名古屋駅前施術家日記( 愛知県名古屋市)整体ブログ   

名古屋駅前で整体業を営んでいます。独自の手法で行っています。このブログは、体の痛みや症状に悩まされている方の体の改善の参考になればと思い立ち上げました。内容は、症例や研究したことを書きます。気にいったら読んで下さい。

足の疲れ

 30代女性。数日前から後頭部に痛みがある。左ふくらはぎが張っていて歩くと痛い。という症状で来所されました。本人は「最近、仕事が忙しく、ゆっくり休む時がなかった」と言っていました。


 患者さんの体を検査したところ、体全体の筋肉が緊張しており、患者さんの言うように頭の周り、ふくらはぎの筋肉はかなり凝っていました。それに合わせ、頭蓋骨はかなり捻じれが目立ち、足も内に捻じれが入っていました。これでは症状が出ても不思議ではありません。

 前にも書いたと思いますが、頭痛は捻じれを取って周りの筋肉をほぐしてやれば頭痛はおさまっていきます。ふくらはぎ凝りは下腿の捻じれを取ってやれば効果的に取れていきます。施術は体の捻じれ取りです。捻じれを取って筋肉がほぐれれば痛みは解消されます。

この方は施術後その場ですべての痛みは無くなりました。本人は「体がスッキリした」と言って帰られました。仕事が忙しく体が疲れてしまった方、お待ちしております。



名古屋駅から徒歩5分
まごころ自然整体研究所

 30代女性。数日前から歩くと両足首に違和感がでる。肩凝り、首凝りが気になる。喉がいがらっほい。右手親指を机にぶつけてから親指を曲げると痛い。という症状で来所されました。

 患者さんの体を検査すると、患者さんのいうように足首周りの筋肉がかなり張っていました。足首も内に捻じれていました。歩くと足首に違和感が出ても不思議ではないお思います。肩首の筋肉はかなり張って、頚椎はかなり捻じれていました。喉のいがらっほいは、頚椎の捻じれを取って、首の前側の筋肉の緊張を取れば良くなります。

 施術後、すべての症状は良くなりました。時々は、体の疲労を取るために来てください。それから、言い忘れましたが、右親指の曲げての痛みは、親指の筋肉の緊張を取っったら痛みは無くなりました。机にぶつけて少し筋肉が緊張したのでしょう。ご参考までに。


名古屋駅から徒歩5分
まごころ自然整体研究所
 

 足の筋肉の張りの症例です。50代女性。半年前から足の筋肉が張ったような感じがして、正座すると膝周りの筋肉が突っ張る。足首の筋肉も突っ張って正座しにくい。腰は立っていて左にひねると少し痛い。肩や首が常に凝っている。という症状で来所されました。本人の話では、仕事でいつも長時間立って作業をするそうです。

 患者さんの体を検査したところ、全身の筋肉がかなり緊張しており、背骨はかなり捻じれていました。主訴である膝や足首は、ねじていて筋肉はかなり緊張していました。施術後、すべての症状は解消されました。膝や足首の捻じれや筋肉の緊張、首凝り肩凝り、腰を捩じっての痛みも解消されました。

 50歳を過ぎると体のいろんなところに弊害が出てきます。痛いとか何か体が上手く動かない。と感じたら、それをすぐに解消すべきです。それをそのままに長い間ほっておいて良いことはありません。初期段階でしたら確実に簡単に早く症状は良くなります。

老化は足からやってきます。70代80代になると足が悪くなって正座ができない人が多くなってきます。以前、ある法事に行きました。その時、自宅でやっていたので座る時、正座でした。年配の方で正座ができない人が沢山いらっしゃいました。骨格の歪みがない体ですと70代80代になっても膝も簡単に曲がり正座も簡単にできます。50歳を過ぎたら体のメンテナンスに心掛けて下さい。


名古屋駅から徒歩5分
まごころ自然整体研究所
 

 40代男性。整体師。数年前から、背中の筋肉がツッパリ仰向けで長時間、寝れない。夜は、いつも横向きで寝ている。足が、少し歩いただけで、すぐ疲れる。ときどき、疲れると頭がくらくらする。という症状で来所されました。

 患者さんの体を検査すると、背中の筋肉が、亀の甲羅のように硬い状態でした。特に、酷いのは、下部胸椎で、体の中心から、右に少しずれ、周りの筋肉が硬直していました。骨盤も捻じれが酷く、足の付け根の大転子周りの筋肉も硬直していました。足の筋肉も全体的に、かなり凝っていました。

