名古屋駅前施術家日記( 愛知県名古屋市)整体ブログ   

名古屋駅前で整体業を営んでいます。独自の手法で行っています。このブログは、体の痛みや症状に悩まされている方の体の改善の参考になればと思い立ち上げました。内容は、症例や研究したことを書きます。気にいったら読んで下さい。

肩痛

<症状>
40代女性。3週間前から右肩がダル重い。触ると痛みが出るところがある。腰の筋肉が常に張っている。という症状で来所されました。
<検査・結果>
患者さんの体を検査したところ、全身の筋肉がガチガチに緊張していました。体幹もかなり歪みが入っており、背骨は、ひどく捻じれていました。足腰の筋肉は硬直に近くカチカチの状態でした。肝心の右肩は、肩口が内に巻きんでおり、腕もかなり内旋していました。施術後、右肩のだるさは取れました。腰の筋肉の張りも無くなりました。
<施術者のコメント>
右肩の状態は酷く、肩周りの筋肉の緊張を解くのに少し時間が掛かりました。肩甲骨周りの筋肉、三角筋の硬直範囲が広くかなり時間が掛かりました。それでも、頚椎、胸椎の捻じれをしっかり取り、腕の三角筋辺りの内旋と筋肉の緊張を取ったところ、その場で主訴の右肩のだるさは無くなりました。


名古屋駅から徒歩5分
まごころ自然整体研究所

<症状>
40代男性。数日前から右肩が痛い。肩を動かさなくても痛い。それから右足の爪先を伸ばすと親指が痛い。という症状で来所されました。
<検査・結果>
患者さんの体を検査したところ、体全体がかなり捻じれていました。痛みのある右肩の筋肉は硬直していました。背中も相当筋肉が張っていました。右足の筋肉は、かなり緊張しており、足の甲や親指の筋肉も硬直していました。それらを取りつつ施術していったところ、症状は無くなりました。右肩の痛み、爪先を伸ばしての親指の痛みは無くなりました。
<施術者のコメント>
右肩は筋肉が硬直し、かなり内に入っていました。これを形良くしていったところ、痛みは取れていきました。右足の親指は、外反拇指気味で親指が外に相当捻じれていました。それを逆に捻じって修正していったところ痛みは無くなりました。


名古屋駅から徒歩5分
まごころ自然整体研究所


 

 30代女性。以前から立っているだけで肩甲骨と肩甲骨ライン一帯が痛い。呼吸もしずらい。寝返りを打つと腰が強烈に痛い。歩くと腰が少し痛い。常に便秘。という症状で来所されました。

 患者さんの体を検査したところ、全身の筋肉が硬直し、少し猫背気味でした。特に横隔膜周りの筋肉、肋骨周りの筋肉は、カチカチに筋肉が緊張していました。これでは息もしずらいはずです。今回で2回目です。施術後、ほとんどの症状は良くなりました。後は便秘だけです。

 まだ下腹部、鼠頸部の筋肉が緊張しており、背骨も捻じれがあります。もう少し来てください。便秘も良くなります。症状が起きるのは、筋肉が緊張し骨格が捻じれるから起きます。それを解消すれば、体の器質的疾患から来る症状じゃない限り症状は良くなります。


名古屋駅から徒歩5分
まごころ自然整体研究所
 

 30代女性。数日前から右肩が痛い。動かさなくても、じっとしているだけで肩に痛みがある。右肘は曲げると痛い。それから口を開けると左顎から音がする。腰の筋肉が張って重く感じる。という症状で来所されました。

 患者さんの体を検査したところ、ものすごく体が歪んでいました。特に背骨が捻じれて縮こまっていました。背骨は捻じれ過ぎると、縮む方向に力が働きます。その影響で姿勢も悪くなります。背骨が酷く捻じれると色々な所に影響が出ます。肩や腕にも影響が出ても不思議ではありません。

