名古屋駅前施術家日記( 愛知県名古屋市)整体ブログ   

名古屋駅前で整体業を営んでいます。独自の手法で行っています。このブログは、体の痛みや症状に悩まされている方の体の改善の参考になればと思い立ち上げました。内容は、症例や研究したことを書きます。気にいったら読んで下さい。

四十肩、五十肩

 40代女性。半年前から左肩が痛くなってきた。2か月前からさらに症状が酷くなって、左腕を上げることも後ろに回すことも左肩が痛くてできない。それから左手を前から右肩を触ろうとすると左肩が痛い。首を前に倒すと首が痛い。という症状で来所されました。

 患者さんの体を検査したところ、体幹は歪んで左肩口は、前に巻き込んでいました。左肩、左腕の筋肉は相当緊張していました。通院4回で左腕は大分上がるようになりました。後ろにも回せるようにもなりました。左手が前から右肩を触れるようにもなりました。

 四十肩、五十肩は、背骨の捻じれ、肩の筋肉の緊張、腕の筋肉の緊張を取っていけば痛みは解消されていきます。普通、通院数回で良くなります。人により良くなる早さは違いますがそんなに時間は掛かりません。四十肩、五十肩で長くお悩みの方ご相談ください。四十肩、五十肩の患者さんは沢山みえてどんどん良くなっていらっしゃいます。


名古屋駅から徒歩5分
まごころ自然整体研究所
 

 40代女性。主婦。数日前から右肩が痛くて右腕が挙がらなくなってしまった。右腕を後ろにも痛くてまわせない。医者に行っても良くならならなかった。「五十肩は良くなりますか」と言って来所されました。本人の話では、原因に、こころあたりないということでした。それでも、日ごろ肩凝り、首凝りはあったそうです。

 患者さんの体を検査すると、立った時、右肩が下がり、少し猫背気味でした。背中の筋肉はパンパンに張っていました。いつも美容院に行くと「肩が張っていますね」と、よく言われてたそうです。施術後、右腕が大分挙がるようになりました。後ろにも腕が大分いくようになりました。もう少し、通院してください。左腕のように痛みなく動くようになります。

 五十肩は、やはり肩こりとは違います。肩甲骨の位置が悪く、周りの筋肉の緊張で肩甲骨が自由に動かない人が多いようです。それから同側の腕がかなり捻じれています。肩凝りとの一番の違いは、肩周りの筋肉の緊張が激しい若しくは硬直しているということです。五十肩は自然にはまず、良くなっていきません。当研究所に御相談ください。


名古屋駅から徒歩5分
まごころ自然整体研究所

 

 

 最近、五十肩で腕が挙がらない。腕を後ろに回せない。という患者さんが数名来られました。結構重症でした。気候が寒いせいもあると思います。寒いと知らず知らずに肩をすくめ肩周りの筋肉に力が入り、肩周りの筋肉も硬直しやすいと考えます。
 
 五十肩の症例です。50代女性。左腕が挙げ難い。右腕に比べると半分くらいしか挙がらない。途中で肩が痛くなる。左腕を後ろに回そうとすると上腕の上部が痛くなる。という症状で来所されました。

 患者さんの体を検査してみると全身の筋肉がカチカチ緊張していました。それから体幹の捻じれも激しく、右肩が少し下がっていました。全身の筋肉が硬直状態でなかなか筋肉がほぐれませんでした。数回通院されたところで、左腕は大分上がるようになり、後ろにも以前よりは回せるようになりました。

   どんな症状でもそうですが、症状を良くするのに根本は、体の捻じれ取りです。背骨の捻じれをしっかり取ると他の部位の筋肉の緊張もよく取れていきます。五十肩の場合、以前から疲労が溜まるなどして、胸椎、頸椎が捻じれて、肩腕の筋肉が緊張し起きることが多いようです。胸椎、頸椎の捻じれを取ってから症状のある肩、腕の筋肉の緊張を取っていくと劇的に五十肩の症状は良くなっていきます。

 この方は全身の筋肉がかなり硬直していたので五十肩の症状を良くするのに少し時間がかってしました。元の体の状態になるまでもう一息です。頑張って来て下さい。


名古屋駅から徒歩5分
まごころ自然整体研究所

 

 40代女性。半年前から右腕を後ろにまわそうとすると右肩が痛くてまわせない。右手を握るのに力が入りにくい。右股関節に体重をかけると違和感がある。肩こりが常にある。という症状で来所されました。

 体を検査すると、体幹が歪んでいて、背中の筋肉が相当凝っていました。特に右肩の周りの筋肉が、かなり凝っていました。両鼠頸部の周りの筋肉も、かなり凝っていました。施術後、股関節の違和感はなくなりました。右肩の痛みは、腕の捻じれと、肩甲骨の周りの筋肉の凝りが原因でした。それを取ったところ、右腕を後ろに回しても右肩の痛みはなくなりました。まだ、完全じゃありませんので、もう少し来てください。

 四十肩、五十肩でも来てもらえば、段々と良くなっていきます。どんな症状でも、原因を取り除けば症状は良くなります。もう症状は良くならない、とあきらめてしまわないことが大切です。

            
まごころ自然整体研究所


    





 50代女性。一年前から左腕を後ろに回そうとすると左肩が痛くて、できない。時々頭痛がする。首を左に倒すと首が痛い。ずっと前から左足が痺れている。という症状で来所されました。

 患者さんの体を検査してみると、左肩や左三角筋が硬直していました。首の筋肉も結構張っていて、頚椎も酷く捻じれていました。腰は左の筋肉が、かなり張っていました。足の筋肉の張りもかなりありました。施術後、左腕は、以前より後ろにいくようになりました。五十肩は少し良くなりました。首の痛み、左足の痺れは、その場でなくなりました。

 症状が長いと、すぐには良くならない場合があります。五十肩、頭痛、首の痛み、足の痺れなんでもそうですが根本は、体の軸の捻じれを取ることです。症状が長いと背骨が捻じれきっていることがあります。少し時間が掛りますが、段々と症状は良くなっていきます。諦めないことが大事です。症状が出たら早めに来てもらうと、早く良くなります。ご参考までに。


名古屋駅から徒歩5分
まごころ自然整体研究所


↑このページのトップヘ