2015年初頭の日曜クラスの八卦掌の講習内容をご紹介する。

下沈掌
まずは下沈掌で気を下に沈めていく。

穿掌1
次に穿掌の構えで気血を全身に充満させ、指先に意識を集中していく。
穿掌2
 連環穿掌で歩法と身法を一体化。

探掌
穿掌の変化技である探掌。

劈掌1
縦回転の基盤となる連環劈掌。

風輪掌
 迫力あるSさんの風輪掌!

撩掌
 同じく縦回転の基盤となる連環撩掌。

鴨子分水
 横回転の基盤となる鴨子分水。こういった功法で八卦掌の体を作っていく。
熊形走圏
 円の中心にペットボトルを置いての熊形走圏。

龍形走圏
 八卦掌と言えば、おなじみの龍形走圏。

単換掌
 基礎講習の締めは、やはり単換掌!

龍形転身
 龍形転身。Kさんの姿勢には、やや風格を感ずる。
   
圧掌
 この日は圧掌からの換掌も行われた。


続いて、基礎講習の後に行われた特別講習の講習内容をご紹介する。 (特別講習では、基礎講習以降の内容を個別指導しています)

指天挿地
 現在、龍形八大母掌の後半の習得に励んでいるKさん。写真は揺身掌の指天挿地。
下勢
 下勢も安定してきた。

双分掌
 中堅のOさんは、現在88式の中盤部分を学習中!写真は落地双分掌。
雲片横切掌
 ベテランの3人は、88式の後半を学習中。雲片横切掌  1・2・3

抱球后仰
 これはきつい抱球后仰!

右挑打
 右の挑打から

撤歩切掌
 連続して撤歩切掌

上歩馬歩切掌
 上歩馬歩切掌!

 福岡の地で地道に八卦掌の練習を続けてきて8年目。少しずつだが、しっかりと根を張ってきたのを感じる。今後も頑張っていきましょう!

この記事が参考になった方は、ブログランキングに投票していただけると感激です(⌒-⌒)
  
にほんブログ村 格闘技ブログ 中国武術へ
 人気ブログランキングへ 


福岡八卦掌研究会の トップページへ 》


Copyright(C)2003-2015 福岡八卦掌研究会
All rights reserved. 当会の許可無く転載を禁じます。

福岡伝統太極拳 湧泉会 湧泉会 公式ホームページ。
中国武術の時間 当会代表の個人ブログ。
福岡伝統中国武術協会 協会の各教室の紹介
twitter@yusenkai 当会の練習記。
湧泉会 公式facebook  湧泉会最新情報を掲載。