名古屋駅前施術家日記( 愛知県名古屋市)整体症例ブログ   

名古屋駅前で整体業を営んでいます。独自の手法で行っています。このブログは、体の痛みや症状に悩まされている方の体の改善の参考になればと思い立ち上げました。内容は、症例や研究したことを書きます。気にいったら読んで下さい。

膝の痛み

サッカーをしていて1か月前から膝が痛くなり出した。

  10代男性。サッカー部にはいっている。2年前頃からサッカーの練習を毎日かなりの時間している。1ヶ月前から左膝が痛くなりだした。10分位走ると左膝が痛くなる。サッカーのボールを蹴ると右膝が時々痛くなる。という症状で来所されました。

 この患者さんの体を検査してみると、かなり体幹が歪んでいて、骨盤の歪みもかなりありました。足腰の筋肉は、かなり緊張していました。特に、足の甲、足の指、踵の筋肉が硬直した状態で、足首もかなり捻じれていました。触ってみるとよく分かりました。

 当然、膝関節の捻じれもかなりあり、膝の皿のすぐ下のところも硬直していました。 膝周りの筋肉が硬直したりすると本来、伸びたり縮んだりするところが、できなくなったりするので、膝関節の可動が制限されたり、関節に変な捻じれが入って動かすと痛くなります。

 足腰の筋肉の緊張や足首、膝関節の捻じれを取りつつ施術していったところ、通院4回で膝の痛みは解消されました。走っても、ボールを蹴っても膝の痛みは無くなりました。

膝痛、オスグット病を良くするには、膝の周り筋肉の緊張を取るのはもちろんですが、足首の周りの筋肉の緊張も取ることも必要になってきます。取らないと膝の痛みは中々良くなりません。

 症状が良くなる早さは個人によって違いますが、痛みが早い段階で来てもらえばもっと早く良くなります。サッカーで膝が痛い方、早めに来てください。


名古屋駅から徒歩5分
まごころ自然整体研究所



 

右膝を曲げると痛い。腰を反らすと痛い。

 数日前、当整体研究所に30代女性で、数か月前から右膝を曲げると痛い。腰を反らすと痛い。夜、寝ていると腰が痛くなる。という症状の患者さんが来所されました。

 患者さんの体を診ると、一見して相当体幹が捻じれている状態でした。体の軸である背骨が明らかに捻じれすぎです。周りの筋肉も相当硬直していました。腰も痛いはずです。夜、寝ていると腰が痛くなってくるのは明らかに腰椎の捻じれです。

それから症状のある右膝ですが、膝関節は内に捻じれて周りの筋肉はカチカチに硬直していました。これも一見して膝関節の形が悪いのが分かります。

これらの捻じれを取りつつ施術していったところ、膝の痛みは1回の施術で良くなりました。腰の痛みは、その場では良くなるのですが、次に来た時は少し痛みが戻っていました。

この方は、全身に相当な捻じれがあり1回の施術だけでは、その捻じれが取り切れなく、それが影響して腰の痛みが解消されなかったと考えます。通院数回のうちには痛みは解消されると考えます。当療法は体の捻じれ取りを得意としています。基本的に体の捻じれを取れば痛みはおさまっていくものです。

 人により症状が良くなる速さは違いがありますが、重症でも体の良くなろうという反応が良ければ簡単に症状は解消されます。慢性的な痛みや慢性的な症状をお持ちの方でも諦めずに御相談ください。


名古屋駅から徒歩5分
まごころ自然整体研究所

右肩が常に凝っている。歩くと左膝が痛い。

 50代男性。以前から、常に肩凝りがある。特に右肩が酷く凝っている。他に歩いたり階段を昇ったりすると左膝が痛い。という症状で来所されました。

 この患者さんの体を検査してみると、一見して体が酷く捻じれているのが分かります。立った状態で左右の肩の高さを比べてみると右肩が左肩よりかなり下がっているのが分かります。背中は少し猫背気味です。それから肩、頸、背中の筋肉はカチカチに硬直していました。足も捻じれて相当筋肉が緊張していました。

 施術後、「肩がスッキリした」と本人は言っていました。左膝は痛みなく歩けるようになりました。この方の背骨は相当捻じれていました。今まで施術した患者さんの中で一番と言っていいくらいのものでした。背骨の捻じれが激しいと、簡単と思われる肩こりでも中々取れません。背骨の捻じれを取らないと凝りのないスッキリした肩にはなりません。結構そんな人が当研究所によくいらっしゃいます。

 どこに行っても中々取れなかったコリをすっきり取るには、背骨をまっすぐすることが重要です。施術で一番重要視しなければならないのは、やはり背骨の捻じれです。その捻じれを取れるか取れないかで、いろんなところの症状の改善が違ってきます。ご参考になれば幸いです。


名古屋駅から徒歩5分
まごころ自然整体研究所 

 

