサクサクと組み立てることができました。

まだ普通の大きさのパズルは組み合わせるのが難しいのですが、このカードは紙も厚くしっかりしているので、小さな手でも組みやすかったようです。

209-5

英単語は小文字表記になっています。
ゆっちは大文字のほうはすこしわかるので、教えながら楽しみました。

209-6

大文字と似ている「O」などはすぐにわかったようです。
カードの絵は、写真よりももうすこし鮮やかな色をしています。

209-7

カードは厚みがあり、組み合わせると手で持ち上げることも出来ました。
出来上がったカードを一枚ずつ重ねていくことで、達成感も感じられたようです。

「わーできたねー」などと言いながら写真をパシャパシャ撮影していると、
ゆっちも撮影したがりはじめてしまいました。

カードを組み合わせる
カードを重ねる
完成したカードを撮影する(ゆっちがシャッターボタンを押す)

というのをすべてのカードでしました……。

そして最終的にはカメラを奪い取られ…

209-8

積み上げたカードの上にお気に入りのトミカを置いてパチリ。
(なんなんだ)

とはいえ、とても喜んで遊んでいたのでこのカードは気に入ったようです。
「遊んだあとは箱に入れようね」と言うと一枚ずつ丁寧に箱に片づけていました。


ドリームブロッサムさん、
モニターさせて頂きありがとうございました。
ドリームブロッサム ファンサイト参加中




赤すぐネットのお知らせ。

5/31に更新されています!最終回です!
「みんな奇跡の連続で生きている」妊娠中を振り返って改めて感じたこと。

5/16に更新されています!
ツライ陣痛をも忘れさせる我が子の姿に、脳内が「カワイイ」パレード♪…しかし夫の反応が!?

5/10に更新されています!(反響多数、ありがとうございます!)
そのジョーク、笑える?乳首、お腹…妊婦の体の変化は、出産に向けた準備です!


連載ブロガー紹介欄に、私のバナーも参加させて頂きました!
赤すぐみんなの体験記
↑こちらから私のバナーをクリックすれば、すべての記事を読むことができます。

---


↑これはボタンではありません、クリック頂ける場合は↓のリンクをお願いします。

ブログランキングに2ヶ所、登録してみました。
よろしかったらクリックお願いします。



育児絵日記 ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

性教育の思い出

208-1

最近、性教育の時期、方法について議論されているように思います。

関連記事
日本の性教育は時代遅れ、ユネスコは小学生に性交のリスク教育推奨

これは昭和52年度(53年1月生まれ)の私が受けた性教育の思い出です。

208-2

最初は小学四年生の時でした。
担任のH先生は4人(だったと思う)のお子さんが居り、
常々「出産はお母さんの命がかかっている」とか、
「産んだ後の体の負担はすごい」とか話していました。

性教育の時も、生理、性交などの基本的な情報のあとに
「女性は男性が守らなくてはいけない」という精神論を語っていました。

その意識の植え付けは賛否あると思いますが、
その時のクラスの雰囲気はとても良く、男女共に助け合って活動していたように思います。
(特に男の子は優しかったような感覚があります)

208-3

小学六年生のときは、また違う地域の学校に通っていました。
その時の性教育はビデオ指導。
4年生の時と同じ話かな?と思っていたのですが、少し内容が変わっていました。
クラスメートの〇〇くんのご両親がみんなにみせてほしいと渡してくれたもの、という話でした。

そのビデオの内容は、女性の体内を撮影したような(内視鏡?)映像で、
子宮内に血液で内壁が作られていく仕組みが収録されていました。
生理は知っていましたが、どうやって体内で血液が放出されるのかというのを映像で見て、
「へえー!」と納得すると同時に「そりゃしんどいわ」となった記憶があります。

208-4

そしてビデオの後半は精子が体内を駆け巡って卵子に到達するまでの映像でした。
ナレーションがあったか覚えていませんが、担任の先生が補足して話してくれていた気がします。

