名古屋駅前施術家日記( 愛知県名古屋市)整体ブログ   

名古屋駅前で整体業を営んでいます。独自の手法で行っています。このブログは、体の痛みや症状に悩まされている方の体の改善の参考になればと思い立ち上げました。内容は、症例や研究したことを書きます。気にいったら読んで下さい。

体の歪み

 顎関節症の症例です。20代男性。10年前から口を開ける時、両顎から音がする。細かく症状を言うと、口を開けると顎先は左に流れ、両顎からコツコツと音がする。この顎関節症の症状が気になっていたが、どうしたら良いのか分からず、そのままにしていたそうです。たまたま、インターネットで当所の顎関節症のホームページを見て、顎の音も良くなるんだ。と思って当所に来られたそうです。

 患者さんの体を検査すると、かなり体が全体的に歪んでいました。頭蓋骨、首、肋骨、足など結構捻じれていました。肩首、胸周り、足の筋肉も、かなり硬い状態でした。これでは体が辛いだろうと思って、本人に体の動きづいところはないか。凝ったところはないか。質問したところ、「凝りも感じないし、気になるところもない。ただ、顎が鳴るだけです」という答えでした。

 特に肋骨と足の捻じれが酷く、肋骨は誰が見ても歪みが入っているのが分かる位に歪んでいました。足の筋肉はカチカチで歩きづらくないか、と思うほどです。本人は「足も別に疲れた感じはない」と言っていました。結構体の捻じれが激しいのと筋肉がカチカチなので、症状が良くなるのに時間が掛りました。

 施術しだして通院4回で、口を開けても顎の音が鳴らなくなりました。口もまっすぐ開けれるようになりました。顎関節症の症状は良くなりました。体の酷い捻じれも良くなり、筋肉の硬いのが緩くなりました。本人も「少し体が軽くなったかなー」と言いていました。それより、主訴の口がスムーズに開くことを喜んでいました。

 顎関節症を良くする場合、首や顎周りを入念に施術するのは、もちろんですが、体全体の歪みが酷いと部分的に顎周りだけ施術しても顎関節症の症状は、思うように改善されません。全体をやって部分をやる。これがベストの施術だと思います。参考にしてください。


名古屋駅から徒歩5分
まごころ自然整体研究所


当研究所には、名古屋市中村区名古屋市東区名古屋市南区名古屋市西区名古屋市北区名古屋市瑞穂区名古屋市昭和区名古屋市守山区名古屋市天白区名古屋市名東区名古屋市熱田区名古屋市港区名古屋市千種区名古屋市中川区は、もちろん名古屋市外の愛知県豊橋市瀬戸市半田市愛西市清須市大府市岩倉市刈谷市安城市岡崎市豊田市一宮市北名古屋市や他県の岐阜県三重県静岡県富山県滋賀県長野県京都府からも多数患者さんが来られます。      
続きを読む

 40代男性。10年前から痛くはないが首が後ろに反れない。首が左右に動きづらい。肩こり首凝りは、いつもある。腰がいつも重い。という症状で来所されました。主訴は肩こり、首凝りです。

 体を検査すると、体幹はかなり捻じれていて、肩、首、背中の筋肉がかなり緊張していました。体幹(背骨)の捻じれを取りつつ、筋肉を緩めていったところ、通院数回で、首の可動は良くなりました。首を反らしたときのロックはなくなり、反らすことが出来るようになりました。肩こり、首凝り、腰が重いということもなくなりました。

 頚椎でも腰椎でもそうですが、捻じれが入っている人で、痛くはないが反らそうと思ってもロックした状態になってしまうことがあります。痛みは不思議と伴わないが反らすことが出来なくなってしまう人が時々いらっしゃいます。

脊椎の捻じれを良くしてやれば、ロックせず、反らすことが出来るようになります。首が反らない。腰が反らない。どうしてかわからない。という人がいたら来てください。疲労が溜まって、そうなったと思います。


名古屋駅から徒歩5分
まごころ自然整体研究所


当研究所には、名古屋市中村区名古屋市東区名古屋市南区名古屋市西区名古屋市北区名古屋市瑞穂区名古屋市昭和区名古屋市守山区名古屋市天白区名古屋市名東区名古屋市熱田区名古屋市港区名古屋市千種区名古屋市中川区は、もちろん名古屋市外の愛知県豊橋市瀬戸市半田市愛西市清須市大府市岩倉市刈谷市安城市岡崎市豊田市一宮市北名古屋市や他県の岐阜県三重県静岡県富山県滋賀県長野県京都府からも多数患者さんが来られます。      