数日前から左膝が痛い。

 40代女性。数日前から左膝が痛くなった。2日前が一番症状が酷く、歩いただけでも左膝が痛かった。今日は歩いても痛くないが、立って膝を曲げると痛い。という症状で来所されました。以前、この方は同じような症状で通院されていました。患者さんの話では半年くらい痛みなく普通に生活できた。と言っていました。

 患者さんの体を検査したところ、体幹は少しねじ入れがありました。以前に比べ、思った程体幹のコリはありませんでした。この方は以前来た時、上半身もかなり凝っていて酷い状態だったので、よく覚えています。今回も足の筋肉も、かなり緊張していて足全体がうちに捻じれていました。

体の使い方は誰でも同じで、特別な生活をしていない限り、骨格の捻じれ方はほとんど同じです。違うのは筋肉の疲労の度合い、筋肉の緊張の度合いです。同じ生活をしても人により筋肉が硬直したり、全然正常のままだったりします。人それぞれです。

この方は特に左足の捻じれが酷く股関節、膝関節、足関節の周りの筋肉が硬直状態でした。足の捻じれを取りつつ足の筋肉の硬直を緩めていったところ、左膝の痛みは無くなりました。立って膝を曲げても痛みは無くなりました。膝の痛みを取る基本は、足の捻じれを取ることです。酷い状態になればなる程、基本が重要になってきます。参考になれば幸いです。


名古屋駅から徒歩5分
まごころ自然整体研究所

フルマラソンを走った後の膝の痛み

 30代女性。1か月前にフルマラソンを走ったら両膝が痛くなった。膝を曲げると痛い。歩いても膝に違和感がでる。半年前から左の膝の裏がつる。結構、練習で走っている。月に総計100キロは走っている。今は、走る練習すると強烈な膝の痛みがある。という症状で来所されました。

  この患者さんの体を検査すると、かなり体幹が捻じれていて、体の軸である背骨が相当捻じれて、背骨の周りの筋肉が緊張していました。当然、身体が捻じれているので肋骨も左右バランスが悪くなっていました。誰でも体は少しは歪んでいます。完全な人はいませんが、この患者さんは少し歪みすぎです。背骨が捻じれ過ぎです。

他に、足全体がかなり捻じれて筋肉が緊張していました。膝の可動の検査すると非常に悪い状態でした。施術し出して、通院5回で、症状は大分良くなりました。膝を曲げても、少し長く走っても、そんなに膝の痛みは感じなくなりました。まだ、完全ではありません。もう少し来てください。この患者さんの膝の痛みの直接の原因は、骨盤と膝の捻じれでした。これを重点的に良くしたら、膝を曲げても痛みは、なくなりました。


名古屋駅から徒歩5分
まごころ自然整体研究所


半年前から膝を深く曲げるのが辛い。

 70代女性。半年前から膝を深く曲げるのが辛い。膝の痛みがある。家族から「ここは、よく効く店」と聞いて来た。と言って来所されました。

 体を検査すると体幹が捻じれていて、骨盤も歪んでいました。足も膝を中心に捻じれていました。膝の捻じれが激しいと曲げると膝の痛みが出ます。膝関節の捻じれを解いてやると痛みがなくなっていき、膝も曲げやすくなります。

体幹の捻じれを取り、足の捻じれを取っていったところ、その場で、膝を曲げることが楽に出来るようになりました。膝を深く曲げても、膝に少し張りが出る程度になりました。その後、本人は、「時間がたつにつれて、膝がさらに良くなっていった」と電話で話してくれました。

 本人は、来所する前、歳も歳だから膝の痛みは治らないだろうと思っていたそうです。それでも、家族が私の体を心配して、店を紹介してくれたので来てみたそうです。年配の方でも、大丈夫です。年齢に関係ありません。施術すれば、個人差はありますが、症状は段々と良くなっていきます。

年齢がますと、あちこち痛くなったり姿勢が悪くなったりするのは、長年の疲労の積み重ねで体が捻じれてくるからです。筋肉の緊張を取って体の捻じれを取っていけば、痛みが無い生活が送れるようになります。


名古屋駅から徒歩5分
まごころ自然整体研究所


当研究所には、名古屋市中村区名古屋市東区名古屋市南区名古屋市西区名古屋市北区名古屋市瑞穂区名古屋市昭和区名古屋市守山区名古屋市天白区名古屋市名東区名古屋市熱田区名古屋市港区名古屋市千種区名古屋市中川区は、もちろん名古屋市外の愛知県豊橋市瀬戸市半田市愛西市清須市大府市岩倉市刈谷市安城市岡崎市豊田市一宮市北名古屋市や他県の岐阜県三重県静岡県富山県滋賀県長野県京都府からも多数患者さんが来られます。      



