名古屋駅前施術家日記( 愛知県名古屋市)整体ブログ   

名古屋駅前で整体業を営んでいます。独自の手法で行っています。このブログは、体の痛みや症状に悩まされている方の体の改善の参考になればと思い立ち上げました。内容は、症例や研究したことを書きます。気にいったら読んで下さい。

足首痛

 30代女性。数日前から足首から下が痛い。歩くと両足首から下が痛くなる。首を反らすと痛い。腰は、前屈と反らす時に痛い。それから肩凝りが辛い。という症状で来所されました。

 患者さんの体を検査したところ、全身の筋肉がガチガチに緊張していました。背骨は、かなり捻じれていました。特に頚椎は半端なネジレではありませんでした。これでは首を反らすと痛いはずです。足首から下は筋肉が硬直に近い状態で、足首は相当捻じれが酷い状態でした。足裏のアーチは崩れて、足裏が扁平になっていました。

 骨格を修正しつつ、筋肉を緩めていったところ、結構苦労しましたが、その場で痛みはすべてなくなりました。一番苦労したのは足首から下の痛みでした。形が結構崩れ、筋肉が硬直気味かつ反応が非常に悪い状態でした。こういう全身に症状が出ていて、体の反応が悪い方が最近寒いせいか、4、5人連続で来られました。



名古屋駅から徒歩5分
まごころ自然整体研究所

 20代男性。数週間前から首、肩、背中の筋肉が凝りすぎて動かすと痛い。足首、足裏も凝りすぎて、歩くと痛い。という症状で来所されました。

 患者さんの体を検査すると、本人の申告どおり、首、肩、背中の筋肉が硬直していました。胸椎、頚椎はおそろしく捻じれていました。両肩口は前に入って状態で猫背気味でした。胸椎が捻じれすぎのためか肋骨の前側、剣状突起の下の腹部が狭まっていました。足も下腿の捻じれが激しく、フクラハギが浮腫んでいました。

足の指は捻じれが激しく、足裏が扁平気味でした。もちろん、足裏の筋肉はカチカチに硬直していました。これでは、体が辛いと思います。全身の骨格を修正しつつ施術していったところ、筋肉の硬直は解け、姿勢も良くなりました。自然に立っても、猫背ではなくなりました。本人「全身スッキリした」と言っていました。

 筋肉は疲労が溜まってくると緊張し骨格を歪ませ、姿勢を悪くさせます。このような患者さんを良くするには施術のコツがいります。沢山の患者さんを施術して分かったのですが筋肉が伸びやすく骨格が酷く捻じれやすい人もいます。そんな人は、一旦捻じれてしまうと骨格の捻じれを解いて筋肉の緊張、つまり凝りを取るのに普通のただ単に筋肉をマッサージして凝りを取るというやり方では限界があります。疲労で体が捻じれてしまって筋肉がガチガチの方、いろんなところで施術を受けたが効果がない方当研究所に来てください。体をスッキリさせます。


名古屋駅から徒歩5分
まごころ自然整体研究所

 10代女性、膝痛の症例です。去年12月頃からラクロスの練習をしていると左膝が痛くなる。年明けくらいから右の手首が痛い、左足首を内側にひねると痛い、腰に違和感があるという症状で来所されました。

話を聞くと、今はラクロスをやっているが以前はバスケットボールをずっとやっていたとのことでした。この方の体を検査してみると、軸である背骨がものすごく歪んでいて、足や腕も筋肉がかなり緊張していました。

1回目の施術で、筋肉はかなり緊張していましたが、筋肉の反応はよく、ある程度緊張がほぐれました。施術後本人に確認してもらうと、すべて痛みがなくなりました。あれだけ筋肉が緊張していたので症状が戻る可能性があるというのを説明し、もう1回来てもらいました。するとラクロスの練習をしても大丈夫とのことでした。

スポーツをやってる人はケガがつきものと言いますが、ケガをする選手は練習を満足に出来ず周りに後れをとったり、また痛いのを我慢してやっていると、スポーツのできない体になってしまうということになりかねません。この方は、早いうちに来てくれたので、早期回復につながりました。

世界で活躍するスポーツ選手は、ケガをしても必ずケアはしていると思います。いい選手ほどそういうところに気を使っているはずです。どこに行ったらいいかわからない方は、ご相談ください。A



名古屋駅から徒歩5分
まごころ自然整体研究所

 

