30代女性。1か月前にギックリ腰をやって、少しづつ良くなってきたのですが、まだ、前かがみになると、腰が痛い。それから、体が重く、だるい感じがする。やる気が起こらない。という症状で来所されました。

 患者さんの体を検査してみると、腰周りや足の筋肉にかなり緊張がありました。体幹も、かなり歪み、背中の筋肉にもかなり緊張がありました。体の捻じれをとり、筋肉の凝りを取ったところ、前かがみによる腰痛はなくなりました。

 筋肉は、緊張したままで、硬くなっていると、筋肉の伸び縮みがないので、体の動きが悪くなり、いつも重く、だるい感じがします。体が動き辛いので、何かをやろうとする意欲がなくなります。体を真っ直ぐになり、筋肉が緩めば、体の動きづらさがなくなり、やる気も起こります。


名古屋駅から徒歩5分
まごころ自然整体研究所