名古屋駅前施術家日記( 愛知県名古屋市)整体症例ブログ   

名古屋駅前で整体業を営んでいます。独自の手法で行っています。このブログは、体の痛みや症状に悩まされている方の体の改善の参考になればと思い立ち上げました。内容は、症例や研究したことを書きます。気にいったら読んで下さい。

肩こり

右肩が痛い。顎が少し鳴る。反ると腰が痛い。

<症状>
40代女性。数年前から肩を後ろに動かすと痛い。口を大きく開けると左顎から少し音がする。腰を反らすと痛い。両肘を動かすと痛い。歩くと両踵が痛い。という症状で来所されました。
<検査>
患者さんの体を検査したところ、体幹がかなり捻じれていて、右の肩がかなり下がっていました。右肩の肩周りの筋肉は硬直していました。顎周り、首周りの筋肉は相当緊張していました。足も全体がガチガチに筋肉が凝っていました。相当ひどい状態です。
<結果>
今回で通院7回目です。症状は大分改善されました。痛みはすべてなくなりました。顎の音も無くなりました。まだ歪みや凝りは少しあります。もう少し来てください。
<施術者のコメント>
症状の改善の早さは個人差があります。それでも当療法を受けてもらえば段々と症状は解消されていきます。この方の場合、本人に色々な話を聞くと、長年の仕事の疲労の積み重ねで症状が出たのだと考えます。仕事で体が辛い方、当研究所に御相談ください。


名古屋駅から徒歩5分
まごころ自然整体研究所


顎から音がする。左肩が凝る。手首の動きが悪い。

 30代男性。数日前から口を開けると右顎から音がする。左肩の筋肉が張っていて動きが悪い。手首の筋肉も張っていて動きが悪い。右膝が歩くと時々痛い。それから、歩くと両足の裏に違和感がある。という症状で来所されました。この方は結構歩くことが多い仕事をしているそうです。

 患者さんの体を検査したところ、体幹が捻じれ少し猫背気味でした。首、顎周り、肩周りの筋肉はかなり、構緊張していました。他に足首、足の裏はかなり筋肉の緊張が見られました。それらの捻じれ、筋肉の緊張を取っていったところ、すべての症状は良くなりました。

 このように症状が沢山ある人は、まず体の軸である背骨をまっすぐすることが大事です。それから症状のある部位若しくは筋肉の緊張が酷いところを解消していけば沢山ある症状もおさまっていきます。

 日頃、仕事で相当歩く方は、やはりコマメな体のメンテナンスが大事です。自分で自分の体をメンテナンスしてもあまり効果の上がらない方は、当研究所に御相談ください。


名古屋駅から徒歩5分
まごころ自然整体研究所



 

歩くと足首に違和感がでる。肩凝り、首凝りがある。

 30代女性。数日前から歩くと両足首に違和感がでる。肩凝り、首凝りが気になる。喉がいがらっほい。右手親指を机にぶつけてから親指を曲げると痛い。という症状で来所されました。

 患者さんの体を検査すると、患者さんのいうように足首周りの筋肉がかなり張っていました。足首も内に捻じれていました。歩くと足首に違和感が出ても不思議ではないお思います。肩首の筋肉はかなり張って、頚椎はかなり捻じれていました。喉のいがらっほいは、頚椎の捻じれを取って、首の前側の筋肉の緊張を取れば良くなります。

 施術後、すべての症状は良くなりました。時々は、体の疲労を取るために来てください。それから、言い忘れましたが、右親指の曲げての痛みは、親指の筋肉の緊張を取っったら痛みは無くなりました。机にぶつけて少し筋肉が緊張したのでしょう。ご参考までに。


名古屋駅から徒歩5分
まごころ自然整体研究所
 

以前から口を開けると顎が痛い

<症状>
40代女性。以前から口を開けると右顎が痛い。顎が痛いので口を全開できない。それから、右肩が痛いくらい凝っている。という症状で来所されました。

<検査・施術結果>

患者さんの体を検査すると、右肩が下がり肩口が内に入っており、右肩の筋肉が硬直していました。首の右側の筋肉もかなり緊張していていました。施術後、肩の凝りは無くなり、痛みなく口が全開できるようになりました。

