再発を繰り返していた 膀胱炎の猫ちゃんの飼い主様から、
うれしいお便りです。
4歳の ♂ の猫さん です。 

ご相談内容 2014年1月
医師は、ロイヤルカナンの
phコントロール0が最善の食事療法と信じているため、
これを与えても、うちの子は結晶が出続け、
phも高いので、
私が他のものを食べさせていると決めつけて、責めてきます。
この食事療法は正しいアプローチではない、と感じており、
基礎免疫を高めるような健やかな食生活を提供したいと考えています。
今は一日二回おしっこし、量が一回あたり
45gくらい出てるのでおしっこは詰まってません。
医師からは昨日、このまま
phコントロールを与えるようにと追加で2キロ買いました。
マグネシウムをとにかくへらせ、
phコントロールのアルミトレイもダメと言われ、
グルメなネコには不憫です。
サプリや自然食缶詰、ドライを中心にした食事に切り替えていきたいです。
適切なものをアドバイスいただけますか。
あと、フケが出やすいのにアゴにはニキビができやすいのも気になります。
体内を整えてあげたいと思ってます。


201211 ストルバイト結晶が詰まりカテーテルを通して結晶を取り除く。
膀胱炎。抗生剤投与。
ビクタスは二日目に吐き始め、抗生剤治療続けられず、
20131月まで、ヒルズのsdph調整、結晶消えた後はcdで維持食開始。
20135月に再び膀胱炎。ストルバイト結晶多数。
その後はロイヤルカナンの
phコントロールを与え続けるように医師に支持を受けて
現在まで続けるが、
ph7-8で推移。


2014年2月15日 
先日膀胱炎になったアビシニアンの件でお電話で相談させていただきました。
おかげさまで、アドバイスいただいたどおりのサプリ投与から2日目で血尿、頻尿がおさまりました。
病院でも尿検査してもらいましたが、細菌性の膀胱炎、結晶なし、と診断され、抗生物質を処方されましたが、
薬を飲むと3日目には吐くので、現在は様子見でサプリだけ投与を続けています。
タンポポ茶も食事に混ぜても全部平らげてくれています!
2週間後にまた尿検査に行きますのでご報告しますね!


このような うれしいご報告をいただくと、『おすすめしてよかった』と思います。
個体差はありますが、再発を繰り返す子でも、
サプリメントでの治癒は可能です。

治癒後は 再発予防で サプリメント継続が大事となってきます。

元気が一番 ですから、日々のケアで、完全完治 再発なし を目指してほしいです。

この飼い主さんからの ご相談内容にもありますが・・・
医師の 食事=処方食に対しての、この見解。
多くの 医師が このようなことを言うと思います。
私も 言われた経験ありますもの。

何度も書いていますが、泌尿器系の処方食は化学塩大量添加です。
ですから 当店では、泌尿器系の処方食の販売をしておりません。
(優れた素材を使用したメーカーでも、ナトリウム含有量が多い)
早期慢性腎不全の要因となりますので・・・
本当に ご注意ください。

↓ランキングに参加しています。
下のボタンにポチっと応援をしてくださるとうれしいです


cat_health88_31[1]  br_c_1348_1[1]

犬猫自然食品店
エンジェルズハート

http://www.angele-jp.com


  ペットの健康ブログ HISTORY VIEW
http://blog.livedoor.com/10th/history/maguro6