膝を曲げると膝裏及びふくらはぎが痛い。

 10代男性。サッカー部所属。1か月前から膝周辺が痛い。左膝を曲げると膝裏とふくらはぎが痛い。両アキレス腱も張っている。症状が出だして、日がたっても自然に中々良くならないので、インターネットでここを探して来た。と言っていました。

 体を検査すると、体幹が捻じれ、腰及び足の筋肉が緊張していて、ところどころ筋肉が硬直していました。体の捻じれ、筋肉の緊張を取っていったところ、膝を曲げての膝裏及びふくらはぎの痛み、アキレス腱の張りは通院3回で良くなりました。サッカー練習をやりながらだと自然には痛みが中々良くなっていかない時があります。そんな時、一度来てください。お役にたてれると思います。

               
名古屋駅から徒歩5分
まごころ自然整体研究所


当研究所には、名古屋市中村区名古屋市東区名古屋市南区名古屋市西区名古屋市北区名古屋市瑞穂区名古屋市昭和区名古屋市守山区名古屋市天白区名古屋市名東区名古屋市熱田区名古屋市港区名古屋市千種区名古屋市中川区は、もちろん名古屋市外の愛知県豊橋市瀬戸市半田市愛西市清須市大府市岩倉市刈谷市安城市岡崎市豊田市一宮市北名古屋市や他県の岐阜県三重県静岡県富山県滋賀県長野県京都府からも多数患者さんが来られます。      

1週間前から走ると右膝が痛い。

 10代男性。中学の陸上部所属。1週間前から走っていると右膝が痛い。深く膝を曲げても右膝が痛い。友人の紹介でここに来た。と言って来所されました。

 患者さんの検査してみると、足全体の筋肉がかなり張っていて、右膝の周りの筋肉の緊張は著しい状態でした。丹念に、足の歪み捻じれ、筋肉の緊張を取っていったところ、施術しだして通院2回で走っても、膝を曲げても膝の痛くなくなりました。この患者さんの症状は軽い方です。酷い方は、結構時間が掛かる時があります。膝が痛くなったら早めに来てください。早く膝痛が良くなります。ご参考までに。

                
名古屋駅から徒歩5分
まごころ自然整体研究所


歩くと膝の裏が痛い。膝を捻ると痛い。

 50代男性。1か月前から歩くと右膝の裏が痛くなる。右膝を外に捻ると内側が痛くなる。背中が常に重い。という症状で来所されました。

 体を検査すると背中の筋肉がかなり張っていて、体幹がかなり捻じれていました。両足の筋肉は、そうとう緊張していました。ここまで、筋肉が張り、体の捻じれがあると自己治癒力では、症状は良くなっていかないと思います。体の捻じれを取り、丹念に筋肉の凝りをとっていったところ、すべての症状は良くなりました。膝裏の痛み、膝を捻じっての痛みは無くなりました。

 当療法の基本は体幹をまっすぐすることです。体が捻じれていたり、歪んだりしていると、色々なところの筋肉の緊張は、なかなか取れません。ご参考までに。


名古屋駅から徒歩5分
まごころ自然整体研究所


当研究所には、名古屋市中村区名古屋市東区名古屋市南区名古屋市西区名古屋市北区名古屋市瑞穂区名古屋市昭和区名古屋市守山区名古屋市天白区名古屋市名東区名古屋市熱田区名古屋市港区名古屋市千種区名古屋市中川区は、もちろん名古屋市外の愛知県豊橋市瀬戸市半田市愛西市清須市大府市岩倉市刈谷市安城市岡崎市豊田市一宮市北名古屋市や他県の岐阜県三重県静岡県富山県滋賀県長野県京都府からも多数患者さんが来られます。      

右手が痺れる。足を踏ん張ると膝が痛い。

 50代女性。3か月前から右手が痺れる。常に肩凝りがある。右肩が何時もだるい。足を踏ん張ると左膝が痛くなる。左右の足先が冷える。首を後ろや横に倒すと痛い。という症状で来所されました。

 体を検査すると体幹が歪み、体全体の筋肉が凝っていました。特に、右肘の周りの筋肉がかなり凝っていて肘の可動が悪い状態でした。指も同じように可動が悪い状態でした。左膝の周りの筋肉もかなり緊張していました。施術し出してから通院数回ですべての症状が良くなりました。右手の痺れ、膝の痛みが良くなりました。

 一般的に痺れの原因は筋肉の硬直が多いようです。その筋肉の硬直や凝りを取っていけば、ほとんど痺れは、なくなっていきます。筋肉の硬縮(筋肉の緊張が酷くなり硬くなったもの)の範囲が広いと良くするのに時間が掛かる時があります。それから、この患者さんの膝の痛みは、左足全体の捻じれと筋肉の緊張でした。捻じれと筋肉の緊張を取ったところ、膝の痛みは無くなりました。ご参考までに。

               
名古屋駅から徒歩5分
まごころ自然整体研究所


プロフィール

magokoronet1

Recent Comments
記事検索
  • ライブドアブログ