その映像のインパクトはすさまじく、
「気持ち悪い」とか「はずかしい」よりは
「すごい」「自分もあんな感じで生まれたんだ」という
衝撃を感じていたように思います。

そしてビデオが終わり、教室中が「なんかすごいものをみた」という空気になっているところで、
先生が畳みかけました。

208-5

208-6

教室は「ワアーッ」と感動の声がもれました。
私も「そうなのーっ、すごいーっ」と素直に思いました。


でもまぁ、よく考えたらそんなわけないですよね。
恐らくなにか海外の番組とか、教材の一種だったのだと思います。
〇〇くんのご両親の意向でそう伝えることにしたのかなぁ。

でも、それでも、このビデオを見せてもらったことは、ありがたい経験だったなと思います。
自分はこんな困難を乗り越えて生まれてきた命なのだと感じられたこと。
生理にどんな意味があって、どういうものかをはっきり感じられたこと。

それはのちに自分を助けてくれたような気がします。

個人的には、事実を事実として伝えることは大事だと思うので、
小学校の高学年での性教育は早いと思いませんし、中学三年生での性教育は遅いと思います。

「性」の伝え方は難しいと思います。
みんなで話し合って、正しい性教育を考えていくべきかと思います。

男の子の性 とか 女の子の性 と分けることで、
「女性は身を守る術を持とう」とか
「男性は性欲を抑えられない」とか
認識させるのは問題があるように思っています。

ひいては男性は女性を好きであるべきという刷り込みも…(止まらない)(まだ熱い思い)


0歳からはじまるオランダの性教育
リヒテルズ 直子
日本評論社
2018-06-20



誰も知らない【通常盤】 <CD>
ジェイ・ストーム
2014-05-28












赤すぐネットのお知らせ。

5/31に更新されています!最終回です!
「みんな奇跡の連続で生きている」妊娠中を振り返って改めて感じたこと。

5/16に更新されています!
ツライ陣痛をも忘れさせる我が子の姿に、脳内が「カワイイ」パレード♪…しかし夫の反応が!?

5/10に更新されています!(反響多数、ありがとうございます!)
そのジョーク、笑える?乳首、お腹…妊婦の体の変化は、出産に向けた準備です!


連載ブロガー紹介欄に、私のバナーも参加させて頂きました!
赤すぐみんなの体験記
↑こちらから私のバナーをクリックすれば、すべての記事を読むことができます。

---


↑これはボタンではありません、クリック頂ける場合は↓のリンクをお願いします。

ブログランキングに2ヶ所、登録してみました。
よろしかったらクリックお願いします。



育児絵日記 ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

吐いた

注意
本日の記事には、嘔吐の表現があります。






206-1

半月ほど前の話です。
眠っていると、ゆっちの唸り声で目が覚めました。

206-2

寝苦しそうに「うーーー」と数回唸って

206-3

リバース!

206-4

「吐いたー!」とすぐ夫を起こした瞬間、
吐いた衝撃で起きたゆっちが、すっくと立ちあがり…

206-5

口周りを高速で…。
この間、約30秒足らず。

生まれて初めてのことだったので、かなり焦りました。








赤すぐネットのお知らせ。

5/31に更新されています!最終回です!
「みんな奇跡の連続で生きている」妊娠中を振り返って改めて感じたこと。

5/16に更新されています!
ツライ陣痛をも忘れさせる我が子の姿に、脳内が「カワイイ」パレード♪…しかし夫の反応が!?

5/10に更新されています!(反響多数、ありがとうございます!)
そのジョーク、笑える?乳首、お腹…妊婦の体の変化は、出産に向けた準備です!


連載ブロガー紹介欄に、私のバナーも参加させて頂きました!
赤すぐみんなの体験記
↑こちらから私のバナーをクリックすれば、すべての記事を読むことができます。

---


↑これはボタンではありません、クリック頂ける場合は↓のリンクをお願いします。

ブログランキングに2ヶ所、登録してみました。
よろしかったらクリックお願いします。



育児絵日記 ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

記事検索
Amazonライブリンク
ツイッター
メッセージ

名前
メール
本文
ゆっちの家族
yucchi
ゆっち
2014年10月生まれ
元気な男の子
maho
まほ
ゆっちの母親
このブログの管理人
yucchipapa
ゆっちパパ
ゆっちの父親
読者登録
LINEでも読者登録できます。
楽天市場
スポンサードリンク
  • ライブドアブログ