<施術者のコメント>
当研究所に全く同じよな症状の方が最近、数人みえました。その方たちに話を聞くと、仕事で一日中、パソコンを打っているそうです。肩凝り、首凝りは年中でしたが、急に顎が痛くなってきた。と言っていました。パソコン作業を一日中している方、顎関節症に気を付けてください。顎関節症になってしまったらご相談ください。 


名古屋駅から徒歩5分
まごころ自然整体研究所

立っているだけでも足が痛い。

 20代男性。数日前から立っていても膝から下が痛い。腰が痛い。肩が凝って痛い。首も凝っている。全身重い感じがする。という症状で来所されました。

 患者さんの体を検査すると、少し猫背気味で、相当疲労しているためか、全身の筋肉がかなり凝っていました。特に足は膝から下の筋肉がカチカチでした。本人も「体中痛く、どうにもなりません」と言っていました。施術後、体中がスッキリした。と本人は言っていました。膝から下の痛み、腰痛、肩凝り、首凝りもなくなったそうです。

 体が相当疲労して、全身の筋肉が凝っている、固まっている状態の時は、必ず体の軸の捻じれ、歪みが酷い時です。これは、自分で体を良くしようとストレッチなどしても歯が立ちません。そんな時、当研究所に来て下さい。体の捻じれた軸を解いて、体の歪みを整えていきます。終わった後は、体がスッキリするはずです。体の状態が酷ければ酷い程そのようなことが言えます。


名古屋駅から徒歩5分
まごころ自然整体研究所

 
 

高齢者の肩凝り腰痛。

 先日、80代の方の施術をしました。その時のことについてお話します。

 この方の症状は腰が痛い。常に肩が凝っている。夕方になると足が浮腫んで歩きづらい。両腕も挙げ辛い。という症状でした。いつも年配の方を施術して思うことは、年配になってくると体の末端が極端に捻じれて筋肉が硬くなってくることです。末端というのは手の指、足首から先です。

この方もそうですが、手の指の関節がかなり硬く節くれていました。長年使っているとそうなってきますが、手の指の捻じれを修正してやると硬く節くれた関節も硬さが取れ可動域も広がってきます。腕全体も同じことが言えます。腕全体も同じように腕全体の捻じれを取ると腕が以前よりも挙がるようになっていきます。

 足も同じことが言えます。この方は夕方になると足が浮腫んでくるそうです。特に足の甲がパンパンに腫れてくるそうです。歩くのも大変だそうです。崩れた足裏アーチや足の指の捻じれ、踵の歪みを取るだけで、浮腫んだ足は、浮腫みが取れ、足首から先の各関節の可動も良くなります。歩きづらいのが無くなっていきます。

 当療法は体の歪み捻じれを取ることを最重要課題としています。若い方と年配の方の体の違いは筋肉の回復力の差もありますが、捻じれと歪みだと考えます。 これを取るだけで体が動きやすくなり、体が楽になります。さらにそれを持続的に持って行くだけで快適な生活が送れるようになっていきます。ちなみにこの患者さんは施術後、動きがスムーズになり、腰の痛みも半減しました。


名古屋駅から徒歩5分
まごころ自然整体研究所

右肩が常に凝っている。歩くと左膝が痛い。

 50代男性。以前から、常に肩凝りがある。特に右肩が酷く凝っている。他に歩いたり階段を昇ったりすると左膝が痛い。という症状で来所されました。

 この患者さんの体を検査してみると、一見して体が酷く捻じれているのが分かります。立った状態で左右の肩の高さを比べてみると右肩が左肩よりかなり下がっているのが分かります。背中は少し猫背気味です。それから肩、頸、背中の筋肉はカチカチに硬直していました。足も捻じれて相当筋肉が緊張していました。

 施術後、「肩がスッキリした」と本人は言っていました。左膝は痛みなく歩けるようになりました。この方の背骨は相当捻じれていました。今まで施術した患者さんの中で一番と言っていいくらいのものでした。背骨の捻じれが激しいと、簡単と思われる肩こりでも中々取れません。背骨の捻じれを取らないと凝りのないスッキリした肩にはなりません。結構そんな人が当研究所によくいらっしゃいます。

