名古屋駅前施術家日記( 愛知県名古屋市)整体ブログ   

名古屋駅前で整体業を営んでいます。独自の手法で行っています。このブログは、体の痛みや症状に悩まされている方の体の改善の参考になればと思い立ち上げました。内容は、症例や研究したことを書きます。気にいったら読んで下さい。

不眠症

不眠症の原因は、直接的には頚椎の捻じれと首の筋肉の緊張ですが、それを良くするのに胸椎、腰椎の捻じれを取ることも重要です。

 頸椎は腰椎、胸椎と直接繋がっています。腰椎、胸椎の捻じれがしかり取れていないと頚椎の捻じれもしっかり取れません。腰椎、胸椎の捻じれがひどい人は姿勢も悪い人が多いようです。腰椎、胸椎は、皆さんが思っている以上に物凄く捻じれています。見た目分かりにくい捻じれです。

このネジレを取っていくと腰椎、胸椎の周りの筋肉の緊張も無くなっていきます。そうすると頚椎の捻じれや首周りの緊張もどんどれ不眠症が良くなっていきます。


名古屋駅から徒歩5分
まごころ自然整体研究所

 数日前書いた不眠症の症例の施術後の結果です。

 30代女性。数日前から夜、眠っても1時間位して目が覚めてしまう。という症例です。施術後、よく眠れるようになったそうです。

どんな施術を主にしたかというと、頚椎の捻じれを取って、肩の形を良くするように筋肉を緩めました。それから頭蓋骨の捻じれを取りました。施術1回で、不眠症は良くなったようです。

 この方は毎日、仕事で一日中パソコンをうっているそうです。どうしても施術後、日がたつと、肩、首が凝ってくるそうです。それでもぐっする眠れるようになってから体は比較的楽になったとおっしゃっていました。

 仕事でパソコンを毎日打っていらっしゃる方で、不眠症の方おられませんか。不眠症は肩、首の骨格を修正し、周りの筋肉の緊張をとれば段々と良くなっていきます。

  不眠症を辛いです。私も経験があります。仕事のやりすぎは禁物です。体に合った生活をしてください。不眠症になっときは当研究所にご相談ください。


名古屋駅から徒歩5分
まごころ自然整体研究所
 

 30代女性。数日前から不眠症で、眠ったと思ったら、1時間ぐらいして目が覚めてしまう。それから、頭痛がする。肩凝り、首凝りがある。という症状で来所されました。

 患者さんの体を検査すると、右こめかみ当たりに筋肉の硬直がありました。首周り肩周りは、相当筋肉が緊張していました。頸椎は相当捻じれていました。これでは眠れないはずです。このくらい首の筋肉が緊張していると自律神経が乱れて不眠症になっても不思議ではありません。

 不眠症は、頸椎の捻じれ、首の筋肉の緊張、頭周りの筋肉の緊張を取って行けば段々と良くなっていきます。私も同じような症状の不眠症でした。眠ったと思ったら、1時間ぐらいして、すぐ目が覚めてしまう。一番ひどい時は、睡眠時間合わせて3時間ぐらいで、そのような日が結構続いたと記憶しています。

 私も首肩の筋肉は、パンパンでした。仕事のやりすぎで、そのようになったと考えます。私の場合、自己療法(自分で行う施術)と仕事をセーブすることで不眠症を良くなりました。今は夜ぐっすり眠れます。朝寝坊するくらいです。


名古屋駅から徒歩5分
まごころ自然整体研究所
 

 40代男性、パソコン作業で長時間座っていたら腰を痛めた。腰を痛めてから不眠症になって右足にしびれがでて辛い、という症状で来所しました。

この方に話を聞くと、去年土木の仕事をしていて、無理をしすぎた。このころから慢性的に腰が痛かった。とのことでしたこの方の体を検査してみると、腰がパンパンに張っていて、胸には10僂曚匹亮蟒兀がありました。中には金属が入っているとのことでした。