顎関節も左右の位置はずれていました。足も内に捻じれ過ぎて筋肉は相当張っていました。この患者さんは、小さいお子さんがおり、よく抱くと言っていました。

 施術後、すべての症状は良くなりました。本人も「楽になった。生き返るようだ」と言っておられました。家事が忙しく、小さいお子さんがいらっしゃる方で抱くことが多い方、体が疲労したら当研究所に御相談ください。


名古屋駅から徒歩5分
まごころ自然整体研究所

 20代女性。ずっと前から左肩が凝り過ぎて痛い。左肩を回すと動きずらい。数か月前から口を開けると左顎関節がボコッと外に出て口が開く。痛くはないが気になる。という症状で来所されました。

 患者さんの体を検査すると、体全身の筋肉がかなり緊張していました。背骨の捻じれは激しく、特に首は頸椎が捻じれ過ぎて、首が太くなっていました。

頸椎が捻じれ過ぎると、横に広がったようになり、首は太くなります。その時、首の筋肉はカチカチに緊張しています。それから顎関節症の症状のある左顎周りの筋肉は、硬直していました。左肩周りの筋肉もかなり緊張していました。

 施術回数2回で口を開けたとき、左顎関節がボコッと出るのもなくなりました。左肩の痛いほどの凝りも消えました。これらは体の軸である背骨の捻じれを取って、硬くなった筋肉を解いてやれば症状は解消されていきます。この患者さんは、まだ筋肉は相当硬いです。体の捻じれる癖がついています。もう少し来てください。健康な体になっていきます。


名古屋駅から徒歩5分
まごころ自然整体研究所

 20代女性、2日前から左肩が痛い、左前腕がだるいという症状で来所されました。

この方の話を聞くと、毎日小さいころからピアノを毎日弾いていて、左腕を頻繁に動かすような弾き方をしたそうで、そしてその夜あおむけで寝る際左肩が痛くて寝れなかったそうです。

この方の体を検査すると、両腕の筋肉がカチカチに緊張していて、肩が内に巻いていました。そのせいか姿勢も猫背気味でした。

1回目の施術で肩の痛みと、前腕のだるさが取れましたが、体全体の歪みとしてはまだ残っていたので、もう1回来てもらいました。2回目来所時に痛みが戻っていないか心配でしたが、肩の痛みも腕のだるさもなくなっていました。

この方は、ピアノをやるという痛みの原因が分かっていたのと症状が出てすぐ来所されたので早く改善できました。

物事に一生懸命取り組む事はいいことです。やり過ぎると自分の体を壊しますのでたまには息抜きも大事です。



名古屋駅から徒歩5分
まごころ自然整体研究所

高校サッカー冬の選手権大会、春の高校バレーが終わりましたね。高校生たちの熱戦を私もTVの前で見てテンションがあがりました。さて、今回は20代女性。スポーツ障害の症例です。

 右足首を軽くひねってしまい、歩行時の蹴り出す動きで右足首が痛む。左肩を上げると引っかかりと痛みがある。という症状でした。この方は、普段高校でバレーボールのコーチをしている方で、自身も一般の大会に出場されるとのこと。痛みでプレーに支障が出ているようです。

 体を検査していくと、肩周り足首周りの筋肉がカチカチに固まって緊張している状態。他に腰の筋肉もカチカチでした。いろいろ話を聞いていくと、翌日に大会が控えているとのことだったので、次の日に万が一怠さが残らないよう軽めの施術にしました。

 肩は肩甲骨の位置が悪く、周りの筋肉もカチカチだったので、位置を良くして周りの凝りを取りました。足首は動きを確認しながら、指先まで捻じれを取り、凝りも取りました。脚の捻じれを良くしていくとカチカチの腰の筋肉もだいぶほぐれていきました。20分ちょっとの軽めの施術でしたが、施術後もう一度動きのチェックをすると、足首の痛みも肩の引っかかりも痛みもなくなっていて、肩をグルグル回して喜んでいただきました。

