名古屋駅前施術家日記( 愛知県名古屋市)整体症例ブログ   

名古屋駅前で整体業を営んでいます。独自の手法で行っています。このブログは、体の痛みや症状に悩まされている方の体の改善の参考になればと思い立ち上げました。内容は、症例や研究したことを書きます。気にいったら読んで下さい。

足の痺れ

数年前から便秘。膝が痛い。足首が痺れる。

 最近、数年前から持病がある。症状が沢山あるという方が不思議と沢山みえています。

 20代女性。数年前から便秘気味。歩くと左膝が痛い。膝を曲げると痛い。左足首が痺れている。腰をそらすと仙骨付近が痛い。目が疲れる。時々、頭痛がする。という症状で来所されました。この患者さんの親御さんが当研究所の患者さんだったので、その関係でここを御知りになり来所されたようです。

 体を検査すると、体全体が、かなり捻じれていました。本人も、「以前から左足が少し長いような感じがする」とおっしゃていました。下腹部はかなり張っていました。左足の筋肉もかなり緊張していて、膝の可動、足首の可動は悪い状態でした。首の筋肉もかなり緊張していました。施術し出して数回で、すべての症状は良くなりました。体中の筋肉が、緊張して捻じれも著しかったので症状が良くなるのに数回掛かってしまいました。

 便秘や下痢は、お腹の緊張を取っていけば段々と良くなっていきます。体幹が捻じれていると、お腹も歪み、お腹が緊張しやすくなります。


名古屋駅から徒歩5分
まごころ自然整体研究所


右足に痺れ、右腕に痛みがある。

 30代男性。一年間から右足が痺れる。医者に行ったら腰椎の椎間板ヘルニアと言われた。最近、特に痺れが激しくなった。さらに、右腕を肩の位置まであげ、そのまま水平にしながら後ろに少しでも動かすと肩が痛い。という症状で来所されました。

 患者さんの体を検査してみると、左右の足の筋肉がパンパンに張っていました。腰も捻じれて、周りの筋肉が張っていました。右肩の周りの筋肉もかなり硬い状態でした。足の筋肉の張り、捻じれ、腰の筋肉の張り、捻じれを取っていったところ、通院2回で足の痺れが良くなりました。肩の痛みも良くなりました。腕も痛みなく後ろに回るようになりました。足の痺れの原因は、足腰の疲労がたまって筋肉がパンパンに張っていたことでした。

 この男性は、デスクワークで一日中、座りっぱなしだそうです。デスクワークで、じっと座っていると、足や腰も、筋肉が疲労し硬くなっていきます。足腰の筋肉は使っていないようで使っています。体に疲労を感じたら、一度来てください。体がスッキリするはずです。


名古屋駅から徒歩5分
まごころ自然整体研究所


年配の方の足の浮腫み。足の痺れ。

70代女性。1か月前から左足に浮腫みと痺れがある。他の患者さんの紹介で来所されました。体を検査してみると、体全体が捻じれていて、凝りも全身に及んでいました。特に足が捻じれて、筋肉がかなり緊張していました。患者さんの言うように左足に浮腫みがありました。施術しだし通院2回ですべての症状が良くなりました。左足の浮腫みと痺れは、なくなりました。

最近、70代以上の年配の患者さんが、数人みえています。共通点は姿勢が悪く、前かがみの人が多い。膝、足首、足裏、足先の筋肉が非常に硬い。ということです。年をかさねると長年の疲労で、体が歪んだり、ねじれたりしてきます。体の手入れをすると体の歪み、捻じれもとれます。そして姿勢が良くなります。

この前も、80代の患者さんの施術をしたところ、姿勢が悪かったのが、施術後、その場で背筋が伸びたので、ビックリして帰られました。体の歪み、捻じれを取るだけで、背筋は伸びます。症状も、70代だから症状は良くならない。80代だから症状は取れないということはありません。70代80代でも活動的な人もいます。


名古屋駅から徒歩5分
まごころ自然整体研究所          
  


プロフィール

magokoronet1

Recent Comments
記事検索
  • ライブドアブログ