2008年08月04日

ぶらり18切符一人旅〜1日目・下呂温泉〜

一人旅に行ってきた。

のんびり静かに、お金はあまりかけず行き当たりばったりに。
そんな旅がしたくて、18切符を使った。

下呂〜飛騨を目指し、そこから先は高山線〜北陸本線を
乗り継いでただひたすら電車に乗ってボーっとするだけの旅だ。


1日目(8月1日)。

8:02 出発― 9:53 米原到着 ─ 10:51 岐阜到着
─ 11:51 美濃太田到着 ─ 13:51 下呂到着

出発から約6時間後、下呂温泉に到着。
チェックインまで1時間ほどあるので、その間に遅めの昼食をとった。


lunch


昼食のカキ氷と温泉卵。店先の足湯に入りながらいただくことができる。温泉卵は店のそばの温泉に入れて自分で作るシステムだ。
待つこと5分・・・・・・。

tamago2


とろ〜り、ほどよい固まり具合の温泉卵のできあがり。

そうこうしているうちにチェックインの時間がきたので、民宿へ移動。

この日お世話になったのは「民宿 松園」。
素泊まり4,350円と貧乏旅行にはうれしい値段だ。
何より一人旅を受け入れてくれるのがありがたい。

room


懐かしい感じの和室。どこか友達の家にでも遊びにきたような雰囲気だ。

一休みして、温泉街の散策に出発。

gero3


gero2


ashiyu


ashiyu2


gero


この日からちょうど3日間、下呂温泉祭りが開催されていた。
初日にあたるこの日、「龍神火まつり」を見ることができた。
この祭りはとにかくハデで、昼間は大量の爆竹音といっしょに
5匹の龍が街を練り歩く。
さらに夜になると広場に集まった龍が、和太鼓の演奏と爆竹の音、
そして花火をバックに踊り狂う。
なんともダイナミックで見ごたえは十分。旅行をこの日に選んで本当によかった。

matsuri1


matsuri2


21時に祭りが終了。
この日の汗と疲れを落としに温泉に向かう。
向かったのは共同浴場の「幸乃湯」。350円で温泉に入ることができる。風呂で出会った保育園の女の子と遊んだりして楽しかった。

22時に民宿に戻り、明日の予定を適当に考えながら夜が更けていく。
初めての一人旅1日目、心地よい孤独感を感じつつ無事終了。


magimagimaggie at 20:37│Comments(2)TrackBack(0)日々のこと 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by かた   2008年08月06日 22:03
一人旅!
いいねぇ!!!!!

さるぼぼ好きの私としては、
飛騨高山は一度は行きたいところ。

旅行記続編、待ってます!
2. Posted by はぎー   2008年08月11日 20:49
さるぼぼ、かたの部屋に飾ってあったのを思い出すわ。多分とそれと同じサイズのものを私も記念に買いました。

飛騨高山、とっても良いとこなので、ぜひ行ってみて〜!!

コメントする

名前
URL
 
  絵文字