高校サッカー冬の選手権大会、春の高校バレーが終わりましたね。高校生たちの熱戦を私もTVの前で見てテンションがあがりました。さて、今回は20代女性。スポーツ障害の症例です。

 右足首を軽くひねってしまい、歩行時の蹴り出す動きで右足首が痛む。左肩を上げると引っかかりと痛みがある。という症状でした。この方は、普段高校でバレーボールのコーチをしている方で、自身も一般の大会に出場されるとのこと。痛みでプレーに支障が出ているようです。

 体を検査していくと、肩周り足首周りの筋肉がカチカチに固まって緊張している状態。他に腰の筋肉もカチカチでした。いろいろ話を聞いていくと、翌日に大会が控えているとのことだったので、次の日に万が一怠さが残らないよう軽めの施術にしました。

 肩は肩甲骨の位置が悪く、周りの筋肉もカチカチだったので、位置を良くして周りの凝りを取りました。足首は動きを確認しながら、指先まで捻じれを取り、凝りも取りました。脚の捻じれを良くしていくとカチカチの腰の筋肉もだいぶほぐれていきました。20分ちょっとの軽めの施術でしたが、施術後もう一度動きのチェックをすると、足首の痛みも肩の引っかかりも痛みもなくなっていて、肩をグルグル回して喜んでいただきました。

彼女はバレーボールをする際、スパイクもレシーブもこなさないといけないポジションについているそうです。今回は、両手を大きく振り上げてスパイクを打ち、足首を柔らかく使いレシーブをする時に痛みが出て、しかも翌日は大事な大会…ということで焦ったようです。痛みが取れて良かった。本人の話を聞いていると、練習含め体を動かすことが大好きな方のようなので、試合前の厳しい練習で疲労が溜まっていたのかも…

今回の症例はバレーボールプレーヤーの方でしたが、バレーボールだけでなくスポーツをするには練習前のアップも大切です。そしてもちろんですが、練習後のクールダウン ケアもとっても大切です。体のメンテナンスをしてあげてくださいね。良いプレーに繋がるはずです。


名古屋駅から徒歩5分
まごころ自然整体研究所


 足の筋肉の張りの症例です。50代女性。半年前から足の筋肉が張ったような感じがして、正座すると膝周りの筋肉が突っ張る。足首の筋肉も突っ張って正座しにくい。腰は立っていて左にひねると少し痛い。肩や首が常に凝っている。という症状で来所されました。本人の話では、仕事でいつも長時間立って作業をするそうです。

 患者さんの体を検査したところ、全身の筋肉がかなり緊張しており、背骨はかなり捻じれていました。主訴である膝や足首は、ねじていて筋肉はかなり緊張していました。施術後、すべての症状は解消されました。膝や足首の捻じれや筋肉の緊張、首凝り肩凝り、腰を捩じっての痛みも解消されました。

 50歳を過ぎると体のいろんなところに弊害が出てきます。痛いとか何か体が上手く動かない。と感じたら、それをすぐに解消すべきです。それをそのままに長い間ほっておいて良いことはありません。初期段階でしたら確実に簡単に早く症状は良くなります。

老化は足からやってきます。70代80代になると足が悪くなって正座ができない人が多くなってきます。以前、ある法事に行きました。その時、自宅でやっていたので座る時、正座でした。年配の方で正座ができない人が沢山いらっしゃいました。骨格の歪みがない体ですと70代80代になっても膝も簡単に曲がり正座も簡単にできます。50歳を過ぎたら体のメンテナンスに心掛けて下さい。


名古屋駅から徒歩5分
まごころ自然整体研究所
 

 20代男性。4ヵ月前にゴルフに行って、足を痛めてから歩くと右足首が痛い。足首の痛みを取るために色々なところに行ったが、足の痛みの症状が取れなかった。歩くたびに足首が痛いので、どうにかして少しでも良くならないかと思い、諦めずインターネットで、ここのホームページを探して来た。と言っていました。

 体を検査すると体幹が非常に捻じれていて、猫背ぎみでした。両足とも、かなり捻じれがきつく、特に主訴である右足首周りの筋肉の緊張が著しい状態でした。体幹の捻じれを取りつつ、足の筋肉の張りを取っていったところ、通院数回で足首の痛みは良くなりました。本人は施術の1日目から痛みが軽減していったので、驚かれていました。自己療法を指導し終了としました。

 本人の話によると、今回足を痛める以前から右足首は時々、違和感ないし少し痛みが、あったようです。ゴルフに行って、足首の症状が酷くなったようです。4ヵ月も痛みを我慢する必要はなかったと思います。


