名古屋駅前施術家日記( 愛知県名古屋市)整体ブログ   

名古屋駅前で整体業を営んでいます。独自の手法で行っています。このブログは、体の痛みや症状に悩まされている方の体の改善の参考になればと思い立ち上げました。内容は、症例や研究したことを書きます。気にいったら読んで下さい。

手首痛

<症状>
10代男性。野球クラブ所属。キャッチャーをやっている。速いボールを受けると左手首が痛い。掌を反らしても手首が痛い。という症状で来所されました。
<検査>
患者さんの体を検査したところ、かなり体が歪んでいました。特に足は相当内に捻じれて筋肉はカチカチに緊張していました。肝心の手首ですが内に捻じれて掌側の手首の筋肉は硬直していました。
<結果>
それらの捻じれと筋肉の硬直を取っていったところ、手首を反らしても痛みは無くなりました。2回目に来た時、速いボールを受けても痛みは無かったと言っていました。2回目の施術後、まだかなり体の捻じれがとれません。もう少しです。頑張って来て下さい。完全な体になります。
<施術者のコメント>
この患者さんは、体が相当捻じれています。半端なネジレではありません。足が特に捻じれが酷い状態でした。完全な体になればもっと体が動けると考えます。


名古屋駅から徒歩5分
まごころ自然整体研究所

 20代男性。数日前から野球のバットを振ると右手首が痛くなる。手首を甲側に捻ると痛い。それから、足を伸ばしたりすると臀部と足の付け根が痛くなる。という症状で来所した。

 体を検査すると、体幹が、かなり歪んで足及び腰周りの筋肉がところどころ硬縮していました。肩、前腕、手首周りの筋肉もかなり緊張していました。それら筋肉の緊張をを丹念に取っていったところ、手首の痛み、臀部、足の付け根の痛みは良くなった。かなりハードな練習をしておられると思います。ハードな練習後、自分で筋肉をほぐしても、ほぐしきれない時は、来てください。お役にたてれると思います。


まごころ自然整体研究所

 手首痛の症例です。80歳代。男性。1ヶ月前から左手首をねじると痛い。内側にねじっても、外側にねじっても痛い。という症状で来所されました。

 患者さんの体を検査すると、体幹は少し猫背ぎみでした。左手の指、手の甲、前腕、肘、肩の筋肉が、硬直していました。手の各関節の可動が、非常に悪い状態でした。筋肉の硬直を取りつつ、捻じれを取りつつ施術していったところ、手首は、ねじっても、あまり痛くない程度になりました。各関節の可動も、良くなりました。手の筋肉のところどころあった硬直が、まだ、半分程度しか取れていないので、もう少し通院してください。

 筋肉の硬直のことですが、硬直すると、筋肉の伸び縮みが悪くなり、可動も悪くなります。さらに、血管等圧迫するため、疲労したり、浮腫んだりします。それに、いったん硬直すると、中々良くなりにくいようです。筋肉が硬直する前に来てください。早く良くなります。ご参考までに。


名古屋駅から徒歩5分
まごころ自然整体研究所


↑このページのトップヘ