マゴノテ交換日記

パフォーマー古藤と作家西垣のユニットマゴノテです。交換日記というタイトルがついています。 日記と活動報告と次回にむけての構想とか、大げさなもんでないメモ書きです。 福祉施設に呼んでください!

2014年02月

コトウです。

いま行かしてもらっているMONOの公演も折り返しを迎えました。

先日ホテルの近くの回転寿司屋に行った。店員さんがボソボソ喋るしあまり愛想良くないな。と思っていたら「わたしの出身地はインドネシアです」と書かれた名札をつけていた。

あーちょっと日本語がまだ苦手でボソボソ喋ってたんだな、とも思ったが、向こうにいる社員ぽい人も「わたしの出身地は高知です」。


その人の出身地を知って抱く親近感よりも、魚の原産地を連想する思いの方が勝ってしまった。全員、魚顔に見えてきた。

西垣です。

二つの締め切り日をこえ、ほっと息つく間もなく、
次のがやってくる。
実家に帰れそうもないな。。。

こんなにセンチになっているのは、DVDを返し忘れたからだ! 

西垣です。

台本作業を昨日の土曜日と、今日一日している。

途中、髪を切りいった。
パーカーを着てきてしまっていて、散髪開始30分くらいで、
「パーカー脱いでもらえませんか」と言われた。
申し訳ない、彼女の30分の心中お察しします。

帰って、
でっかい声を出したくなりながらも、台本を書くかく。

むっちゃええかっこええ台詞を思いついた。
「ジャズを爆音でやったら、それはもうパンクだよ 」
そんなバンドマンの話ではないし、ライブハウスの店長も出てこないけど。

あ、そういえば、次回のエベント日が決まりました。
「4月13日(日)15時〜シダックスよしもとannex」で、ございます!

嬉しい!




 

西垣です。

19日深夜は、暗い旅ロケで、
あとは、ずずずっと編集。
編集ハイだ。
イヤホンハイだ。

古藤が公演中で、
西垣の日記ハイにもなっている。

西垣です。

ハード作業日、編集。
あいまに、あすのロケ準備。

この2行のあいだに、
あーでもない、こーでもないと、
迷いが。
この日記の文章も固い。
リラックスせねば、あぁ固い。ござる。
ござらん。

このページのトップヘ