マゴノテ交換日記

パフォーマー古藤と作家西垣のユニットマゴノテです。交換日記というタイトルがついています。 日記と活動報告と次回にむけての構想とか、大げさなもんでないメモ書きです。 福祉施設に呼んでください!

2014年09月

西垣です。

明日は、いよいよ異次元獣との決戦の日。
Eテレ『Let's天才てれびくん』 の話。今週の脚本を担当させていただいています。
9月25日(木)18:20に茶の間戦士のあなた!リモコン持って集合してください!レッツ!

 昨日も今日も街をさまよいながら、
台本を考える。
マゴノテの京都観光ガイド。京都のことに詳しくなっていく。
三条京阪にある土下座像は、土下座しているわけじゃないのだ! 

西垣です。

なんだか、頭を整理するために書いているなぁ(笑)
昨日は、一日、暗い旅ポータルの企画を考え、なんかすっと出ず、
東京から帰っている中、ぽろぽろと出た。

んで、今日は奈良に移動し、福祉施設でイドバタエベント。
僕以外まだ、誰も呼んでないけど。古藤すらも。
好評だったようで、館長さんが、次いつ来れます?と 、
カレンダーを持って、催促してくれたのが、嬉しかった。
こういうひとが本当にじんわりしみる。
プチかたちになってきたようだ。来年はじめには安定させたい。

ヨーロッパ企画事務所で、暗い旅ポータル撮影して、編集して、
ドトールでエベントのことを考える。
うなって出ないことが分かった。よくないけど。

今日は深呼吸してネルー!

西垣です。

THE ROB CARLTON8F「スティング・オペレーション」にお越しくださった、
みなさま、ありがとうございました!無事舞台を終えました。
感傷に浸る間もなく、次の予定が迫って参りました。
昨日は、一日だけ実家に帰り、父親と病院。
ご家族の方も、ご一緒に、という医者の電話はびびる!
けど、まぁ大丈夫そうでなにより、あと数回は実家にかえることになりそうだけど。

夕方、父親と散歩。
ススキをカジった親父。苦いらしい。
子供の頃も、そんなことをしていなかったらしい。なんでかじった。

夜は、台本作業。
夜中に友達から電話がかかってきて、出ると家の前にいた。犬と。
そのデカい犬は、もう10年くらい前に死んだはずだが、いた。また同じ種類のを飼っているらしい。
あまりに中学生の頃と、かぶった。

街灯のない田舎を散歩し、田んぼを抜け、別の友達に家の前から電話し、誘って、
また別の友達を誘った。夜はまだ僕らのもので、泣くのも嫌だったので、
中学のころのエロい話をした。
最後は、漫画家を目指している、友達んちに流れ込んで、
原稿を読ませてもらった。彼の弟はヤンジャンで連載中。
兄貴の漫画も早く雑誌でみたいなぁ。原稿はおもしろかった。

しこたま元気もらって、その頭のまま、
台本考えて、寝た。京都に戻ってきて、台本した。
明日、東京。明後日は奈良での福祉施設でエベント、そうエベント。
んで、10月10日11日はエベントだ。



 

西垣です。

THE ROB CARLTONの公演も折り返し、
今日は元同居人・大学の後輩岡村くんと古藤のママが観劇に来た。
そういえば、三人で一緒にすんでいるとき、
岡村くんと古藤と僕とママで四人で、あの、あばら小屋で、
ご飯を食べたなぁ…。あのときの話題はもっぱら大丈夫か将来、的なことで、
思い返すと、一歩ずつ進んで気がする。としみじみ。いや半歩か。

終演後に、古藤ママとご飯。
家で食べられる料理は、納得しないというママを、
葱や平吉にエスコート。
葱の天ぷらで心をがしっと掴んだようで、なにより。
ママの携帯タブレットで、ベランダで育てている花をみる、
という何とも、牧歌的なひとときを過ごした。

公演は、すこぶる胸がおどり、
めっぽうに楽しんでいるし、腹が痛くなるほど、笑っているし、
本番前は、満腹さんの、エアギターを観てこころを落ちつけている。
あの丁寧に作られた舞台セット上で、ファンキーな劇中音楽で弾く満腹エアギター。
演劇の神様と音楽の神様はブチ切れているだろうけど、大好きだ。


 

西垣です。

明日はTHE ROB CARLTON「スティング・オペレーション」初日。
ラガーマンのジェントル性とホテルのおもてなし精神を学ばせてもらった数ヶ月。
わたくしは、すっかり、わたくしになって、
上品になったつもりでいたけど、着ていたTシャツがあまりにもボロボロ。
いやはや、わたくしとしたことが、なんともはや。
新しいおTシャツに着替えて、おリハサールして、お出演者のおまんぷくと、
お演技の確認をしたお。

今一度、おんふんどしをしめなおし、おしりのお穴に、おちからいれ、
御座おかいべんをして、体調を整え、大殿ごもりますゆえ斬り捨て御免。


 

このページのトップヘ