 20代男性。4ヵ月前にゴルフに行って、足を痛めてから歩くと右足首が痛い。足首の痛みを取るために色々なところに行ったが、足の痛みの症状が取れなかった。歩くたびに足首が痛いので、どうにかして少しでも良くならないかと思い、諦めずインターネットで、ここのホームページを探して来た。と言っていました。

 体を検査すると体幹が非常に捻じれていて、猫背ぎみでした。両足とも、かなり捻じれがきつく、特に主訴である右足首周りの筋肉の緊張が著しい状態でした。体幹の捻じれを取りつつ、足の筋肉の張りを取っていったところ、通院数回で足首の痛みは良くなりました。本人は施術の1日目から痛みが軽減していったので、驚かれていました。自己療法を指導し終了としました。

 本人の話によると、今回足を痛める以前から右足首は時々、違和感ないし少し痛みが、あったようです。ゴルフに行って、足首の症状が酷くなったようです。4ヵ月も痛みを我慢する必要はなかったと思います。


名古屋駅から徒歩5分
まごころ自然整体研究所


当研究所には、名古屋市中村区名古屋市東区名古屋市南区名古屋市西区名古屋市北区名古屋市瑞穂区名古屋市昭和区名古屋市守山区名古屋市天白区名古屋市名東区名古屋市熱田区名古屋市港区名古屋市千種区名古屋市中川区は、もちろん名古屋市外の愛知県豊橋市瀬戸市半田市愛西市清須市大府市岩倉市刈谷市安城市岡崎市豊田市一宮市北名古屋市や他県の岐阜県三重県静岡県富山県滋賀県長野県京都府からも多数患者さんが来られます。      

 顎関節症の症例です。20代男性。5、6年前から口を開けると左の顎から音がする。という症状で来所されました。体を検査してみると、かなり体幹が歪んでいて、、頚椎、頭蓋骨も歪んでいました。首周りや顎周りの筋肉は、緊張ないし硬直していました。少し猫背ぎみで、両肩が内に入っていました。

顎関節症の方は他の症状の患者さんに比べ、背骨の捻じれが激しいようで、姿勢が悪い方が多いようです。それらを丹念に良くしていったところ、施術し出して通院数回で顎関節症は解消されました。口を開けても音が無くなくなりました。

 最近、若い方で、顎関節症の患者さんが数名続けて来られました。数名とも数年間悩まれていたそうです。その人たちに話を聞くと、顎関節症を治すために、いろんなところへ行って、色々な治療を受けたそうですが、あまり改善は見られなかったそうです。当所に来て、初日から顎関節に変化があり、通院を重ねるごとに良くなるので、内心驚いていたそうです。

 当療法では、初めに体全体を結構細かく真っ直ぐにしていきます。それから、顎関節症の主原因である、頚椎周りや顎周りの筋肉を緩めていきます。そうすると、顎関節症が段々と良くなっていきます。確かに顎関節症が良くなる早さは個人差があります。その場で良くなってしまう人もいれば、数回掛る人もいます。どんな症状でもそうですが諦めないことが症状を良くする秘訣です。


名古屋駅から徒歩5分
まごころ自然整体研究所


               

 30代男性。一か月前から左肘が痛い。肘を曲げたり伸ばしたりすると痛い。どこにいても、あまり症状が良くならないので、他県で自宅が遠かったが以前来たことを思い出し、来所されました。

 患者さんの体を検査してみると、かなり体全体が歪んでいました。本人は、自分の体が歪んでいるのが、あまり分からないようです。主訴である肘は内に捻じれて、筋肉がかなり緊張していました。

 手足の関節は、疲労が溜まってくると、内に捻じれが入ってきます。その捻じれを取ってやれば、スムーズに関節が動くようになり、痛みは無くなります。住居が遠方のため、宿泊し2日連続で施術を受けられました。施術後、肘の痛み無くなり、体も大分真っ直ぐになりました。以前から体に捻じれる癖が、あるらしく、2日ではピシッとはいきませんでしたが、主訴の痛みは無くなりました。

 手足に痛みの症状が出る場合、重要になってくるのが体幹です。体幹が歪んでいると、いくら手足の痛みを取っても、一時的なものになってしまいます。反対に手足が歪んでいると体幹も歪みます。


名古屋駅から徒歩5分
まごころ自然整体研究所


 30代女性。以前から肩凝り、首凝りが気になっていたのですが、1か月前から全身がだるい。息苦しくなってきた。「何とかなりますか」といって来所されました。

 体を検査してみると全身、頭の先から足の先まで筋肉がガチガチでした。当然、体全体、頭から足まで捻じれていました。これでは、息苦しくなります。息苦しいのは、体幹が捻じれ、胸、背中、首の周りの筋肉が固まり、息を吸うとき胸が思うように開かないから起きると思います。