名古屋駅から徒歩5分
まごころ自然整体研究所


当研究所には、名古屋市中村区名古屋市東区名古屋市南区名古屋市西区名古屋市北区名古屋市瑞穂区名古屋市昭和区名古屋市守山区名古屋市天白区名古屋市名東区名古屋市熱田区名古屋市港区名古屋市千種区名古屋市中川区は、もちろん名古屋市外の愛知県豊橋市瀬戸市半田市愛西市清須市大府市岩倉市刈谷市安城市岡崎市豊田市一宮市北名古屋市や他県の岐阜県三重県静岡県富山県滋賀県長野県京都府からも多数患者さんが来られます。      

 10代女性。3週間前から歩くと足首が痛い。立っていても右足首が痛い。歩くと右膝も痛い。という症状で来所されました。

 体を検査してみると、体幹が結構捻じれていました。背骨の周りの筋肉がかなり緊張していました。4年前、交通事故で首がムチウチ症になったそうです。今は、良くなって首の自覚症状はないそうですが、検査してみると、結構、首が捻じれ、体幹も捻じれ背骨の周りの筋肉の凝りがありました。その時の影響もある感じがしました。右膝下は、捻じれが著しく、足首付近が少し浮腫んでいました。ところどころに筋肉の硬直も見られました。施術し出して、足首の痛みや膝の痛みが良くなるのに数回通院が掛かりました。かなり酷い状態でした。

 体の捻じれが著しいと手足も捻じれます。足が捻じれていると、余計に負担がかかり疲労も溜まります。ご参考までに。


名古屋駅から徒歩5分
まごころ自然整体研究所


 30代男性。1ヶ月前、サッカーの試合中に、足をけられて足首が痛くなってしまった。足首を伸ばすと外側が痛い。足首を曲げると内側が痛い。という症状で来所されました。

 患者さんの体を検査すると、体幹が歪んでいました。足首周りの筋肉が硬直していて足首の関節の可動が悪い状態でした。筋肉は、硬くなると、伸びないし、縮まなくなるので、関節を動かすと違和感ないし痛みが出ます。筋肉が、緩んでくると、自然な動きになり、違和感も痛みも取れてきます。

 体幹を良くし、足首の周りの筋肉を緩めていったところ、通院2回目で足首は痛みなく動くようになりました。筋肉の緊張や痛みが、長引いているようなら、来てください。お役に立てれると思います。ご参考までに。


名古屋駅から徒歩5分
まごころ自然整体研究所


 80代女性。最近、夕方になると、膝から下が、浮腫んできて、足首周りが痛くなる。足が痛くて、歩きづらい。仰向けに寝て、寝がえりを打つと腰が痛い。寝てから、立とうとする時も腰が痛い。階段を上がる時も、腰が痛い。肩が凝る。という症状で来所されました。

 体を検査してみると、腰の筋肉が、かなり張っていて、腰椎が右に寄っている。肩、首の筋肉が、かなり張っていました。足首付近は、内側に捻じれ、筋肉が硬直して浮腫んでいました。足首の可動も悪い状態でした。全身の捻じれ、筋肉の凝りを取っていったところ、痛みは、半減した。

 寝返りは、痛くなくなりました。立ち上がる時痛い、階段を昇る時痛いという腰痛は、なくなりました。肩凝りもなくなりました。足首付近の筋肉の硬直は半減しました。本人も、「大分、足が軽くなった」と言っていました。まだ、完全じゃないので、もう少し来てください。


名古屋駅から徒歩5分
まごころ自然整体研究所


 走っていると足首が痛くなる。という症状の人が、最近、数人みえました。どの人も2,3回で良くなりました。数人とも、長距離の陸上の選手で毎日結構な距離を走っているそうです。

 体を検査してみると、骨盤が歪み、足の捻じれがあり、特に膝から下の筋肉が硬直に近い状態でした。練習をやりすぎて、疲労がたまったのでしょう。どの人も、足首の関節の可動が悪い。膝から下の形が悪い状態でした。

足の形を整えてやると、筋肉の硬直も取れていきます。反対に筋肉の硬直が取れてくると足の形が良くなっていきます。これを交互に、やっていくと足首の可動が良くなっていきます。すると、足首に負担がかからなくなり、走っても痛くならなくなります。


名古屋駅から徒歩5分
 まごころ自然整体研究所


↑このページのトップヘ