足裏は扁平で、かつ硬直していました。頚椎1、2,3番あたりの筋肉が、カチカチでした。疲れすぎて来ると、頭がくらくらしても、不思議ではないと思います。仰向けになると、足と胴体が、くの字になり、頭と首が、しの字の形になる。施術後、仰向けに寝た体は、真っ直ぐになった。足、背中の硬直箇所は、半分くらい柔らかくなりました。かなり重症です。どんどん来てください。
        
    
名古屋駅から徒歩5分
まごころ自然整体研究所


 10代。大学陸上部。男性。毎日10キロ位は走っている。足腰の筋肉が張っている。左膝の皿のすぐ下を少し強く押すと痛い。という症状で来所されました。一番良くしてほしいのは、疲労が溜まって張っている足腰の筋肉だそうです。

 患者さんの体を検査してみると、足腰の筋肉は毎日の練習のためか疲労し、かなり緊張していました。体の軸も少しずれて、歪んでいました。施術後、その場で、足腰の筋肉の張りは取れ「体が軽くなり、スッキリした」と言っていました。膝の痛みも良くなりました。左膝の皿のすぐ下を押しても痛みはなくなりました。

スポーツは、体の軸を中心とした回転運動が基本となっています。体幹が、真っ直ぐしていると、疲労回復も早く、動きもロスがないと思います。膝の痛みも同じで、体の軸がぶれていると膝関節も捻じれたり歪んだりして、痛みが生じるようになります。スポーツ選手は体の軸をまっすぐにキープしてください。


名古屋駅から徒歩5分
まごころ自然整体研究所


         

 30代女性。クラシックバレーをやっている。半年前から右膝が痛い。右膝を伸ばしきったり、右膝を深く曲げたりすると膝が痛い。半年経っても、いっこうに良くなる気配がないので、何とかしてくれるところはないか。インターネットで探し、ここに来たそうです。

 患者さんの体を検査してみると、右半身が左側に比べると結構筋肉が凝っていました。股関節、膝関節、足首関節が捻じれていて、周りの筋肉がかなり凝っていましたた。施術し出して、通院数回で右膝の痛みは良くなりました。

 一般的に足に負担をかけすぎて、疲労が溜まってくると足が捻じれてきます。よい例が、外反母趾と内反小趾です。あれは、凝りすぎて指が捻じれてしまったものです。重要になってくるのは、足の甲と外側である小指踵ラインの凝りです。捻じれを取れば外反母趾も内反小趾も良くなります。早く良くするには、骨盤、背骨も関係があります。言ってみれば体、全部が関係してきます。スポーツをやる人は、体のバランスも大事です。体のメンテナンスをしっかりして怪我のないように励んで下さい。


名古屋駅から徒歩5分
まごころ自然整体研究所


 30代男性。1か月前から少し座っているだけで腰が痛くなる。足がすぐ疲れる。何とかなりますか。ということで来所されました。

 体を検査すると、骨盤、体幹が、誰が見ても、すぐ分かるぐらい歪んでいました。背骨が少し側湾症のような曲がりをしていました。腰の筋肉も、かなり緊張していました。股関節、膝関節、足関節に内側に捻じれていました。足全体の筋肉も、かなり緊張しており、かつ浮腫がありました。

 施術後、1回目で、本人は「足に血液が流れていく感じがする。」と言っていました。足の筋肉が、かなり張っていたため、血管を圧迫していたのでしょう。圧迫がなくなったため、血の流れが良くなったのでしょう。通院5回で腰痛、足の疲れ、すべて症状が良くなりました。腰痛は、足の筋肉の凝りや歪みから来ることが多いようです。この方も足の筋肉の凝りを重点的に取っていったところ、腰が段々良くなっていきました。症状が、酷かったので、良くなるのに時間がかかりました。酷くなる前に来てください。早く良くなります。ご参考までに。


            名古屋駅から徒歩5分
            まごころ自然整体研究所
。                  

 中年女性。1週間前から、歩くと右大腿前面に違和感がある。正座をしようとすると右足がツッパリ、正座できない。という症状で来所されました。

 体を検査してみると、体全身の筋肉が緊張していました。骨盤も歪み、仙腸関節付近及び鼠頸部付近の筋肉が、かなり張っていました。頚椎の捻じれ、首の筋肉の張りが、ありました。右足の捻じれ、足の筋肉の緊張を取ったところ、その場で、すべての症状が良くなりました。楽に正座ができるようになりました。  

 足の捻じれ、足の筋肉の緊張があると、足は曲げづらい、伸ばしづらいということが起きます。足の硬くなった筋肉が、和らぐと正座もできるようになります。 ご参考までに。           


まごころ自然整体研究所


↑このページのトップヘ