マゴノテ交換日記

パフォーマー古藤と作家西垣のユニットマゴノテです。交換日記というタイトルがついています。 日記と活動報告と次回にむけての構想とか、大げさなもんでないメモ書きです。 福祉施設に呼んでください!

チャス!!コトウです。
ちょっと間があいてしまいました。ごめんなさい。

最近、コンビニで立ち読みするときに雑誌をあまり読まなくなりました。(たぶんコンビ限定で売ってる)「芸能界裏事情」とか「芸人の裏の顔」とか「本当にあった放送事故」みたいなやつが面白すぎるからです。
カジカジよりも夢中になって時を忘れます。

ぜんぶマンガで裏話を暴露する、みたいな内容で低俗の象徴のような書物ですが、目のチカチカ、足のしびれもなんのその。一気に読みきります。

学んだことをちょっと紹介します。

・橋本龍太郎の不倫を相手の女性自ら、赤裸々に暴露した本が存在する。
・さんまさんが、からくりテレビで紳介の店をロケで使うなど、復帰に向けてのコマは揃いつつある。
・ホンジャマカ不仲説は、業界では当たり前

などなど、、

コトウ! お疲れさんです。

いきなり交換日記始まってました。
気がついてなくてごめん!

古藤が、奇数手で、僕が偶数手を書いていこう。

うわっ!小さな幸せか〜。
前に古藤とそんな話したな、つまらんことでもええから、
小さな幸せ、毎日数えていこうって。
すっかり忘れてた。

えーっと、今日は、
・朝寝癖直さずに、外出れたこと。
・アセルボクの、鶏からネギだれ定食うまかったこと。

以上です!

 

西垣さん わんばんこ

このマゴノテ交換日記の記念すべき第一歩をここに記したいと思います。

僕たちも気づけばええ歳になってきたと思えば、もうかれこれ大学で出会って10年が経とうとしています。その中でも交換日記なんて乙女チックなことするのは初めてですが、これもまぁいい機会でしょう。


この際、テーマは何でもいいんですが最初はちょっとムズガユイぐらいのやつで。





最近あった小さな幸せはなんですか?

ぼくは
実家に帰ったときに、中学生時代に自ら編集した「自分ベストMD」がコロッと出てきたことです。

聴いたら、さすが俺!!の連続ですわ。

ニヤニヤしながら聴きました。順番とかも覚えてるもんですね。

ほんまに臭い話ですが、曲聴いて当時のことを思い出すとか、あれ実話やったんですね。言ってる奴見る度に全部ウソやと思ってました。

ぼくにもそれ起きたんですよ!!


ある曲聴いて、あの森末慎二原作の体操マンガ、ガンバリスト俊がよみがえってきました。


今日の格言:

音楽は力なり

このページのトップヘ