2005年03月31日

PJのチカラ?[2]

やはりジャーナリストは名ばかりか。

環境問題が喧しい昨今、この程度の認識なのか。

全国の家庭では、行政のルールに則って、
既に分別ぐらいやってるじゃないか。

ホームセンターに行けば、
それに対応したゴミ箱や容器が売ってるじゃないか。
市井に生きる人間であれば、身を持って感じるじゃないか。

横浜市のゴミ分別の状況をただ嘆くよりも、
一歩突っ込んで、なぜそうなったのかを
明らかにするのがジャーナリストの努めそして性ではないのか。

行政がゴミ収集をアウトソースし、民間委託した所もあるじゃないか。
アウトソースの結果、サービスについて懸念が出てる所もあるじゃないか。
ゴミ問題一つとっても、切り口はいくつもあるじゃないか。

ジャーナリストの気概があれば、いくらでも仮説検証できるじゃないか。


いったい、パブリック・ジャーナリストとは、どんな集団なのか?
エッセイストなのか?
やはり自己拡大の成れの果てなのか?


ジャーナリストとは何ぞや―


       このブログのトップはコチラから


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/magokoro8349/17658307
この記事へのトラックバック
PCの本棚@ももしろさんのブログより、ライブドアPJについて書かれているところがあり、自分もその内容がどんなもんか、読んでみました。 ごみ分別開始前に駆込み出し【神奈川県】 ってことなのですが、何が言いたいんすかねぇ。。。 どんな内容の記事かはリンクたど
パブリックジャーナリズムは素人ジャーナリズムか?【無差別・とらぴんg】at 2005年04月01日 17:57
この記事へのコメント
もっと、批判すべきとこは批判する。
ジャーナリストのタフさも必要
Posted by 箱庭村民 at 2005年03月31日 16:15
ゴミの分別は自治体によってまちまちです。
話題となっている横浜の隣の川崎市に住んでいたものですが、
川崎市の場合、5年ほど前まで、瓶も缶も一般ゴミも全部一緒でした。
他の自治体に住んでいる人に驚かれました。
その後瓶と缶は別になりましたが瓶・缶混在一つの袋に一緒でOKでした。
その後地方に転勤しましたが、その地方の分別の細かさ複雑さに驚愕して
います。実際にそんな体験をしているものにとって興味ある話題です。
ご自身でゴミ出しをされていれば又違った印象になるのではないでしょうか。

Posted by gatsby at 2005年04月13日 06:05