彼女はバレーボールをする際、スパイクもレシーブもこなさないといけないポジションについているそうです。今回は、両手を大きく振り上げてスパイクを打ち、足首を柔らかく使いレシーブをする時に痛みが出て、しかも翌日は大事な大会…ということで焦ったようです。痛みが取れて良かった。本人の話を聞いていると、練習含め体を動かすことが大好きな方のようなので、試合前の厳しい練習で疲労が溜まっていたのかも…

今回の症例はバレーボールプレーヤーの方でしたが、バレーボールだけでなくスポーツをするには練習前のアップも大切です。そしてもちろんですが、練習後のクールダウン ケアもとっても大切です。体のメンテナンスをしてあげてくださいね。良いプレーに繋がるはずです。


名古屋駅から徒歩5分
まごころ自然整体研究所


 首の痛みと肩の痛みの症例です。40代男性。3週間前から首を少しでも反らすと首の左付け根と左肩が痛い。左腕を挙げると左肩が痛い。常に肩が凝っている。という症状で来所されました。

 体を検査したところ、体中の筋肉がドーンと張っていました。体幹の歪みも、頚椎の歪みも、かなりありました。1回目の施術後、少し首が軽くなっただけで、肩の筋肉の緊張は、あまり変化しませんでした。体の状態は、かなり重症でした。説明しにくいのですが、このドーンとした筋肉の張りが一番厄介な張りです。中々取りにくい筋肉の張りです。通院11回目で首を回しても、どのような動きをしても、痛みなく、筋肉の突っ張りもなくなりました。肩の凝りも無くなりました。

 左肩の痛み、左肩の筋肉の緊張は、体幹の歪み、頚椎の歪みから来ていますが、根本的な原因は左足下腿の捻じれからでした。左足の下腿の捻じれを取りつつ、肩、首の筋肉の凝りを取ったところ、かなり緊張が取れていきました。


名古屋駅から徒歩5分
まごころ自然整体研究所
    

 肩の痛みの症例です。30代女性。1か月前から右肩が痛い。右手を左肩にまわそうとすると右肩が痛くてまわせない。常に肩凝り、首凝りがある。「肩凝り、首凝りは、ともかく肩が痛いと生活に困るので治してほしい」ということで来所されました。

 患者さんの体を検査すると、体幹がかなり捻じれていて、背中や肩、首の筋肉がかなり緊張していました。右肩、右上腕の筋肉が、ところどころ硬直していました。施術後、少し肩が左に回せるようになりました。

 通院2回目の施術後、右手は右肩に着くようになりました。体幹の捻じれも大分良くなりました。背中の凝り、首凝りも大分良くなりました。まだ、右肩周りの筋肉が少し張っています。もう少し来てください。症状が酷い肩の痛みや五十肩でも、無理をしなければ、数回で良くなっています。


名古屋駅から徒歩5分
まごころ自然整体研究所


 50代女性。昨日、朝起きた時から右肩が痛くて右腕が上に挙がらない。腕を水平に開くと右肩が痛い。腕を後ろに回しても右肩が痛くなる。肩の前側を触っても痛い。という症状で来所されました。

 体を検査すると、体幹が捻じれて、主訴の右肩の周りの筋肉が硬直していました。よく見ると、右腕も全体的に内に捻じれていました。一般的に右肩が痛くて挙がらない人、五十肩、四十肩で症状が酷い人の場合、結構、この人のように腕全体が捻じれていて、筋肉が結構緊張している人が多いようです。この方は、腕の捻じれ、肩の周りの筋肉の硬直を取っていったところ、通院2回で肩の痛みは解消されました。

 肩凝り、首が凝っている人、腕を頻繁に使う人、五十肩、四十肩、肩の痛みに気をつけて下さい。ご参考までに。


            まごころ自然整体研究所


 

↑このページのトップヘ