1回目の施術では、手術痕があったせいか、なかなか張りが取れにくかったですが、1回の施術で右足のしびれが取れました。2回目来た時は、「次の日痛みが出た」とのことだったので、前回よりもソフトに行いました。間をあまり開けずに来ていただいたおかげで、体の張りが取れやすく、本人も「楽になった」と納得していました。
そして3回目ですべての症状が完治しました。

この方のように手術痕(入れ墨も同様)がある方は、施術に影響しますので、問診の時にこちらからも聞きますので差支えがなければおっしゃってください。あとこの方のように「次の日怠くなった。痛くなった」という方は、2回目来ていただいた時におっしゃってください。患者様に合ったやり方で早期回復を目指すためです。A


名古屋駅から徒歩5分
まごころ自然整体研究所

 

 不眠症の症例です。60代男性。30年前から車椅子で生活している。ずっと、寝つきが悪い。寝ても1時間くらいで目が覚めてしまう。不眠症で困っている。今は肩が痛くて挙がらない。特に右肩を回すと痛い。という症状で来所されました。

 患者さんの体を検査すると、長年、車椅子のせいか、体が捻じれていました。頸椎も捻じれていました。背中や肩、腕、首、頭蓋骨周りの筋肉が、すべて凝っていました。体中の筋肉の凝りを取り、体幹の捻じれ頸椎の捻じれを取っていったところ、施術後、本人は「体が楽になった」と言っていました。肩も回しても痛くない。肩も痛みなく挙がるようになりました。

 後日談になりますが、本人は、「3日間くらい、ぐっすり寝れた」と言っていました。不眠は頸椎の捻じれと首回りの筋肉の凝りをとれば良くなっていきます。首が悪いと自律神経が乱れ、寝つきが悪くなったり、寝ても、すぐに目が覚めてしまいます。首周りを良くしていけば、不眠症は治まっていきます。車いすの方、参考にしてください。


名古屋駅から徒歩5分
まごころ自然整体研究所  

           

 

 不眠症と紫斑病の症例です。30代女性。数年前から両足に紫斑ができるようになった。色々なところに行ったが中々症状は良くならなかったそうです。他の症状として、体全体がいつも、疲れている。足も冷たい。よく頭痛がする。夜、寝つきが悪い。何とかなりますか。ということで来所されました。

 患者さんの体を検査してみると、両足全体に、赤く紫斑がありました。足も冷たい。首や肩の筋肉がかなり凝っていました。施術しているうちに足の赤みが、少しづつ消えていきました。施術しだして通院数回で、紫斑病は良くなりました。紫斑が消えました。他の症状も良くなりました。骨格、凝り等正常にすれば体は良くなっていきます。持病仕方がないと諦めずに来てください。なんとかします。
 


                      名古屋駅から徒歩5分            
                      まごころ自然整体研究所


  痺れと不眠症の症例です。30代男性。数週間前から両内ももが痺れている。常に肩こり、首凝りがある。夜、寝つきが悪い。常に腰が重いような、痛いような感じがする。という症状で来所されました。

 患者さんの体を検査してみると、体中、筋肉が緊張していて、胴体が、ものすごく、ねじれて歪んでいる。本人の仕事柄、パソコンを一日中しており、休日は、ゴルフによく行くそうです。ゴルフ場に行って、歩くとすぐに足がつったそうです。 施術後、腰の痛みや重みは、すぐに取れたのですが、足の痺れ、首の筋肉の張りと捻れが中々取れませんでした。結構、酷い状態だったので、通院7回で、すべての症状は良くなりました。

 肩凝り、首の凝りも良くなり、夜も寝やすくなったそうです。ゴルフ場で歩くと、いつも足がつっていたのが、つらなくなったそうです。不眠症は、肩や首の凝りが酷いとなります。肩こり首凝りが酷いと自律神経が乱れ不眠症になってしまいます。その凝りをなくしてやれば、快適な睡眠が出来るようになります。そんなに難しいことではありません。


名古屋駅から徒歩5分
まごころ自然整体研究所


↑このページのトップヘ