 どこに行っても中々取れなかったコリをすっきり取るには、背骨をまっすぐすることが重要です。施術で一番重要視しなければならないのは、やはり背骨の捻じれです。その捻じれを取れるか取れないかで、いろんなところの症状の改善が違ってきます。ご参考になれば幸いです。


名古屋駅から徒歩5分
まごころ自然整体研究所 

 

常に肩凝り首凝り、腰痛がある。

 肩凝り首凝り、腰痛の症例です。30代女性。以前から常に肩凝り首凝りがある。数か月前から腰痛も酷くなり、腰を反らしたり、左右に腰を捻ると痛い。という症状で来所されました。医者にも行ったが良くならず、ずっと我慢していたそうです。

 常に肩凝り首凝りがあり、腰を反らしたり捻ったりすると痛い人は、間違いなく脊椎の捻じれが酷い 人です。肩の筋肉の酷い緊張や首の筋肉の酷い緊張をしっかりとるには、その部分だけにアプローチするだけでは、症状を取るのに限界があります。

脊椎つまり背骨の捻じれを取らないと、症状はきれいに取れません。一般の人は背骨の捻じれと言ってもピンと来ないかもしれませんが、体の疲労が溜まってくると誰でも背骨が捻じれて姿勢が悪くなったり、座った姿勢で胸を張ることが自然にできなくなったりします。

背骨の捻じれを取るだけで姿勢が良くなったり、座った時の姿勢も胸が自然と張れるようになったりします。しかし、その背骨の捻じれを取るためには少し技術が要りますが、当療法の独自の捻じれ取りをすれば簡単に取れます。この患者さんは、通院する度に症状は良くなり、通院4回ですべての症状は良くなりました。

 長年整体業をやって思うことですが、体を整えることは、背骨を整えることと言っても言い過ぎではありません。ご参考にしてください。

首肩が凝る。腰がずれている感じがする。

 40代女性。少し前から、肩凝りが酷い。首の筋肉も酷く緊張している。腰がずれている感じがする。右膝に違和感がある。階段を昇る時、違和感を感じる。という症状で来所されました。この方は、仕事はデスクワークで一日中パソコンをしているそうです。

一日中、パソコンをしていると、座っているだけで、あまり筋肉の動きがないので、筋肉が固まりやすく、肩凝り、首凝りになりやすいようです。この人は、していないようですけれど、足を組む人は、さらに骨盤も歪んで、腰周り歪んで固まって腰痛の原因ともなります。時々は立って動いたりして、腰の筋肉をほぐして下さい。肩や首も回したり、動かしたりして筋肉の緊張を取ってください。症状が起きにくくなります。

 この方の体を検査したところ、やはり体の軸がずれていて、患者さんの言うように、腰椎がかなりネジじれて、ずれていました。腰椎がずれると膝にも影響が出てきます。膝に違和感が出て不思議ではありません。体全体の歪み取りをしたところ、すべての症状がとれ、「スッキリした」と言って患者さんは帰られました。それから、体の歪みを取るということは、筋肉の緊張や筋肉の硬直も、もちろん取っています。参考までに。



                     まごころ自然整体研究所

慢性的な肩凝りに悩んでいます。50代女性。

慢性的な肩凝りで悩んでいます。という50代女性。

仕事上、一日に何時間もパソコン操作をしているという。

同一姿勢の継続は筋肉を硬く縮ませます。

デスクワークによるこわばりを解くためには意識的に姿勢を変えることが大切です。

しかし、そもそも身体が歪んで猫背の状態になっていたのでは、常にこわばった状態になっています。

猫背とは肩甲骨が背骨から離れて外転し、肩が内に入り、背中が丸まり、

胸椎の彎曲が強まったような状態になってしまい、その姿勢が余計に筋肉を硬くします。

歪みを正していくなら筋肉を効果的に緩ませる必要があります。骨や関節を支え、動かしているのは

筋肉だからです。

この方の場合、背骨のねじれが激しく、軸自体が歪んでしまっているため、このような症状が出ています。

施術で丁寧に筋肉の緊張を和らげていき、身体の捻れ、歪みを取ることで、症状は改善されていきます。

慢性的な症状に悩まされている方、どうぞご相談ください。

名古屋駅から徒歩5分


プロフィール

magokoronet1

Recent Comments
記事検索
  • ライブドアブログ