この場合、施術で一番重要になってくるのが脊椎の捻じれです。丹念に、ほどくように脊椎の捻じれをとり、体中の筋肉の凝りを取っていったところ、初回で全身の筋肉の硬さが半減した。通院2回目でほとんど筋肉の硬さが取れました。体のだるさも息苦しさもなくなりました。

 本人事務職で長年パソコンを一日中しているそうです。疲労の積み重ねで、このような状態になったと思います。時々は体のメンテナンスをして下さい。


名古屋駅から徒歩5分
まごころ自然整体研究所


    



  

 30代男性。1ヶ月前、サッカーの試合中に、足をけられて足首が痛くなってしまった。足首を伸ばすと外側が痛い。足首を曲げると内側が痛い。という症状で来所されました。

 患者さんの体を検査すると、体幹が歪んでいました。足首周りの筋肉が硬直していて足首の関節の可動が悪い状態でした。筋肉は、硬くなると、伸びないし、縮まなくなるので、関節を動かすと違和感ないし痛みが出ます。筋肉が、緩んでくると、自然な動きになり、違和感も痛みも取れてきます。

 体幹を良くし、足首の周りの筋肉を緩めていったところ、通院2回目で足首は痛みなく動くようになりました。筋肉の緊張や痛みが、長引いているようなら、来てください。お役に立てれると思います。ご参考までに。


名古屋駅から徒歩5分
まごころ自然整体研究所


 20代女性。10年前から肩凝りが酷い。いつもパンパンに肩の筋肉が張っている。という症状で来所されました。本人は、この肩凝りが、どうにかならないものかと、ずっと考えていたそうです。たまたま、インターネットでここのホームページを見て、来たそうです。

 患者さんの体を検査してみると、肩の筋肉が特に緊張していました。全身の筋肉も、かなり凝っていました。体幹が極端に歪んでいて、骨盤も見るからに歪んでいました。体が歪んでいると疲労が激しいし、睡眠を十分取っても、中々疲労が取れない時があります。体の歪み、筋肉の凝りを丹念に取っていったところ、その場で、肩凝りが良くなりました。本人も「肩が楽になり、肩が下がった感じがする」と言っていました。

まだ完全じゃないので、もう少し来てください。体幹の歪みをもう少しきっちり取らないと、一時的に良くなっても、すぐに酷い肩凝りが起きます。体を根本から良くしましょう。長年の酷い肩凝りでも、原因を解消すれば、良くなります。諦めずに来た下さい。


名古屋駅から徒歩5分
まごころ自然整体研究所


 80代男性。数ヶ月前から便秘。「なんとか、なりますか」と言って来所されました。本人は、「はたから見るより便秘は相当苦痛だ」と言っていました。

 体を検査してみると、体幹が、結構ゆがんでいて、背骨の周りの筋肉が硬直していました。本人は、日頃あまり体を動かないせいか手足の筋肉も、かなり張っていました。肝心のお腹は、やはり結構、下腹部に緊張が入っていました。施術後、数時間して排便ができたそうです。

 便秘の場合、大きな原因は、、体幹が捻じれて、お腹が張ったりすることです。私もなったことが、ありますが、下腹部が常に張っていました。私も体幹が捻じれ、下腹部が緊張していました。私の場合、自己療法で便秘を良くしました。簡単な便秘は自己療法で良くなります。ご参考までに。


名古屋駅から徒歩5分
まごころ自然整体研究所


 30代男性。1週間前から左膝が痛くなった。座ってても、立ってても膝に少し違和感がある。階段を昇ったり、膝を曲げると左膝が痛い。という症状で来所されました。

 体を検査してみると、体幹が、かなり歪んでいました。骨盤も歪んでいました。膝関節も、かなり捻じれが入っており、筋肉が硬直していました。体幹が歪んでいると、手足にも捻じれが余分に生じます。すると足及び手の疲労も大きくなります。捻じれと疲労で左膝の周りの筋肉が硬直したのでしょう。

 左膝の捻じれと筋肉の硬直を良くしたところ、左膝の痛みがなくなりました。膝を曲げても痛くなくなり、立てても膝の違和感がなくなりました。まだ体幹の捻じれ等完全ではないので、もう少し通って下さい。


名古屋駅から徒歩5分
まごころ自然整体研究所


       

↑このページのトップヘ